081659 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

モノコトモノ(かったもの・やったこと・みたもの)

PR

Free Space

QLOOKアクセス解析

2016年大河ドラマ「真田丸」や西洋芝関連と車関連にカテゴリー分けしております。
下段のカテゴリーよりお入り下さい。
楽天BLOGの性質上、新しい記事より順に表示されます。

Category

Archives

2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

Calendar

Rakuten Card

2018年06月29日
XML
アクセスを頂きましてありがとうございます。
ファミリーキャンプの初心者がキャンプに行くまでのエントリーです。

前回はテントを選びましたので、2回目の今回は寝袋・シュラフを選びたいと思います。

ところどころに関連のあるアフィリエイト用のリンクバーナーを設置していますので、興味がある商品であればクリックをしてみて下さい。

我が家のキャンプは前回のエントリーでも書いたように、春夏の気候の良い時のみのキャンプとなる予定です。大変寒がりの奥さんが冬にキャンプに行くようになるほど、キャンプにはまるとは思えません。笑

なので、寝袋・シュラフはいわゆる3シーズン用をメインにします。
また、形状は封筒型で良いと思いますし、テントでもそうでしたがなによりコスト重視です。

真夏だけなら、寝袋無しの選択肢も無きしもあらずですが、春先や秋口は肌寒いでしょうし、仮に標高の高いキャンプ場や川べりのキャンプ場などでは、朝夕は少し温度が下がる事も考えられますので、人数分用意する事としました。

求めるスペックは、
●3シーズン用
●低コスト
●封筒型またはマミー型 となります。

購入は前回どうようWEBですので、色々と徘徊をしていると、DesertFoxというブランドの封筒型 シュラフ 1kg  オールシーズン ってやつをみつけました。1個2000円のこんな感じの安いやつです。

キングキャンプ 寝袋

3シーズンようでも高いのは高い!

NANGA ナンガ シュラフ

寝袋のサイズですが奥さんと子供はサイズ的にはなんら問題ないですが、私は身長が182cmですのであまり短いものは使いづらくなりますので、適応する身長は慎重に選びました。慎重に笑
これは、タテ220よこ70mmですので問題なく使えそうです。

中綿は当然、化繊ですし量も少ないですが、私の想定する使い方では問題ないと思います。自宅で洗えると表記がありますが、中綿が片寄ったりしそうな雰囲気ですので、極力洗濯機では洗わないほうが無難かなと思います。

そんなわけで寝袋はあっさり決まりました。

ファミリーキャンプの初心者がキャンプに行くまで 3

ファミリーキャンプの初心者がキャンプに行くまで 2

ファミリーキャンプの初心者がキャンプに行くまで 1






Last updated  2018年08月03日 17時34分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[ファミリーキャンプへの道] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.