1832874 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

私のブログ(田舎の自由人)

PR

X

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

料理

2021.01.17
XML
カテゴリ:料理
ほぼ毎日使用しているオーブントースターの設定タイマーの動きが悪くなり、トーストが黒く

焼けてしまうようになった。

オーブントースター買い替え-02

タイマーを2分に設定しておいても動きが悪いので、4分位ヒーターがつきっぱなしになり、

パンが焦げてしまっていた。

大型電気店でいろいろ物色して、気に入ったものを買って来た。

オーブントースター買い替え-01

オーブンの火力が2段階(300W・1200W)に替えられて、トースターの底板が引きだせる。

オーブントースター買い替え-03

開き戸もスムーズで、中が広い。

オーブントースター買い替え-04

早速、食パンに粉チーズをのせて1200Wで2分で焼いてみることにした。

オーブントースター買い替え-05

ちょうど2分でタイマーが切れ、焼け具合を見た。

粉チーズもちょうどよいとろけ具合、食パンも焦げてはいない。上出来である。

オーブントースター買い替え-06

トーストが焦げなくなり、安心して焼けるようになり買い替えてよかった。

家の中には少し具合の悪い家電がいくつかある。

先月には、電気釜を買い替えている。

妻と二人暮らしになり、1升炊きでは大きすぎるので5合炊きに替えた。






最終更新日  2021.01.17 09:00:05
コメント(0) | コメントを書く


2020.11.27
カテゴリ:料理
渋川市に住む義姉から電話があり、ミカンやキウイフルーツがあるから取りに来なさいとの事。

妻が取りに行った。

ミカンが大きな買い物袋にいっぱいに入っていて、キウイフルーツも同様に袋にいっぱい。

姉から頂く-01

みかんを一度にこれほどの量を頂いたのは初めてである。我が家のミカンは5個しかなっていない。

姉から頂く-02

ミカンの大きさはまちまちである。ミカンの木が4本あり2本は収穫が終了したとの事。

姉から頂く-03

キウイフルーツもたくさんいただいた。

姉から頂く-04

実の大きさはこちらも大小さまざま。以前我が家にもキウイフルーツの木もあったが、根こそぎ

掘られしまい今は金属の棚が残っているのみだ。

姉から頂く-05

その他にもいろいろな野菜をいただいた。

姉から頂く-06

写真には載っていないが、ニンジンも一袋頂き、手に持っているのがアスパラ菜、スティック

ブロッコリー、ゆず、キャベツ、落花生などを頂いた。

姉から頂く-07

果物や野菜は体に良い食物なので大変助かります。ありがとうございました。






最終更新日  2020.11.27 12:06:53
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.04
カテゴリ:料理
知り合いから栗をいただいた。

ちょうど栗をいただいた翌日に地元新聞に栗拾いの記事が載った。

栗をいただく-00

頂いた栗を早速ゆでた。

栗をいただく-01

栗の真中を包丁で切った。やや黄色の実であった。

栗をいただく-02

二つに割った栗の中にスプーンを差し込み、中の実をほりだしてたべた。

栗をいただく-03


ホクホクした感触と栗の香りが口の中に広がった。

これから柿やリンゴなどの秋の味覚が楽しめる。






最終更新日  2020.10.04 09:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.02
カテゴリ:料理
10月1日、我が家の家庭菜園で栽培したコンニャク芋が大きく成ったので収穫し,こんにゃく作

りをした。

4月24日にコンニャクの種イモを畑に植えつけた。

こんにゃく作り-01

植え付けから20日ぐらいで発芽してきた。

こんにゃく作り-02

芽の長さは5Cm位である。

7月19日、こんにゃくは順調に生育して葉っぱを広げている。

なぜか1本だけが良く成長していて、他のものは成長が鈍い。

こんにゃく作り-03

9月18日、周りの里芋やしょうがも大きく成長している、こんにゃくは1本しか良く成長していない。

こんにゃく作り-04

9月30日に芋を掘り上げた。

こんにゃく作り-05

芋の大きさは横幅が15Cmぐらいで重量は1Kgあった。

妻が皮をむき細かく裁断してからミキサーに水を入れて攪拌。

鍋に移して加熱しながらノリ状にしてゆく。ノリをパレットに移して型作りをする。

こんにゃく作り-06

表面を平らにして型作りが完了。

こんにゃく作り-08

この後は適度な大きさに切り、湯がいてこんにゃくが完成する。






最終更新日  2020.10.02 09:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.19
カテゴリ:料理
7月18日、送迎中に渋川市役所入り口にブルーの法被姿で捨て看板を振っている人がいた。

渋川ドライブマルシェ-01

「ドライブマルシェ会場←」と書いてある。

同乗のスタッフに意味を聞くと、ドライブスルーで買物ができる場所だという。

ドライブマルシェとはどんな事をするのだろうと興味がわき、仕事の帰りに寄ってみた。

市役所の北門には「ドライブマルシェ会場入り口」の大きな看板。

渋川ドライブマルシェ-02

駐車場の奥の方には数台の車と白いテントが張られていた。

渋川ドライブマルシェ-03

広い駐車場の外周をぐるりと回ると白いテントの前についた。

途中には数人の誘導員がいて案内をしてくれた。

テントの前で車を止めると、係の女性がお値段は1000円ですと言う、

慌てて財布から1000円を出しトレーの中にいれた。

すかさず1000円の領収書を渡された。

その間車の後ろで、品物は座席ですか、トランクですかとの声。後部座席に段ボール箱を

入れてくれた。

渋川ドライブマルシェ-04

家に帰り渋川市のホームページでいろいろ調べた。

ドライブマルシェのポスターがあった。

渋川ドライブマルシェ-05

旬の野菜と果樹の詰め合わせセットをドライブスルー形式で販売します、とあった。・

市場価格が2000円分相当のものを1000円で販売。

日程は、7月18日 午前9時から正午まで、販売品がなくなり次第終了との事。

ホームページでは「新しい販売様式を実践するためドライブマルシェを実施しますと。

渋川ドライブマルシェ-06

セット内容は12品種が書かれていて、一部品種が変更になっているものもあった。

今後の天候状況等により予告なく内容が変更になる場合場合があります。と。

渋川ドライブマルシェ-07

どんなものが入っているのだろうかとドキドキしながら段ボール箱を妻と一緒に開けてみた。

渋川ドライブマルシェ-08

段ボール箱の中にチラシが入っていた。

渋川ドライブマルシェ-09

本日の「旬の野菜と果樹の詰合わせセット」とあり12品種の品物の名前があった。

段ボール箱の中身を取り出して机の上に並べてみた。

渋川ドライブマルシェ-10

????。チラシには12品種が挙げられているが、どう数えても11品種しかない。

チラシと現物をチェックしてみた。

渋川ドライブマルシェ-11

9番のレタスの姿がないので11品種しかないことが分かった。

ちょっと残念な気持ちだ。

ホームページには「今後の天候状況等により予告なく内容が変更になる場合場合があります。」

とはあるが、品物が他の品物に変更になったのであれば納得するが、レタスがないことは変更

ではなく欠品と感じる。

12品種が、11品種に変更になったのなら納得する。

ドライブスルー形式は、自らが品物の内容をチェックするわけでもなく品物を渡される。

主催者を信用して購入するわけだから、しっかりと品物をチェックしてもらいたいと思った。






最終更新日  2020.07.19 09:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.04
カテゴリ:料理
我が家のとうもろこしが食べられるくらいに成長した。

1本試しに収穫してみた。

とうもろこし初収穫-01

とうもろこしの皮を1枚残して電子レンジでチーンすると食べられるという。

とうもろこし初収穫-02

皮のままラップもしないで2分30秒電子レンジで温めた。

とうもろこし初収穫-03

レンジから取り出して皮をむいた。

とうもろこしの甘い香りがぷーんと漂った。

とうもろこし初収穫-04

虫に食べられたところもなく、びっしりと実がついている。

とうもろこし初収穫-05

2つに割って食べてみた。

とうもろこし初収穫-06

豆の部分は大変やわらかく、みずみずしさがある。

とうもろこし初収穫-07

豆をほぐしてみた。

豆もまだ柔らかく、ほぐしにくかったが艶のある豆である。

豆の大きさはややちいさめであるが、甘い食感が伝わって来た。

この時期のとうもろこしは虫がつかないので、綺麗なとうもろこしの姿である。

種の発芽率が悪く、10本ほどしか無いとうもろこしの1本である。






最終更新日  2020.07.04 13:37:34
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.12
カテゴリ:料理
先日、近所の方からたくさんのたろっぺを頂いた。

たろっぺを頂く-01

近所の方のお姉さまが高山村で栽培をされていて。たくさんいただいたので、我が家におすそ分

けしてくれた。

たろっぺを頂く-02

お姉さまは高山村の「道の駅」でたろっぺを販売しているのだといいう。

しかし、新型コロナウイルスの感染防止のため売店は閉鎖しているので、大量に残ってしまたという。

たろっぺを頂く-03

農家の方も収入が減ってしまったいるのかもしれない。






最終更新日  2020.05.12 09:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.21
カテゴリ:料理
4月20日、勤務先のスタッフからたろっぺを頂いた。

たろっぺとシイタケをいただく-02

我が家近くのたろっぺは恰好大きくなってしまっている。

たろっぺとシイタケをいただく-01

頂いたたろっぺは、大きさもちょうどよく採りたてだった。

たろっぺとシイタケをいただく-03

また知り合いから生シイタケをいただいた。

たろっぺとシイタケをいただく-04

このシイタケは、自分の家の庭に数本のシイタケ原木を並べてあり、そこから直接収穫したもの。

午前中は雨模様だったせいか、シイタケの水分がちょうどよくみずみずしさある。

たろっぺとシイタケをいただく-05

今日の夕食時に妻が天ぷらにしてくれた。

たろっぺとシイタケをいただく-06

たろっぺは今年の初物である。

たろっぺとシイタケの天ぷらは、だし醤油で頂いてみた。

たろっぺ独特の香りが口の中に広がる。シイタケは少しコリコリしていた。

たろっぺとシイタケをいただく-07

今日の夕食はいつもよりもたくさんのおかずになった。

ハンバーグは妻の手作り、私の食事は野菜が中心の時が多い。






最終更新日  2020.04.21 09:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.06
カテゴリ:料理
フキノトウと一緒に大根もたくさんいただき、切干大根にした。

大きなざる2枚に切った大根を並べた。

切干大根作り-01

ざるに広げたダイコン。

切干大根作り-02

真っ白いダイコンが目にまぶしいほどだ。干しあがると薄茶色になる。

切干大根作り-03






最終更新日  2020.02.06 09:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.02.05
カテゴリ:料理
先日、義理の姉がフキノトウを沢山持ってきてくれた。

フキノトウ-01

ちょっと小さめのフキノトウである。

フキノトウ-02

一週間ほど前にもフキノトウを頂いていて、こちらはだしで煮込んでおいた。

フキノトウ-03

煮たフキノトウをご飯の上にのせて食べてみたが、1っ個丸ごと食べると相当苦い。

妻は「この苦さは春を感じると」と言って、私のご飯の上に遠慮なくのせてくる。

ご飯の上に勝手にのせないでほしいと頼んだ。

わたくしは苦いのが苦手である






最終更新日  2020.02.05 09:00:06
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


© Rakuten Group, Inc.