3587216 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちょっと レトロ倶楽部

ちょっと レトロ倶楽部

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Archives

2024.07
2024.06
2024.05
2024.04
2024.03

Headline News

Comments

aki@ Re:明けましておめでとうございます(01/01) この様な書込大変失礼致します。日本も当…

Rakuten Card

2013.01.29
XML
カテゴリ:日本一周貯金の旅


今日の「ちょっとレトロ倶楽部」は、かなり久々の更新となる「日本一周貯金の旅」です。
思えば、昨年三重県の「伊勢神宮」へ行って以来1ヶ月くらいたったようです(笑)
本日は「三重県シリーズ」の目玉「松坂牛」です。
「松坂牛」は霜降りがきめ細かく入り、肉質が柔らかく、脂肪に甘みがあるのが特徴です。
松坂牛には、食欲増進のため「ビール」を与えたり、「焼酎」で体をマッサージするなど、まさに「手塩にかけて」育てているとのことです。
実は私も年末に「松坂牛」のすき焼きを味わうことができました・・・冷凍ものですが(笑)
やはり「ブランド物」だけに他の牛肉より美味しく感じられました。
「洗脳」されているのでしょうか???
次回は「三重県」と言えば「あそこ」にも行かなくては・・・

「松坂牛」プロフィール
松阪牛(まつさかうし)は、但馬牛の他、全国各地から黒毛和種の子牛を買い入れ、三重県松阪市及びその近郊で肥育された牛。品種としての呼称ではない。「まつさかうし、まつざかうし」と様々に呼ばれる。日本三大和牛の1つ。2002年(平成14年)8月19日以前は「松阪牛」全てが高級銘柄牛肉であったが、以後は区域内の生産であれば格付けが低いものまで「松阪牛」との呼称が許され、全てが高級とは限らなくなっている。
(ウィキペディア)










お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2013.01.29 15:42:55
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X