4279867 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Azzurri to トモニ!!

全6件 (6件中 1-6件目)

1

関西大学サッカー部

2017.11.06
XML
久々の更新です。

更新してなかったので、閲覧数も伸びてないやろうと
思っていましたが、「3,584,505」(^^;)
358万回も閲覧してくださったようで・・・。
本当にありがとうございます。

蓮がフェイスブックを更新し、記録に残すということで
やはり、このブログにも残しておこうと転載しました。



----- 以下 蓮のフェイスブックより -----

負けたあの日のこと、頭から離れてくれへんけど、
高と同じように今の気持ちを記録として残す為に。
体育会臭ぷんぷんの文章なんで、興味ない人は読み飛ばしてください!

俺が、「ULTRASのキャプテンやるわ」って初めて同期の皆に伝えた時、
色んな反応があって、素直に賛成してくれるやつもおれば、
いや、プレーヤーに専念してTOP目指してやろうって言ってくれるやつもおった。
悩んだ結果、俺はやるって決めて、マーク巻かせてもらった。

けど今シーズン、選手主体が特徴のこのチームでのキャプテンの難しさを痛感した。
練習の質が低かったり、熱量の差を感じたり、俺自身が試合に出場出来なかったり、
スタッフ、選手との距離感に悩んだり(ここが一番難しいと思う)する中で、
特に後期、めちゃくちゃ苦しんだ。
抜け出す為に毎日もがいた。
10月からは、毎朝吐き気抑えながらグランド行った。
何を言っても言い訳になるけど、暴れてやりたいぐらい腹立っても、
どんなに勝ちたい気持ちに温度差を感じても、
キャプテンとして「やるべきこと」をやって来た結果、
チームを気にして、肝心の自分のプレー見失うこともあった。
そのバランスを保ちきれなかったことは大きな後悔。
来年キャプテンするやつにはこうなってほしくないと願う。
10月21日、体大に負けてULTRASの終わりが来て、
頭真っ白になって涙止まらんくなった。去年の借り返せんかったこと、
後輩たちを全国連れてってあげれへんかったことが辛かった。
けど辛いことだけじゃなくて、
色んなチャレンジしたことで成功も失敗も経験して、
成長した。俺みたいになりたいって言ってくれる後輩も。
今シーズン、ほんまに色んなもの犠牲にしてきたけど、その分、発見も多かった。
これは、今後絶対生きるって信じてる。


「全員サッカーで日本一」の為にまだやるべきことがあるから、

前に進み続けなあかん。

12月末まであと少し、

サッカー人生の最後、

ULTRASのキャプテンとして、

やるべきことをやっていこうと思います。













































Last updated  2017.11.06 19:41:17
コメント(2) | コメントを書く


2016.05.17


蓮が関西大学サッカー部のブログに書いていた文章を転載します。

親バカも・・・第2弾です。(^_^;)





何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ

2016-05-15 20:44:26
テーマ:ブログ



こんばんは!
兵庫県生まれ兵庫県育ち、高校は作陽高校を卒業し今に至る経済学部3回生の笹倉蓮です!
2016年に入ってから、驚くべきほどのペースで怪我をしているので、
怪我に効く食べ物、飲み物、お祓い、心揺さぶるお言葉などあればください。
どんどんください。
春から夏に移りゆくこの季節は、慣れない暑さに嫌気がさしてしまいますが、
皆さん水分をしっかり摂り、無理をせずご自愛ください。


o0800060013646867401.jpg
(写真右端)


このブログを書くにあたって何を書こうかなと考えながら、
小中高と書いてきたサッカーノートをパラパラとめくっていると、
やたらとたくさん出てくる言葉がありました。
サッカーをやったことある方なら必ず一度は見聞きしたことのある言葉だと思いますし、
基本中の基本やと思います。
それは、「観て、考える」という言葉です。
なんだそんなありきたりの言葉か、と思う方も多くいると思います。
ただ、ノートを見る限り僕はそのありきたりなことにずっとこだわってきたように思います。
僕は足りないところが人より多いので、
5歳の時にサッカーを始めてから現在まで沢山の壁にぶつかりました。
技術的な部分、身体能力、身長、スタミナ、挙げたらキリがないです。
僕の周りには僕より凄い選手がいつもいます。
足りないところばかりの自分はどうすれば周りの選手たちに勝てるのか、
なにを伸ばせばいいのか、なにが違うのか、ずっと考えてきました。
そして僕がこだわるべきは観て考えることだと思いました。
観るものはピッチ上でもピッチ外でも沢山あります。例を挙げると、

自分より上手い人がなぜそんなに上手いのか、いつ、どこを観ているのか、観る。

相手チームはどこがウィークポイントで、どんなプレーを嫌がっているのか、観る。

チームメイトはどのスペースでどういう形でパスを受けたがっているのか観て、
その選手のストロングポイントを生かすパスを出す。

ゴールを奪うために一番最善のプレーはなんなのか、観て、考える。

パスを受ける前に、相手、味方、スペース、ゴールを観る。

スルーパスを出すとき、相手選手が両足を揃えた瞬間を観て、
そのタイミングでパスを通す。

その時起こっている状況(味方、相手の態勢、ボールの回転、天候)を観て、
1秒後、どうなるのかを予測する。

などです。

僕は技術が抜群に抜きん出ているわけでもないし、身体能力もないですが、
頭を使って「観て、考える」ことはそんな僕でも出来ることです。
難しいことですが、ピッチ上では一番頭を使っている選手を目指したいし、
そうでなければ僕の存在価値は無くなってしまうという危機感があるので、
これからもそこは伸ばして行きたいと思っています。

僕は幸運にも、関西大学体育会サッカー部という非常に恵まれた環境で
サッカーをさせてもらっています。
200人を超える部員は、自分の意志で体育会サッカー部に入る決意をして
入部しています。
サッカー部にはいろんな規則があるし、普通の大学生とは全く違う生活を過ごしています。
大学まで来てまだ本気でサッカーを続けること。
マネージャー、トレーナーは自分の4年間をサッカー部に捧げること。
それはなかなか出来ることではないと思います。
そんな同期、先輩、後輩がいることを僕はとても誇らしく思います。
また、仕事を続けながら朝早くから指導して頂いているスタッフの皆さんにも、
サッカーに人生を捧げている監督にも、頭が上がりません。

上手くいっていないときは、ついつい足りないもの、
不満や不安ばかり探してしまうのが人間やと思います。
今の自分は不幸だ、ダメだ、と。
ですが、どんなに苦しいときも泣くほどつらいときも足もとには
小さな幸せが数え切れないほどあなたに寄り添っています。

毎日ご飯が食べれること
生きていること
みんなとサッカーが出来ること
支えてくれる家族がいること

それに気付いてそれを拾い集めることができるかどうか。
それで人生は180度違ってくると思うし、結果的に大きな幸せを
手にすることが出来るかどうかが決まると思います。

「あー、ダメだダメだ、今の自分は不幸だ、こうならなければ」と
思って不幸せなことばかり探しているAさんと、
「今の自分もこんな人生もなかなかええやん、けどこうなればもっといいな」と
幸せなことばかり探しているBさんが同じだけ努力をすれば、
後者のほうが良い方向に進むものです。

良いこともあれば悪いこともあるのが人生です。
とても難しいと思いますが、自分の心の状態を敏感に感じて、
いつも幸せを感じて、感謝できる自分で在りたいと思います。


大学生活も残すところ2年を切りました。
今までも自分の力不足で多くの失敗をしてきたし
これからもしてしまうと思いますが、
苦しいときは間違いなく前進してるときなので、
思い通りにいかないことを楽しんで、
身軽にチャレンジして行きたいと思います!








Last updated  2016.05.17 08:36:05
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.18


今週は、関東遠征に行ってきたようです。

マネージャーブログ

14日 早稲田大学

15日 トレーニング

16日 流通経済大学


試合結果は・・・・分かりませんでしたが

早稲田大学サッカー部のHPに出ていました。

関西大学のメンバーは分かりませんが、

対戦した早稲田大学には、ジュニアユース時代に高円宮杯準決勝で対戦した名古屋の選手や
ジュビロカップで対戦したジュビロの選手の名前があったり・・・。

高円宮杯第22回全日本ユース(U‐15)サッカー選手権大会
準決勝 名古屋グランパスU15-ヴィッセル神戸U-15




蓮からの情報としては、3本目に1点獲った。って、それだけでした。(^_^;)


開幕時、スタンドからの応援になるのか・・・
ベンチに座っているのか・・・
それとも、ピッチに立っているのか・・・

応援したいと思います。


が、関西学生サッカーリーグ 1部は、有料です。(^_^;)


5/14(土) 関西大 対 大教大 @三木防災公園第2陸上競技場

6/12(日) 関西大 対 桃山大 @三木防災公園陸上競技場

三木防災で行われる試合は、無料開催なので、

是非、観戦に行ってやって下さい。(^^)v

どこに蓮がいるのかは分かりませんが、関西大学の応援を

よろしくお願いします!!(^^)v









Last updated  2016.03.18 21:41:23
コメント(0) | コメントを書く
2016.03.07

初めて関西大学サッカー部の後援会の総会に行って来ました。

もちろん、試合観戦も兼ねてですが・・。(^_^;)

総会までに時間があったので、キックオフから数分間は観戦出来ました。

対戦チームは、大阪産業大学。

2016-03-05 11.22.31.jpg

楽しく見ていたのですが時間が迫ってきて、後ろ髪を引かれながら総会の会場へ移動。

たくさんの人が来ているのかなと会議室に入ると・・・ガラガラ(^_^;)

作陽高校の時の総会よりも少なかったので、びっくり。(^_^;)

総会自体は30分くらいで終了し、総会のメンバーで、中央グランドの試合観戦へ。

ちょうど、ハーフタイムになり、後半は丸々見ることが出来ました。

試合自体は、この日の夜に見ることになるヴィッセル神戸の試合のように

球際に激しく、気持ちのこもった内容のサッカーでした。

2016-03-05 12.18.12.jpg

後半すぐにFWへのスルーパスでアシスト。

少しリズムを変えられるプレーが出来ているので、

今の状態をキープして、チームのためにプレーして欲しいな。

2016-03-05 12.21.16.jpg

しかし、球際に両チームとも激しくいってたので、

少しでも判断が遅れてボールを持つと削られる。

中盤でファールを受け、足を引きずることに・・・。(^_^;)

少しプレーを続けていましたが、途中交代へ。(^_^;)

2016-03-05 12.27.38.jpg

開幕まであと少し・・・。

このままトップチームに残れるのか・・・。













Last updated  2016.03.07 23:27:26
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.29
昨日は、久々に関西大学へ。

2016-02-28 13.45.23.jpg

初めてこの門をくぐってから、早4年。

後2年でここに来ることもないのかなぁって思いながら
中央グランドへ。

途中、竹中工務店が新しい建物を建てるらしく、仮囲いがしてあり
完成パースも飾ってありました。

中央グランドに着くと、関大のメンバー表をもらい
蓮の名前を見るとスタメン出場する選手の欄に丸が入ってたので楽しみに観戦。

2016-02-28 14.27.07.jpg

英人もボランチで出場していたので、
ジュニアユース時代の再現となりました。(^^)v
なんか懐かしく、とても嬉しい気持ちになりました。
2016-02-28 14.24.57.jpg
相手フリーキックの壁で並び・・・

2016-02-28 14.29.22.jpg
関大のフリーキックのキッカーで並び・・・。(^^)v
蹴る前の癖だけ直さないと、どちらが蹴るか丸判り。(^_^;)

imgfa118cbfzik5zj.jpg
この頃と、二人共なんら変わってない気がしました。(^^)v

試合の方は、FC大阪のHPにも掲載されている通り、
前半1-2。
そして、後半開始早々、FWがシュートして弾かれたところをつめてゴール。
久々のごっつぁんゴールでした。(^^)v
2016-02-28 15.04.12.jpg
得点を決めて笑顔。(^^)v

そして、2-2で引き分けかと思われましたが
中央から右サイドに展開。蓮が受けてサイドバックの上がりを見てパス。
更に中央のスペースが空いたところにFWが走りこみ
マイナスのパスをダイレクトでシュート。
ゴールネットを揺らし、3-2で勝利でした。
最後の1点は、綺麗な流れからの点だったのでとても良かったです。(^^)v


対戦相手のFC大阪の選手は、近藤岳登選手か、足立君くらいしか分からず・・・
足立君がスタメンで出てくれないかなぁって思ったら
なんとスタメン出場でした。(^^)v
2016-02-28 15.07.36.jpg
ジュニアの頃から、北播トレセンでずっと一緒だった足立君。
久しぶりにプレーを見ることが出来ました。(^^)v

国体でも一緒に写真を撮ったなぁ。
いつもニコニコ。(^^)v
好青年。
img6b106d1azikezj.jpg

試合後は、言葉を交わし、握手をしていました。(^^)v
2016-02-28 15.48.45.jpg

2016-02-28 15.49.21.jpg

試合終了後、ダウンをしている足立君に上から手を振ると
分かってくれたみたいで、笑顔で会釈してくれました。(^^)v
いつまで経っても、サッカー少年たちはかわいいよなぁ。

さ、いつまでこのカテゴリーで試合に出られるのか・・・

あまり期待しすぎてプレッシャーにならないように、
楽しくプレーしている姿を見守りたいと思います。

ファイト(闘い)してない時は言っちゃうかもしれませんが・・・。(^_^;)












Last updated  2016.02.29 21:39:50
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.20

やっぱり、関西大学サッカー部のユニフォームはこれやな。(^^)v

赤色も白色もええけど、紫紺のユニが関西大学っていうイメージ。



2016-02-18 22.24.47.jpg

蓮2.jpg

トップ3回生.jpg



ヴィッセル神戸ユース出身のエイトも集合写真に写ってるやん。


中学の時以来、同じピッチに立って試合しているのが見られたらええのになぁ・・・・。(^^)v


さぁ、開幕まで、このユニフォームを着ていられるのか・・・・。


まぁ、走れなくなる夏場には入替えへ回るんやろなぁ・・・・。


期待せんと、見守ろうっと。(^^)v











Last updated  2016.02.20 13:00:34
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.