000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

しあわせまんじゅう♪

全7件 (7件中 1-7件目)

1

猫の話

2018.01.08
XML
カテゴリ:猫の話
タイトルそのまんまである

12月の話

散歩に行こうとして
プーを抱っこし、玄関のドアを開けたところ
足元になにやら見慣れないもの…

黒地に鮮やかな黄色の大きな蛇が
とぐろを巻いていた

ぅわぁぁぁぁぁぁー‼️

思わず大絶叫

そりゃ、そうでしょう
その状況下で
「なんだ、蛇か…」
なんて普通に言える人、いる?
ロビンソン・クルーソーじゃあるまいし

私の絶叫を聞いて、隣の夫の実家からも
義父や義母が家から飛び出てきたんだから
私の絶叫はかなり緊急事態性があったのだろう

玄関先に大きな蛇の死体を置いた犯人は…

猫である

夫の実家の納屋で産まれてたり
親とはぐれて死にかけていたり
そんな猫が我が家の庭先には住みついている

私が拾って来て庭で飼ってる
とも言える

猫チームはこれまでも
ネズミ、鳥などの小動物を持ち帰り
「この立派な獲物を見てくれ!」
と言わんばかりの大きな雄叫びをあげ
私達を家の中から誘い出し
玄関を開けた途端
血まみれの死体と遭遇させられ阿鼻叫喚
という騒動を何度も起こしてくれている

しかし蛇は初めてだった

発見者が私で良かった
娘だったら半泣きの大騒ぎになってたよ

などと、夫と話していたところ
2日後、また玄関に蛇
その時の発見者は夫

猫チームは蛇狩りがブームみたいだね
困ったね

などと、夫と心配していたところ
さらにその2日後
仕事中に学校が休みだった娘からLINE

玄関でまた蛇死んでたー‼️
気持ち悪い‼️
もう今日はご飯食べられないよー‼️

幸い、隣家の主人の父が在宅中だったため
蛇は片付けてもらえたらしい

夜、帰宅して

「で、あんた昼ご飯は食べられなかったの?」

と訪ねたところ

「食べたに決まってるじゃん」

・・・ 娘はなかなか太い

実は、私は蛇死体発見から一週間
魚が食べられなかった…
魚の皮
そこを見ると思い出してしまって…(ToT)

そして更にその3日後にも蛇
発見者はまたうちの娘
この日は夫の父も不在だったため
新聞紙をかぶせて見えないようにし
家から出たらしい

一週間ほどの間に4匹目の蛇
参りました、という感じである

玄関をそうっと開ける
というおかしな習慣さえできてしまった

そもそも蛇
そんなに簡単に捕まるなよ
と怒りたいところだが
この時期、蛇はきっと冬眠中
寝込みを襲われる蛇こそ気の毒とも言える
不意打ちとは卑怯❗️
と蛇も言いたいところだろう

蛇狩りブームは4匹で収束を迎えたらしく
以降、蛇とはお会いしていない

しかし油断はできない…我が家の玄関先

猫って、結構、獰猛なんだね

それに比べて
野生のカケラも感じられない我が家の犬


rblog-20180108103311-00.jpg







Last updated  2018.01.09 06:10:38
コメント(0) | コメントを書く


2015.09.07
カテゴリ:猫の話
ガリガリだったアラ
最近はふっくらして可愛い仔猫になってきた

rblog-20150907124852-00.jpg

片目はうっすらと濁ったままだけど
毎日、元気に遊んでるから大丈夫だね

鳴き声もちょっとだけ出るようになってきたし

rblog-20150907124852-01.jpg

可愛いでしょ?

プーとも少しずつご対面

rblog-20150907124852-03.jpg

とは絶対に言っていない

言ってくれればいいんだけどねぇ…

おチビのときもそうだったけど
「どうやら変なヤツがいるらしい」
という認識をお互いにしていくみたいだね

そのうち、ツーショット写真撮れるかも(^^)

rblog-20150907124852-04.jpg







Last updated  2015.09.07 12:49:00
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.23
カテゴリ:猫の話
すっかり元気になった仔猫、アラ

立派な猫に育つために
母親代わりのおチビが教育中(らしい)

今日はブロック塀を歩く練習中(らしい)

rblog-20150823123033-00.jpg

rblog-20150823123033-01.jpg

rblog-20150823123033-02.jpg

自分が産んだ仔猫ではないのに、毎日
アラの面倒をみているおチビには感心する

正真正銘、自分で産んだ娘に
日々、腹を立てている私は頭が下がりますよ
猫に


同じく
頭を下げているプー

rblog-20150823123033-03.jpg

これは偶然のショットだけどね〜






Last updated  2015.08.23 12:30:39
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.17
カテゴリ:猫の話
元気になってきた仔猫
左目の濁りも少し薄くなってきたみたい

rblog-20150817220401-00.jpg

ゲージは玄関先に移動し
昼間は自由に遊べるようにしたけど
今日は1日雨だったからゆっくり静養できたかな

帰宅するとベタベタに甘ったれてくる❤️

rblog-20150817220401-01.jpg

保護した時はかなり弱っていたので
毎朝、生きてるかと心配で、見るのが怖かった
でももう大丈夫かも

名前も付けました

命名 アラ

荒川の側で拾ったからね
逞しく育ってくれそうな名前でしょ?(^.^)


犬と猫とビールに囲まれた夏季休暇も終わり
今日から仕事再開

またドタバタと忙しい日々が始まる

まだまだ夏休み中の娘は
プーとのんびりお過ごしの様子だけどね

お前高3だろ?
受験生なのか?
本当にそれで受験生なのか?

と思うけど、言いませんよ、お母さんは
言ったって、腹立つだけだから💢💢💢

ここに書くだけで腹が立つ〜


rblog-20150817220401-02.jpg

夕飯後、うたた寝するプーと娘

面白いから写真撮っちゃったけど
よく見るとこの写真
フランダースの犬の最終回
ネロとパトラッシェの最後っぽくない?

って
解る人はアラフォー以上かな( ̄▽ ̄)






Last updated  2015.08.17 22:04:06
コメント(2) | コメントを書く
2015.08.16
カテゴリ:猫の話
まだまだ痩せてはいるものの
かなり元気になった様子の仔猫

rblog-20150816232109-00.jpg

喉をゴロゴロ鳴らしながら
甘ったれてくるようになってきた

だけど声は全然出ない
鳴こうとするけど鳴き声は出ない

それに左目が濁っている

拾った時、左目は真っ白だった
生まれつきなのか栄養不良だったのかわからないけど
この仔の左目はもう見えないだろうと思った

でも左目の濁り、少し薄くなってきた
少しでも見えていればいいんだけどね

相当怖い思いをしたのか
それとも身体がだるいのか
どこにも行かず、玄関先から動こうとしない

rblog-20150816232109-01.jpg

今日もおチビがせっせと面倒を見ている

rblog-20150816232109-02.jpg

rblog-20150816232109-03.jpg

拾ってきてすぐの頃は
ゴハンを少ししか食べないので心配したが
今はガツガツ食べるようになってきた

頑張れ
いっぱい食べて早く元気になれ!



そして…

rblog-20150816232109-04.jpg

チビ猫の存在に気付き、ご機嫌ナナメのプー






Last updated  2015.08.16 23:21:16
コメント(2) | コメントを書く
2015.08.15
カテゴリ:猫の話
2日前に保護した仔猫、だいぶ元気になってきた

うちの娘、犬アレルギーもあるんだけど
猫アレルギーの方がひどいので
仔猫はおうちには入れてあげられない

庭の隅の日陰にゲージを作って保護してた
こんな感じ

rblog-20150815102345-00.jpg

ここは涼しいんだよね

寄り添っている猫の名はおチビ
隣の夫の実家の納屋で産まれていた猫
外猫として飼ってます

このおチビが仔猫の面倒をよく見てくれてる

おチビはメスなので、可哀想だけど
生後6ヶ月の頃に去勢手術を受けさせた

だから赤ちゃんは産めないんだけど
母性本能が強いのかな
仔猫の後をついて廻ってる

rblog-20150815102345-01.jpg

オシッコの世話までしてやる

rblog-20150815102345-02.jpg

遊んでる時も側で待機してしている
感動の光景✨

仔猫も遊ぶ元気も取り戻したようなので
自由にさせておくことにした

エサはウエットよりカリカリの方が好きみたい
夏場だから、その方が好都合

でもまだこんなにガリガリだけど…💧

rblog-20150815102345-03.jpg


またもや出番のなかったプー

rblog-20150815102345-04.jpg






Last updated  2015.08.15 14:20:47
コメント(0) | コメントを書く
2015.08.13
カテゴリ:猫の話
夏季休暇は疲れた身体を休めるべく
うだうだ過ごすと決めていたので
計画通り、早寝して、寝坊して、昼寝をし
合間、合間にビールを飲むという
ろくでなしな休暇を過ごしていたが
さすがに飽きてきた

そこで昨日
思い切って禁断の自転車に乗ってみた

仙腸関節障害の原因のひとつでもあった自転車
乗るのが怖かったけど、そろそろもういいかなと

自転車といってもロードバイクみたいな本格的なのじゃない
かといってママチャリでもなく…
クロスバイクと言う自転車らしい

らしい、ってのは購入時にお店の人がそう言ってたから
私は自転車は全くわからないもんね


久しぶりに自転車に乗ったら楽しくて楽しくて
昨日は1時間半も走り回ってしまった

rblog-20150813213347-00.jpg

田舎は景色が素晴らしいですから

そしたら咲夜、ちょっと腰がピリピリしたので
今朝また立てなくなったらと恐れていたが
全然、なんともない

ならば今日もサイクリングだー
と張り切って、また走り回っていたら



土手の草むらで
グッタリした仔猫を発見してしまった…

立つこともできない
骨と皮状態の仔猫
身体にはハエがたかっていた

見ちゃったら、もう仕方ない

チャリのカゴに紙袋があったので
それに入れて連れて帰った

ご飯は食べたけど…助かるかな
不安

死んじゃった時につらいから
仔猫の写真はアップしない

見渡す限り一面の草むら
半径500mは人家のない草むら
ってところに捨てられてたんだよね、仔猫

あんなところにエサなんてあるわけない
エサになる小動物を仔猫が捕まえられるわけもない

ここまで痩せるなんて、何日食べてないのか…

捨てた人
ひどいことするね






Last updated  2015.08.15 08:39:50
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.