356720 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

山里栄樹の男物和装ブログ

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


yamazato1966

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

質問です。@ Re:下級武士の服装(足軽、武家奉公人)(05/31) 「幕臣の足軽は一年で金五両二人扶持」と…

フリーページ

ニューストピックス

2013年07月02日
XML
カテゴリ:男性和装
激動の幕末を生きた偉人のなかで坂本龍馬には多くのファンがおりますね。
 現存する写真も多く、最も有名な写真は長崎の写真館で撮影された立ち姿のものです。坂本家の家紋である「組み合い角に桔梗」を染め抜いた羽二重の紋付着物を着込んだ龍馬の雄姿は多くのファンを魅了しました。
 一説には、この紋服は土佐藩の後藤象二郎が贈ったもので、高級な羽二重の紋付着物を龍馬が着たのはこれが 生れて初めてだったともいわれております。“晴れ着”を着て写真を撮ってもらうという古き良き日本人の習慣は、幕末から始まったのですな。
 坂本龍馬は、和装に革靴を履いたり、長崎の亀山社中では制服である白袴を着たりと当時としては個性的なファッションであったと伝えられています。しかし、勤皇派と佐幕派が入れ乱れる京都に滞在するときは、地味で目立たない服装をしていたようです。
 現存する写真のなかに、落ち着いた風格を感じさせる上品な和装の龍馬が映し出されています。後世に描かれた坂本龍馬の肖像画もこのときの姿を描いたものであろうと思われます。

坂本龍馬 福井にて.jpg
     京都で暗殺される数か月前に越前の商家で撮影されたものとされる坂本龍馬の写真
 無紋の羽織(お召羽織と思われる)に淡色の羽織紐を結び付け、襠の深い馬乗袴を着ている。自由奔放な時代の寵児というよりは、知性と教養のあるお洒落でシックな文化人の趣が感じられる。この服装から龍馬は身分の高い人物と非公式に面談したときに、座興として撮った写真なのではないかとも思える。







時代劇 コスプレ 坂本龍馬 着物 コスチューム なりきり坂本くん 仮装 衣装​​
坂本 竜馬 コスプレ 坂本くん






最終更新日  2018年11月29日 00時46分13秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.