000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しあわせまんじゅう♪

全404件 (404件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >

愛犬

2021.05.12
XML
カテゴリ:愛犬
昨夜
後ろ足が変だったプー

私は残業で帰宅が遅く
ひとりキッチンで酒を飲んでいたのだが
何かを食べている気配を察知し
慌ててキッチンに走り寄ってきたプー
それを見ていた娘が

足、変じゃない?

娘とよく観察すると
後足を庇うようなそんな歩き方をしていた

肉球になにか刺さってないかな?

プーの足の裏を入念にチェックする娘
(私は夜はあまり目が見えない…老眼)
でも、特に何もなかった

プー
しばらくおとなしくしてなさい

言ったって、犬はいうことなんか聞きません
足を庇いながら、ウロウロしている

なんかますますひどくなったね
でも下手に抱っことかしない方がいいよね
娘と話しながら様子を見る

そのうち、夫の布団に潜りこみ寝てしまったプー

明日、ひどくなるようなら医者に連れて行こう
そう話しながらとりあえず就寝

でもなんか変な夢ばかり見ちゃうし
何度も目が覚めてプーの様子見ちゃうし
あまりよく眠れなかった

朝、プーの足はなんともないようだったけど
今日は散歩は控えた方がいいかな

11歳
いろんなことが起こるようになってきた

仕方ないことだと考えるようにしているけど
やっぱり何かあると不安で堪らなくなる

そして腫瘍の方はというと
紹介された病院に6月に診察の予約をお願いした

緊急性のある子の方が優先されるので
すぐの予約は取れないだろうと言われていたけど
早いめの予約が取れて良かったよ

ここから先、プーにも私達家族にも
つらいことが増えそう…

お母さんと頑張ろうね、プー














Last updated  2021.05.12 20:52:19
コメント(0) | コメントを書く


2021.05.11
カテゴリ:愛犬
冷蔵庫横の隙間をじっと見ているプー
さては出たのか?ヤツが



前足を隙間に入れようとしてガリガリしている



呼んでも、この顔



座り込んでしまった



もうすぐ出勤時間
行かないと
これは娘を起こすしかないかな

娘一人の時に出たら
これまた大騒ぎするんだろうなぁ






Last updated  2021.05.12 05:38:32
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.10
カテゴリ:愛犬



確かに…(^^)






Last updated  2021.05.10 18:15:12
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.06
カテゴリ:愛犬
GW最後の休日だった昨日
獣医師さんから検査結果の電話があった

採取した細胞からは癌は見つからず
今のところは良性の可能性もあるが
正確なところは
切開して切除した腫瘍を病理検査しないとわからないとのこと
それに肺に影らしきものもあったそうだ

でも、即、悪性と言う結果が出なかっただけ
ちょっと安心した

詳細な検査結果の説明と
手術ができる病院の紹介状を用意するので
近日中に来て欲しいと言われた
これは娘に頼むことにする

まだ先は長いしね

11年の間、大きな病気もケガもなかったプー
歳をとって病気になるのは仕方ないこと
人間と同じ
不幸だとか不運だとか嘆くことでもない
プーにできるだけのことをしてあげよう
と家族で決めてから、だいぶ気持ちが落ち着いた

もっとも張本人のプーは
元気で悪戯で食いしん坊で言うことを聞かない
全くいつも通りのプーなんだけどね(^^)













Last updated  2021.05.06 15:36:11
コメント(6) | コメントを書く
2021.04.30
カテゴリ:愛犬
検査から帰っても様子のおかしかったプー

翌日になっても
いつもみたいな愛嬌満々な幸せ顔をしてくれない
食欲はしっかりあるし
ピンポンが鳴れば一番にすっ飛んでいくし
元気はあるみたいなんだけどね

怖い思いさせられて傷ついたのかなぁ…
娘が寂しそうに言う

GW初日の昨日
一日中、雨模様だったし
プーと一緒に静かに過ごしました

私の膝で寝ているプーを娘が下から撮影






白目で寝てるよ
こんな妖怪顔さえ、たまらなく可愛い…







Last updated  2021.04.30 08:32:57
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.29
カテゴリ:愛犬
かかりつけの獣医で
春の予防注射のついでに受けた血液検査の結果
肝臓の値がちょっと高かったプー

たいした値ではないが一応調べた方がいい
そんなに急ぐ必要はないと思うので
とりあえず値を下げる薬を飲ませ
それで下がるか下がらないから様子を見て
その結果次第で検査をしたらどうか
とのことだった

でも、それだと時も経っちゃうし
何度も通うことになるよね
だったら最初から大きい病院で診てもらおう
と娘が言い出し、連れて行ってくれた

これまた別の話だが
娘は仕事を辞め、現在就活中なので
時間の自由がきく

その大きい病院で診察してもらったところ
触診も異常無しだし、まず問題ないと思うけど
年齢も年齢だし
一応、レントゲンと超音波エコーをやりますか
ということになり
予約してその検査をした

ところが
念のためやっときますか的な検査だった筈が
まさかの腫瘍が見つかり、その腫瘍を調べるため
更に検査予約をすることになった

次の検査は
CTでエコーを撮り確認しながら針を腫瘍に刺す
という内容
一日がかりの検査なので9時に預けて迎えは18時

前回、レントゲンと超音波エコーの検査で
半日お預かりだったプー

またプーを病院に連れていくの可哀想だなぁ
この前もずっと車の中でギャオギャオ鳴いててさ
病院に行くとおとなしくしてるけど
膝の上でずっとカタカタ震えてるんだよ
それなのに半日お預かりさせちゃったじゃない?
それが相当つらかったらしくて
今朝なんて着替てたらプーの姿が見えなくて
探したら布団の影に隠れてたんだよ
また病院に連れてかれると思ったみたい
不憫だよ
病院ばかり連れて行って
そのうちプーに嫌われちゃわないかな

と、娘は憂鬱そうに言っていた

服装の見分けをするプー
娘が外出用の服を着るのを見て
また病院に連れて行かれると思ったのだろう

検査当日
結果の説明もあるだろうし
迎えは娘と一緒に、私も行くことにしていたが
行きは娘に頼み、私は出勤した

会社で仕事をしていても全く上の空
プーのことばかり考えてしまう

プーのための検査
でもワンコはそんなことわからない
なんでこんな怖くて痛い目あわされるんだろう
と思ってるんだろうな
そう思うと哀しい

娘にLINEすると



娘のこの一言で涙腺は勝手に暴発
会社のトイレに駆け込んで泣いた
トイレットペーパーをグルグルグルグル巻き取り
顔を抑えて嗚咽を抑える
仕事用の厚化粧が落ちないよう注意もしたけれど

とりあえず自席に戻ったものの
承諾書にサインをさせられる程の検査をするプー
検査中になにかあったらと不安でたまらない
客先に行くふりをして早めに帰宅する

帰宅すると
さっきさ、携帯鳴ったんだよ
プーに何かあったかと思って慌てて出たら
昨日、面接受けた会社だった
心臓止まりそうになったよ
と娘

そりゃそうだよね
プーのことばかり考えてるんだもんね

約束の18時に迎えに行ったものの
1時間待たされる
医師によって順番が前後します
と壁に貼られてはいるものの
後から来た人にやけに抜かされている気がする

まさかプーに何かあったんじゃ?
で、大騒ぎされると困るから一番最後だったり?
不安のあまり私がそんなことを言うと
まさかぁー
と言いつつ、娘は慌てて席を立ち受付へ

あのー、待つのは全然構わないんですけど
まさか、なんかあったわけじゃないですよねー
容態が悪化してるとか?

…担当の先生が忙しかっただけでした

CT画像で見るプーの腫瘍は結構大きく
胆嚢にまで至っていた
良性悪性は採取した細胞検査の結果が出るまでわからないが
どちらにしても手術が必要とのこと

11歳を過ぎているプー
フレンチブルドッグの一般的な寿命を考えると
今、もし健康だったとしても
残りの人生はそう長いものではないだろう

それなのに
痛い思い怖い思いをさせる必要があるのか…

手術をしなかった場合
このまま腫瘍が大きくなると
周囲の血管が圧迫されて破裂する危険性がある
のだという
それもあまりにも可哀想だ

プー
手術、頑張ってくれるかな

手術はこちらの病院でも行えないそうで
専門の病院を紹介してくれるとのこと
まずは腫瘍の検査結果を待つことにする

一日中検査をされていたプーの帰還



半日預かりの日はドドドドドーッと突進してきた
と娘が言っていたけど
この日は様子が明らかにおかしい
無表情だしフラフラしている
相当つらい検査だったんだね…

前足には何かを刺されていたらしいハゲ2つ



帰宅しても
プーの無表情は続いている






Last updated  2021.04.29 18:47:33
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.25
カテゴリ:愛犬
先週の日曜日の話だけど
武蔵丘陵森林公園に家族でお散歩に行きました

お天気も良く、新緑が眩しいほどだった
それに
3人一緒だったからプーもとても嬉しそうだった








緑のトンネルの中を歩く娘とプー



娘は
いいねーこの写真
待ち受けに使おうかなー
と言っていた

美しい新緑と嬉しそうなプー
タイトルの暗雲とはまるで正反対のようですが…

プーの肝臓に腫瘍が見つかりました

血液検査で肝臓の項目にやや異常値があったプー
それほど悪い値ではないけど
歳も歳だから念のために
と勧められたエコーとレントゲンだったのに…

高い可能性で癌だろうとのこと
来週、更なる検査の予定

とうとう来てしまった
いつか来る日なのはわかっていたけれど

プーはいつもと全く変わりない
バクバクご飯を食べて、散歩行けば元気に歩く

その姿を見ているのが切ない







Last updated  2021.04.25 15:22:01
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.19
カテゴリ:愛犬







Last updated  2021.05.10 18:14:30
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.14
カテゴリ:愛犬
先に言っておきますが
室内犬プーが退治するのは、当然家庭内にいる虫
あれですよ
ゴキちゃん

苦手な人が多いと思うので先に断っておきますが
私も大大大苦手なので画像など出さないけどね

今朝のプー



お布団の中で微睡んでいる姿を見て
今日もなんて可愛いー❤️
と写真撮影

このわずか数秒後
プーは布団から飛び出て猛ジャンプ!

撮影後のスマホを手にしたまま
あっけにとられていた私が見たののは
ドヤ顔で振り返り、私をキッと見たプーと
床で裏返ってピクピクしているゴキ

まるでハンターである

スゴイねー❗️
プー、よくやったね
エラい❗️エラい❗️
とプーを撫で回しながらも、絶対顔は触らない
エラいエラいと絶賛しながら抱っこしてすぐさま洗面所
まずはプーの顔をザブザブ洗いました

だってプーったら絶対、顔で退治してたもの

そしてピクピクゴキの始末のために
寝ていた夫を起こしましたとさ

今朝5時の出来事






Last updated  2021.04.14 06:05:46
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.05
カテゴリ:愛犬



仕事中にこんなのが来ると
安心するやら
気が抜けるやら…






Last updated  2021.04.05 21:00:09
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全404件 (404件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >


© Rakuten Group, Inc.