028745 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ひとりごと

PR

X

全7件 (7件中 1-7件目)

1

珍体験談

2006.04.18
XML
カテゴリ:珍体験談

またまたネタ切れにて昔話です・・・・


私の勤めてる歯科での出来事

ある日の電話・・・
「こちら○○警察です。そちらの患者さんじゃないかと思われる方の死体が出まして、
歯形の照合をしていただきたいのですが」
って、依頼の電話。
私は、院長に電話を代わった。

そうしたら、また警察から電話があって、
「じゃ、院長先生にも、許可が出ましたので、今から頭持って行きます」
って答えが・・・・・
あ、あ、頭?????????
ちょっと待ってくれ!!頭持ってくるってさ・・・・こっちが、警察に出向くんじゃないのか???


どうやら、うちの病院で見てくれって事みたいで・・・
その患者さんのカルテを出して待ってたら、警察のお出まし。
2人組の警察の人。
その1人の人の片手には、黒いゴミ袋が・・・・何気に、形は頭大の丸みをおびてる・・・・
おいおい!!!
仏さんの頭持ってくるんはいいけど、ゴミ袋かいっ!箱か何かに入れんのかい!

ってスタッフ同士で突っ込み入れつつ、
ゴロンと出された頭・・・・私達は、変に肉が付いてたらイヤだね~~って言ってたんだけど、
完璧な頭蓋骨状態だった。でも、土に埋まってたらしく、めっちゃ泥付き・・・・掘りたて???(不謹慎。。。)
おまけに、カタツムリが出てきたし・・・・(リアル・・・・・)
で、歯列とか、金属類(冠)とかの照合。
見たら、アゴの骨の(歯が植わってた穴)前歯の所に臼歯がはいってたりしてる。
????ってなってたら、警察の一人の人が、「あ、抜けたんで、適当に入れてみました・・・」
おいおい・・・・・(^^;
で、照合の結果は、やっぱりその人だった。
確かに一年程見かけないな・・・って思ってたんだけどね。
次に合うときに、こんな形で合うとは・・・・想像も出来なかった。
その日から、新聞等を必死で見てたけど、何も書いてなかったので、事件ではなかったんだろうな。

皆が帰ってからのDrの言葉・・・・
「見た????あの時に治した歯が抜けてたやろ??何かショックやわ・・・・・。あれ、もうチョットもつと思ったんだけどな。」
医者たぁ~こんなもんですわ・・・・・・。
 
ご冥福をお祈りします。








Last updated  2006.04.19 20:35:00
コメント(3) | コメントを書く


2006.03.02
カテゴリ:珍体験談
またまたネタ切れで昔話ですが・・・・・(笑)

***************************************************

前にも書いたんだけど、私は隣人に恵まれてない・・・・・(笑
今は落ち着いてるんだが・・・ね・・・・・

私は今までに一人暮らしして、4回マンションを変わってる。
これまでで強烈だった隣人達・・・・

◆最初の隣人(頭がオカシクなって暴れた人)
 チョイ前の日記参照(笑)

◆毎日のように『H』の声が聞えて来る隣人・・・・・
 マジで、隣に「聞えてます」って張り紙しようかと思ったぐらい。
 TVつけてても聞えるのだ・・・・
 こっちが恥ずかしくなってしまったよ・・・(^^;

◆夜中にギターの弾き語りをする隣人・・・・・
 まいった・・・これはマジで・・・(笑
 最初は一人で弾き語りしてたのに、回数が増えるごとに
 こんどは、女の子がハモリ入れてきだして・・・・
 うちの彼氏が怒って壁を蹴ったら、それから歌声は聞えなくなった・・・・
 うちのも、壁蹴る事はないんだけどね・・・・(-_-;)

◆夜中になるとケンカが・・・・・・
 夜中になると、毎日のようにケンカの声がするのだ。
 それも、尋常じゃない感じ・・・・
 女の人の悲鳴&助けてぇ~&食器の割れるような音・・・・・
 警察に何度言おうと思ったか・・・・
 でも、恐くって言えなかったよ・・・どう聞いてもヤ○ザがらみっぽかったし・・・・

◆突然の訪問者・・・・・・
 私が引っ越して、その日だったと思う。
 まだ電話を部屋に引いてなくって(手続きができてなかった)
 もちろん携帯のまだ普及してない時だったのだ・・・(笑
 夜の11時頃にピンポンが鳴って、私が「はい?」ってドア越しに出たら
 男の人の声で「隣の者ですが、部屋にカギを忘れてしまって・・・ベランダの窓が開いてるはず
 なんで、あなたの部屋を通って、ベランダに出たいんで、部屋に入れてくれ」って言うのだ。
 どこに入れるバカがいると思う????
 「こんな時間に常識外れだと思いますが・・・・・」って言って、断ったの。
 そうしたら、ベランダ側から部屋に上ってきたのーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ま、私の部屋のベランダには来なかったけど、メッチャ恐かった・・・・・
 その夜は寝れず・・・・・











Last updated  2006.03.02 21:23:45
コメント(6) | コメントを書く
2006.02.22
カテゴリ:珍体験談
これは、私が初めて行った海外旅行inHawaii♪の出発時の飛行機の話です。
もう随分昔の話ですが・・・・・(笑)

どうもすんなりとは飛んでくれなかった話・・・・・(笑)


:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

知り合いがハワイで挙式するって言うので、呼ばれてハワイに行きました。

その知り合いが名古屋空港から出発するので、私も、名古屋空港に行ったのでした。

で、確か、夜の10時くらいに日本を発つ予定でした。
私達は、飛行機に乗るまで、ラウンジみたいな所で、ジュース飲んだり、お菓子食べたりしてました。
で、それから飛行機に乗り込もうとしたんだけど、なかなか飛行機に案内してもらえない・・・・・

皆????って思ってたら、飛行機に何かトラブルが発見されたとかで。

もう少しお待ちください

ってアナウンスが・・・・・・・

またまた、私達は、ぼぉ~~~って待ってたら

またまたアナウンス・・・・・・・

なんと、飛行機が故障して飛ぶ事ができない。
壊れてる部品をグアムから取り寄せなければいけないから
今日は飛ばないとの事・・・・・・・(-_-;)

さっき、出国手続きをしたのに、もう、入国手続きをした。(まだどこにも行ってないのに・・・・・)

だから、私のパスポートは、一日で、出国、入国してることになってるのだ・・・・・(笑

一緒に行った人は、結構海外旅行の達人なんだけど、こんな事は初めてだ!!って言ってた。

珍しいことだから、経験できてよかったねぇ~~って言ってたが・・・・・(^^;

で、今日、ハワイに行くつもりだったのに、明日出発になってしまって、航空会社持ちで(ラッキ~~~)
名古屋のホテルに泊まる事になった。

東急ホテルだったっ!!!!かなり豪華なホテル~~~~

たぶん、自分では、こんな部屋に泊まれんやろなぁ~~~って部屋・・・・(*^^*)チョいラッキー(笑

で、夜も明けて、やっと、出発の日!!!

朝、9時か10時の飛行機で、出発予定だった。
それでも、またまた、結構待たされて、確実に10時は過ぎて、やっと、飛行機に乗り込んだ。

で、座席に座って、飛行機が滑走路に向かう為にゆっくりと動き出した・・・・・・

と、またまた、信じられない事が・・・・・・

何か、エンジンに????な所が見つかったかなんかで
せっかく乗ってるのに、降りてくださいって言う。

なにぃーーーーーーーーーーーーーーって感じで、一度降りて、また、待たされた。

それから、どの位経ったんだろ・・・・・・・・・
やっと、私たちを乗せた飛行機が大空に飛び立ったのは・・・・・・(笑

私の記憶が正しかったら、名古屋→ハワイは、8時間だったと思う・・・・(帰りが9時間???もしかしたら逆かも・・・)

ハワイに着いたら、もう、夜の11時頃だった・・・(現地時間)
空港には誰もいない・・・・がら~~~んとしてる・・・・・・
入国口にも必要最小限の人しかいなかった・・・・・・
さみしぃ~~~(T_T)

私は、飛行機の中でも爆睡、ハワイに着いても、もう夜だから後は寝るだけ・・・・・・

2日間寝つづけた感じだった・・・・・・時差ぼけ一切無しっ!!(笑

ハワイに着いてからの初めての食事・・・・・・

もう、夜遅くってどこも開いてなかったから
ホテルの1階にあったABCストアのざるソバでした・・・・ハワイまで来てソバかよっ!!






Last updated  2006.02.22 21:31:46
コメント(4) | コメントを書く
2006.02.16
カテゴリ:珍体験談
私が初めて飛行機に乗ったときの話です。

ネタが無いので昔話に逃げてます・・・・・(笑)

:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

それは、私が住んでる松山から、大阪まで出かけたときの事です。
私は、友達と2人で、大阪に住む友達の家に遊びに行く為に、飛行機を使いました。しかも初めて・・・・・(笑)

私は、初めて飛行機に乗るんで、ドキドキするわ、でも、楽しみだわで、舞い上がってました。
そんな私を知ってか知らずか、一緒に行く友達は、私に、席を窓際を取ってくれたりしてくれました。
いい人だぁ~~~(笑

飛行機に乗って、座席のベルトを締めて、飛び立つのをワクワクしながら待ってました。
で、飛行機は無事飛び立ったのですが、ここからが、問題なのでした・・・・・

気流が安定した所で、スチュワーデスさんが、ドリンクのサービスを始めた頃から、機体が・・・・・
何か、変・・・・・・・????
さっきまで、サービスをしてたスチュワーデスさんの姿が見当たらない・・・・・
と、思ったら、飛行機が、尋常じゃないくらい揺れだした。
マジで、ジェットコースターばりの動きだった・・・・・・(T_T)
機体は、上に、下へと、大騒ぎって感じだった。
スチュワーデスさんも、座席に座ったままで動かない。
っていうか、動けなかったんだと思う(笑

でも、機体は、まだ揺れっぱなし・・・・・
私は、普通に座っていられなかった。ずーーーっと下を向いたままで、固まってた。

そうしたら、機長直々の、機内放送が・・・・・
内容はもう、忘れたけど、「気流が悪い所を飛んでいるので、揺れています」とか言ってたとおもう。

そんなん、わかっとるっちゅうんやっ!!って思ったけど、
機長直々の放送で、
私達は、もう、死ぬのかも・・・・ってマジで思った・・・・・・
そう思ったら、あまりの怖さに、私は、笑いが止まらなかった(マジで・・・・・)

30分強こんな揺れの中、無事、大阪に着きました。ほっ・・・・・・

機内から出るときに、後ろの方で、おばちゃんが、両脇をかかえられながら、降りてきた・・・・・
たぶん、腰を抜かしたんだろうな・・・・・って感じだった。
でも、そのおばちゃん、これから、伊丹空港で乗り換えて仙台に行くような事を言ってた。
雨雲と一緒に、また、移動するんかい???このおばちゃんは・・・・・って思った。
無事、仙台に行けたんだろうか・・・・・今でも、飛行機に乗って、少し揺れると、このことを思い出す。

しかし、これから、何度も飛行機に乗ったけど、こんなに揺れたのは、無いゾ・・・・・
初めての飛行機で、こんな体験するなんて・・・・・はぁ~~~

でも懲りずに飛行機には乗ってます(笑)






Last updated  2006.02.16 21:19:00
コメント(6) | コメントを書く
2006.02.02
カテゴリ:珍体験談
また昔話です。

*******************************************

Part1の続きです~(笑
友達の部屋のお隣さんは変なヤツって事はわかっていただけたと思うのですが・・・・・

ある日の事、友達はそのマンションの駐輪場で、時計を落としたらしく、
結構いい時計だったんで、かなりショックを受けてて・・・・・

でも、駐輪場で落としたのは間違いなかったらしいので、
もし、誰かが拾ってたとすればココの住人だろうな~って予想したみたい。

で、自分のポスト(一階に全室のポストがある)に貼り紙をした。
住人の目に付くようにと考えたらしい(笑)

内容は、”ココの駐輪場で時計を落としたようなのですが、拾ってくださった方は、お知らせください”

って書いて自分の部屋番号のポストに貼ったのだ。

す、す、すると次の日、その隣の変なヤツのポストのこんな貼り紙が・・・・・

”せっかく、安くていいマンションを探したのに、隣の住人がうるさくて、我慢できません”

って感じの内容の貼り紙をしてるのだ!!!(書いてた内容は詳しくは覚えてないが・・・・・)

私と友達は、え~~なんじゃこりゃ~~って感じであっけに取られてたんだけど、
私達がその貼り紙を剥がす訳にはいかないから、そのままにして、学校に行った。

で、学校から帰って来ると、その隣人が貼った貼り紙は、まだポストに張ってあったんだけど
なんだか、朝見たときと感じが違う・・・・・・

よーーーーーーーーーーーく見ると、どこの誰が書いたのかわからんが、
その隣人の貼った貼り紙の誤字脱字を赤ペンで、直してるのだ!!!!!(><)
きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それだけならともかく、25点だかなんだか忘れたが、点数まで付けてた・・・・・・・

やめてくれぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まるで、私達がやったかのようだ・・・・・・・誰だ~~こんな事したのはっ!怖い!!!!!

でも、これだけでは、終わらなかったのだ・・・・・・つづく・・・・・・








Last updated  2006.02.02 19:50:27
コメント(4) | コメントを書く
2006.02.01
カテゴリ:珍体験談
はい。
また古い話です。

*********************************

これは私がまだ学生だった頃の話。
私は、寮に入ってたんだけど、友達は、一人暮らしをしてたんで、
皆、結構その子の家にたまっていたのでした。
その友達の隣に住んでるおじさんが、何だか変な人だった。
おじさんと言っても、今考えると、30代前半だったと思う。

その人は、部屋の窓を開けてその当時流行ってた、中森明菜の「セカンドラブ」を大きな声で歌ったり(年がバレバレ・・・・笑)
どう考えても、TVを見る時の音量じゃないだろっ!ってぐらいの最大音量でTVかけてたり・・・・・・
私達も若かったから(笑)不動産屋に文句を言いに行ったりはしなかったのだ。
ま、私達も、結構うるさかったのはうるさかったし・・・・(文句言える立場ではなかった・・・・若気の至りです・・・・笑)

他の友達が部屋に遊びに行こう!って思って来た時に隣のおっさんが、私の友達の部屋の玄関のドアの前に、パンツ一丁で、立ってた。って言ってた・・・・・気持ち悪っ!!
やっぱ、変な人なんだね~~って、皆で話をしてたんだけど、
まだまだ、こんな事じゃ終わらなかったんだ・・・・・つづく・・・・・・(笑






Last updated  2006.02.01 18:15:44
コメント(2) | コメントを書く
2006.01.31
カテゴリ:珍体験談
知ってる人は知ってるけど・・・・・(笑)
私はこのブログ以外にHP持ってますが、全然更新してなく・・・・・
って言うか、HP更新のパスワード忘れて更新できなくなって早何ヶ月・・・・・イヤ・・・もう一年以上経ったかも。

で、そのサイトに載せてあった事を書いて行こうかなって・・・・
(ただのネタ切れか・・・・・・笑)

************************************

これは、私が、1歳か、2歳の頃の話らしいのだが・・・・・
私的には、全然記憶にありません。
この話は、母から聞いた話です。それも、最近・・・・・

私の母と父、父の友達と私の4人で、車で高知に遊びに行ったときの話です。
私が住んでる愛媛から高知に行くには、山を越えて行かなければ行けません。
その山道は、今のこの時代でも、結構なカーブ、カーブの連続なのです。
対向車が見えないくらいのかなりキツイカーブが、幾つもあります。
そのカーブでこの事件(?)は起こったのでした・・・・・

なーんと!私達が乗ってた車がカーブを曲がり切れずに、谷底に落ちたらしいんです。
で、母はその時、「あっ!もう、死んだ!!!」って思ったらしいんですが、
そこが、運がいいのか、何なのか・・・・・・・
たまたま、その落ちた谷の斜面に生えてた松の木の枝に車ごと、引っかかってたらしいのです。
で、4人は、一命を取り留めたって事なのです・・・・・
そのとき、その松の木が無かったら、今、こうして、私は、ココに居なかった訳なのだ。
皆に会うことも無かったってこと・・・・・(笑

いやぁ~~、このときに、もう、運を使い果たしたかな????って最近になって思うやよいなのでした・・・・(笑

また次回へ続く・・・・・。









Last updated  2006.01.31 21:27:55
コメント(4) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.