2244160 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

やまぶろぐ・山岳スナップ写真家&山ブロガー・坂口忍(北アルプス・富山県内)

2018/12/13
XML
テーマ:山登りは楽しい
カテゴリ:登山

一年を通して、水でOKです。常温の水道水。
水にしておけば汎用性がある。

飲料水の他にも煮炊きに使えて、傷口の洗浄にも
使える。夏なら身体にかけて冷却できるし。当然
歯磨きも水だね。

これが、お茶だったりスポーツドリンクだったり
したら、あなたはどうしますか?

行動中は汗をかくからと、スポドリを携行する人は
多い。でもね、あれを山で水代わりに飲むと、
かなり濃厚だと実感する。水で半分に割ってもいい
くらいだ。

水分は水で摂り、糖分やミネラルは食べ物から
摂った方がスマートではないか。ただしスポドリの
吸収の速さはメリットなので、必要に応じて使い
分ければいいと思う。

やまやろうは一年中水です。たくさん飲んでも
水中毒にならないし、ミネラル欠乏にもならない。

冬季はテントの中で凍ることがあるので、寝袋に
入った身体のそばに置くのが正しい。

それでも容量が少ないと凍りやすい。プラティパス
ならば、満水にするのがお勧め。そして注ぎ口に
水が溜まるように逆さまに置くのがベターだ。

写真は、11月の雪山訓練での一コマ。夜中に
過冷却された水をシェラカップに注いだところ、
結晶がぱっと浮かんだ。






Last updated  2018/12/13 11:18:48 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


やまやろう

Free Space

・山岳スナップ写真家、山ブロガー。

・1974年生まれ。魚津市在住。1997年法政大学工学部物質化学科卒業。1999年富山県の化学メーカーに就職。同秋の妙高山登山イベントに参加し、山登りに開眼。

・2001年魚津岳友会に入会、サラリーマンのかたわら年間40~50日入山し、登山、クライミング、沢登り、バックカントリースキー等通年登山と写真撮影を継続して実践中。

・2005年より山行記録と写真を主なテーマにした「やまぶろぐ」を開設、13年間ほぼ毎日更新中。北アルプス・富山県内を中心としたマニアックな山行記録を多数掲載。

・写真受賞歴は、北日本新聞読者写真コンクール、岳人・新岳人写真倶楽部、とやまの自然写真コンテスト、他。

・出版歴は、魚津岳友会50周年記念誌、富山の百山(ともに共著)。こっそり山岳ライター歴あり。

・3人の子供のお父さんと山岳会のガチな山行を両立。

・BUMP OF CHICKEN、日本酒、ミニカー、せんべろ巡りが好き。

・RICOHのGRII、THETA SC使い。

・金沢かさこ塾一期生。

Calendar

Archives

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.