079859 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

モノコトモノ(かったもの・やったこと・みたもの)

PR

Free Space

QLOOKアクセス解析

2016年大河ドラマ「真田丸」や西洋芝関連と車関連にカテゴリー分けしております。
下段のカテゴリーよりお入り下さい。
楽天BLOGの性質上、新しい記事より順に表示されます。

Category

Archives

2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月

Calendar

Rakuten Card

2018年06月05日
XML
​アクセス頂きましてありがとうございます。
SJ5 フォレスターのカーエアコンの修理の関するエントリーです。基本的な流れは、プリウスだろうがCX-5だろうがフィットだろうがタントだろうが原理的には同じです。

ところどころに関連のあるおススメ商品やサービスのアフェリエイトのリンクを入れています。

SUBARU SJ5 フォレスターのエアコンが故障しましたが、ディラーさんなどに修理に出すことなく、DIYで直す事が出来ました。

まず、症状ですが、5月なのに最高気温で30度越えの暑い日の事でした。
普通に涼しく効いていたエアコンが、信号待ちをしていると、突然温風しか出なくなりました。
ACのスイッチを入れなおしたり、温度設定を変えたり、エンジンのオンオフをしましたが、全く変化はありませんでした。

結局その日は自宅に到着したのでそのままとなりました。そして、翌日に乗った時は普通にエアコンは効きましたので、何らかのあの時だけの突発的なトラブルと思いたくて、放置をしようとしましたが、また、暑い日に再発しては大変、困りますので、素人なりにトラブル個所の特定を始めてみました。

トラブルの箇所を特定して、素人修理が可能なら自分で修理して、プロにお任せするべきレベルの故障の場合は、安く修理する方法を検討するつもりです。

エアコンの配管などはエンジンルームの中だけではなく、室内にもありますので、修理となるとダッシュボードの分解やらが必要となる関係上、エアコン修理に関する作業工賃は高額になる事が多くあります。10万越えの修理費になる事も決して珍しい事ではありませんので、エアコンの故障を起因として車を買い替える方も多いようです。

では、素人が出来る範囲での最初のトラブルシューティングとしましては、故障している部分の特定を始めましょう。

まずは下記の3点を見極めましょう。
1.常温でも良いので吹き出し口から風は出ているのか。
2.エンジンルーム内のエアコンコンプレッサーはエアコンのオン時に作動しているのか。
3.冷えが悪いのか、全く冷えないのか。 の3点です。

1の送風が作動していない場合は、故障しているのはブロアファンという部品の可能性があります。ASSYで交換すれば、DIYで修理は出来なくは無いです。今回の私の場合は風量は正常時と変わらず出ていますので、ブロアファンは正常と判断致しました。エアコンのフィルターが詰まっている場合なども、風量が弱くなる事があります。エアコンフィルターは大変安くて簡単に交換出来ますので、DIYにおススメです。

エアコンフィルター

次に2の、風は出てるけど、エアコンコンプレッサーが全く動かない場合は、エアコンコンプレッサーが作動しないとエアコンの構造的に冷えるはずがありませんし、コンプレッサーが動かない場合は、エアコンガスの充填も素人には難しくなりますので、業者さんに任せるべき故障といえますし、高額になる可能性がある修理です。ただ、エアコンコンプレッサーが作動しない理由を見極める事は素人でも出来ます。

エアコンのガスが極端に少ない場合はエアコンコンプレッサーは作動しませんので、エアコンガスの有り無しをチェックします。少し前の車でしたら、エアコンガスチェック用の窓(サイドガラス)がありましたが、最近の車はサイドガラスがありません。なので、やや乱暴な方法ですが、LでもHでもどちらでも良いので、エアコンガスの注入口のキャップを開けて、中のバルブを軽く押します。プシュツっとガスが勢い良く出れば、すくなからずガスは存在しているという判断が出来ます。なので、電気的理由によりエアコンコンプレッサーが作動しない可能性を検討します。(当エントリーを最後まで読んでみて下さい。)


エアコンコンプレッサーのチェックは、SJフォレスターの場合ですと、赤丸内の部品が回ったり、止まったりしていれば、エアコンコンプレッサーは回っています。私の場合は始動後しばらくは回ってり止まったりをしていますが、しばらくすると回らなくなる事あり、動作が不安定な印象でした。


エアコンコンプレッサーは部品代だけでも高額になりますが、下記のような信頼できるリビルトへの交換をディーラーさんや修理工場と相談してみてはいかがでしょうか。リビルト部品は、消耗部品を交換し、整備された中古品ですので、新品と比べて安価な場合が多く環境にも財布にも優しいです。ディーラーさんでは難しいかも知れませんが、修理工場ですとリビルトの使用も受けてもらえると思います。さらに、欲張って、ご自身でリビルト品を購入して修理工場に取り付けを依頼する事も可能な場合もあります。
ただ、その場合は支給したリビルト品に関わる不良は自己責任となりますので、注意が必要です。

リビルトエアコンコンプレッサー 


次に3の冷えが悪いのか、全く冷えないのかを見極めましょう。

冷えの見極めは温度計を使用することをおススメします。温度計を使わずに、手を吹き出し口にあてて見極めようとすると、扇風機と同じ現象で、本当は全く冷えていないのに、意外と涼しく感じてしまう事もあり、判断が難しくなりますので、噴出し口から出る風の温度を温度計を利用して、客観的に測定することをお勧めします。


出来ればより分かり易いデジタル表示のモノで、先端の長い温度計が吹き出し口に刺して計測出来るのでお勧めです。

ちなみに、正常な状態のカーエアコンは外気温にもよりますが、夏場の内気循環で、おおよそ10度前後まで冷風がでれば正常だと言えると思います。


温度計


エアコンのオン時に外気温に対して数度でも温度が下がるようであれば、エアコンは作動をしているが冷却能力が不足している故障となります。ニュートラルやパーキング状態でエンジンの回転数を1500程度まで上げてエアコンの冷えを確認して下さい。回転を上げる事で、少しでも冷えるようであれば、エアコンガスの量が不足している可能性が高いです。エアコンガスの補充を検討しましょう。


カーエアコン ガス

エアコンのガスの充填は、道具さえあれば素人でも可能ですし、ガソリンスタンドやカー用品店でも安価に作業してもらう事が可能です。
ただ、当然の事ですが、どこからかエアコンガスが漏れていますので、漏れている場所と漏れる量(ガスが減る早さ)を確認する必要があります。例えば極端な例ですが、10年かけて漏れているような場合は、修理では無く10年毎のガスの補充でOKという事になりますよね。
(意図的なエアコンガスの大気開放を違法行為ですので注意が必要です。)

私の場合は、風は出ている、コンプレッサーは動く時もある、動くときは外気温35度に対して10度くらいまで、アイドリング状態で冷えるという症状でしたので、可能性は低いですが、念のためガス圧を確認する事にしました。

エアコンのガス圧は簡易的に測れて、充填も出来るこのような工具を購入しました。2000円前後に安価に売られていますので、ダメもとで購入できます。

R-134aエアコン簡易ガスチャージホースメーター付 

本来はすこし高くはなりますが、低圧も高圧も測定可能な工具を用意して、低圧側も高圧側も圧力を測定して検証すべきですが、今回の場合は、故障の原因がDIYレベルを超えるのかどうかの見極めとして計測をしますので、私は低圧側のみの簡易なモノを購入しました。予算次第って事でしょうか。

 エアコンガスチャージ マニホールドゲージ 

測定の結果は、エアコンオフ時は、70~80PSIで、エアコン始動で30~40PSIという結果でした。
エアコン作動時で30~40PSIという圧力は、圧力的には正常範囲内のようですのでので、エアコンのガス圧が低すぎて冷えない故障では無い事が確定できました。

もう一度、症状のおさらいをしますと、
風は出ている、コンプレッサーは動く時もある、動くときはちゃんと冷える、ガス圧が低すぎる訳では無い。
という事になります。 でも、どこかにトラブルの原因があるはずです。

なので、ここで少し考え方を変える事にしました。
エアコンの物理的なシステム自体には問題は無い前提で、「時々コンプレッサーが止まる原因がなんなのか。」

まずは、センサー類の故障の可能性を疑いました。フォレスター SJ5はフルオートエアコンですので、設定温度になるとエアコンコンプレッサーは停止したり、温度や風量を自動で変更したりします。

なので、その温度センサー類が故障していて室内温度なりを誤って測定し、エアコンの動作を止めているのでは無いか。と考えました。ネットで情報収集をしますと、その手の故障もなきにしもあらずでした。そして、各センサーの作動状況を車自体が検査できるエアコンシステムの自己診断が出来る事を知りました。

エアコンシステムの自己診断
まず、エンジンオフ(電源も完全なオフ)の状態で、エアコンパネルのACのボタンと室内循環のボタンを両方押したまま、電源をオン、エンジンオンにします。

すると、ACやらAUTOやらのランプが数秒間、不規則に点滅をした後に、AUTOランプとACランプの点滅が規則的になり、その点滅回数でエアコンの電気系統の故障の診断結果を教えてくれます。
たとえば、AUTOの点滅回数が2回、ACの点滅回数が5回の場合は故障番号25で日射センサーの異常、AUTOが2回、ACが1だと21内気温センサーの異常、AUTOが2回、ACは点滅無しだと「20」異常無しとなります。

私の場合はエラーコード25が出ましたがコレは、夜間にこの自己診断を行った為に日差しを測定する日射センサーが測定不能として異常が検出されただけで、故障ではありません。明るい時に実施しますと、AUTOが2回、ACは点滅無しのエラーコード20となり、エラーコード20の異常なしとなりました。
よって、センサー類の故障によるトラブルの可能性は低くなりました。

またまた、おさらいをしますと、
エアコンの物理的なシステムは異常が無い、各センサー類は正常に作動している、でも、エアコンコンプレッサーは止まる事がある。。。

やはり、自然な流れでいくとエアコンコンプレッサー自体の故障ということなのかと考えながら、エンジンルームを覗いていて、何気なく目にしたのが、ヒューズBOXでした。

真ん中の黒い箱がヒューズボックスです。

当然ですが、エアコン関連のヒューズが切れていて、エアコンが動かないのであれば、エアコンは完全に動かなくなりますので、時々動くなんていう今回のトラブルの原因とは考えにくいのですが、何気なくヒューズBOXのフタを開けてみますと、ヒューズのBOXの箱の裏面にAC RELAYと書かれたリレーを見つけました。


赤丸の部分がエアコンリレーです。

リレーとは電気を流すスイッチのような役割の部品ですが、ACと書かれた位置にあるリレーを何気なく触ってみると、すごく高温になっていました。隣にある同形状のサブファンのリレーは、それほど熱くはありませんでした。


タテに2個並んでいる灰色のリレーの上側がエアコンリレーです。エアコンリレーなんて安価な部品ですので、コレが原因なら大助かりです!

エアコンディショナウォータポンプリレー

エアコンの故障要因として、リレーが不安定な動作になってエアコンコンプレッサーの動作も不安定になる事があるのかなぁと、ネット検索をしてみると、リレーメーカーさんのサイトに以下のような文章が掲載されていました。
周囲温度の違いによって、リレーコイルにどのような影響がありますか?
​答え:周囲温度により 動作電圧、動作時間が変化します。また、使用周囲温度範囲外でリレーを使用すると、コイルの寿命低下、絶縁劣化、断線等の原因となります。また、リレーを連続通電した後、一度OFFし直ちに再度ONする場合(ホットスタート)、連続通電時のコイルの温度上昇でコイル抵抗が大きくなっているため、感動電圧が高くなり、リレーが動作しないことがあります。 
​​

ようするに
●リレーは高温下では故障する事がある。
●ホットスタートの場合は作動しない事がる。
ということでしたので、ならばと、エアコンリレーの隣にあるリレーと差し替えてみたところ、

「BINGO!」です! エアコンコンプレッサーが止まる症状は再発しなくなりました!​​




原因の予想としては、リレーがあるエンジンルームは外気温に加えてエンジンの熱で大変高温になる場所です。ましてやエアコンを使うとコンデンサを冷やす為にファンも回転し、その熱風によりリレーのあるヒューズボックス付近はさらに高温になります。そんな環境下でコンプレッサーをON、OFFをさせる為にエアコンリレーも何度もメーカーさんのサイトでご説明のホットスタートでのON、OFFを繰り返し、ついには接点不良、動作不良を起こすが、始動直後のエンジンルームが暑くなるまでの間や外気温が低い時などは、その症状が出ない。という事ではないかなと素人は想像します。

その後も真夏のような温度の日にも何度もエアコンを使いましたが、通常に冷えてくれて快適に過ごすことができております。

修理費用は結果的には必要が無かったゲージ代が2000円と後日購入したリレー代が1000円の合計3000円程度で済みました!!

エアコンリレーは正式名称は、マグネットクラッチリレーとなるようです。
純正品番は、SUBARU 82501AG041 となります。

純正部品も汎用部品も中身は一緒ですが、見極めが不安な場合は純正品を手配しましょう。私は純正品を購入しました。同一メーカーの同一品番のリレーでしたので、いずれまた壊れるのでしょう。なので、念のため、2個購入しました。




マグネットクラッチリレー 

皆様のご参考になれば幸いです。​​​​​​​​​​






Last updated  2018年08月02日 18時25分18秒
コメント(10) | コメントを書く
[DBA-SJ5 フォレスター 2.0i-S EyeSight ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理 Sjフォレスター(06/05)   壊れるフォレスター さん
感動しました!まさしく私のSJ5もこの状態です。
ディーラーでガス補充、蛍光剤投入、エバポレータ交換まで行ったのに約2ヶ月経って未だ治ってません。モノタロウで900円で売ってますね。試してみます。 (2018年06月23日 21時23分39秒)

Re:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理 Sjフォレスター(06/05)   yazujp2000 さん
壊れるフォレスター さん

コメント、ありがとうございます。
同一の原因で治れば良いですが。

エントリーには書いていませんが、フォグランプリレーも同一品番なので、私はリレーのチェックは、フォグランプリレーと交換してしばらく様子をみました。

(2018年06月25日 18時18分00秒)

Re[1]:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理 Sjフォレスター(06/05)   壊れるフォレスター さん
yazujp2000さんへ

あれから「そうだ、とりあえず会社のフォレスターとリレーを入れ替えてみよう!」と思いついて入れ替えてみましたが、両方で現象出ず。

ディーラーへ持っていったら(本件5度目)「コンプレッサーが割れている」と言われ交換予定となりました。リレーは買って積んでおきます。転んでもすぐ使える杖として。

フォグランプリレーも同一なのですね。情報ありがとうございます。リレーの中身が全く見えないので切り分けしづらいですね。 (2018年06月26日 09時22分55秒)

Re:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理 Sjフォレスター(06/05)   yazujp2000 さん
壊れるフォレスター さん

コメント、ありがとうございます。

ちがう原因でしたか。残念です。 (2018年06月26日 18時12分16秒)

Re:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理(06/05)   コアラ さん
SJフォレスターのエアコン故障の記事はとても参考になりました。
私のSJ-5フォレスターも同様な故障で困っていまして参考にさせていただきA/Cリレーを交換しました。一時治ったように見えたのですが少し走行してマグネットクラッチが熱を持ってくると、Mgクラッチが吸引していなく軽くトンと叩くと吸引する様です。
諸々の記事を参考にすると、どうやらクラッチのクリアランスが大きくなっている様な故障で時々Mgクラッチが吸引しない様です。
本日スバルのデーラーにマグネットクラッチの部品交換が出来るか確認したところ「Mgクラッチの部品設定がなく、コンプレッサー一式で交換が必要です。
価格は部品代のみで97,000円です」との事!!
他のメーカーではMgクラッチのみで部品供給が有る様なのですが非常に残念です! 電装屋さんで対応してくれるところを探そうと思っていますが、スバルの対応にがっかりしました。何か妙案が有ればご教授下さい。       長文失礼しました。宜しくお願い致します。 (2019年05月11日 20時11分08秒)

Re:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理(06/05)   paraiso さん
車種は違いますが、トラブルシューティングの参考になりました。有り難う。 (2019年05月30日 12時04分08秒)

Re:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理(06/05)   フォレスター さん
初めまして。私も同じ症状で、この記事を興味深く読ませていただきました。一つお聞きしたいのですが、リレーを交換しようとしてもなかなか抜けません。何かコツがありますでしょうか?お手数ですが、よろしければお教えください。 (2019年08月12日 16時43分27秒)

Re[1]:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理(06/05)   yazujp2000 さん
フォレスターさんへ

リアクションが、すごい遅くなりましてすみません。

解決してるとは思いますが、まっすぐ上へ引き抜けば、必ず抜けますw (2019年09月27日 21時16分22秒)

Re[1]:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理(06/05)   yazujp2000 さん
paraisoさんへ

こちらこそ~ (2019年09月27日 21時17分44秒)

Re[1]:冷えが悪いカーエアコンのDIY修理(06/05)   yazujp2000 さん
コアラさんへ

解決してると思いますが、部品が出ない場合はリビルトか、電装屋さんへ相談するしかないですかねぇ。 

部品で出ないのは、スバルが部品番号管理をしていないだけで、コンプレッサーの製造元のDENSOは部品管理しているはずなので、電装屋さんルートなら取り寄せ可能な場合もありますよ! (2019年09月27日 21時21分46秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.