1899206 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

やまぶろぐ・山岳スナップ写真家&山ブロガー・坂口忍(北アルプス・富山県内)

2008/10/26
XML
カテゴリ:登山
山頂の三角点
10:18 1860m 僧ヶ岳に到着(1855m)。とにかく寒い。急いで化繊ダウンと雨具を羽織る。手先はウールの手袋。それでも長時間滞在はきつい気温。山頂には若いグループ。じきに続々と登山者が到着。同日開催うおづスポラの秋山トレッキングの一行39名。スタッフの中にG会の方も。

駒ヶ岳
駒ヶ岳方面の鉱山道を撮影することができた。家で画像を調査してみよう。

下山開始
10:48 山頂を交替するかのように、我々は下山開始。

参加者ずらり
人が多い山頂では落ち着いて記念撮影することができなかった。こういう構図も面白い。

残果と毛勝山
冬を待つ 残果の先に 毛勝山

成谷山で一服
11:43 成谷山で一服。例年よりも早い行動。

伊折山で一服
12:31 伊折山で一服。

今日のビューポイント
この場所が一番であったと思う。色とりどりの紅葉と緑、その先に白い川床の阿部木谷。

紅葉のぞき
同じところから。絵になるところはコンデジ撮影でも楽しい。

紅葉見ながらトラバース
同じところから。下りは落ち葉で滑るうえに急坂なので、慎重な足捌きが求められる。それでもやまやろうは尻餅をついた。

もみじとウドの頭
赤が鮮やか。

巨スギが見えたらもうすぐゴール
川音が聞こえてきたら、もうひと頑張りでゴールである。

秋も終わりの東又谷
14:14 登山口に到着。全員無事に帰ってきた。今年のお客さん慣れた方が多かったのか、大変に早い下山であった。振る舞いミカンが美味しかった。






Last updated  2008/10/26 07:14:59 PM
コメント(8) | コメントを書く

PR

Profile


やまやろう

Free Space

・山岳スナップ写真家(登山しながらサクサク撮影)、山ブロガー。

・1974年生まれ。魚津市在住。1997年法政大学工学部物質化学科卒業。1999年富山県の化学メーカーに就職。同秋の妙高山登山イベントに参加し、山登りに開眼。

・2001年魚津岳友会に入会、サラリーマンのかたわら年間40~50日入山し、登山、クライミング、沢登り、バックカントリースキー等通年登山と写真撮影を実践中。

・2005年より山行記録と写真をテーマにした「やまぶろぐ」を開設、12年間ほぼ毎日更新中。北アルプス・富山県内を中心としたマニアックな記録を多数掲載。

・写真受賞歴は、北日本新聞読者写真コンクール、岳人・新岳人写真倶楽部、とやまの自然写真コンテスト、他。

・出版歴は、魚津岳友会50周年記念誌、富山の百山。山岳ライター歴あり。

・3人の子供のお父さんと山岳会の山行を両立。

・バンプ、日本酒、ミニカー、家と家の隙間撮影が好き。

・金沢かさこ塾一期生。

Calendar

Archives

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.