1776229 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

やまぶろぐ・山岳スナップ写真家&山ブロガー・坂口忍(北アルプス・富山県内)

2008/07/05
XML
カテゴリ:登山
午前中に時間が取れたので、近郊の低山に向かう。

9:40 標高750mの峠に駐車して出発する。荷物は水500ミリリットルとタオル、カメラ程度。着ている物はジャージにトレランシューズと軽装にした。ペース配分も関係なく、さくさく登る。峠に車がないということは、道中出会うとしたら人間以外となる。クマ鈴は腕に付けて絶えず鳴らし続ける。以前登った時は、雪があった。そんなに経っていたかと、下山後に記録を見返して驚く。

01
10:06 難なく山頂に着く。あいにくガスがかかっており、毛勝山や駒ヶ岳、僧ヶ岳などほとんど見えない。単なるトレーニングで終わった。あっけなく終わってしまうと、トレーニングにも空しさを覚えてくる。

02
山頂から直接三角点に至る道がつけられていた。

03
10:20 下山開始。走って下る。風を切って木立の中をすり抜けるのは、これはこれで楽しい。トレランとは走ってこそ楽しい種目なのかもしれない。時折立ち止まってユリの花をフィルムに焼き付ける。

10:36 峠に戻る。手土産は路傍のフキ。手頃な長さのフキをナイフで刈り取ると、すぐに一束収穫できた。帰宅してからアクを抜き、煮付けにした。

04
この青いザックは、15年ほど前に釣り具店で購入したものである。通学用や旅行用として、また長期山行のサブザックとしても使ったことがある。軽いのが最大の利点だ。この青いザックがある限り、トレラン用のザックは買い控えることになるだろう。






Last updated  2008/07/07 10:04:32 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


やまやろう

Free Space

・山岳スナップ写真家(登山しながらサクサク撮影)、山ブロガー。

・1974年生まれ。魚津市在住。1997年法政大学工学部物質化学科卒業。1999年富山県の化学メーカーに就職。同秋の妙高山登山イベントに参加し、山登りに開眼。

・2001年魚津岳友会に入会、サラリーマンのかたわら年間40~50日入山し、登山、クライミング、沢登り、バックカントリースキー等通年登山と写真撮影を実践中。

・2005年より山行記録と写真をテーマにした「やまぶろぐ」を開設、12年間ほぼ毎日更新中。北アルプス・富山県内を中心としたマニアックな記録を多数掲載。

・写真受賞歴は、北日本新聞読者写真コンクール、岳人・新岳人写真倶楽部、とやまの自然写真コンテスト、他。

・出版歴は、魚津岳友会50周年記念誌、富山の百山。山岳ライター歴あり。

・3人の子供のお父さんと山岳会の山行を両立。

・バンプ、日本酒、ミニカー、家と家の隙間撮影が好き。

Calendar

Archives

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.