2692796 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

やまぶろぐ・山岳アドバイザー&山岳スナップ写真家&山ブロガー

2019/08/22
XML
カテゴリ:食べ物

18:25入店。冷房がよく効いている。
取り急ぎ飲み物を注文したい。
生ビール(中)520円。銘柄はサッポロ。
店員の注ぐ泡の割合とクリーミィさが完璧だ。


お通しは、マグロ煮。薄味だがしっかり味が
染みていて旨い。

店内の手書き黒板がお勧め品だろうと思い、
つまみはそこから見繕う。


たこぶつ500円。ワサビたっぷり。
タコは噛むとコリコリ。

切り身のひとつひとつが大粒。ために、
食感を堪能できる。使い込まれた器が美しい。


アジ刺500円。ショウガたっぷり。
脂乗りした身はうまいなあ。

数片の刺身にも丁寧に隠し包丁が入れてあり、
店のこだわりが感じられる。


店内の雰囲気。魚介系以外のメニューも豊富。


小倉山​ます酒一合600円、チェイサーと共に。
魚で飲んでいるなら日本酒に行かねば。
杉の香りが清々しい。

小倉山は、口当たりがまろやかで飲みやすい酒だ。
プライベートブランドの酒(​明利酒類​)すかね?


ねぎぬた250円。ネギに辛子味噌のせたもん
やった。なめろうと勘違いw(安さに釣られた)。
優しい味で、これも良い。酒にも合う。

今回のつまみは、魚に絞ってみた(ねぎぬたは
間違えたけど)。富山以外の場所で魚介類は
積極的には頼むことは少ない(富山が最高だから)。

旧築地市場近くだけあり、新鮮な食材の入手ルート
はあるのだろう、ネタは良かった。特にアジは
旨かった。大通りからは離れているので、こそっと
飲むには良いところだ。


ます酒は、こんだけこぼれていた嬉。


ちなみにホッピー(白・黒)410円。
中210円、酒は一合400円から。
カクテル500円から。酎ハイ410円から。
微妙な価格帯だ、センベロではないな。

今回の会計は、2690円、注文分2370円。
お通し320円ということ?かなり高いな。

安い店ではないが、店員同士の明るい
雰囲気は良かったな。ピタリ一時間で終了。






Last updated  2019/08/23 11:20:52 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


やまやろう

Free Space

・山岳アドバイザー、山岳スナップ写真家、山ブロガー。

・1974年生まれ。魚津市在住。1997年法政大学工学部物質化学科卒業。1999年富山県の化学メーカーに就職。同秋の妙高山登山イベントに参加し、山登りに開眼。

・2001年魚津岳友会に入会、サラリーマンのかたわら年間40~50日入山し、登山、クライミング、沢登り、バックカントリースキー等通年登山と写真撮影を継続して実践中。

・2005年より山行記録と山岳写真を主なテーマにした「やまぶろぐ」を開設、14年間ほぼ毎日更新中。北アルプス・富山県内を中心としたマニアックな山行記録を多数掲載。

・写真受賞歴は、北日本新聞読者写真コンクール、岳人・新岳人写真倶楽部、とやまの自然写真コンテスト、他。

・出版歴は、魚津岳友会50周年記念誌、富山の百山(ともに共著)。こっそり山岳ライター歴あり。

・3人の子供のお父さんと山岳会のガチな山行を両立中。

・BUMP OF CHICKEN、日本酒、ミニカー、せんべろ巡りが好き。

・RICOHのGRII、THETA SC使い。

・金沢かさこ塾一期生。

Calendar

Archives

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.