262460 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

共時的ヴァイブレーション

PR

Profile


y.haida

Freepage List

Archives

2018.08.14
XML
カテゴリ:その他
昨年、現金で買った激安中古車は15年落ち。車検を通しての販売だったが、店の保証はなく、乗るごとにあちこち壊れた。

そこにも修理工場はあったが、そんな中古車販売店なんか信用出来ないから、もう行く気にならず。各所を直しにその度ディーラーに行くことに。でもディーラーも言ったところしか見ない。なんか科が分かれている病院と同じだな。

なので最後は、紹介してもらった職人的おっちゃんがやっている修理工場で、クルマ全体をチェックしてもらい、やっとマトモに安心して走れるようになったのは、割合最近のことと言える。

しかし、唯一、メーターパネルのエンジン警告灯は点灯しっぱなし。毎回、指摘はしてくれていたのですが。。

これは、O2センサーという排気ガスの中の酸素量を量るところのもので、走行中のエンジン内バランスに関わる大事な部品らしいのだけど、

燃費が悪くなるくらいで、走れることは走れると聞くので、結構そのまま乗っている人も多いとも。他のヤバいところから優先して直していったので、相当カネを使ってしまい、これについては、放っておいた。

なので、パネルの警告灯は乗るたびに点きっぱなしで、たぶん燃費も悪いのだろうに。乗り心地も、オートマチックの変速の仕方が変だ。マニュアル車でいうところのクラッチが滑って、アクセルを踏んでいるのに前に進んでいかない感じとか。

信号待ちのアイドリングも、エンジンが暖まっていないバイクのように、止まりそうに不安定だし。しかし、こんなものだと慣れてきてもいたので。遅いクルマだなぁ、というのも、この車種のせいだと勝手に思っていた。

ひとつまえのクルマは軽自動車だけどターボが付いていたし、その前のクルマは、クソ燃費は悪いがハイパーな外車だったので、ストレスなく速かった。

今のこのクルマに乗っていると、いつも煽られる。とくに上り坂では、こちらはベタ踏みでマックスなのに、どうしようもないだろー、と。

分かりますよー!たまに他のひとのクルマを運転させて貰うと、めちゃくちゃ速いのがわかる。足をアクセルペダルに乗せているだけで、こんなに出ちゃうのー!というくらい。クルマのスペックの違いを感じてしまう。

公道を走るクルマには、いろんなクルマが混在して走っているから、難しいですよね。遅いクルマが前にいると、イライラするのもわかりますけど、こちらも、ただただ煽られてストレスでしたよ。危ないし。

で、先日、ついに修理を依頼しに行きました。(昨年、引っ越しをしたので、近くの修理工場を探すのに時間がかかったというのもありますね)

そこの店員に、部品代金自体が、2万円以上するので結構かかりますよ、と言われたので、

「えー、他の(以前の)工場では工賃入れて2万円しないと言われたけど。。」と。

すぐにメーカーに問い合わせて貰ったら、やはり5千円ちょっとでした。。

ネットでも見たのだけど、どうやら、昔は純正品で2万円以上していたみたいなのですが、あまりに故障が多いから、リコール隠しの為?メーカーが突然、ある時から5千円ちょっとに激値下げになっていまして、修理屋からも、

「すみません、修理代込みで1万ちょっとでした。」と。

で、日程を合わせて、修理の間に代車を借りたら、今のクルマと15年落ちのクルマの違い、というのをまたしても、まざまざと見せつけられてしまいました。もう、これでいいっす。

で、メーカーから取り寄せた純正部品が運悪く?か、不良品が多いのか、また壊れていて、もう一度O2センサーをメーカーから取り寄せ直しで、修理が一日伸びてしまいました。

おかげで、快適な代車を二日間乗れました。と言っても、代車は、軽のミライースですけど。とくに格好良いとは思わないけど、運転している感じは、実用には十分な乗り心地でした。ストレスなし。

今度、乗り換えるときは、新車にしましょう!保証もあるし、安全性能はやたらと強化されているし、何より燃費競争をしていただけあって、燃費が良い。

買いですよ。では。

でなくて、修理上がりの自分のクルマは、なんと、なんのストレスもなく走る滑らかなエンジンになって戻ってきました。やっば、これでいいや。

ありがたいですよ、頑張って走ってくれています。月に1800キロは走りますからね。もうちょいでメーターは8万キロ。冷却水、オイル、など怠ることなくチェックして、元気でいて欲しいものです。

やはりO2センサーの故障でも、整備不良に等しい、走りに関わるところなので、直しましょう。その上で、公道での遅いクルマは、なるべく譲るようにして。そして、煽り運転は止めましょう。危ないです。

高速道路、休日は、皆さん右側の追い越し車線をずっと走ってますけど、通常は、追い越しが終わったら、左側の走行車線に戻って走るのが正しいです。追い越し車線をずっと走るのは、たぶん取り締まり対象の違反です。

でも、一番やばいのは、遅いクルマが知らずに、ずっと右側の追い越し車線を走っていることです。非常に危険です。後ろからのクルマは、左から抜こうとしますし、他のまわりのクルマを含め、急ブレーキの原因になります。休日に事故が多い原因のひとつです。

自分たちトラックドライバーも、休みの日は、とくに夏休みなどのいつもと違う時には、より気をつけて走ります。

休みは「遊びクルマ」が多いから気をつけて、という言い方をしますが、普段は仕事で忙しいお父さんたちが、運転しているのだろうな、と思って。

帰省の大渋滞で、これまた疲れちゃうのだろうなぁ。自分を生かせていますか?会社は楽しいですか?

そんな事を聞く俺に罰を与えたいですか?これ、何かの歌詞だな、知っているひとー、独りで手をあげて下さい。

では、おやすみなさい♪






Last updated  2018.08.14 22:27:38
[その他] カテゴリの最新記事

Calendar

Favorite Blog

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.