651345 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

会津在住のコンサルタント日記

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

中小企業

2021年12月01日
XML
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、荒れています。
会津は、この程度ですが、中通りは酷いようです。
TELにて、関係会社と打ち合わせをしていると、”今日は、酷いですよ”。
”無理しないようにだけ、言っておきました”
怪我をしたら、元も子もないですからね。


この会社、出会った時は、3次下請けの会社でしたが、数年かけて元請の立場になりました。


その間に、いろいろありましたが、私のアドバイスを聞いてくれて、今の立場にあります。


若手の新進気鋭の起業家になりましたね。


私も役員として経営参加しています。
以前にも書きましたが、私は、自分が、直接経営に携わった会社で、収益確保ができなかった会社はありません。
どんな赤字会社でも、3年以内には、収益を逆転させています。
早ければ、1年です。


ですから、”会社を赤字にする意味が分かりません”。


会社を経営するには、最低限の準備が必要です。
この準備の段階で、最低限の準備ができていなければ、会社経営をすべきではありません。
では準備ができていれば、ほぼ100%成功します。
軌道に乗ったら、”当たり前のことを当たり前に行う”。
そして先の先行投資を、準備に時間をかけて準備する。
この繰り返しですよ。


これを、愚直に続ける。


難しいですかね。
まあ、口で言うのは簡単ですけど。
そもそも、”どんな準備をするのか?”が大事なんです。
まあ、それは、長くなるので・・・。
会社経営って、特別なことではありませんが、多少のセンスは必要です!
このセンスもない人は、これまた会社経営はしない方が無難ですね。


事実、私が、”この人センスないな”と思った人は、最終的に、全員、会社を潰しています。


いずれにしても、会社の経営って、面白いですね。
自分の考えを具現化できます。
この面白さは、本当に、経営した人しか分からないでしょう。
私は、サラリーマン経験者ですが、サラリーマンなんてやってられないですね。
やりがいが違います。


今、生活が苦しくて悩んでいる人がいます。
その中で、会社経営のセンスがある人もいると思います。
だったら、いっそのこと、起業家になれば・・・。
その人の近くに私がいれば、まずお勧めしますね。
先立つものがなくても、会社の経営はできますよ。


”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。









最終更新日  2021年12月01日 16時11分04秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年10月22日
カテゴリ:中小企業

今日の会津は、秋晴れでしたよ。

気持ちが良かったですね。

役員をしている会社での役員会の後、少し時間が空いたんで、温泉へ。

ちなみに、温泉setは、いつもクルマにあります。

疲れ気味だったんで、ゆっくりと。

湯主とは、もう顔見知り。

なんと親戚と懇意にしていると言うことで、素性がバレてしまいました。

不思議に思っていたと思いますよ、ラフな格好なので、平日、チョット寄るんですから。

でも生活不安定者には見れないし、話してみると、チョット違う。

そしたら、”顔が似てるよね”。

叔父と似てるんだそうです。

それでバレました。(笑)

湯舟には、中学校時代にお世話になった先生に絵が飾ってあります。

たぶん、最後の生徒だったと思います。

多趣味な先生だったんで、記憶に残っていますね。

暴れん坊な私の面倒を見てくれました。

ここの温泉は、なんともリラックスできる空間です。

さてさて、突然、1本のTEが。

”〇〇さんと同級生ですよね”

”あそこの会社、大丈夫なんですか?”

まあ、風のうわさは流れてきていますが、本人に会ってはいないので、のらりくらりと。

半分は、本当だと思います。

残念なのは、”社長”と呼ばれるようになって、付き合っている人たちが、残念な人たちだと言うこと。

その人たちと付き合うんじゃなくて、付き合うにしても、自分を律してくれるような人と付き合えばよいのですが。

人間、”社長”なんて呼ばれると、勘違いが始まるんですかね。

”俺の会社、儲かりすぎ”

”俺の給料、〇〇〇万円”

そんなこと、自慢すること自体、経営者失格。

その会社のスタッフからも、総スカンされているようで、”裸の王様”のようです。

先日も、こんな経営者のことを書きましたが、違う人です。

要するに、アンポンタンな経営者が多いと言うこと。

”今”は、良くても、数年後には、間違いなく・・・。

ちなみに知り合いですが、私は、絶対に関わりあいません。

”自業自得”なんで、そんな人を助けても、また同じことを繰り返すだけですから。

銀行員時代、コンサルになっても、何度も、同じような経験をしてるんで!

今は、話を聞いて、私が納得できる理由がある人しか、お付き合いしません。

助けても、最後に、”後ろ足で砂をかける人”なんて、世の中に、たくさんいますからね。

いずれにしても、この数か月で、何社も同じような話を聞きました。

世の中、平和なのでしょうか?

これから、とんでもない厳しい世の中が待っているのに、なんとも・・・。

淘汰されていくでしょうね。

お付き合いする人を選ぶ。

自分に対して、時には、厳しい意見を言ってくれる人。

私が、今、付き合っている人たち。

曲がったことがキライな人たち。

本当に、大事にしないといけませんね。

”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。







最終更新日  2021年10月22日 17時31分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年04月20日
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、GOODな天気。


でも、サクラは、散りました。
しか~し、秘密の場所は、これからなんですよね。


山菜取りのついでに、楽しめます。


今年は、少し早いようなので、要チェックですね。
山菜取りのシーズンは、クルマの走行距離が伸びます。


さてさて、会津は、一気に、各企業の業況が後退しているようです。
まあ、全国的に、同じようでしょうけど。


会津の製造業は、大手の2社の下請けが多いんですよね。
その大手2社の業績が、感染症の影響で、後退しているようです。


結果、今まで業況が伸びていた下請け会社も・・・。
まずは、派遣社員の契約解除が、始まっているようです。
これは、当然。
そのための、派遣社員なんですから。


それと、医療機関の患者数の落ち込み。
病院、クリニック問わずに、外来は、落ち込んでいますね。
昨日、行きつけのクリニックに行きましたが、月曜日なのに、閑散としていました。
通常であれば、休日明けの月曜日は、混むんですよ。
それが・・・。
ある地区の病院の駐車場は、かなり空いていますね。
こればっかりは、誤魔化せないですから、収益は悪化しているでしょう。
それプラス、耐震問題も絡んできたら、資金ショートは・・・。
大変ですね。
そもそも、病院が、多いんですよ。
病院の役割も果たさないのに、図体だけデカイ。
クリニックで十分なんですから、図体だけデカイ役に立たない老人ホーム化している病院は、なくすべきです。
クリニックで対処できなければ、第二次、そしえ第三次医療機関に行けばOK。
この感染症問題を機に、医療のハード、ソフト両面の見直しをしたら、どうなんでしょうね。
いずれにしても、感染症問題をポジティブに考えれば、いろいろな面で、改善をもたらす効果がありますね。


これから先の世の中。


この変化に取り残されれば、間違いなく、行きつく先は・・・。


”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。







最終更新日  2021年04月20日 16時42分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年03月24日
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、晴れています。
暑いですね。
午後からは、半そでで仕事。
もう、ここまで、暑くなりました。
私は、いつも、5月の連休前には、半袖のYシャツになります。


もうすぐ、その時期です。


さてさて、予想通り、今まで、青色吐息だった収益確保できない会社が、淘汰されています。
何度も書いていますが、”商売とは、弱肉強食の世界”。


当然のことなんですよ。


それを、”一時金”や”補助金”で延命していること自体が、おかしいんです。
本当の実力がなくて、”商売が成り立つ”なんて、運任せな商売は、いずれ破綻します。


実際に、”運任せ”で、その世代は乗り切ったものの、後継者に譲ったら、すぐに業況悪化。
こんなことは、日常茶飯事なんです。


だから、”運”じゃなくて、”実力”で経営する。


そして、事業を継続するために、早い段階から、”後継者育成”をする。
これが、大事なんです。
TOPが、60過ぎて、後継者も育てられない会社は、その先は・・・。


特に、病院やクリニックなんかの、その資格がなければ、絶対に、事業を継続できない業態なんか典型的ですね。
今は、医学部に入学できても、卒業して国家試験をクリアするのが、難しいので、廃業を考えている病院も多いようです。
私の世代は、何かと”ウラ”がありましたが、今は、通用しないようです。
でも、私立の大学(医学部)へ”ウラ”から入ることはできるようです。
大学も、”キフキン”と言う収入減がないと、経営できないようですから!

それと、今、病院が抱えている問題。


”耐震補強”


先日も地震がありましたが、何十年も前に建てられた病院は、”耐震補強”ができていないんですよね。
安心して、入院もできないんですよ。
でも、少子化による患者数の減少なんかで、ドンドン収益は厳しくなっています。
病院に世話になるほうも、耐震補強していない病院になんて、お世話になりたくありませんよね。


いずれにしても、”商売”が、実力の世界になるのは、大歓迎。
私のクライアントさんは、実力を持て余しています。


”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。






最終更新日  2021年03月24日 17時29分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月31日
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、晴れていますが、雲を見てると、降りそうです。

夕立ちが来るんでしょう。

最近は、猛暑日にならないんで、助かっていますが、土砂降りには、もう参っています。

農産物の生育にも影響が出始めているようです。

何事もなく過ぎていくと言うのは、無理なようですね。

台風5号も、大暴れしそうな気配。

どうせだったら、北朝鮮のミサイルを、吹っ飛ばしてもらいたいものです。

さてさて、どうしてなんでしょう、本当に、新聞紙上に、人材不足の文字が躍っています。

今更、ナゼ・・・???

何か、意図があるんでしょうか?

気になります。

個人的には、労働環境の変化について、気になりますね。

仕事を覚えていないのに、自分たちの権利だけを主張する風潮に、大きな疑問を感じます。

そして、自分たちの主張が通らなければ、簡単に仕事を辞める。

この人達は、将来のビジョンがないようです。

社長になりたい。

良いクルマに乗りたい。

良い生活がしたい。

これは一例ですが、私たちの時代は、事の大小はあれ、目標を持っていた人が多かったですね。

私も、持っていましたが、その当時の目標は、既にクリアしました。

その次の目標もクリアし、今は、最終的な目標に向かっています。

だから、少々、困難な事でも、あえて立ち向かっていきます。

そのためには、サラリーマンだったとしたら、残業も厭わないですね。

サービス残業でも、目標をクリアした後のリターンを考えればOKですよ。

何度もBLOGで書いていますが、実際に、サービス残業も、かなりしてきましたが、今、そのリターンを十分得ています。

そのリターンは、何十倍、いや何百倍になって帰ってきています。

ですから、酒のサカナにはしますが、その当時の上司なんかには、感謝すれども、恨むことなんかありませんね。

ただし、アンポンタンな上司には、今でも、怒っていますが!(笑)

人材不足って言っていますが、こういう労働環境も影響しているんでしょうね。

だからこそ、今、昔のような根性?のある若者がいたら、チャンスだと思います。

今が、他の人と差をつけられますからね。

このチャンスに気がつけるか?

私の子供には、教えています。

”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。






最終更新日  2017年07月31日 15時02分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月27日
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、曇っています。

でも、風もなく、今日は、穏やかです。

こういう日は、助かります。

今日は、また北九州の方が・・・。

日本のどこかで、降ってますね。

今年の天候は、例年に増して、異常気象のような感じです。

これから、どうなるのか?

何とも、不安ですね。

さてさて、最近よく聞くんですよね。

”人材不足”って話題。

ナゼ、今になってなんでしょう?

ちなみに福島県は、人材不足のピークは越えたと思いますよ。

実際に、除染が収束方向に行ってるんで・・・。

ただ、除染作業員で稼いだ人は、次の仕事をしていないから、人材不足になってるんだと思います。

そもそも、”人材不足”の前に、働かない人が多いんですよね。

職歴コレクターは、いつも職を探しています。

”人材不足”の前に、職歴コレクターの定着率を上げればOKだと思うのですが・・・。

それと、”人材不足”と言う前に、雇用する側の意識改革が必要ですよ。

安い賃金で、何回と言うか、何年も募集してても意味ないでしょ!

そもそも、満足に子供に進学させられないような給料で募集していて、何が、”人材不足”なんでしょうね。

介護なんて、典型的な例でしょ!

しかしTOPだけは、バカみたいな報酬を貰ってるんですから、本末転倒ですよ!

ようするに、問題の本質を深く考えれば、”人材不足”なんて悩む必要なはいんですよ!

自分が都合が悪いから、問題の本質が見えない。

と私は思いますよ。

ちなみに、私のGHは、人材候補は、もういます。

2つめのGHの開業に向けて、人材の確保は、済んでいます。

”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。






最終更新日  2017年07月27日 13時59分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月26日
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、久し振りの青空。

昨日、クルマを取りに、蕎麦会の会場に向かったら・・・。

何と、土砂崩れが・・・。

時間帯を考えると、私たちが通った後、すぐに・・・。

こんなこともあるんですね。

今日も通りましたが、未だに・・・。

いつどこでも起きると言うことを実感しました。

対応策はありませんが、気をつけなければいけないということですね。

さてさて、初の海外案件が出て来そうな雰囲気。

その雰囲気は合ったんですが、人材がいなくて・・・。

でも、時間をかけていたら、人材が揃ってきました。

今日も打ち合わせをしましたが、3年程度で形にできたらと考えています。

それにしても、こんな田舎でも探すと人材に当たるんですね。

ちなみに、純粋な会津出身は、私だけですが・・・。

出身校も、多彩な顔触れ。

今度結婚する皇族の出身校。

仙台の旧帝大。

京都の旧帝大。

東京の旧帝大。

その他、いろいろ。

共通点は、ヘンな人だと言うこと。

そして、とにかく曲がったことがキライと言うこと。

共通点は、ただそれだけです。

でも、話が合うんですよね。

難しい話も、その他の話も。

と言うことで、極秘プロジェクト?が始動します。

さて、どうなるか?

勝算は、8:2ぐらいでしょうか?

いずれにしても、楽しみが増えると言うことですね。

”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。






最終更新日  2017年07月26日 14時52分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年06月22日
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、曇りです。

風も強くないんで、過ごしやすいですね。

今日は、午前中、クライアントさんと打ち合わせ。

なんと、その最中に、出るわ出るわ、問題の書類の山が・・・。

原因は、会計事務所の怠慢。

その会計事務所は知ってるんで、クライアントさんには注意してたんですが・・・。

でも、長年の付き合いなんで、やめれないようです。

当然、私は、変えるように進言していますが・・・。

会計事務所に潰される会社を、たくさん見てきてるんで、その怖さを話してるんですけどね。

田舎になればなるほど、長年の付き合いが強いきずなになっています。

幸いにも、このクライアントさんは、実力で、収益を計上してるんですけど。

ちなみに、税引き後の利益が、売上げの10%程度計上しています。

ですから、金融機関も、あの手この手で来てます。

でも、私が、金融機関の手口を教えてるので、魔の手には乗りませんが!

話を戻せば、問題点の部分は、私と社長、専務で直していくことになりました。

気がついて、良かったですね。

昨年の7月に入れ替えたクライアントさん。

ドンドン業況が安定してきています。

今後は、先行きの見通しの判断。

今年中に、中期計画を作り上げていく予定。

どんな業種も厳しい経営環境になっていきますが、それを勘案しても生き残れる企業体質にしていきますよ。

”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。






最終更新日  2017年06月22日 14時09分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年05月17日
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、まあまあの天気。

午前中は、またまた農作業。

この3日間で、よい運動になりました。

週に何日間か、続けようと思います。

勉強になりますからねぇ・・・。

それに、可愛くなるんですよ。

農家の人の気持ちが分かりますね。

手をかければ、応えてくれる。

応えてくれれば、儲かる。

ビジネスも同じ。

企業は、育てるもの。

改めて、感じさせられています。

たぶんですが、もう一社、会社を作ることになりそうです。

これは、約1年前から企画していたんですが、今年のタイミングがBESTなのかな?と判断しての事。

それもあって、コンサルを現状維持で押さえていたんです。

私のベースは、コンサルですし、クライアントさんとの契約もあるんで、辞めることはありません。

ただ、障がい者支援と、いろいろな仕事をマッティングさせようとすると、結局、自分の会社とマッティングさせた方が、いろいろと都合が良いんですね。

当然、新設する会社の収支も十分確保できる見込み。

ですから、障がい者の人へ還元しても問題ないでしょう。

今、世の中は、とてつも早く動いています。

現状に満足しているようでは、今後・・・。

私は、この流れを読みながら、次のステップへ進んで行きます。

”ちっちゃい会社のコンサルタント
”でした。






最終更新日  2017年05月17日 17時10分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年04月22日
カテゴリ:中小企業
今日の会津は、風が強いですが、晴れてきました。

午前中は、結構な風。

これでは、外で何もできません。

今日は、大人しくするしかないですね。

明日は、晴れるようなので、明日に期待です。

さてさて、2月決算の会社の申告書のチェックをしています。

数字上でも、改善しているのが確認できると嬉しいですね。

私は、CFを重視してるんで、過度の利益は、計上させません。

そもそも、恰好を付けて、税金払わなくてねぇ・・・。

税金を払わなくて、尚且つ、金融機関が喜ぶ決算書を作ればOKなんですよ。

ですから、基本的に、固定資産は、フル償却。

ある人が、こんなことを言ってました。

分かりやすい例です。

当期純利益▲1百万円。

減価償却費2百万円。

固定資産売却損1百万円。

私が、今年の成績は、良かったですね。

ちなみに、前年度のCFは、1百万円程度だとしましょう。

そしてら、顔がマジになって、利益が出てないのに、何言ってるの?

怒ってましたよ。

あ~、この人、アンポンタンなんで分からないんだ!

こんな人が、経営者なんてよく言えるな!

ちなみに、この人、商業高校卒。

自分では、”簿記を勉強してたから、数字は分かる”なんて言ってましたが、すぐに、アンポンタンって分かっちゃいますよね。

当然、この人とは、もう付き合いがなくなっています。

いずれにしても、これからは、金融機関と取引している以上、ダメな金融機関でも分かりやすい、そして喜ぶ決算書を作り上げるのが必要になります。

その理由は・・・???

”備えあれば憂いなし”と言うことですね。

”ちっちゃい会社のコンサルタント”でした。






最終更新日  2017年04月22日 15時26分41秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.