1246158 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ちーすけ日記

PR

プロフィール


chi−suke

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

chi−suke@ Re[1]:失業保険「特定理由離職者」になる。(12/25) 匿名者さんへ こんにちわ。 お返事遅くな…
chi−suke@ Re:今日も千葉は雨ですが、週末は常夏へ(03/04) はいっ! 本日行ってまいります!!! …
匿名者@ Re:失業保険「特定理由離職者」になる。(12/25) 3の介護離職の特定理由離職者についてなの…
もとちょっぷ@ Re:今日も千葉は雨ですが、週末は常夏へ(03/04) いいですね~! 鋭気をたっぷり養ってきて…
chi−suke@ Re[1]:合格通知vv(02/10) もとちょっぷさんへ そちらも大学受験中…

お気に入りブログ

トレーニングの結果… まほたいさん

上橋菜穂子「鹿の王」 vnおとまつさん

今日もジッとしてい… もとちょっぷさん

(社)ガールスカウト… 54だんさん
ルカママのひとり言 ルカままさん

フリーページ

Nov 4, 2015
XML
カテゴリ:キャンプレポ
10月31日から一泊で、晩秋のワイルドフィールドおじかに行ってきました。


アーリーチェックインを、目指して朝7時に千葉を出発。
ナビでは約4時間の旅です・・・。


っが、なんと羽生周辺の事故の影響で約2時間の大渋滞ーーっ号泣



お昼はキャンプ場でバーベキューの予定なのに~。

aDSC_0693.jpg
キャンプ場周辺も紅葉がいい感じです。

心配した塩原温泉郷の渋滞もほとんどなく、なんとか午後1時にキャンプ場に到着オーケー
aDSC_0699.jpg
残念ながら、キャンプ場の紅葉は終盤を迎えていましたが、それでも晩秋のいい感じです♪
曇りだけど・・・

こちらのキャンプ場はコテージ、フリーサイト、区画サイトすべて車の進入不可ですので、駐車場からリアカーで荷物を運びます。
aPA310004.jpg

aPIC_0001.jpg



今回は予約の時点でサイトした No.1のサイト。

管理棟とは池を挟んだ反対側です。
後ろは小鹿川。
(ただ、川側は崖になっているので、よちよち歩きのお子さんは要注意です)
一番人気は隣の7番サイトなんですが、予約開始日には埋まっちゃうんです~。
でも、この1番サイトも超お勧めでしたOK

aDSC_0715.jpg
サイトは非常に広く、オートサイトだとしても2区画分はありそう。
写真の奥も まだまだ我が家のサイトですもん。
硬いビリの敷かれているので、水はけは良さそうですがプラペグは無理ですね。

池のロケーションもばっちりですが、一番日当たりが良いので この時期の撤営時に威力を発揮しますよ~。
夏は半分日陰にもなるので大丈夫そう。

aDSC_0701.jpg


っと、写真はいい雰囲気ですが、実際は「肉~~、腹減ったーーーっ」連呼の嵐。
一方空は限りなく重たく・・。

午後2時、なんとかバーベキューの昼食にありつけました~
bPA310005.jpg
いつでも どこでも ドタバタキャンプのちーすけファミリーでございます。


久しぶりにベーコンを作りながら、場内を散策してみます。

我が家のサイトからみた管理棟です。
aDSC_0711.jpg
炊事場、ランドリー、男女別シャワー室、トイレが入ってます。

No.1サイトからは管理棟の方が一番近いんです。ほかのサイトの方はコテージに併設された炊事場の方が近いようで、いつでも空いていて良かったです。

管理棟内の炊事場。
aPA310017.jpg
こちらは夜9時には閉まっちゃうので、それ以降はコテージに併設された炊事場まで行くのがネック。

一番奥のシンクにシャワーと同温のお湯が出るので超便利♪

ちなみに、基本ゴミはすべて持ち帰りですが・・。
消し炭、空き缶(ガス缶含む)、ペットボトルは捨てられます。


男女別シャワー室は、順番待ちの少ない脱衣室スタイル。
aPA310015.jpg

シャワーはカーテンで仕切るタイプ
aPA310016.jpg


トイレは和式2室、洋式ウォシュレット2室(女性用)があり、洗面台はもっと沢山スマイル
aPA310014.jpg


区画サイトは
No.1サイトの後ろに、川に沿って No.2,3サイトが続きます。
完全に林の中で、こちらもいい感じ。
aDSC_0712.jpg


No.1サイトから見た、No7(左)と、奥のNo.6サイト。
aPIC_0004.jpg

さらに、奥から見た No.7(中央)と、No.6(手前一部)サイト
aDSC_0705.jpg
池との距離感つかめました??


こちらは奥に位置するフリーサイト
解放感抜群です。
aDSC_0708.jpg

その先に橋があり、林道が続いています。
aPA310009.jpg


燻製が気になるので、早々と散策終了--っ飛行機

っで もう夕食でございます。食事
はやーーーっ。
aPA310018.jpg


サイトにある炉で直火が可能なんです。
焚火を囲んで鍋をつつくこの幸せダブルハート
薪は大きめのコンテナに入った杉が500円、楢?のようなゆっくり燃える薪は800円。
とても乾燥してるので、500円のコンテナは2~3時間で燃えちゃいます。

久しぶりにゆっくり家族の時間を過ごしたなぁ~。


この至福の時間、やっぱりキャンプは最高です

それにしても寒い。
ウェザーニュースのピンポイント予報では、最高気温15度、最低8度ってあったのに・・。

実際は最高気温10度、最低0度。

冷えるよーーーっダッシュ


念のため0度ぐらいまで対応できる準備をしてきてホント良かったです。
夜12時ごろに寒さで目が覚め、トイレに行くと空は満点の星空ですが、ちらほらと雪が舞ってました。
う~さぶっ雪




翌朝、日が昇ると昨夜の寒さは和らぎました。
aDSC_0717.jpg

キャンプ場から見える山も うっすら雪化粧してます。
aDSC_0720.jpg

aPIC_0008.jpg


朝食は、昨夜のきりたんぽ鍋にうどんを投入した簡単あったかメニュー。
aPB010034.jpg
冬はこれにつきるねちょき
って、一応晩秋でしたね目



それにしても気持ち良い秋晴れ。
心も体もリフレッシュできましたよちょき


キャンプ場を出発してすぐのところにある、わさび直売所。
aPB010047.jpg

赤ちゃんを背負った若夫婦が心地よい応対をしてくれます。
ちなみに わさびは大きさで価格が分かれていて、1本300~600円です。


昼食は塩原温泉街の 延四朗
aPB010050.jpg
ちっちゃな川沿いのお店で、産直売り場と間違えそうですね。

店内と川沿いのテラスがあり、迷わず屋外のテラスをチョイスします。
aPB010053.jpg

ここの売りは、沢山の種類の天ぷらが付いた天ざるそば 。1100円也。
aPB010057.jpg
値の張るエビや魚はありませんが、地元野菜の10種類の天ぷらが載っています。

そうそう、お通しのふろふき大根とてんこ盛りのお漬物が出てきます。
aPIC_0011.jpg




午後4時。
無事に千葉の自宅に戻り、パパと子供たちは近所のお祭りへ。
七年(実際は6年)おきに開催される地元では有名なお祭りで、これのために早めに帰ってきたわけです。
aPIC_0037.jpg


とまぁ、相変わらず突撃キャンプの感はありましたが、家族との時間をたっぷりと過ごし、沢山の語らいの時間を作れた気持ちの良いキャンプでした。





追記;
夜中に起こされた 次男かっちゃんの寝言
「やばい、やばい、やばい、何も見えない、やばいーーっ」
やばい割には やたら楽しそうな寝言に、隣で寝ていた私は声にならない爆笑をしてすっかり目が覚めてしましたとさ。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村






最終更新日  Nov 4, 2015 11:40:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
[キャンプレポ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.