083471 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

闇夜のからす徒然綴り

PR

カレンダー

コメント新着

やみ夜のカラス@ ワンワンさん はい、光琳大好きです。 あの兄弟は天才…
ワンワン@ Re:大琳派展ともやしもん(10/30) からすちゃんは光琳好きだったよね。前にN…
やみ夜のカラス@ kinzoさん 一文字一文字すっごい集中して丁寧に書い…
やみ夜のカラス@ *tamaさん ぇへ・・・上手? その言葉の響きにや…
やみ夜のカラス@ ワンワンさん 勿論、書くこと自体は楽しいのですよ。 …

バックナンバー

2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月

お気に入りブログ

あんたがいない夜 シオシオッサンさん
みらいノ素(もと) miraicciさん
脳内つねづね鉄な日々 みほちんwさん
ぴっこらイタリア Ikukitoさん
料理の別人 む〜さん63さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

プロフィール


やみ夜のカラス

フリーページ

2010年05月13日
XML
カテゴリ:趣味
茶道流儀の全国大会で奈良に行った。
春日大社の献茶を含む、前夜祭と東大寺での濃茶・薄茶席及び点心席に献茶後の拝服席、春日大社宝物殿と萬葉植物園のチケット付き。

せっかくだからと、一緒に行った友人と連泊、遷都1,300年の都をすこ~し観光。
今回は、西への旅行をしたことのない友人の希望で、一般的な観光ルートを回ることに。
一日目、早朝から新幹線で奈良へ。
夕方からの懇親会を兼ねた前夜祭までは時間があったので、平城宮跡へテクテク。
そこで天平衣裳を借りて着付けてもらい、汗をかきつつ広い跡地を散策。何を勘違いしたのか、見知らぬおじさま達から幾度かモデルを頼まれ苦笑の連続。
平城宮跡東院庭園 平城宮跡パレード

茶会前夜祭は、フルコースを頂きながらの南都楽所の舞楽演奏やフルート、ヴァイオリン、ピアノの楽曲演奏、又お楽しみ抽選会など盛り沢山だったけれど、残念なことに私達のテーブルからは誰一人抽選に当たらず、気分撃沈。
終了後そのままホテルに入ったが、日頃歩かない足が酷く疲れてしまい、ベッドに入ってもだるくて夜中に何度も起きてしまった。

翌朝、寝不足からか普段より早めに目覚めたので、そのまま着物に着替えて早朝東大寺へ向かった。
雨の予報もあり予定より早く受付が始まったので、ほどなく濃茶の一席目に入ることが出来た。
東大寺本坊

東大寺濃茶席床 東大寺濃茶席拝見


軸は、『近衛信尋時鳥懐紙』、花入は利休好写の大鶴首。
紅の釣鐘鉄線と、添えの原種薄紫の都忘れがみごと。
茶入は一翁手造の肩付『長暦』、裏に在判くっきり。香合も直斎好の大型の源氏車、四代宗哲造の貴重な一品。

ゆっくり拝見させて頂き、続いて隣接の点心席へ。
点心

朝食を召し上がられたばかりで避けて行かれる方達も多い中、朝食を抜いた我々はペロリと美味しく頂戴し、少し早いとは思ったが先に春日大社へGo!!
春日大社 春日大社献茶後

結構前の方に座ったつもりが、人垣で所々しか見えず残念。
とはいえ、板間に座って足は痛くなったけど、厳かな雰囲気を湛えた良い献茶だったように思う。

春日大社藤
例年に比べ気温が低めなせいか
砂摺りと云われる藤の房も短い。
拝服席で薄茶を頂いた後
小雨も降り出し徒歩での移動が面倒だけど
一応チケットを貰っているので萬葉植物園にも。
万葉公園藤

宝物殿を見た後、シャトルバスで再び東大寺へ移動、残る薄茶席に並ぶ。
さぁこれから入室という時になって、なんとお家元御一行が!!
ラッキーなことに、ご同席させて頂けた。
厚かましくも我がA師匠の隣へそそくさと席を取り、お家元とも相対峙する場所でお茶を頂いて
至福のひと時だった。
東大寺薄茶席床 東大寺薄茶席道具拝見

幸せな気分で、残りの時間で東大寺見物を。
着物を着ていたせいか、観光に来ていた韓国のお嬢さん方から、一緒に写真をと頼まれたりして、なんとなく華やいだ気分でホテルに戻る。

次の日は法隆寺、唐招提寺と薬師寺を観光、オトナの修学旅行だ。
法隆寺夢殿 法隆寺 唐招提寺1 鑑真和尚墓所 不東 薬師寺 薬師寺東塔

あっという間の2泊3日、楽しい楽しい奈良旅行だった。











最終更新日  2010年05月15日 15時47分43秒

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.