273649 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

むつごくてもうムリ

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

ミシンで作る

2014.12.14
XML
カテゴリ:ミシンで作る
夫が起きてきたので 写真を撮ってみました。
メルトンフリースその2ポーズをとる夫。愛くるしさの塊。

パターンは、PALLETSHOPさんの セットインタイトトレーナー190
生地は、ニット生地のやまのこさんの メルトンフリース モカグレージュ。
リブ部分は
メルトンフリースモカグレージュの附属にお勧め!ニット生地 リクセーレ1/48スパンテレコ モカ
モカグレージュの付属に、とありますがやはり色合いピッタリ一致とはいきませんようです。
でも、これ以上のぴったりにするのは難しいんやろなあとも思います。
身頃と袖はデフォルト、リブの部分を袖口、裾とも適当に延長。
特に裾部分は「腹巻みたいにして欲しい」とのお願いにより、結構長めに。
あったかさMAXにしたかったので、首元を、残っていたリブでタートルに。

夫が持っているどのトレーナーよりもスッキリ見える。
もちろんわたし比。

よっしゃよっしゃ。




以上です 編集長。






最終更新日  2014.12.14 17:51:53
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ミシンで作る
縫い物再開しています。
去年だかその前だかに買っておいたはいいものの
縫う気が起きずにやたらとスペースを取っていたメルトンフリース。
あまりにも家着姿が寒そうな夫に カットソーにしてみました。フリース切りっぱなしカットソー
フツーだなあ。
生地は ニット生地のやまのこさんのメルトンフリースのキャメル。
パターンは PALLET SHOPさんの セットインタイトトレーナー サイズ190

本来は袖口と裾、ネックに切り替えのリブがつきますが今回は省略。
リブをつけるかわりに 身頃の着丈を15cm延長し 前後とも緩やかにカーブさせています。
袖口も10cm延長。ある程度袖口が狭くなるように縫いながら調整。
2本針4本糸のロックで縫い合わせ。それ以外は切りっぱなし。

メンズには手を出さないと決めていました。
しかし、夫の体型では既製品が激しくダサい。
縦に大きいおっさんが横にも大きいと思ってもらっちゃー困る。
あと、3L買っても4L買っても腕が短い。
ワイシャツはオーダーすればいいけど、トレーナーやらカットソーやらはそうもいかない。
欧米ブランドのは 品の割に高い。
作るしかないのかしら。
メンズのパターンって あんまり洗練されたイメージがないけど。

などと思っていましたが
PALLETSHOPさんのはどうやら細身で素敵っぽい。
しかも、195cmまで対応している!!!買うぜよ!!

ということで作ってみました。
うちの188cm87kgのアラフォーおっさんがちょっとスッキリ見えます。
これ見て「ラクダ色やね!」などとのたまっていましたが
確かにキャメルやからラクダなんでまあいいんですが、デニムに合わせるといい感じですよ。
写真では良さが伝わりにくいですが、ネック周りもいい感じです。

実はもう一着リブをつけたバージョンも作ったのですが
出来上がって試着させてみると、あったかくて着心地が良かったらしく
脱いでくれず、そのまま昼寝してしまっているので写真に撮れませんでした。

「もう一着作ってね!」とお願いされたので、また作らねば。
因みに 裁断から始めて二着合わせても2時間弱でできましたよ。
チョー簡単です。

簡単で見栄えのするものができると モチベーションも揚がるというもので
夫のものが完成したら、次は自分のだ!と一人盛り上がっております。

以上です、編集長。






最終更新日  2014.12.14 16:33:23
コメント(0) | コメントを書く
2013.09.08
カテゴリ:ミシンで作る
眠れなかったので、楽天のアプリをいれてみまして写真を撮ってみました。
クルールさんのソフトテーラードジャケット


生地は 生地ショップ アプハウスさんの
スピーマ・コットンストレッチポンチニット生地/無地(杢グレー)
張りがあるけどやわらかい。まさにソフトなニットジャケットになっております。


もう少し生地が薄くて でもしっかりしたシルケット天竺で作ったものが


こちら。生地は cosmoさんのシルケット天竺 ブラック。
着心地としては、シャツジャケットとニットジャケットの中間くらいの印象。
色違いの白も作っております。

更にさらに 薄手の天竺で作ったものが


こちら。
生地はオークション購入の薄手天竺。張り感なし。
テーラード部分もあやふやですが、カーディガン的でほんのちょっと それよりきちんとした印象。
ボタンはつけていません。

もう一枚は 紺色の麻の天竺(中肉)で作っています。

どのジャケットも ポケットをつけずに尚且つ前ボタンを着てみてちょうどいい感じのところに付けとります。
袖口はカバーロックで。
でも これは家庭用ミシンと3本糸ロックがあればできるので 親切設計だなあと思います。
程よくきちんとしていて 肩がこらない着心地で、とても便利でございます。


おまけ。
性懲りも無くまた作ったカットソーシャツ



上のシルケット天竺の色違いで。
最近良く カットソーシャツをお店でも見ますが
フフフ やむさんチョー先取り。

さて上手くアップできていますでしょうか。







最終更新日  2013.09.08 10:11:04
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.02
カテゴリ:ミシンで作る
スッキリしない暑い日が続いております。

さて たまねぎ工房さんのヘリオドール。
発売されてすぐ買いました。
最近 新しいパターンに 触手が動かなかったけれども今回は。
セーラーカラーではなく ノーカラーの方が私の萎んだ脳味噌にクリーンヒット。

まず 試作としてヘリオドール リネンカルゼその1生地:セファリネンカルゼ(テキスタイルデポ)
前ボタンなし。袖ぐりは見返し始末に変更。
ウエストは紐を通さず3列ともゴム始末。
前ポケットも使わないので省略。
アイロンかけずに着ておりますのでシワっぽいですが、とてもとても着やすくていい。
恥ずかしながら 四十前の弛んだ後ろ姿もお魅せ、いやお見せしましょう。ヘリオドール リネンカルゼ その2
基本的に 前は全開で下のインナーを見せて着るので前ボタンは省略しています。
トイレもウエストゴムのおかげで めんどくさくないです。
この写真はジャストウエスト気味に着ていますが、ちょっと下げて着てもいい感じでした。
ベルトをしたら「シュッとした」感じでお出かけしてもいいそうです(夫談)。


↑を作っているときに、ウエストゴムを入れない状態を着てみても可愛らしかったので、次は
ヘリオドール デニムその1 ヘリオドール デニムその2イメージは車屋さんのおにーさんのつなぎ姿
生地:8か10オンスの縦に筋の織り柄入りデニム
ウエストゴム・前ポケット無し。ヘリオドール デニムその3
一番上のボタン穴はまず使わないので 装飾替わりに斜めに開けました。
裏に付ける用のウエストのゴム通し用のあて布を表に出してベルト風に。
飾りがわりに紐通し用に穴は開けていますので 革紐でも通そうかなあ。
ゴムを通していないので 全体的に下がり気味になりまして股下が余るのですが
折り返して履いたほうが可愛いのでこのままで。
なおかつこれも 前は全開で着ます。

着ていて楽なので 写真撮るために着たらもうそのままです。
動きやすくもあるので、仕事用にあと2枚くらい作ろうかと思っています。


私の仕事も一応一段落して 今はゆっくりしているので家にこもりがち。
不安定な天気も怖いし。
息子も中学で卓球部(!)に入って毎日部活。
夫は仕事。
さ・み・し・い。
こんな寂しさを、嵐とお昼の「剣客商売」の再放送で紛らわす不惑ギリギリ手前のワタクシ。
ボチボチやっちょります。






最終更新日  2011.08.02 11:38:41
コメント(2) | コメントを書く
2011.06.20
カテゴリ:ミシンで作る
お久しぶりでございます。洋裁ネタです。

パターン:Atelier*k NO.K001 フレンチスリーブカットソー(廃盤)
生  地:どうしても思い出せないネットショップ 杢ベージュ裏毛

巷でよく見るロングタイプのスウェットワンピ。
欲しい。
欲しいが生地がペラい。
それに余計なプリント入りだ。
肩がこるのでフードも要らない。
これから着たいので できれば袖は短くしたい。
       スウェットワンピース
Atelier*kさんの廃盤ノースリーブカットソーの脇線を伸ばし
着丈110cm程度になるように改造しました。
裾はシャツテールつーの?まっすぐではない。スウェットワンピース 横
スウェットワンピース 胸元 切りっぱなし仕様。

カンガルーポケットとか 後ろにパッチポケットとかをつけようかとも思いましたが
どうもぱっとしないようなので 却下しました。

超弩級に簡単ソーイングなのですが 着てみるとスッキリしており適度にゆとりもありますので 重ね着もできます。

ウーリーを使ったロックを端にかけたあと 地縫いは家庭用ミシンで。
肩・脇は 縫い代を割りつつ上から カバーステッチをかけました。
襟元や袖口、裾はロックしてそのままなのでこのやり方で行けるかな、と。

ええ感じです。
気に入っております。






最終更新日  2011.06.20 19:13:30
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.02
カテゴリ:ミシンで作る
季節の変わり目にはいつも服が無い!から縫っちゃうキャンペーン地味に実施中です。

生地 図書 ソーイングPochee Vol.8
の中のレギンス。
デニムやらニットやらで作れるらしい。
なにやらほっこり*感満載で
本屋さんのレジに持っていくのが気恥ずかしかったのですが
とりあえず作ってみたかったのでした。

天竺ニットとストレッチの別珍とストレッチのツイルで。
生地が柔らか(天竺)だとそれなりに穿けますが、
それでもなんだか腰周りの収まりは はっきり言って、悪い。
初期中年真っ盛りのお尻には窮屈でした。
ひらぺったい着心地。
うちの息子にはよさそうですが。
太ももから下はそれなりにいい感じでしたが。

そういえば太ももから上下に分かれたパターン持ってたなあ。
Mパターン研究所の切替ブーツカットパンツ(廃盤)。
で、MPLのパターンを重ねてみたら、ダーツを入れないようにすると
ウエスト周りはほぼ一緒。
股ぐりは全然違う。
使えるかも・・・!
MPLのパンツの腰部分と今回のものの足部分を合体させてみました。

レギンス2前身頃の股ぐりの違い
レギンス1こちらは後ろ側。
左側が本そのままのストレッチ別珍。右は改造版の14オンスのストレッチデニム。
厚みと伸びは同じくらい。

改造版は腰周りがすっきり収まって履き心地もよくなったのでした。
2WAYの厚めのポンチニットでも作ってみたらこれまたいい感じ。
改造版で量産・・とも思いますが、さすがに合計5本も作ったので飽きた。
でもまあ 元は取ったので良しとしようそうしよう。






最終更新日  2009.10.03 00:05:19
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.24
カテゴリ:ミシンで作る
縫って縫って押入れの在庫を無くそうキャンペーン中です。

さて この夏はほんとにダカダカ縫っています。
在庫布をとにかく縫っていますので 黒い服ばっかり増えています。
黒い布ばっかり買っていたからです。
私暗いんでしょうか。


今回の黒い服です。
カシュクールワンピースAtelier*Kさんのフレンチカシュクールトップスをアレンジ。
生地は薄手の綿天竺。やわらかめ。
Atelier*Kさんのフレンチカシュクールトップス
MPLさんのティアードスカートの裏地を組み合わせてみました。
だいぶ明るく加工しましたので薄く見えていますが、透けることはありません。

裾の切替布と一緒にスカート部分を身頃に伸ばし付けるだけ。カシュクールワンピース2
セットアップ風。らくちん。
皺にならないし胸元の開きもそんなにがばっとはいかないので気楽に着られます。一応 下に一枚あわせますけどね。
横から見るとカシュクールワンピース3こんな感じ。
わりとすらりと見えます。
トルソーで見るとおばちゃんぽいですが 若おばちゃんだからいいんです。
こーゆーのが好きなんです。

反省点:裾切替布をもうちょっとタイトに作ったほうがよかった。


最近気に入ったトップスのパターンの裾を延ばしてワンピースに、つーのばかり作っています。
今回のは3枚目です。
前回のは写真に撮るのが面倒でしたのです。

そろそろがっつりしたものが縫いたいなあ。






最終更新日  2009.08.25 00:02:37
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.18
カテゴリ:ミシンで作る
この夏はいろいろ縫って在庫布を減らすぞキャンペーンを開催中です。

図書館で見つけた
コーディネート自在なシンプル服A to Zに載っていたOのワンピースをシャツの着丈で作りました。
ギャザーシャツ1白いバックに白いシャツ。
前開きの深さが良い。
幅広めの前短冊が気に入った。
生地はオークション購入の100双糸天竺ニット生地。
これだけたっぷりしたギャザーでもすっきり着られるようにしたかった。
用尺がかせげるので在庫布も減らせるし。
上衿はデフォルトよりも小さめに変更しています。ギャザーシャツ2
このほうがバランスがいいかなと思って。

そしてこの後ろのギャザーの入り方ですよ。
こーんな。ギャザーシャツ3
柔らかいニットなので 着心地がすんごくいいですよ。
長袖もいいんですが、袖を付けずにフレンチスリーブっぽく変更してもいいかもとも思います。
このパターンは とにかく薄手で落ち感のある柔らかい布で作らないと
ボワーーンと膨らむのではないでしょうか。
本では麻とかブロードとかで作っていますが。
モデルさんの細さと身長があれば着こなせるかもしれませんが
私にはとても・・。


この本 気に入ったので購入予定です。
このシャツも気に入ったので色違い・生地違い(薄手のシルクとか)でもう2・3枚作る予定です。






最終更新日  2009.08.24 23:34:56
コメント(0) | コメントを書く
2009.07.13
カテゴリ:ミシンで作る
なんだか仕事も落ち着いてきたし、ぼちぼち縫い物再開しちゃおうかキャンペーンを久々に開催しております。

土曜の夜8時を過ぎてから 突然縫い物がしたくなり、夫と息子に
「お母さんは今から服を作ります」
とどーでもいい宣言をして作り始めましたよ。


今回は anneecotton*さんのフレンチスリーブカシュクールワンピース 872
生地はTexStyleDepotsさんのセファブロードロンドンストライプ
ストライプのフレンチスリーブカシュクールワンピースデフォルトのまま。
裏無し。試作です。
試作ではあるけれども、着心地もよかったし涼しいし この夏しっかり着るのです。

ストライプのフレンチスリーブカシュクールワンピース2胸元はこのように深めの開き。
1枚で着られないことはありませんがキャミソール的なものを重ねておくとより安心です。
わたしもまわりの方々も。
このボディはわたしより若干細身ですので 胸元が余り気味ですが
わたしが着ますともうちっと ぴっちり気味の胸元になりますよ。
わたくし もうちょっと痩せなければなりませんよ。
でも この袖のおかげなのか 二の腕むっちりには見えませんでした。
ちょうどよい離れ具合。

後ろ姿はストライプのフレンチスリーブカシュクールワンピース3このような。

ベルト下の前後のギャザーが膨らむのではないかと心配しましたが、
薄手の生地だったせいか 今回はそれほど目立ちませんでした。
しかし もうすぐ38の身にはこのスカート丈は短すぎました(膝ぎりぎり)ので
次回からは 5cmほど長くしようと思っています。

やっぱりワンピースは アネコットンさんのものが気分が上がりますよ。
作っているときも 出来上がって着るときも。

この生地は セール前に買っていたのです。
今すっごく安くなっていてしょんぼりしていますが、まあいいでしょう。
気に入っているし着て涼しいし縫いやすかったし。いいんだ・・・。

mplのラップドレスやマミアッチやら カシュクールタイプのワンピースばかり作っているので
今回夫に出来上がったものを着て見せたらば
「あれっ、前にもそんなの作ってなかったっけ」
と言われてしまいましたよ。
いいけどね。






最終更新日  2009.07.13 19:27:20
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.18
カテゴリ:ミシンで作る
1年間 仕事をがんばった記念に
ミシンを買いました。
念願のカバーステッチの ジャノメHS-700。
贅沢だとずーーーっと指をくわえていましたが、えいっと。
だってがんばったもの、俺。
今日届きました。
う・うれすぃ・・・!

これでカットソーが心置きなく縫えるわ・・・
裾の始末とネック部分の始末に困らなくて済むんですもの・・
まずは大量にある黒のポンチニットを何とかしなければ・・・
この3連休で縫えたらいいんやけどな。


またこの4月から今の仕事を引き続きやっていくことにしたのです。
次の目標は 2本針4本糸のロックミシン。今の3本糸を買い替えたい。
もしくは職業用ミシンにしたい。
その前に 布の在庫を何とかしたい。


ところで今回ミシンアシストさんでミシンを買いました。
何件か問い合わせた中で一番対応が早くて丁寧だったのです。
価格のほうも納得のお値段で。
近所の実店舗でも問い合わせたけどミシンアシストさんのほうが対応がよかったのです。
ほんとにすぐ配送してくれたし、満足です。



そして今回も宣伝をば。

シアトリカル 唐十郎と劇団唐組の記録(DVD) ◆20%OFF!
ドゾよろしくお願いいたしまする。






最終更新日  2009.03.18 20:01:25
コメント(0) | コメントを書く

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.