1360009 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Pastime Paradise

2012.10.21
XML
カテゴリ:The Cars
 光陰如箭、早いものでこのへっぽこ駄ブログも今日で満5周年。誤って足を踏み入れてしまった方、駄文に目を通してくださった方、御丁寧にコメントを入れてくださった方…本当にどうも有難うございます。
 思い起こせば07年10月3日、我が愛しのThe Cars(カーズ)のベーシスト兼ヴォーカルであったベンさんことベンジャミン・オール(Benjamin Orr)の命日であるその日に、それまで楽天で2年程綴っていた「80's Nonsense Time Capsule −80年代洋楽日記−」なる洋楽ブログを閉鎖したものの、およそ3週間後の21日には何食わぬ顔で「死ね死ね団のうた」と共に復活したのでありました。
 以来5年間、様々な方達とネット上でお付合いいただきながら何とか今日まで続けられました。皆様には心から感謝の気持でいっぱいです。今後共何卒宜しくお願い致します m(_ _)m

 さて、近頃は誰も興味がない妄想駄文ばかりだらだら綴っているが、せっかくの5周年ということで久々にカーズについて2日連続で綴ろうと思う。
 ブログ仲間さんがカーズ部を起ち上げた記念ということで、私も微力ながらお役に立てたら幸いだ。ちなみに部長さんのブログはこちら→カーズ部車

 今回は学生時代の愛読書、『MUSIC LIFE』から79年8月号のこの記事を御紹介しよう。

 ML.jpg 注目ッ!→ ML2.jpg

 ロッドの愛の遍歴じゃなくて、その上!“いま注目のザ・カーズに接近

ML3.jpg

 カーズ直撃インタビューといいつつ、インタビューを受けているのはベンさんと、バンドのフロントマンであるヴォーカル兼ギタリストのリック・オケイセック(Ric Ocasek)の二人だけ。ドラムスのデヴィッド・ロビンソン(David Robinson)は退院直後、リード・ギタリストのエリオット・イーストン(Elliot Easton)は他のミュージシャンのアルバムに参加中、キーボードのグレッグ・ホークス(Greg Hawkes)は急用にて不参加ということだそうな。
 語っているのは79年6月にリリースしたばかりのニュー・アルバム「Candy-O(キャンディ・オーに捧ぐ)」やプロデューサーであるロイ・トーマス・ベイカー(Roy Thomas Baker)のこと、休暇の過ごし方やベンさんの好きな映画についてなどなど。クールで無口な(でもって実は淋しがり屋で優しい)人という印象があるらしいベンさんが、珍しくこのインタビュー時は多弁だったそうな。
 面白い翻訳やり取りを幾つか挙げてみよう♪

 Ric 「(ツアーから帰ると不思議とギターの数が増えているというリック)ギターから解放されたせいか、この1ヶ月半は実に愉快だった!」
 ― エリオットがきいたら嘆くでしょうね
 Ben 「だからあいつは、よそのグループに出かけていって、ギターをかきならしているんだよ。カーズにいたんじゃ、むくわれない、トホホ…。あいつ、もう永遠に帰ってこないかもしれないよ」
 Ric 「大丈夫、大丈夫。あいつは分別のある奴だから」
 そして話はベンさんのベース・コレクションへ。
 Ben 「何か変わったことをやってみたいという気が、しきりとするんでね」
 Ricおおいにヤレー!!」 
 
 ははは、「おおいにヤレー!」って(^^; ベンさんも流石に「トホホ」とは言わないでしょう。
 最近何か面白い映画を観た?との問に対するベンさんの答えが、なかなか興味深い。

 Ben 「“Dawn of the Dead”は始めの5分間で、出てきちゃった。気持ち悪いのなんのって。どうもああいうのは苦手だなあ。ところで“The Deer Hunter”は観た?あの映画に出てくる教会ね、あれ、僕が十何年通った教会なんだよ。僕はチェコ系だから、ロシアン・オーソドックスの教会に行かされていたんだけれど、それがあの教会さ。もちろん行きたくて通っていたわけじゃない。親に言われて渋々行った教会だけれど、映画に出てくると何だか懐かしくってさあ。
 僕?一人っ子なんだ。君も?母さんは今でもクリーブランドに住んでいるよ。ベトナム戦争?うん、何人も戦場に行った。帰ってこなかった奴も多い。でも、もう終わったことだ。今更悲観的になってもしょうがないよ。世の中がこんなふうなのは、今更始まったことじゃない。戦争なんて人間の条件みたいなもんで、僕らの手で変えられるもんじゃない。僕らが自主的でありうるとしたら、それは世の中に自分がどうかかわっていくか、という部分だろうね。僕はペシミストじゃない。生きることも好きだし人間も好きだし。それに僕、自分の限界を知っているつもりだから、自分を必要以上に痛めつけたり、騙したりしないよ」(一部こちらで漢字や英語に変換しました)

ML4.jpg

 二人の間だけに通じるジョークで笑い合うリックとベンさん。うーん、仲良さそう♪






Last updated  2012.10.21 20:51:09
コメント(31) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


こんばんは。   こうこ6324 さん
おめでとうございます。
私は拍子のキッスが懐かしいです。(またやっているみただけれど)

小説楽しみにしています。 (2012.10.21 21:26:26)

Re:The 5th Anniversary ― The Cars 直撃インタビュー!(10/21)   マダムX さん
すごい★★★★★
ハートをわしづかみされました★
なんて素敵なインタビュー★

いいなあ。
仲よさそうなベン様とリック・・・。
なんかほほえましいです。
うう、キャンディOの頃ですか?
タイムマシンがあればここに行きたいです。

揚ぱちさん★ありがとう!次回も?楽しみにしてます (2012.10.21 22:47:32)

下敷きにぃ~   ひなとも さん
楊ぱちさん、こんばんは♪

ブログ5周年、おめでとうございます☆
何食わぬお顔で復活されて良かった~^^
復活されていなかったら、こうして楊ぱちさんと交流できていなかっただろうし、私がブログを始めることもなかった!?(詳しくは我がブログのお返事にて…先ほどアップしました)はたまた、カーズファンの方々との交流も無かったのではないかと…
ぜひともこれからも素敵なブログを発信していってくださいね。

『MUSIC LIFE』大事にとって置いてるのですね。貴重なものだぁ。
カーズって「Heartbeat City」が売れた頃より、80年前後のほうが日本でも記事に取り上げてくれてましたよね~
私が洋楽雑誌を買ったのは85年以降で、買っていたのは『POP GEAR』か『VIVA ROCK』でした。
カーズの記事、ほとんど見たこと無し~
なのでインタビューとかアップしていただき感謝ですっ☆

それにしても、2段目の記事表紙の写真のベンさん。。。素敵すぎるぅ~!惚れてまうやろ~(もうすでに…だけど)
この写真を透明下敷きに挟んで使いたいっ!

「トホホ…」は、無いよね(^^;)
リックは「ヤレー!」という口調じゃないはず…

「The Deer Hunter」の事はillyaさんから伺ってましたが、詳細が分かりうれしいです。
「人間も好き」の部分は、やはり本来のベンさんの「あったかい」部分が表れてますね(^^) (2012.10.22 01:54:00)

Re:The 5th Anniversary ― The Cars 直撃インタビュー!   メリ さん
おはようございます♪お久しぶりのコメントです。
このML、私も持ってますよ♪古書店街のロック雑誌専門店で見つけました。
私がMLやポップ・ギア、Viva Rockなどの洋楽雑誌を買っていた頃はBon Jovi、ガンズ、スキッド・ロウなどのHR/HM全盛期 もしくはNew Kids、Brosなどのアイドル最盛期だったのでカーズの解散記事も同時期に解散したジャーニーみたいなスーパーグループと一緒にページの片隅に掲載された小さな扱われ方でした~。この手のひら返しは何!?両者ともに一時代を築いたバンドなのに!?
70年代の終わりから80年代始めの洋楽雑誌はカーズ記事満載で嬉しい限りですよね~(^-^)別の号の同じインタビュー写真でベンがパフェをパクついてるのはご覧になりました?あれめちゃめちゃ可愛いですよねヾ(^▽^)ノ (2012.10.22 09:01:00)

おじゃまいたします~   illya さん
楊ぱちさん こんにちは!
はじめてコメントにおじゃまします。(春のお祭りは以前からひっそりとおじゃましていました)
5周年おめでとうございます♪
これからも どうぞよろしくお願いしますね。

メリさん同様、私もこのML 神田神保町で昔買いましたよ。
カーズへの物欲に燃えた頃です…。
リックの「ギターから解放」のくだり、リックは果たしてギターに興味が有るのか無いのか、未だに計りかねているワタクシです。
2日連続とのこと。楽しみにしてまーす。
(2012.10.22 13:00:25)

有難うございます   楊ぱち さん
こうこさん、こんばんは。
いつも有難うございます。
時代を感じさせる表紙ですよね(^^;
そういえば一時は彼等、素顔になってましたよね。

くまちゃんの手術が無事成功するよう、お祈りしております。 (2012.10.22 21:32:51)

それが段々と…   楊ぱち さん
マダム部長、こんばんは。
>なんて素敵なインタビュー★
>仲よさそうなベン様とリック・・・。
本当にこの頃は仲良さそうで微笑ましいですよね。
私は69年生まれなので、リアルタイムで「MUSIC LIFE」を愛読していたのは83~86年あたりだったのですが、その頃になるともうリックやデヴィッドが単独で出ている状態でした。
ややマニアックな本も扱う大型古書店でバイトをしているので、こういう昔の本を目にする機会が多いのであります。

ぐるっぽの件では御手数をお掛けしました~m(_ _)m
自分の所で操作するんですね。
私はてっきり部長のブログのどこかに隠しボタンみたいなのがあって、そこから入るのかと…(><)

>次回も?楽しみにしてます
有難うございます。
でもこんな記事しか書けなくて…。
長文担当として、より一層精進していく所存であります。 (2012.10.22 21:52:34)

夏、扇いでたら割れちゃうよ~   楊ぱち さん
ひなともさん、こんばんは。
勿体無いお言葉を掛けていただき、どうも有難うございます。
ひなともさんとは1年ちょっとお付合いいただいておりますが、私の中では既にそれよりずっと以前から、共にベンさんについて語り合っているような不思議な感覚があります。
ベンさんの存在があったからこそお知り合いになれて、ベンとも(ベンさん友達)になれて…嗚呼、有難うベンさん(^^)

>『MUSIC LIFE』大事にとって置いてるのですね。貴重なものだぁ
うッ、すみません。
これは以前、バイト先である古本屋さんで購入したものです。
私がリアルタイムで愛読していたのは83年以降でして(^^;
この頃はまだマッチ(近藤真彦さん)に憧れる小学4年生でした。
>買っていたのは『POP GEAR』か『VIVA ROCK』
おおッ、私も「VIVA ROCK」読んでました!
>カーズの記事、ほとんど見たこと無し~
「VIVA ROCK」はアイドル的なバンドの記事が多かったですよね、HANOI ROCKSとか。
>2段目の記事表紙の写真のベンさん。。。素敵すぎるぅ~!惚れてまうやろ~
>この写真を透明下敷きに挟んで使いたいっ!
そうそう、好きな人の写真を透明下敷きに挟んでましたよね。
でも夏の暑い日に下敷きで扇いでいたら割れて中の写真が破れたり、クラスの男子にマイネームで写真に落書きされたり…って、ひょっとして私だけ!?

>「人間も好き」の部分は、やはり本来のベンさんの「あったかい」部分が表れてますね(^^)
「LACE」を聴いた時にも、「THE CARS UNLOCKED」を観た時も思いましたが、本当にベンさんって根は穏やかで優しい人だったんでしょうね(^^)

ひなともさん家のブログコメント、拝読させていただきました。
身に余るレスをいただき、ホンマに何と返してよいやら…(*^^*)
縁側で日向ぼっこしているお婆ちゃんのように、まったりのんびりと共にベンさんのことを語り合えたら嬉しいです~♪ (2012.10.22 22:27:54)

遠い遠い記憶   楊ぱち さん
メリさん、こんばんは。
わざわざこちらまで足をお運びいただき、有難うございます。
>このML、私も持ってますよ♪古書店街のロック雑誌専門店で見つけました
むむッ!? ロック雑誌専門店ですと!?
行ってみたいです~。
私もこの本はバイト先の古本屋さんで購入しました。
>私がMLやポップ・ギア、Viva Rockなどの洋楽雑誌を買っていた頃は…
先程↑ひなともさんも書かれてましたが、「ポップ・ギア」ですか?
MLやViva Rockは私も当時購入してましたが、その「ポップ・ギア」だけは全く記憶にありません。
ひょっとして、岡山だけ発禁だったとか!? ナイナイ(^^;
>カーズの解散記事も同時期に解散したジャーニーみたいなスーパーグループと一緒にページの片隅に掲載された
7~80年代には星の数ほどのバンドがデビューしてヒットを飛ばしましたが、バンドのその後ってほとんど知らないですよね。
まぁ、片隅にでも掲載されただけ良しとしますか。
>70年代の終わりから80年代始めの洋楽雑誌はカーズ記事満載で嬉しい限りですよね~(^-^)
結構ちょこちょこ載ってますよね。
80年代半ば以降は寂しいかぎりですけど。
>別の号の同じインタビュー写真でベンがパフェをパクついてるのはご覧になりました?
>あれめちゃめちゃ可愛いですよねヾ(^▽^)ノ
目にした記憶はうっすらあるのですが、いつ、どこで見たのかはさっぱり思い出せないうえに、そのベンさんの可愛い姿もほとんど覚えてないという…(T T)
バイト先でMLを漁ってみます(^^; (2012.10.22 22:47:47)

あばら家へようこそ~   楊ぱち さん
illyaさん、こんばんは。
コメントいただき、どうも有難うございます。
私も先程、ひなともさん家でお見かけしたURLから、illyaさんのブログにお邪魔させていただきました(^^)
春のベンまつりにも足をお運びいただいたそうで、このような場末のへっぽこブログで大変恐縮しております。
こちらこそ、何卒宜しくお願い致します m(_ _)m

>メリさん同様、私もこのML 神田神保町で昔買いましたよ
神保町って古書店が多い街なんですよね、たしか。
(すみません、こちとら生粋の岡山県民じゃけえ)
>カーズへの物欲に燃えた頃です…
あ、私も今日の駄記事でカーズへの物欲について綴ったところです。
ファンになったらホンマ、お金がポンポン出ていきますよね。
>リックは果たしてギターに興味が有るのか無いのか、未だに計りかねているワタクシです
へそ曲がりな物言いをしているだけで、本当は興味大アリなのではなかろうかと思いました(^^;

私もillyaさんのツイート?つぶやきブログを楽しみにしております♪ (2012.10.22 23:05:46)

もう見つけられたかもしれませんが   メリ さん
こんばんは!
すでに見つけられたかもしれませんがベンがパフェをパクついてる(食べようとしている)フォトはML1980年9月号に載っていました。
MLの名物コーナーだったミュージシャンの写真にふきだしを入れておもしろ、おかしく紹介するグラビア特集ですね(^-^)(このコーナー、私が買っていたときもありました。)
リックがベンにパフェを食べさせようとしている写真も仲良さそう~。微笑ましい光景ですね♪
来日直前だったのでカーズの特集記事も4ページに渡っていてこの号は読み応えありました。 (2012.10.23 21:38:37)

めもめも…φ(^^)   楊ぱち さん
メリさん、おこんばんは。
>ベンがパフェをパクついてるフォトはML1980年9月号に載っていました
>来日直前だったのでカーズの特集記事も4ページに渡っていてこの号は読み応えありました。
おおッ!御親切に有難うございまする~m(_ _)m
今日早速バイト終了後に音楽雑誌コーナーで漁っておりましたところ、80年代の「POP GEAR」を発見!
あ、これかぁ…と見入ること小一時間…明日こそは80年9月号のMLを探してみようと思います(^^; (2012.10.24 21:40:52)

ベンさん。He is Angel.   ひなとも さん
楊ぱちさん、再びコメ失礼します。

とってもうれしい言葉をいただき、とても心があったかくなりました。こちらこそありがとうございます♪
縁側で番茶とあられをつまみながら…老後の楽しみが一つ増えました^^

楊ぱちさんがお勤めになる古本屋さんには、MLやPOP GEARが置いてあるとは、なんとも羨ましい。。。
我が街の古本店は某有名店にもかかわらず、その類いの雑誌等が揃ってなくて、いつもガックリしてしまします。

マッチ派だったのですね☆実は私も*^^*
当時映画で共演した武田久美子さんに、幼いながらも少々嫉妬していた記憶が…
ちなみにマッチの前はゴロー(野口五郎さん)でした。

楊ぱちさん、もうお仕事されてる時間ですね。
おつかれさまですっ。
(って、いつまで起きてるのだぁ…私^^;) (2012.10.28 03:34:53)

銀のエンゼルしか当たらなかった…   楊ぱち さん
ひなともさん、おこんにちは。
>縁側で番茶とあられをつまみながら…老後の楽しみが一つ増えました^^
そういえばナオコお婆ちゃんの縁側日記ってありましたね、カックラキンで。
普段の生活でもネットでも、まったりのんびりしていたいです~(^^)
>MLやPOP GEARが置いてあるとは、なんとも羨ましい。。。
だだっ広い売場に普通本や専門書、レア本からマニアック本まで膨大な量の本が所狭しと並び(棚に入りきらないものは通路に山積み!)、地元のみならず近県からも本好きが集まる、迷路のような巨大古書店なのであります。
でも昔と比べると今ひとつ品揃えに魅力がなくなってますが…。
(おまけに週の半分は店内BGMとして80's Hitsが掛かってます♪)
>我が街の古本店は某有名店にもかかわらず、その類いの雑誌等が揃ってなくて、いつもガックリ
某有名チェーン店ですか?
あの店は新古書中心で、そんなに古い本は置いてないですよね。

>マッチ派だったのですね☆実は私も*^^*
あら、ひなともさんも!? (^^)
>当時映画で共演した武田久美子さんに、幼いながらも少々嫉妬していた記憶が…
そうそう、当時「ハイティーン・ブギ」を映画館に観に行ったのですが、マッチと久美子ちゃんの寝袋キスシーンではもんのすごいカメラのフラッシュの嵐にビックリしました~(^^;
>ちなみにマッチの前はゴロー(野口五郎さん)でした
カックラキン(本日2回目)のゴロンボ刑事、面白かったですよね。
御三家の中では一番笑いのセンスがある方だと、子供ながらに思いました。

>もうお仕事されてる時間ですね
はい、今朝も小雨降る中、カブで爆走してまいりました。
ひなともさんも夜更しは美容の敵ですぞ(^^; (2012.10.28 16:44:27)

Re:The 5th Anniversary ― The Cars 直撃インタビュー!(10/21)   ベンジャミン さん
その昔大好きでした、で久々you tubeでお見かけし、改めてステキー、カッコいいー→こちらのブログへ
という流れです

沢山の記事をありがとうございます!

評伝によると、精神を病んでたようですが、こちらのインタビューではかなり楽天的なんですよね、どうしちゃったのでしょうか、、
激太りの次は激痩せされてたんですね、、複雑ですが、色々知ることが出来て嬉しかったです☆☆ (2019.06.13 07:32:29)

連投失礼致します   ベンジャミン さん
ベンの最後のインタビュー画像見ました。激やせと聞いていなかったら、ベンとは分からなかったと思うくらいの姿、でも笑顔は正しくベンでした、涙

その数年前の、激太りで、場末のバーで素人もどきのバンドをバックに、咳き込みながらLets goを唄うベンにも涙しました。

ロシア系なので太るのは致し方ないとしても、そのすさんだ風貌が悲しかった。

おっしゃる通り、ライブエイド辺りの美しさは神がかってましたね!!

ベンのこと分かち合える人がいないので、こちらに書かせて頂きましたm(__)m (2019.06.13 16:26:05)

ベンさん熱、ぶりかえしました~(´∀`*)   楊ぱち さん
ベンジャミンさん、こんばんは。
コメントいただき、有難うございます。
しかしながら近頃はかなり更新が滞っており、すっかり荒れ野原と化しております。

>その昔大好きでした
>で久々you tubeでお見かけし、改めてステキー、カッコいいー→こちらのブログへ という流れ
それはそれは、あばら家へようこそ辿り着いてくださいました。
私もベンジャミンさんのコメントを拝読→久々にYouTubeでベンさん見まくり→改めてカッコいい~♪
で、今日現在に至ります。
>評伝によると、精神を病んでたようですが…
ええッ!? そうなんですか (゚д゚lll)
カーズ時代でしょうか、それとも解散後…?
どちらにしろ、驚きです。
嗚呼、ベンさん…病んでしまうほどの苦悩がおありだったのでしょうか。
(代って差し上げたいけど、彼はもういない――ベンさ~ん)

>激太りの次は激痩せ
ぷくぷくのベンさんを見るのも何となく辛いのですが、晩年のベンさんの姿は今でもやっぱり見れません。
>ロシア系なので太るのは致し方ないとしても、そのすさんだ風貌が悲しかった
同感です~(T T)
>ライブエイド辺りの美しさは神がかってましたね!!
ですよね!! まさしく『神が創り給うた最高傑作』です!!

>ベンのこと分かち合える人がいないので…
私もそう思いつつ十数年前、独り寂しくベンさんに関する記事を駄ブログにあれこれ綴っておりましたところ、意外にも(ってベンさんに失礼だけど)ベンさん仲間やカーズ仲間からコメントをいただき、感激したものでございます。
そしてまたベンジャミンさんとも、ベンさんのおかげで語らうことが出来ました♪
近頃ちょっくらカーズから離れてましたが、またベンさん熱がぶりかえしました。
ベンさんについて語りたいことがありましたら、いつでもお待ちしております。
嬉しさのあまり長文のレスとなってしまい、大変失礼致しました。 (2019.06.15 00:06:20)

バイオグラフィー   ベンジャミン さん
楊ぱちさんへ

ありがとうございます〜お返事頂けるなんて、涙涙

そうなのです、去年ベンの評伝が発売され、彼の繊細さが書かれているようですね。躁鬱気味だったとか←記事で見ただけです。Amazonで輸入できるのかなぁ、読んでみたいですが。

多分インタビューにあるように、カーズの始め頃はそうでもなかったのかも。でもあの深い眼差しを見ると、明らかに一般ピープルのそれではないですよね。

ライターさんは、11年かけて取材を重ねての出版らしいです。意外にも(これまた失礼ですが)ニーズがあったのですね!

ベンの子供時代から晩年まで、画像を見てみましたが、その時々で全然キャラが違うのが興味深いです。

10代→タレ目で可愛いかんじ
20代→う、美しい、貴公子?正しく、神が創り給うた最高傑作☆
30代→超絶二枚目なセクシーガイ
40代→マッチョでワルなオヤジ
最期は、すごくインテリジェンスな教授みたいな感じ、何か悟ったのか

評伝が出る位なので、想像以上に濃く濃く生きた方なのでしょうね。

長々と大変失礼致しました。

ところで、もう春のベンまつりは終了されたのでしょうか?

いずれにしても、これから春のパン祭りと聞くだけでベンさんを思い出し、幸せ気分になれます(^^) (2019.06.16 12:12:03)

「Let's Go!: Benjamin Orr and the Cars」   楊ぱち さん
ベンジャミンさん、こんばんは。
こちらこそ、お返事いただきありがとうございます。

>そうなのです、去年ベンの評伝が発売され、彼の繊細さが書かれているようですね
えええッ!? 去年出版されたんですか!? でも何故今更…!?
ダメもとで日本のAmazonで探してみると、ありました!
「Let's Go!: Benjamin Orr and the Cars」
225ページ・英文ハードカバー・3,230円也
先程ポチってまいりました~♪
教えていただき、本当に有難うございます(*´∀`*)
>意外にも(これまた失礼ですが)ニーズがあったのですね!
世界中にベンジャミンさんや私のような、ぶりかえしファンが結構いるんでしょうね。
いやぁそれにしても驚きました。
ベンジャミンさんに教えていただかなかったら、危うくベンさんの生涯を知ることなく一生を終えるところでした。

>ところで、もう春のベンまつりは終了されたのでしょうか?
正直なところ、ネタ切れで続かなかったのですが…(^^;
来春はこのベンさん本について、春のベンまつりで語りたいと思います。
春までには英和辞書片手に読まなくっちゃ。

>ベンの子供時代から晩年まで、画像を見てみましたが、その時々で全然キャラが違う
ホント、そうですよね。
>30代→超絶二枚目なセクシーガイ
個人的には30代(まるまるカーズ時代)の頃がベンさんの色気絶頂期だと思います。
まぁ男性は大概30代の頃が一番魅力的かしらん!?
>いずれにしても、これから春のパン祭りと聞くだけでベンさんを思い出し、幸せ気分になれます
あはは、有難うございます(^^)
だけどパン屋さんの店先でニヤニヤしていたら、ただの危ない人ですのでご注意ください。 (2019.06.19 01:25:03)

ベンさんS伝記   ベンジャミン さん
うわーー、私もAmazonでポチリました〜、以前は検索してもCDしか出てこなかったので、見つけることができて嬉しいです〜〜

ペンさんのプライベートに近付けますね!わくわく

またカーズ愛ある皆さまと分かち合いたいので、春のベンまつりで記事におこして下さること、楽しみにしております!!山崎パンが止めない限り、是非楊ぱちさんもお祭り続けて下さいマセ☆

世界に男前さんはあまたいますが、
ベンさんの顔って奥深いので、見ても見ても見飽きませんよね(=^・^=)素敵なお声も… (2019.06.20 14:00:05)

30年の時を経て   ベンジャミン さん
カーズ熱ぶり返し中の為、連投失礼しております。

楊ぱちさんや、皆さまのコメントに胸熱なわたくしです(^o^)

そっかー、リックがベンのコーラスに入らないのは、サボりじゃないのか〜

そういえば、リックが、美しいメロディーにはベンの声が必要だったと語ってましたっけ。

ベンさんがふらふらしてて、慌てて
ボーカルに入る下りも、想像できて笑えます。ラストアルバム辺りだと、太りだした頃かなぁ(^_^;)

ライブエイドの時のベンさんやっぱり最高ですよねっ、シンプルな黒シャツ&パンツ&スニーカーがベンさんの美しさを引き立たせてます★

ところで、楊ぱちさんのブログ中に、岸部シローの文字があるのには驚きました。ベンさんとの振り幅が(@_@;)


(2019.06.21 23:26:18)

スニーカーはNIKEです!   楊ぱち さん
ベンジャミンさん、おこんばんは。
レスが遅くなり大変申し訳ございません。

>私もAmazonでポチリました〜
今頃は読み耽ってらっしゃることでしょう(*^^*)
私は7月中旬の検定試験(仕事絡み)に向けて勉強中のため、試験後のご褒美として未だ開封もしていないのであります。
嗚呼、早く読みたい~(T T)
>またカーズ愛ある皆さまと分かち合いたいので、春のベンまつりで記事におこして下さること…
近年は更新が著しく滞っております故、誰の眼にも触れないような…(^^;
それでも独りひっそりと、来春はベンまつりを催そうと思います♪
>ライブエイドの時のベンさんやっぱり最高ですよねっ
>シンプルな黒シャツ&パンツ&スニーカーがベンさんの美しさを引き立たせてます★
ホント、めっっっちゃ美しいです~。
あまりの二枚目っぷりに悶絶しましたもん。
ライヴエイドのベンさんを真似て、スニーカーはNIKEを愛用しております★
(ちなみに、私が最初に吸っていた煙草がキャメルだったのも、ベンさんの真似です)

>ところで、楊ぱちさんのブログ中に、岸部シローの文字があるのには驚きました
>ベンさんとの振り幅が(@_@;)
昨年の今頃、私の中で突如、岸部シローちゃんブームが訪れまして…(^^;
外人さんだとベンさんやらリッキー(85年に他界した、The B-52'sのギタリスト、リッキー・ウィルソン)やら二枚目に惚れてしまうのですが、日本人となると何故か若干残念系に走ってしまうのであります。
シローちゃんは、とにかく『西遊記』の悟浄が大好きで、特集した次第です。へへッ。

7年ぶりのベンまつりに向けて、頑張りまする~。 (2019.06.24 22:23:09)

ベンさんの伝記   ベンジャミン さん
多分海外からなので、まだ届いていないんです。写真も沢山あるでしょうから、一日2ページでも読み進めれば3ヶ月程で読破かなと。辞書片手で(^_^;)

ベンさんのナイキのスニーカー♡

お忙しい中、お返事頂けて嬉しいです。カーズのことを語り合ったり、ベンさんの伝記を読む日がくるとは(。>﹏<。)

お勉強ガンバって下さい。

無事資格をゲットされて、春のベンまつりでお会いできること楽しみにしてますっ☆ (2019.06.26 12:05:38)

2018カーズ   ベンジャミン さん
一つお伝え漏れしておりました^_^

2018年のカーズで演奏してるとこをYouTubeで見ましたが、

ベースに助っ人でしょうが、男性が入っていますね。

エリオットが益々まん丸になってました。ちょっとギターの腕も落ちたかな。

グレッグが変わりなくというか、昔よりいい感じになってて、ベンさん含めカーズのメンバーを見ると、人生の縮図を感じました(・・;)
(2019.06.27 10:10:08)

リックとグレッグの変わらなさって…(^^;   楊ぱち さん
ベンジャミンさん、おこんばんは。
>2018年のカーズで演奏してるとこをYouTubeで見ましたが
>ベースに助っ人でしょうが、男性が入っていますね
「Rock & Roll Hall of Fame」の映像でしょうか(^^)
助っ人ベーシストは、ウィーザー(Weezer)のベーシストであるスコット・シュライナーだそうで。
>エリオットが益々まん丸になってました
ホント、まん丸…(^^;
それよりリックの変わらなさに驚き!
この時で70前だというのに、年齢不詳すぎる。
でもってグレッグの不気味可愛い三つ編み姿!
“Moving in Stereo”や“Just What I Needed”もリックが歌ってましたが、やっぱりベンさんの激甘ヴォーカルで聴きたかったです。
さて、残る一人のデヴィッドさんはどこでどうしているのやら…。

ただ今のBGMは“Cruiser”、ベンさんの歌声にうっとりです~(*^^*) (2019.06.27 22:54:58)

助っ人ベーシストさん情報   ベンジャミン さん
頂きありがとうございます!スコットさんノーマルなかたですね(・・;)

あのドラムの人はデヴィッドではないのですか?

リックも本当に変わらない。どころか、髪はコワゴワだったのがサラツヤになり、お肌もキレイ。お金かけてますね( ´∀`)

cruiserいいですよねー、ライブ映像も見ましたが、ベンさんもグレッグも、ノリノリでした(^o^)

ベンさんの激甘ヴォーカルは、リックの作る曲にハマるんですよね〜

ベンさん's伝記は、斜め読みが終わり、これから辞書片手にじっくり読むところです。

試験勉強終わるまで開かれないのは賢明と思います!プロポーズのくだりもあり、きっとじっくり見たくなると思うので!!

ではお勉強ガンバって下さいマセ☆ (2019.07.09 21:44:34)

Let's Go!解禁   楊ぱち さん
ベンジャミンさん、大変レスが遅れて申し訳ございません。
先日検定が終わったものの自分の頭の悪さに絶望し、暫し打ちひしがれておりました。
結果が怖い…(T T)
そんなことはさておき、早速ベンさんの伝記を開封し、ザザッと目を通してみました。
幼少時代のキュートなベニー少年の写真が嬉しいですね~。
奥さんやら彼女やらとの写真はちょっと妬いちゃいますね~。
割と詳しく書かれているようなので、期待が高まっております。
しっかし英語がダメダメなので、内容を把握出来るまでどれほどの時間が掛かるのか…。
来春までには何とか読破したいと思います♪

>あのドラムの人はデヴィッドではないのですか?
ん?あのおじいさん(失礼)、もしやデヴィッドなんですか?(゚д゚lll) (2019.07.21 03:47:26)

ベニー少年(*^^*)   ベンジャミン さん
試験大変でしたね!
LIVEAIDのベンさん見て疲れを癒やして下さい!←あそこがベンさんの美しさのピークですよね!その後あれあれ?って。でも声はずっと素敵☆彡

ベンさんの本は、私も中学生英語で斜め読みした後、辞書片手に数ページ訳しただけでぐったり(ヽ´ω`)なのでしばらく休止中です。でも愛の力で読破します(^^)

確かに、彼女さん達との写真は妬けちゃいますが、ベンさんは大人っぽい女性が好きだったんですね!

再出発のカーズのドラマーはデヴィッドではないかと。そんなにびっくりでしたか!? (2019.07.29 22:57:37)

癒しのベンさん   楊ぱち さん
ベンジャミンさん、おこんばんは。
先日の検定試験は、無事合格できました♪
ベンさんのおかげだと勝手に思っております(^^)

>LIVEAIDのベンさん見て疲れを癒やして下さい!
嗚呼、癒される~。
>あそこがベンさんの美しさのピークですよね!
ですです!ヒューストンLive&Live Aid の頃の美しさは神がかり的!
>でも声はずっと素敵☆彡
ホント、歌声にも超絶二枚目感が出まくってます。
個人的にはラストアルバムの“Go Away”が一番好きで、次点はファーストアルバムの“Bye Bye Love”です♪

>愛の力で読破します(^^)
私も愛の力で読破したいところですが、この暑さで脳が溶けてしまったようです。
もうちょい涼しくなったらちゃんと読むつもり…(^^;

>ドラマーはデヴィッドではないかと。そんなにびっくりでしたか!?
びっくりびっくり!!
あんなお爺ちゃんでしたっけ!?
リックとグレッグが変わらなさすぎて、デヴィッドだけ爺さんになってるような…。
エリオットは歳相応だけど(^^; (2019.08.02 04:13:36)

デヴィッドさん   ベンジャミン さん
楊ぱちさんへ

合格おめでたいです〜!素晴らしい〜〜!!

デヴィッドさんのことは、YouTubeで、ロックの殿堂入り時のインタビューやらで、徐々に変わってたとこ見てたので、気にならなかったでした。

ドラムの腕も落ちてるから、新しい助っ人メンバーではないと思います(^_^;)

そうなんです。ベンさんの声は癒やし効果高いのです。魂に響く感じ☆

byebye loveも素敵。 
晩年もあまり声が出なくなってるのにごまかさずシャウトしてました(;∀;)

let's goもリックの歌い方じゃ↓
ベンさんの全力ボーカルでないとです。


伝記にもありましたが、ベンさんのあの声で愛を語られたら、まず断れる女性はいないかと(*^^*)

私も涼しくなったら翻訳再開しますっ!! (2019.08.05 14:12:07)

加齢とともに   楊ぱち さん
ベンジャミンさん、おはようございます。
何とか合格できました、有難うございます~(^^)

>デヴィッドさんのことは…
>ドラムの腕も落ちてるから、新しい助っ人メンバーではないと思います(^_^;)
結構ブランク期間がありましたもんね。
デヴィッドに限らず、やはり加齢とともに色々と衰えるものです。
今回の検定試験はテキスト5冊分の内容を頭に叩き込んで挑むものでしたが、余裕だと思っていたら意外と覚えられず、記憶力の衰えを実感した次第であります。

嗚呼、今日も暑くなりそうです。
ベンさんの歌声を聴いて、身も心も熱いです~(*^^*)
リックの歌声でクールダウンしなきゃ。
どうでもいいですが、個人的にはエリオットのソロアルバムが一番お気に入りだったりして…。 (2019.08.07 05:50:35)

PR

Calendar

Free Space

Recent Posts

Category

Comments

楊ぱち@ 加齢とともに ベンジャミンさん、おはようございます。 …
ベンジャミン@ デヴィッドさん 楊ぱちさんへ 合格おめでたいです〜!素晴…
楊ぱち@ 癒しのベンさん ベンジャミンさん、おこんばんは。 先日の…
ベンジャミン@ ベニー少年(*^^*) 試験大変でしたね! LIVEAIDのベンさん見て…
楊ぱち@ Let's Go!解禁 ベンジャミンさん、大変レスが遅れて申し…
ベンジャミン@ 助っ人ベーシストさん情報 頂きありがとうございます!スコットさん…

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.