271724 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

むつごくてもうムリ

全429件 (429件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 43 >

まいにちのこと

2014.12.17
XML
テーマ:徒然日記(16061)
カテゴリ:まいにちのこと
職場でインフルエンザが猛威をふるっておりますよ。
本日雪が舞う程の寒さでしたが ほぼいちんち外で過ごしましたよ。

なんだか先ほどから 胸がムカムカするのは
きっと
インフルエンザにかかったからではなく
本日の寒さによる風邪でもなく

うちに帰ってから調子に乗って
生ハム(半額シールが貼ってあった)を切れてるチーズ(特売品だった)に巻きつけて
アホ程食べてしまったからに他ならないと思うのです。

とても夕飯が食べられそうにない程ムカついていますが、
せっかく摂取したものをリバースなんて勿体無いことは絶対にするまいと
早く消化するよう祈りつつ横たわっております。


こんなもんを おやつ代わりに食べておるから
毎年の人間ドックで 痛風並みの数値が叩き出されるんやね。
塩分取りすぎなんやね。



ちょと反省。
もっとちゃんとした人になりたい。






最終更新日  2014.12.17 17:52:14
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.28
カテゴリ:まいにちのこと
いつまで経っても決着がつかないのでずーーっともやもやしていた前の家の件が
やっと、やっと終了しました。

敷金が帰ってこなかった上に追加のハウスクリーニング代まで請求されたり
(非常識なくらい掃除ができていなかったと言われた。
うちを見に来た不動産屋さんに丁寧に使われてますねって言われていたのに)
あまつさえそれは、一度契約終了して書類も交わした後のことで。
なのに文句があるなら裁判起こしてもいいですよなどと半ば脅しのような言いぐさで。
更には 引越しして2週間程経ってから、庭に草が生えているので原状回復で抜くように言われたり
厄落としのつもりで支払った追加金の領収書が3ヶ月経っても届かなかったり
まだまだあるけど、もう思い出すのも腹立たしい。

まーーーいろいろ勉強になりましたよ。
夫のお人好しすぎるつーか、長男ならではの押しの弱さっつーか気の弱さっつーかが
頼りないっちゃー頼りないことが判明もしましたが
だったらワシが夫を守ったるわいなどと思いましたよ。
うちのダンナになに言うてくれてんの?と。


ああでも、他人は信用し過ぎてはいけないよという
ごく当たり前のことが身に沁みてわかったのでよしとしよう。
世間知らずちゃん二人に育てられている息子にも
今回のことは いいお勉強になったようで。
とりあえず、終わった。
もうあの人たちには金輪際関わりたくないでごんす。
同じ苗字をみるのもいやだ。今はね。


それにしても 厄年。
今回のことで厄払いになったのかしら。どうなのかしら。






最終更新日  2014.11.28 19:25:42
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.24
テーマ:徒然日記(16061)
カテゴリ:まいにちのこと
デビクロくん関係で 雑誌コーナーが相葉くん祭りになっちょりますね。
最近の彼のいい顔っぷりに 全雑誌購入してしまいそうで怖い。

しかも彼のインタビュー記事がいいこと言っていて、
相葉くんは 賢い人だなあと。
嵐の人たちが記事やテレビやらでいろいろ語っているのをみると
私的には、相葉くんが一番ええこと仰っていると感じるんだねえ。
根本的に しっかりした人なんだろうと。
ひとまわり近く年下の男の子の言うことに感心させられるわたくし。
言ってることの一つひとつが 心にストンとハマると言うか。
今回のインタビュー内容が 運命やら奇跡やら人生の壁やらについてだったのもあって。


心にストンとハマると言えば、
私がまだ高校生の頃に父が言ってくれたことがありまして

趣味で読んでいた本の一節だったり
直前にたまたま見ていた公式だったりが試験に出ることが続いた時に
父に 最近ラッキーなことが続くんよと話すと
「幸運やらラッキーは、実力が無いと ものにできない。
やむンヌがラッキーをうまく利用できるのは、それに見あった実力があるからだ。」
と。
これが妙にストンとハマりまして。
普段ヘラッとしていてつかみどころのない父なんですが
たまにこんなことを言ってくれて、自信を持たせてくれるんでした。


というわけで、ただいまどの雑誌を購入しようかと検討中です。
因みに映画は観るかどうかはわかりません。






最終更新日  2014.11.24 23:31:41
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.16
テーマ:徒然日記(16061)
カテゴリ:まいにちのこと
本日夫と息子が連れ立って 自分たちの洋服を買いに行きました。

私は自分がジャージを着るのが好きではなく、
息子にも オシャレジャージ以外は着せないように気をつけていたのですが
夫が サイズ感が小さくなったと 自分のがっつり運動系ジャージ上下を息子に譲ってしまい
そしてその着心地を息子も気に入ってしまい
家の中ではずっと上下ジャージの若おっさんになってしまいまして
もう一揃え欲しいと言い出しましたのです。
そして夫も冬用のジャージが欲しいと。

着るものにはあまり頓着しない夫なのですが
季節の変わり目になると 新しい服を欲しがります。
我が家は 夫の洋服欲しがり度で 季節を知るのです。

そうはいってもうちの夫は 洋服代が一万円を超えると腰が引けるという
愛らしい小市民なので 今日も結局 ウィンドブレーカー1枚買っただけのようでしたよ。
リバーシブルなので2枚分楽しめる、などと嬉しそうに。
ケナゲ。


ところで最近の私の密かな楽しみは
夜 家事がひと段落した後、結婚してから今まで溜め込んでいた
公共料金の領収書やら給与明細やらの書類を整理することなんです。
書類の類がちんまりまとまってくると 家の中もなんとなくまとまってくるもので
まあでも このちっさいお片づけは 我が家でも私だけのことだったんですが
お片付けしたい欲は うつるらしく
今朝起きたら 夫が自分の洋服を整理し始めまして
夫の部屋が服だらけになってましたよ。

そこで最近お片付け関係のブログを読みあさっているわたくしが
「洋服は一旦全部だして その中から要るものだけをチョイスするといいらしいよ!」
と上からアドバイスしてみましたら
「えっ、俺今までずっとそのやり方でやってきたけど。」
「一旦保留のものは1年経って着ていなかったら処分することにしとるけど」
と仰いましたのよ。
なんやて。そんなええ方法をご存知だったんかい。
だったらそのノウハウを本に書かんかい。そして印税がっぽがっぽと・・・!

いかんいかん。欲に目が眩んだらええことはない。

という本日。
二日連続更新してみました。






最終更新日  2014.11.16 18:24:08
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.15
テーマ:徒然日記(16061)
カテゴリ:まいにちのこと
寒い。
寒いよ岡山。

わたくし毎年冬になると 中綿入りのロングのナイロンスカートをはいて
ニットの帽子をかぶり、分厚い靴下をタイツに重ねるんですが
先週あたりから ニット帽をかぶって家事をしていましたら 夫に
「冬が始まったねえ」
と言われましたよ。

因みに 極寒くなると 羽毛入りのロングガウン
これを着てうちの中をウロウロしています。
アフィリエイトですよ。アフィリエイトってなにもんかはまだよくわかっとりませんよ。
アフィリエイトにしないで商品画像を貼付することってできるの?

ま、それはともかく美人が台無しです。


で、今日は休日ですが変則的に勤務がありましたので働きましたよ。
お昼過ぎまでで良かったんですが
ついつい 長めに働いてしまいましたよ。サービス勤務ですよ。
そういえば 以前書きました私の上役だったAさんですが、
完全に窓際状態になっています。
今の職場の方々が非常に若いこともあり、まーみんな彼女に冷たいこと。
若いって残酷ねえ
などと。

そうそう、話が逸れましたが 今日仕事だったんですよ。
寒空を 着慣れないスーツ姿で走り回ってしまったせいもあり
疲れのあまり 帰宅してからまたリビングで横たわってしまって
凍死しそうになって目覚めるのを夕方ごろにやってしまったのですが

私が寝ている間に 夫が灯油を買ってきてくれていたり
凍死を免れて厚着しなおして 二度寝をかましている間に
ファンヒーターに灯油をセットしてくれたり
夕食を作るのは無理だろうと 息子と外食してくれたり
私が遅い昼食を食べて シンクに放置していた食器を
息子が黙って洗っていてくれたり して
おばちゃん 嬉しさのあまり心の臓がギュッとなりました。
私はほんまに前世で何かものすごくいい事をしたに違いないと。
前世の私ありがとう。
などと。


という うちのおっさんズの自慢でした。めでたしめでたし。

追記
上にあるガウンの画像を差し替えました。今回のがそのものです。ごめんなさい。






最終更新日  2014.11.17 06:35:48
コメント(0) | コメントを書く
2014.10.19
テーマ:徒然日記(16061)
カテゴリ:まいにちのこと
朝晩寒くなってまいりましたここ岡山。
わたくし 最近仕事がキツくて、家事を済ませてリビングで一息つくとそのまま寝てしまいます。
リビングのフローリングで。
寝室までたどり着けませんの。疲れすぎてて。
真夜中にあまりの体の痛さと寒さで「死ぬわい!」言いながら目覚めるとゆー。
四十三の大人としてそれはどうなのッ
などと。


さて
今回の引越し(まだ引っ張る)で、つくづく物が多いことに嫌気が差し
多分この家もそんなに長く住む訳ではないだろうし
次の引越し時にはもっと楽に簡単にしたいし
なんとなく本屋でみた ゆるりまいさんの本に影響されたのもあって
とにかく身軽に暮らしたいと
うちの中の物を処分しまくっております。

我が家で一番場所をとっているのは 間違いなく夫の蔵書なのですが
(漫画や小説合わせて五千冊)(まじです)
その次が私の洋服でして

夫の本は六畳間を図書室として使っているので もういいんですが
問題は全く着ないのに やけに幅を取る洋服。
買ったのも作ったのも。
ウォークインクロゼットがウォークできない状態に。


ということで、
夏からこっちバッサバッサと処分しまくって
ざっと百枚強の洋服を処分しました。

ついでに 2010年より買い始めた嵐関係の雑誌も大幅に見直しまして
もう見ないであろう物を 本日処分いたしまして
とても清々しい気持ちでいっぱいになっております。
だっていくら雑誌やポスターがあったって 本人には会えないし!
触れるわけでもないし!
あーんなことやこーんなこともできないし!


すると なんということでしょう
家の中の物をあれもこれも処分したくなってくるではありませんか。
もう ちょっとでも必要ないと思ったらすぐ処分しようとしてしまい、
夫に
「あんまり捨てすぎんようにしてちょうだい。お金出して買ったもんなんやで」
て言われたわ。悲しそうな顔で。
夫の物は捨ててないんやけどな。なんかごめん。


そうしてガランとなったリビングで 床寝してしまって
凍死しそうになるというね。
もうなにがなんだかね。






最終更新日  2014.10.19 22:27:33
コメント(2) | コメントを書く
2014.09.24
テーマ:徒然日記(16061)
カテゴリ:まいにちのこと
お久しぶりーフ 楽天ブログ
このフレーズも何度目か。

いやあ、色々あったような、そうでもなかったようなこの六ヶ月。
結局引越し後に 元大家から、やれ原状回復の草抜きをしろやら(なんでや!)
やれ掃除が常識はずれにできてないやら(借りた時から掃除は行き届いてませんでしたけど!?)
言われて 契約終了後に結構な金額の請求を受けたりして、
文句があるなら裁判を起こしてもらって結構ですなどと言われ
夫の厄落としのつもりで全部終わらせようと支払って
払込から2ヶ月経った今も、まだ領収書の一枚も届かないと言うね。
も・人間の品ってこーゆーところに出るな、と。
そりゃお金も貯まるわな、元大家さん。
もう関わり合いたくないので知りませんが、これからもこんな感じで生きていらっしゃるんでしょうね。
ええですけど。


そういえば、うちの息子も非常に楽しく高校に通っておりまして
時々 女の子と出かけて行ったりして、グループでやけど
この夏には 高校生の漫才イベントに出てみたり
なぜか私の職場の同僚のところに息子のLINEが紛れ込んだりで
楽しそうです。

そんな息子、夫の誕生日の本日胃腸炎で寝込んでおります。
八月の私の誕生日にも高熱だして寝込みました。
お誕生日クラッシャーです。
先ほど胃腸炎にもかかわらず お腹が空いたと起き出して
息子の胃腸炎を考慮に入れることをしない母が作ったカレーを食べ
ずびずびと鼻をかんでおります。
なんか大丈夫そうです。えかったえかった。

本日付で四十ニになった夫ですが
夏にあった人間ドックで肥満傾向と言われ
かつ、昔の同僚に まるくなっていて驚いたなどと言われ
毎朝五時から近所をランニングしております。
健気。
背が高いのであまり見えませんが、
頭頂部もなんだかぽわぽわしてきて とても可愛らしいです。
私的にはハゲようが太ろうが夫のラブリーさにはなんの影響もないのですが
本人的にはショックであるらしいのでなるべく口に出さないようにしていますが
こうやって他人様にワールドワイドに発信しているので
意味はないような。

そんなこんなで 心身共に健康ならばそれだけでいいわと
ぼんやりやっております。


ところで先週末から嵐の人たちが日本にいないと思うとなんだかさみしくて
自分の気持ち悪さに少々引いております。
あーあ、隣の部屋におーのくんとにのがセットで引っ越してこないかなあ!
「もう!毎日ご飯食べに来るってどういうことよ!」
とか言いたい。
「美味しいご飯のお礼にチューとかいいから!」
とか言いたい。
頭の中が溶け始めているとしか思えん四十三歳。
明日からもぼちぼち頑張ろう。






最終更新日  2014.09.24 21:27:54
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.07
テーマ:徒然日記(16061)
カテゴリ:まいにちのこと
なかやまきんにくんは敬称込みの名前なの?「なかやまきんにくんさん」て呼ぶ方がいいの?
的な理由から 改名いたしました 元やむちゃん 今やむんヌです。

次に住む家が見つかりました。
息子の通う高校から300m程の物件になりました。
今より家賃も上がりますが、
息子が遠距離通学をした場合にかかる定期やらのことを考えると
そんなもん どうということもないわい。ワハハ。
あーーーーん。

引っ越し自体は一ヶ月程先になるんですが
ま・一応落ち着いたよ。
最悪 夫の実家で同居ということになりかねない状況だったよ。
も・ムリーーーそんなの無理ーーーーーー
いくら義父母がええ人でも いつかは義実家に帰らなくてはいけなくとも
ムリっす。
今はムリっす。


義実家は 遠きにありて思うもの
やむんヌ 心の俳句


なんだかんだで落ち着かない日々だったせいか
わたくし 心身共に不調でございまして
痩せてきております。
この年で痩せはじめると 何だか貧相でかわいそうな感じになりますのよ。
息子が
「お母さん!なんかゲソゲソしとるで!」
って言ったもん。今日。
息子…お前…ホッソリじゃないのね…


ところで、新しく職場に入った方々が皆さんお若い。
新卒ちゃんたちの初々しさよ。
オイオイ、よく考えたらワシ彼らの倍の年数 生きとるやないか。
ダブルスコアやないか。
いやーーん髪の毛もツッヤツヤ!
お肌ピッチピチ!
若い頃 おばちゃんに若い人はキレイねて言われても意味が分からんかったけど
今ならわかる。
若いって、それだけで美しい。
ワシなんて夕方鏡見て 余りの老けっぷりに 愕然とするもんね最近。
眉毛にも白髪が見つかったもんね。わーははは。


あーーーーん。


てゆーかんじの毎日っす。
まだまだ夜明け前っす。






最終更新日  2014.04.08 01:03:59
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.21
テーマ:徒然日記(16061)
カテゴリ:まいにちのこと
うちの夫は 体が大きいのもあって非常に落ち着いて見えるし
実際情緒も安定していて、しっかりと頼りになる人ではあるんですが
長男気質と言いますか 実は打たれ弱いところがあって
ここ三年ほど 仕事で打ちのめされまくっていて
帰宅した時の「ただいま」の声の小ささが心配で仕方がなかったんですが
そう、まさに平井堅の桔梗が丘の心境でしたのですが
(この歌はいつ聞いても泣ける。平井さんどっかでお母ちゃんやってるんちゃうかと思うくらい)
なんとかこの三月で その仕事にひと段落がつけられそうで
心の底からホッとしております。
息子も何とかなったし。


そんな我が家ではありますが、
実は昨年末大家さんから家を売りに出すかもしれない、
不動産屋の査定次第で賃貸のままにするかもと言われたのですが
今年に入って二社ほど 家を見せてくれと言ってきて
三月になってもどこからも売ると連絡が無かったので安心していたら
息子の受験の十日前に突然 不動産屋から
「家を買いたいという人が内見したいと言っているので見せてくれ」
と連絡があって、それから五日後に家にやってきまして
聞けば既に売家として広告も打っているとのこと。

ウソやろ。
大家さんは夫の仕事関係の人で うちの息子が受験生、しかも受験間近というのも知っているはずなのに。
あまりにも酷くない?
それとも我が家の面々が世間知らずなだけで、不動産てこういうもんなの?
未だ大家さんからの連絡は無いし。
ええ加減やなオイ。


という風にこの三ヶ月ほどあれもこれも心配なことがあって
生まれて初めて胃が痛くなりましたよ。
世知辛いぜ!


幸い そんな中でも息子も無事志望校に合格したのですが、
もう一刻も早く家を探して出て行きたい。腹立つから。
ひと月も多く家賃を払いたくないわい!
でも、家を探し始めたのが最近すぎていいところがなかなかでない。
まだまだ落ち着かないぜ!
胃がキリキリ痛むぜ!
ガオーーーーー!






最終更新日  2014.03.21 23:35:32
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.23
カテゴリ:まいにちのこと
先週の話題の結婚発表をみて
はじめは あらおめでとうなどと ぼんやり思っていましたが
奥さんの手紙のあたりからずんずん気味悪くなって
チャンネル変えてしまった。
録画していたので 後で飛ばし飛ばし見てみたけども。
なんだかすごい違和感。

あれは バラエティではなかったの?
台本があったんよね!?

あんな手紙 息子の元カノから貰ったら・・・
うああああーーー!!!


まあ よそ様のことなんでどうでもええんですが。
どうぞお幸せにね。とゆうておく。


それよりも、ちょっとだけ見てた息子の感想が
「うへえ・・・」
だったので ホッとした。


私の教育は間違ってなかった。ははは。






最終更新日  2013.09.23 19:39:19
コメント(0) | コメントを書く

全429件 (429件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 43 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.