4278243 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Azzurri to トモニ!!

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

わたくしごと

2016.11.18
XML
カテゴリ:わたくしごと
久しぶりの楽天ブログ。(^^;)
管理画面とか変わってるし。(^^;)
放置していたのにアクセス数ものびてるし。
フェイスブック中心なのですが閲覧してくださってる方々には
感謝感謝です。

今日は、我が子 蓮の誕生日です。
成人でもなく、卒業でもなく、大きな節目でもない21歳。(^^;)
ここ最近の恒例になっているので、ここに誕生日のメッセージを
残しておこうと思います。



蓮。

21歳誕生日おめでとう。

面と向かって誕生日おめでとうって言ったのは何歳の時かな。

あ、サプライズで帰ってきた時は除いてな。(^^;)

15歳から岡山の寮生活。

そして、大阪での一人暮らし。

21歳を迎えて、一緒に暮らした時間よりも

家を出て過ごしてる時間の方がどんどん伸びていってる。

家から高校、大学と通っている子供を持つ親からすれば

ケンカをすることもあるけど、やはり子供の成長を

間近で見られることは幸せなことだと思う。

でも、サッカー少年を育ててきた親は、

うちと同じようにずっと離れて暮らして寂しい思いをされている親も

きっといるんやろなって思う。

蓮の場合、おじいちゃん子、おばあちゃん子で育ってきたので、

たまには、じいちゃん、ばあちゃん、

そして、かあちゃんにも顔を見せてあげて下さい。

それだけで、きっと喜ぶ顔が見られるから・・・。

人はどれだけ生きられるか分からないけど、

悔いのないように、今の自分、そして、周りの人々を笑顔に

変えられる大人へと成長してくれることを願ってます。












ちなみに・・・このメッセージ以外、プレゼントはありません。(^^;)

あしからず。(^^;)






Last updated  2016.11.18 10:46:18
コメント(2) | コメントを書く


2016.05.10
カテゴリ:わたくしごと


なんと、3,000,000(300万)アクセス達成です!!


最近は、フェイスブックばかり更新しているので


楽天ブログの更新もほぼ無い状態やのに


見てくださる方がいて、300万という凄い閲覧数となりました。


ありがとうございます!!(^^)v


サッカーネタは少ないですが、またフェイスブックの方もよろしくお願いします。


ここもたまに更新していく予定なので、よろしくお願いします。(^^)v








Last updated  2016.05.10 09:01:27
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.01
カテゴリ:わたくしごと
今日から新年度。

朝からバタバタと葵は初出勤。

今日で子育て卒業です。

あっという間の22年間でした。

小さい頃は、蓮のサッカー一色だったため

なかなかかまってあげられなくて

寂しい想いもいっぱいさせてしまったけど、

いい子に育ってくれてありがとう!!

社会人になって不安もいっぱいあると思うけど、

いつもの順応性で乗り切ってくれると信じてるよ。

小さい頃は、恐いお父さんで

数々の名台詞を今は笑いながら話せるようになったよね。

そんな事、言ったっけ?っていうこともあるけど。

「失敗は失敗の元」とか。(^_^;)

失敗するよりは出来るだけ、失敗しないようにと思って言った言葉やったけど、

小さかった葵には、すごく強烈に残ってるようだったよね。

他にも数々のエピソードはあるけど・・・。(^_^;)

いつまで実家で暮らせるか分からないけど、

おじいちゃん、おばあちゃん孝行をしながら

自分の人生を楽しみながら生きて欲しいと思ってるよ。




父ちゃん、母ちゃんの子供に生まれてくれて、ありがと!!(^^)v







Last updated  2016.04.01 08:37:38
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.22
カテゴリ:わたくしごと
蓮が関西大学サッカー部のブログに書いていた文章を転載します。

親バカです。(^_^;)

しかし、記念に残しておきたいと思います。(^^)v
12/18に書いたみたいなので、クラブワールドカップ&KSLカップの
内容がすでに過去形になっていますが・・・。(^_^;)



後、この文章には大きな間違いがあります。

僕も実家暮らしならばテレビ前ど真ん中を占領していたことでしょう・・・・。

はぁ?

テレビの前のど真ん中は間違いなく父ちゃんの席に決まっています!!

そこを訂正しながら読んでみて下さい!!(^^)v





両思いになる瞬間/笹倉(2回生)

2015-12-18 23:03:13
テーマ:2回生

こんばんは!
昨今、NEWSの手越君を今年も採用し、お茶の間を騒がせているであろう
『クラブワールドカップ』に出場中のサンフレッチェ広島の
キャプテン青山敏弘選手と同じ岡山県作陽高校出身の
経済学部2回生、笹倉蓮です!(写真前列左から2番目)
昨晩はバルセロナの試合を見たがる家族のせいで楽しみにしていた
『ニンゲン観察!モニタリング★』を見れなかったそこのあなた!
お気持ちお察しいたします。
しかし、あの2時間だけは、我慢してあげて欲しいです。
僕も実家暮らしならばテレビ前ど真ん中を占領していたことでしょう。
昨晩、世界中の少年達はイニエスタに目を奪われていたことでしょう。
間違いないです。世界中の人々を虜にしてしまう。
それがサッカーというスポーツです。

そんな素晴らしいスポーツであるサッカーには、ドリブル、シュート、
ヘディングなどいろいろなプレーがあります。ですが、
僕はサッカーを始めた頃から変わらず、1番好きなプレーは、パスです。
ピッチの上に立つと、11人の選手それぞれがサッカーへの思いやプライドを
背負ってピッチに立っていることが分かります。
そんな歩んできた人生も価値観も違う人間同士の、心と心を繋げるもの。
それがパスです。

サッカーをしたことのある人なら分かると思いますが、ピッチ上には、
耳では聞こえない会話が存在します。

『ここに欲しいで』『わかったよ』『よし、走るぞ』『今出すで』

こうして、味方との会話が成り立ちパスがつながる、その瞬間が僕は大好きです。
やたらとゆっくり時間が流れるあの感覚です。
もちろん、僕と味方のイメージが合わず、自分の思いが一方的なものに
なってしまうことも沢山あります。
しかし、それは片思いで終わるわけではなく、両思いになるための時間になります。
その時間もまた好きです。
だから、僕はパスが一番好きです。

チームメイトには、いろんな選手がいます。足の速い選手、身体の強い選手、
テクニックのある選手。その選手に代わりはいません。その彼のことを想って、
彼が最もプレーしやすいパスを出してあげたい。そう思ってプレーしています。
僕は残念ながら下手くそで、15年と少しのサッカー人生の中で
多くのミスをしてきたし、チームメイトに迷惑をかけてきました。

小さい頃から、生まれ持った身体能力も、身長もありませんでした。
チームメイトがいなければ、僕は何もできないと思います。
小学生の頃からそんな足りないところだらけの僕が
生き残っていくための唯一の道は、パスをとことん追求することでした。
身体能力が無い分、頭を使う。味方じゃなくて、相手を見る。
誰も気づかないような細部にまでこだわって、
今後ももっともっとパスを追求していきたいと思っています。
それが、僕がサッカー選手として一番大切にしていることであり、
僕がピッチに立つ存在意義です。


最後に、明日13時30分より、キンチョウスタジアムで
関西サッカーリーグカップ決勝
関大FC2008vsラランジャ京都があります!
僕はFCの4回生が大好きで、尊敬しています!
そんな4回生も明日の決勝が引退試合。
引退する4回生のためにも、試合に出場する選手もしない選手も全力で戦います!
少しでも気にかけて、応援してくだされば本当に嬉しいです!
明日は関大らしく、全員サッカーで絶対優勝しましょう!

長くなりましたがご愛読ありがとうございました!!!

o0800060013515312676.jpg



すでに、フェイスブックのシェアが9つになってる。(^^)v

蓮のブログ






Last updated  2015.12.22 23:06:00
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.09
カテゴリ:わたくしごと

KSLカップの観戦までに、紀三井寺にお寺参りに行って来ました。
9時に到着すると周りの駐車場はほぼ停まってなく・・・
参道のお店もシャッターが下りてる状態。

2015-12-06 09.16.13.jpg

2015-12-06 09.17.47.jpg

2015-12-06 09.26.25.jpg

2015-12-06 09.28.49 HDR.jpg
長い階段を上がると本堂、重要文化財の鐘楼や日本一の木造の仏像を見学。

2015-12-06 09.30.22.jpg

2015-12-06 09.36.30.jpg

2015-12-06 09.37.38.jpg

本堂に入り、御朱印をいただき・・。(^^)v
2015-12-06 09.41.43.jpg

2015-12-06 09.43.01.jpg
紀三井寺で2つ目。


2015-12-06 09.57.35.jpg

2015-12-06 10.20.52.jpg

2015-12-06 10.21.02.jpg

ここ最近、お寺や神社にお参りに行くことが趣味化しています。(^^)v

ちなみに、ここのグルメは、前回のブログにも載せましたが、和歌山ラーメンです。
2015-12-06 13.35.36.jpg


順番はバラバラですが、ゆっくりと楽しみながら、お寺参りをしたいと思います。(^^)v

次はどこのお寺に参って、どんな美味しいものを食べようかな。(^^)v









Last updated  2015.12.09 12:53:09
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.18
カテゴリ:わたくしごと
蓮へ
20歳の誕生日おめでとう!!
直接、Lineやメールや電話しようと思ったけど
やっぱ、ここに残しておこうと思う。
いつか父ちゃんが死んでも、ここは残ると思うから。(^_^;)

蓮は20歳を長かったなぁって迎えてるかな?
父ちゃん、母ちゃんは、早かったなぁって思ってる。
生まれてくれて、蓮が歩く頃には新しい家で住むようになって・・・
それから、出来るだけ、父ちゃんがじいちゃんやばあちゃんに
連れて行ってもらった所には同じように連れて行ってやりたいって思い
また行けなかった場所や、してみたかった事を一緒にやりたいと思い
四季折々、いろんな所に行ったよな。

お正月は初詣に行き、
冬はスキーに行き、
春には花見バーベキューに行き、
GWには山登りに行き、
夏には久美浜に海水浴に行き、
12月には必ずルミナリエに行き。

いつもお姉ちゃんと一緒に家族揃って出かけてくれてありがと。

父ちゃんと母ちゃんは、二人からいっぱいの想い出をもらった。


蓮がサッカーを始める時、そんなに今ほどサッカーサッカーでは無かったんよ。
何かスポーツするなら、父ちゃんがしてたサッカーなら
少しは教えられるし、一緒に出来るし、見に行けるよなっていう安易な
気持ちでサッカースクールに行かせたんだ。
1.jpg
蓮が生まれて最初の試合の時に撮った写真。
初めて観戦して・・・あまりの酷さにびっくりしたのを思い出す。(^_^;)
そんな本格的に始めてるわけじゃないのにな。(^_^;)

それから、2年生からしか入団出来ない社FCジュニアに特例で入団させてもらい
休みの土曜日は送り迎えも兼ねて、練習を見に行ってたっけ。
そしたら、大橋コーチの陰謀?(^_^;)で
知らない間にコーチの資格を取らされ、大嫌いな審判の資格も(^_^;)
3年生の時には、ひとつ上の試合にも参加させてもらい、
どんどん本格的にサッカーをすることになっていったね。

今まで行ってたスキーや海水浴も、休みの日の試合や
怪我の心配もあって、ほとんど行けなくなって・・・。
父ちゃん、母ちゃんも蓮のサッカーにつきっきりになって
お姉ちゃんには可哀想な時間を過ごさせたと思ってる。
蓮も、お姉ちゃんには感謝するんだよ。

4年生になる頃には、ヴィッセルのサッカースクールに参加したり・・・
イルソーレのスクールに参加したり・・・
トレセンの活動にも参加出来るようになり、
ほとんどの練習、試合を観戦させてもらって
とても充実した幸せな時間をもらったことを感謝してるよ。
蓮は、父ちゃんに怒られないか・・・ビクビクしてたかもしれないけど
笑顔でサッカーしている姿を見ると、とても愛おしく思えたよ。
2.jpg

6年生の時には関西大会まで連れて行ってもらい
コーチとして一緒にベンチに座れていたことも
とても嬉しかったよ。
3.jpg

いろんな人の力でヴィッセル神戸のジュニアユースに入れたことも
とても誇らしく、蓮の気持ちとは裏腹に、とても嬉しかったよ。
もちろん、蓮の努力もあって、つかみとった入団やったんよ。

常々、父ちゃんや母ちゃんのような体格にも恵まれず
特に身体的な特徴も無い遺伝子を持つ蓮は、
人一倍努力することしか上に上がる道は無かったからね。
ただ、一生懸命頑張ばれる、人に負けないように
追いつけ、追い越せという気持ちがもてると信じていたから
出来るだけ、上の環境、厳しい環境に身を置くことで
伸びていけると思い、そこだけはレールを引いいていたのは
今となっては分かっているかな?

あのステラパークの練習もそう。
アズーリって名付けた、あのスカイピアでのフットサルの練習もそう。
他にもサッカーの本やDVDやトレーニング器具等々
サッカー技術向上のためには、いろんな情報を集めた。
それをこのブログで紹介することで、
少しでもサッカー少年が増えて、
もっともっと良い選手が出てきてくれれば良いなって思って書いてたけど、
やっぱり、一番は、蓮の技術が向上し、それを記録として
残しておきたいって思ったから、ずっとブログを書いてこれたんだと思う。
中には辛い内容や、そこまで書かなくてもという内容、
読みなおして恥ずかしくなる内容もあるけど・・・・。(^_^;)

中学になってからは、あまりプレーの内容について言わなくなったのは覚えてるかな?
ミスしたり、不甲斐ないプレーの時は怒られたっていう記憶しか残ってないかな?(^_^;)
ヴィッセルのジュニアユースに入ったってことは、
プロのコーチが教えるってこと。
いくら本を読んで勉強したって、いろんな講習会に参加したって
所詮は素人なんやから、プロのコーチに任せようと思って
あまり言わなくなったんやで。

最後の最後は、全国大会に連れて行ってもらい、全国3位という素晴らしい結果も
残してくれたこと、とても嬉しかったよ。
4.jpg

5.jpg

6.jpg

ユースには上がれなかっやけど、今度は高校サッカーで!と
期待して行った岡山作陽高校。
ここでも、いろんなことがあったよな。
サッカーは技術だけではないことを思い知らされた。
もちろん蓮に足りない面はいっぱいあったとは思うけどね。
そこが指揮官に合うか、合わないか・・・
いっぱい選手がいると、いろんな選択肢があるから
自分の信念を曲げてでも、気に入られる選手にならないと
試合には出ることが出来ない。
それは、どのカテゴリーでも起こりえること。
Jリーグの世界でも、ジュニアの世界でも・・・。
理想と現実があるのも事実だからね。
きっと、それは今も感じてるとは思うけどね。
7.jpg
国体の頃は良い顔をしてたね!!(^^)v
顔にその時の心の状態が出ていることを気にして
いつも笑顔でいられるように生きていくんやで。

8.jpg

父ちゃんの夢は、蓮がプロサッカー選手になって、スタジアムに招待してくれて

更に有名になって、フットサルコートを造って、横にカフェを併設し

モニターでサッカーを流しながら、たまにはフットサルコートで汗を流し、

サッカー談義出来る。そんなことを夢見てた。(^_^;)



20歳になって、今はプロを諦めてるのか・・・目指しているのか分からないけど

サッカーが自分を作ってきたこと、

蓮自身も、

周りの人間関係も

そして、これからも・・・。

サッカーを一生続けて欲しいと思う。

サッカーに感謝し、立派な大人へと成長して欲しいと思うよ!!

9.jpg

いつか子供が出来た時、誇らしく自分を語って欲しい。

頑張ってきた自分自身を褒めて欲しい。

孫が男の子でも、女の子でも、またサッカーをして欲しいな。

その時は、じいちゃん、ばあちゃんになっても、応援に行くよ。



20歳の誕生日おめでとう!!




<追伸>

突然、嫁さんから電話があり、今、会社の下やからすぐに下りてきてって・・・

なんかあったんかって慌てて下りて行くと、

スーツ姿の蓮。

「20年間育ててくれて、ありがとう!!」って花束と手紙。

内容は、父ちゃん1人やなく、じいちゃん、ばあちゃん、母ちゃんと一緒に書かれてたけど

その辺は、やっぱり蓮らしいな。(^_^;)

一瞬やったけど、久々に家族4人、揃った。

15歳から岡山で寮暮らし。

そして、今も大学で一人暮らし。

20年間のうち15年間しか一緒に暮らせなかったけど、

父ちゃんの子供に生まれてくれてありがと。

そして、これからもよろしくな!

20歳になったんやから、また飲みに行こうな!!


2015-11-19 01.06.32.jpg

2015-11-19 00.53.39.jpg














Last updated  2015.11.19 08:40:28
コメント(2) | コメントを書く
2015.11.05
カテゴリ:わたくしごと

 

11/3 氷ノ山登山に行って来ました。

兵庫県からではなく、鳥取県から登るために

氷ノ山キャンプ場へ。

キャンプ場の駐車場へ停め、登山準備。

2015-11-03 09.39.37.jpg

2015-11-03 09.41.10.jpg

キャンプ場の中に登山口がありました。

2015-11-03 09.42.35.jpg

イノシシよけ?の電線を外し、登山道へ。

2015-11-03 13.43.03.jpg

登りは、何となく千ヶ峰の仙人コースのような感じで

水辺があり、急斜面もたまにあり、とても良い感じ。

2015-11-03 10.24.21.jpg

中間地点の山小屋へ。

2015-11-03 10.29.51.jpg

少し休憩をし、頂上を見ながら、尾根を歩いて行きます。

天気が良かったら、更に楽しく登れたのになぁって思いました。

2015-11-03 10.35.09.jpg

道中、木の根っこが階段の代わりになっている箇所があったり・・・。

2015-11-03 10.49.25.jpg

岩場があったり・・・。

2015-11-03 11.02.35.jpg

頂上への最後の登山道。(^^)v

2015-11-03 11.21.00.jpg

頂上に到着し、まずは三角点をタッチ。(^^)v

2015-11-03 11.27.21.jpg

2015-11-03 12.03.26.jpg

そして、毎回恒例の山の神さまにお参り。

2015-11-03 12.04.09.jpg

頂上は天候がめまぐるしく変わり、

霧雨が降ったり(おそらく雲の中に入った時)

息も白く、むっちゃ寒かったです。(^_^;)

そのせいか、山小屋は寒さから逃げ込む人達でごった返していました。(^_^;)

2015-11-03 12.03.06.jpg

全員集合で写真撮影。(^^)v

2015-11-03 11.30.10.jpg

寒いからなのか、外で食事している人はいませんでしたが

恒例のラーメンを作りました。

今回は、カップラーメンではなく、鍋で炊きましたが

寒かったので、むっちゃ美味しかったです。(^^)v

2015-11-03 11.44.24.jpg

2015-11-03 11.47.16.jpg

2015-11-03 11.52.09.jpg

初参加の石塚君、別名アウトドア王子(趣味がキャンプのため)が

卵の燻製を作ってくれました。

写真撮るのを忘れた。(^_^;)

次回は、ベーコンかウィンナーをよろしくお願いします。(^^)v

2015-11-03 12.26.18.jpg

自転車を持って山頂まで登っている人もいました。(^_^;)

下山し、登山届を出していた響の森へ。

中にはジオラマがあったり、なかなか楽しめました。

もちろん、無料。(^_^;)

むっちゃお金かかってるやろなぁって思える施設なので

人が少ないのがもったいない。(^_^;)

2015-11-03 14.17.40.jpg

山では熊に出くわしませんでしたが・・・。(^_^;)

2015-11-03 14.19.02.jpg

 

そして、帰りは近くの温泉へ。

大人400円。しかし、モンベル会員は半額。(^^)v

2015-11-03 14.46.00.jpg

疲れた後の温泉は最高でした。

そして、入浴後の一杯。

2015-11-03 15.23.26.jpg

カフェオレもありましたが、やっぱ牛乳にしました。(^^)v

2015-11-03 15.24.13.jpg

帰り道にあった不動院岩屋堂。

2015-11-03 16.20.45.jpg

2015-11-03 16.22.29.jpg

2015-11-03 16.25.11.jpg

そして、夕食は加西市のろまんす亭。

久しぶりにマスター&奥さん、若マスターに会って

話が出来ました。(^^)v

2015-11-03 18.40.10.jpg

2015-11-03 18.48.31.jpg

2015-11-03 18.48.37.jpg

2015-11-03 18.48.40.jpg

2015-11-03 18.57.03.jpg

2015-11-03 19.10.18.jpg

2015-11-03 19.13.09.jpg

2015-11-03 19.13.13.jpg

2015-11-03 19.14.02.jpg

2015-11-03 19.15.38.jpg

2015-11-03 19.15.43.jpg

響の森で買った登山バッチ。800円。

登山届を出せば、10%引きの720円で買えます。(^^)v

2015-11-03 20.33.10.jpg

2015-11-03 21.41.17.jpg









Last updated  2015.11.06 13:05:18
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.30
カテゴリ:わたくしごと


石槌山登頂の後、道後温泉へ。

ホテルにチェックインして、館内の温泉へ。

登山の疲れを癒やし、生ビールをいただきました。(^^)v

2015-09-26 19.20.30.jpg

2015-09-26 19.20.51.jpg

2015-09-26 19.24.15.jpg

シメは鯛めし。(^^)v

2015-09-26 20.08.07.jpg


早朝出発&登山の疲れで、夜の道後温泉を満喫できず、

21時過ぎに就寝。(^_^;)

そのかわり、朝は5時過ぎから散歩へ。(^_^;)

2015-09-27 05.57.15.jpg

6時オープンの道後温泉本館。

すでに列んではりました。

6時になると太鼓の音が鳴り、鳴り終わったら中に入れるそうです。

鳴り終わる前に入ろうとして怒られたと、河本さんが言うてました。(^_^;)

2015-09-27 06.02.05.jpg

その後、伊佐爾波神社へ。

この石段が前日の登山で筋肉痛になった足には、きつかったです。(^_^;)

2015-09-27 06.05.40.jpg

朝から参拝。

そして、ホテルへ。

2015-09-27 06.11.13.jpg

温泉に入り、朝食。

朝食はバイキングでした。

写真を撮ってませんが、ポンジュースが飲み放題でした。(^^)v

2015-09-27 07.18.07.jpg

チェックアウトし、再度商店街&本館の方へ、お土産を見に行きました。

2015-09-27 08.32.58.jpg

朝市が開催されていました。

ここでも、みかんジュースを購入。

2015-09-27 08.42.15.jpg

そして、六時屋のタルトを買って、本館へ。

2015-09-27 08.53.24.jpg

2015-09-27 08.55.53.jpg

道後温泉を離れ、金刀比羅宮へ。

2015-09-27 11.16.09.jpg

幹事さんが選んでくれたうどん屋さんへ。

2015-09-27 11.17.50.jpg

2015-09-27 11.20.10.jpg

2015-09-27 11.33.16.jpg


奥の席に通されたのですが・・・そこが

ちびまる子ちゃんのアニメに出てきた席だったようです。(^_^;)

2015-09-27 11.51.53.jpg

店を出て、石段にチャレンジ。

去年一度行ってるので、ほとんど覚えてたので

どこまで階段が続くのかという

精神的な辛さはなかったですが

やはり足が筋肉痛だったので、それがしんどかったです。(^_^;)


ここからは本当のスタート。

2015-09-27 12.10.01.jpg

2015-09-27 12.12.56.jpg

2015-09-27 12.24.08.jpg

去年、時間的に入れなかった書院へ。

2015-09-27 12.25.03.jpg

中は撮影禁止でしたが、庭といい池に映る水面といい

とても良い空間を味わえました。

また自分の建築の役に立つ時がくるかな。(^^)v

2015-09-27 14.29.01.jpg

中には、円山応挙の襖絵が飾ってありました。

物知りの河本君がまだ日本に虎がいない時に猫を参考に

書いた絵ですと教えてくれました。

一度、見に行ってみて下さい。

縁側に腰を掛け、庭をぼーっと見てるだけで癒される空間です。(^^)v

2015-09-27 12.58.29.jpg

更に進み・・・

2015-09-27 12.59.47.jpg

2015-09-27 13.01.06.jpg

本殿への最後の階段。

2015-09-27 13.11.48.jpg


もちろん、本殿で終わるわけもなく・・・・奥社へ。(^_^;)

2015-09-27 13.37.41.jpg

2015-09-27 13.39.05.jpg

石槌山に比べれば楽ちんでしたが、やっぱ筋肉痛には

辛かったです。


次回の野郎会旅行は、どこに行くのか・・・・

氷ノ山、大台ケ原等々、案は出てましたが・・・・。


















Last updated  2015.09.30 21:16:53
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.28
カテゴリ:わたくしごと

近畿以西の西日本最高峰である石槌山に登山に行って来ました。
場所としては、愛媛県西条市と久万高原町の境界に位置。
標高は、1,982m。


石鎚山は、山岳信仰(修験道)の山だそうです。(^_^;)

日本百名山、日本百景の一つであり、最高峰に位置する天狗岳(てんぐだけ、標高1,982m)
・石鎚神社山頂社のある弥山(みせん、標高1,974m)
・南尖峰(なんせんぽう、標高1,982m)の一連の総体山を石鎚山と呼ぶそうです。


まずは、ロープウェイで登山口へ。
2015-09-26 08.50.07.jpg

2015-09-26 08.52.32.jpg

往復チケットを購入。
2015-09-26 08.53.51.jpg
1時間に3本。00分、20分、40分。
行きも帰りも同じ時間です。

2015-09-26 08.56.25.jpg

2015-09-26 09.14.13.jpg
山としては、こんな感じ。
大山や駒ケ岳と同じイメージで登山開始。(^_^;)
9時15分登山開始。

2015-09-26 09.37.57.jpg
登山口をくぐるといきなり坂道が続きます。(^^)v
しかし、これが最後の最後で地獄を見ることに・・・・(^_^;)

順調に進んで行き、試しの鎖場へ。
2015-09-26 10.27.06.jpg
もちろん、体力温存のため、迂回路へ。(^_^;)

2015-09-26 10.31.22.jpg
途中、山小屋があり、飲み物と食べ物も売ってました。(^^)v

2015-09-26 10.49.31.jpg

2015-09-26 10.53.14.jpg

2015-09-26 10.54.29.jpg

2015-09-26 11.15.29.jpg

2015-09-26 11.16.49.jpg

2015-09-26 11.46.33.jpg
鎖場は、全て迂回路へ。
但し、迂回路はこんな感じで、一歩間違えば崖下へ転落。(^_^;)
外側には手すりなし。
この通路ごと落ちないかかなり不安でした。(^_^;)

2015-09-26 11.49.39.jpg

かなり苦しみながら登り・・・
2015-09-26 11.52.15.jpg

やっと頂上へ。(^^)v
2015-09-26 11.53.53.jpg

頂上の石鎚神社へお参り。

2015-09-26 11.56.09.jpg


2015-09-26 11.56.24.jpg
ほぼ、12時に弥山(みせん、標高1,974m)へ登頂成功。
約2時間45分。

道中はかなり汗をかきましたが、頂上はとても寒かったです。

そして、お昼ごはん。
2015-09-26 12.18.43.jpg

やっぱ、寒いのであったかいカップ麺が最高に美味しいです。
2015-09-26 12.25.17.jpg

弥山の頂上から天狗岳(てんぐだけ、標高1,982m)の頂上を見てみると・・・・
2015-09-26 12.56.44.jpg

登る前は挑戦しよって思っていましたが、いざその場にくるとかなりビビリました。(^_^;)
いきなり鎖場でほぼ直角か?っていう岩場を下りていきます。
2015-09-26 12.56.53.jpg

若者2人に先に行ってもらい、後から行こうとすると
ベテランの人が腕を捻挫した人を連れて行くために
ロープを使って、お手伝いをしてはったので、
その人達の後で下りて行きました。
でも、それが大正解でした。(^^)v
慣れている方達だったので、危険な岩場(滑れば滑落死するかも)を
避けたルートから行かれてたので、思わずついて行くことに。
2015-09-26 12.57.55.jpg

2人と合流し、その人達の後をついていき、登頂成功。(^^)v
2015-09-26 13.13.48.jpg

むっちゃ怖かったけど、無事にたどり着けて感激でした。(^^)v
後、かじもとさんに荷物をみていただいていたので
手ぶらで行くことが出来たのも大きかったです。(^^)v
2015-09-26 13.14.27.jpg

2015-09-26 13.15.23.jpg

順番を待って、記念撮影。
頂上の岩場には、5~6人のればいっぱい。(^_^;)
すぐ横は崖。(^_^;)

写真を撮り終え、弥山へ。
2015-09-26 13.26.09.jpg
帰りも同じ道を帰り、最後はロッククライミング状態で
鎖を使ってなんとか無事に戻れました。

2015-09-26 13.50.41.jpg
そして、そのまま下山。
下りは外側通行なので、手すりなし。(^_^;)
しかも、目線が下がり、下が丸見えなので、ほんまに怖かったです。(^_^;)

途中から雨になり、カッパを着て下山。
もうすぐって思った時に、スタートで下った所が上りになり
疲労と雨で、更に体力を奪われ、ヘトヘトで登山道へ。

しかし、何とか無事に下山し、念願の登山バッジを購入。(^^)v
2015-09-26 15.51.54.jpg

これで、近畿以西の西日本最高峰を制覇です。(^^)v

しかし、石槌山はもう二度と登りません。(^_^;)

次は、どこを登ろうかな。(^^)v









Last updated  2015.09.29 20:15:48
コメント(2) | コメントを書く
2015.08.03
カテゴリ:わたくしごと


もうすぐ出国。

これで・・・何回目の海外??(^_^;)

2歳の時に海外に住んでいるいとこに会いにハワイへ。

小学生の時にいとこの家に訪問するためにカリフォルニアへ。

高1の合宿で韓国へ。

そして、高2でスペインへ。

20歳になる前に5回目の海外。


今回はタイ&シンガポールへ。

ボランティア旅行。

向こうでサッカーの指導、

施設での介護補助、

そして、日本語教師の補助 等々。

他にもあるんやと思うけど、詳しくは教えてもらってません。(^_^;)

今までとは違った海外旅行。

良い経験をして、元気に帰国して欲しいと思います。

2週間なので、お盆も帰省してこないのは寂しいですが

15歳で家を出てからは、ほとんど帰省していないので仕方ないかな。(^_^;)


1つだけ、お願い。

2週間の間、時間があれば、トレーニングを怠らないように!!

そして、18日には元気に帰ってきて欲しいと思います!!(^^)v



8/4 00:55 JAPAN AIRL JL727


8/18 06:30 JAPAN AIRL JL728









Last updated  2015.08.03 22:14:54
コメント(0) | コメントを書く

全204件 (204件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.