000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

やまぶろぐ・山岳スナップ写真家&山ブロガー・坂口忍(北アルプス・富山県内)

2007/10/06
XML
カテゴリ:登山
西種から山道を走って、浅生に抜ける。その道沿いに登山口があった。

登山口
11:36 365m 出発。作業道からスギ林に入り、尾根筋に出る。そこにはハゲ山からの縦走路がつながっている。左折して、尾根上の登山道をひたすらに歩く。

城ヶ平山頂からの剱岳
11:53 460m 城ヶ平山山頂。17分で登頂。コースタイムは50分。午前中だけで三つの山を制覇した。

細長い山頂
城ヶ平山は、南北に細長い山頂を持つ。その名の通り、昔は山城を構えていたのだ。空堀跡や刀打場跡などが、登山道沿いにあって往事をしのばせる。

富山平野
トンボが飛び交う涼しい秋の山頂だ。気分も晴れ晴れとしている。低山でも数を重ねれば充分トレーニングとして成り立つことが分かった。時間が取れたら、高峰山も追加できただろう。でも今日は三山で充分だ。

12:05 下山開始。お土産を探すので、ゆっくりを下る。

アケビ
残念だがこれはちょっと早い。同じ場所にからみついていたヤマノイモのムカゴを、ビニール袋に詰める。

12:42 登山口到着。車のカギをかけ忘れていた。

ひなたぼっこ
大岩経由で帰ろうとして、途中で見かけたニホンカモシカ。逃げるそぶりも見せなかった。






Last updated  2007/10/06 10:38:11 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


やまやろう

Free Space

・山岳スナップ写真家(登山しながらサクサク撮影)、山ブロガー。

・1974年生まれ。魚津市在住。1997年法政大学工学部物質化学科卒業。1999年富山県の化学メーカーに就職。同秋の妙高山登山イベントに参加し、山登りに開眼。

・2001年魚津岳友会に入会、サラリーマンのかたわら年間40~50日入山し、登山、クライミング、沢登り、バックカントリースキー等通年登山と写真撮影を実践中。

・2005年より山行記録と写真をテーマにした「やまぶろぐ」を開設、13年間ほぼ毎日更新中。北アルプス・富山県内を中心としたマニアックな記録を多数掲載。

・写真受賞歴は、北日本新聞読者写真コンクール、岳人・新岳人写真倶楽部、とやまの自然写真コンテスト、他。

・出版歴は、魚津岳友会50周年記念誌、富山の百山。山岳ライター歴あり。

・3人の子供のお父さんと山岳会の山行を両立。

・バンプ、日本酒、ミニカー、家と家の隙間撮影が好き。

・金沢かさこ塾一期生。

Calendar

Archives

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.