970410 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HANNAのファンタジー気分

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

おうちのまわりの四季

December 31, 2016
XML
テーマ:虫!(758)
今年最後の更新ですが、虫ブログです。苦手な方はご注意!

 庭にはえていたエニシダが、今年の夏に枯れてしまいました。毎年初夏には黄色い花をたくさんつけていたのですが、もともと数年で寿命がつきる木だそうで、おまけに猛暑にやられたようです。次々に葉が茶色くなり見苦しいので夫がノコギリで切り、しばらくして切り株を引っこ抜こうとしましたが、抜けません。
 そのまま、今日に至りました。もうすっかり古びて、根っこからすっぽり抜けました。・・・のはいいのですが、根っこに白い小さな虫たちがいっぱい!

 シロアリです。初めて見ました!
 つつくと、食い荒らした木の内部のほうにもぎっしりいっぱいいます。
 ちょっと気味悪いし、庭には木製の小さな温室もあるので、殺虫剤を何度も噴きつけてたくさん殺してしまいました。

 あとから調べたら、そんなに殺さなくてもよかったみたいです。土を良くする虫だとも書いてあります。ごめんね、シロアリたち。






Last updated  December 31, 2016 11:59:34 PM
コメント(0) | コメントを書く


March 5, 2016
テーマ:虫!(758)
ツチイナゴ 久しぶりの昆虫日記です。
 ぽかぽかした夕方、庭で水やりをしていたら、花壇(とは名ばかりでほったらかし)のすみに、りっぱな5センチもあろうかという「バッタ」が、しゃっきりと直立してました。

 トノサマバッタかと思い、
「去年の秋に死にそこねた越冬バッタ!?」「温暖化の産物か」「この間まで氷点下のときもあったのに、どうやって生き延びたんだろう」「気象庁に画像送ってみたら」「年寄りのせいか、すっかり色がくすんじゃって」「水かけたら動いた」
などと、娘とひとしきり写真を撮ったりして、それから図鑑を引っ張り出しました。

 残念ながらトノサマバッタじゃないみたい。「ツチイナゴ、40~60ミリ、成虫で冬を越す」とちゃんと載っています。あら、そうなんだ。知らなかったです。

 ススキとかイネ科の草を食べるらしいけど、うちの庭にはそういうの生えていないのに、どこから来たんでしょう。
 彼の居た場所には、何年もレモンバームが茂っていて、植木鉢の土を捨てたところからフリージアが勝手に生えてきてますけど、その向こうは駐車場で、彼にとってあまり住み心地の良さそうな所じゃないんですが。

 ともあれ、じいさんイナゴの長命を祈ります。






Last updated  March 5, 2016 11:05:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
June 29, 2013
テーマ:虫!(758)
テングチョウ羽化 先日さなぎを見つけて、ケースに入れておいたテングチョウが、今朝7時過ぎに見たら、もう羽化していました。
 見つけたときはエノキの葉っぱそっくりの緑色でしたが、昨日(というか今朝未明)1時ごろ私が見たら、さなぎが何だか黒ずんでしわが寄っているようでした。エノキの枝もしおれかけていたので、「水気が足りないのかしら。霧吹きでしめらせてあげようか」と思いましたが、もう寝るところだったので「明日にしよう」と放置していました。

 羽化したところを見ると、鼻先が長くのびた顔つきで、なるほど「天狗蝶」。じっとしているので羽は、枯葉そっくりの黒っぽい裏側しか見えません。

 今日は梅雨の中休みで青空が広がったので、さっそくケースのふたにしていた網を取って、庭先のベンチに出しておきました。時々脚を動かしで移動しながらもしばらく羽化した枝にとまっていましたが、午後1時頃、パタパタしてケースの壁をつたいのぼり、無事飛んでいきました。

 こんなチョウが身近にいたんだなあ、と改めて思いました。
(画像の白いのは、さなぎの抜け殻です)






Last updated  June 29, 2013 10:50:57 PM
コメント(2) | コメントを書く
June 23, 2013
テーマ:虫!(758)
テングチョウ?さなぎ  久しぶりの「お庭の虫」ブログです。

 庭に勝手にはえてきたエノキもずいぶん大きくなり、色々な虫が葉っぱを食べたりしているようですが、夫が今日、小さな葉っぱそっくりのサナギを発見(赤い矢印のところです)。大きさは1センチちょっとでしょうか。葉っぱのウラにぶらさがっています。

 ネットで調べたら、どうもテングチョウというチョウチョのさなぎのようです。

 聞いたこともない名前だけれど、お隣のM市の「市の蝶」なのだそうです。天狗のように長い鼻?なんですって。
 枝ごとそーっと取ってきてケースに入れ、羽化を待つことにしました。

 この春には、冬じゅう保護していたアゲハのさなぎが、半日目を離したスキに羽化してしまったということがありました。今度も、目が離せません。






Last updated  June 23, 2013 10:38:04 PM
コメント(2) | コメントを書く
July 3, 2011
テーマ:虫!(758)
 久しぶりに虫ブログです。写真が苦手な方、ごめんなさい。
 早すぎる雨季に猛暑などが続き、ほったらかされた庭のエノキに、オオムラサキの幼虫がついていました。今朝、(暑い庭に出るのをいとわない)夫が発見したのです。オオムラサキ2

「初めて見た!」
「図鑑に載ってるとおりの姿!」
「オオムラサキといえば日本の国蝶だ!」
「だいじに育てて(?)やがては美しいチョウチョに目がハート
などと大興奮。
 ところでこのエノキ(榎)は、どこからか種が運ばれてきて勝手に生えたもので、樹高はまだ私の背丈ぐらいです。このへんでは見かけることもないオオムラサキの成虫が、いったいどこからこのエノキを見つけてやって来、産卵したのでしょう。
 自然界ってすごいです。
 幼虫はもうかなり大きく、葉っぱを端からばりばり食べています。

オオムラサキの最期 ところが。
 夕方です。また庭に出ていた夫がうろたえて戻り、
「オオムラサキ、食われてしもぅたみたい。たった今、アシナガバチが飛んできて…」
と申すのです。な、なんとしたこと!
 急いで見に行ってみると、エノキの葉っぱには、ぐちょぐちょになった緑の肉塊の残骸があり、あたりにはなまなましい緑の体液が点々と散っていたのです…(左の写真)ショック
 今朝、見つけたばかりだったのに…失恋
 アシナガバチはこれまでも時々やってきて、庭にまいた水を飲んだり、すぐ外のクチナシにつくオオスカシバの幼虫を襲ったりしていました。オオスカシバと同じく、オオムラサキの幼虫も、あわれ肉団子にされてアシナガバチの子の餌になってしまったのでしょう。
 自然界って、キビシイです。

 かくて「国蝶の舞う庭」ははかなき夢と消えたのでした。
 ・・・また、産卵しに来てくれないかしら。






Last updated  July 3, 2011 09:56:03 PM
コメント(2) | コメントを書く
October 29, 2010
テーマ:虫!(758)
 バックデイトして書いています。
 娘の保護下にあったもう1匹のサナギが、午前中に羽化しました。
 予想通り、地味なガになっていましたうっしっし
 羽が三角にたたまれているので、なんとなくヨトウガなんですが、ヨトウガにも細かい種類があるようだし、個体差もあるらしいので、やっぱりよく分からないです。

 ガだから夜行性かなと思うのですが、やはりこの季節の羽化は暖かい昼間がいいですよね。9時~11時の間に羽化しました。で、その日の夕方、庭に放ちました。ヨトウガだったら害虫なんだけど、とりあえず元気で巣立ってくれて嬉しいです。

 ・・・さて、ほんとは今日は11月3日です。
 最近やっと草刈りや枝切りをして少しこざっぱりした庭に、いろんなモノが出没します。
 先日は朝、カーテンをあけたら、イタチに似た赤茶色のケモノが居ました。すぐ走り去って行きましたが、どうも家出中のどこかのフェレットのようです。
 今日は夫の部屋の窓の外、手すりの上に同じヤツがまた居ました。行ったり来たり、ちょろちょろ走ってから消えました。・・・かわいいです。また、来ないかなあ。

 それから、うちの庭にはもう数年来、ヤモリが1匹住みついているのですが、数日前にそのヤモリとは別の、とっても小さなヤモリを見つけました。あやうく自転車でひき殺すところでした。ヤモリちゃん、子供が生まれたのかしら。つまり、それだけたくさんの食べ物(虫!)が庭に居るってことですよね。






Last updated  November 3, 2010 11:58:21 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 26, 2010
テーマ:虫!(758)
 今朝はさなぎでしたが、なんだか黒っぽくなったなと思っていました。
 昼過ぎにのぞいたら、すでに飼育ケース(蒸し器はせまいので、羽化にそなえて別のケースに移しておきました)のふたにしていた網にさかさにつかまって、りっぱなチョウチョになってましたきらきら

 娘の部屋は西向きなので、昼前から少し日差しが入ってあたたかかったのです。
 さなぎの糸が切れて横倒し状態だったのに、うまく高いところへはい上がることができたみたいで、羽もキレイにのびていたし、口もくるくるなって、触角は銀線のようにほそくてぴんとして、先がしずくのように丸くて・・・、そのカンペキな成虫姿に感動しました。
 脱皮するとオシッコを出すらしく、また茶色い液体で飼育ケースの床がぬれています。

羽化したツマグロ1 羽化したツマグロ2 娘が学校から帰って来た時にも、まだじっととまっていました。
 一通りカンサツしたあと、さて庭に放してあげましょうということになったのですが、そのころには日は傾いて冷たい風がピューピュー吹いていました。チョウチョは風にあおられて右へ左へと傾き、網の上をはい回ってゆっくり羽ばたきはしますが、寒いのか飛び立とうとしません。
 5時ごろ、もう暗くなってきたので、庭の草にとまらせてやりました。じーっとつかまってこごえているみたい。だいじょうぶでしょうか。今夜から明日の朝は、12月なみの冷え込みになると天気予報が言っていますが・・・

 ヨトウムシ?の方はまださなぎです。先にさなぎになったのに、のんびりしているようです。






Last updated  October 26, 2010 10:51:09 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 24, 2010
テーマ:虫!(758)
 アップするのをさぼっていましたが、1週間ほど前、わが家のイモムシ&ケムシは順次、脱皮をしてサナギになりました。
 ヨトウムシ(ほんとにヨトウムシかどうか分かりません)の方がまず、エサを食べないし何だか緑色になったと思っていたら、脱皮。黄緑色のサナギでしたが、数時間で茶色になりました。

ツマグロヒョウモン蛹化  数日遅れて、ツマグロヒョウモンの幼虫もバカ食いをやめて、せっせと歩き回り始め、飼育容器(実は小さな、電子レンジ用のプラスチック製蒸し器)のフタにさかさまに糸を張って体を固定しました。ところが娘がフタを取った時、糸が切れて幼虫は落下。別にケガはなかったようですが、もう糸を張らずに、よいしょと脱皮して、ベージュのサナギになりました。
 右画像で右端に見えるのは脱いだ幼虫の皮です。(下はフンです。)脱皮のとき、オシッコをしたようでちょっと敷いた紙が汚れています。

ツマグロヒョウモン蛹 半日ほどたつと、キラキラした点が現れ、翌日にはすっかり枯葉色のサナギになりました。
 数年前に家の外壁で見つけたツマグロのさなぎは真っ黒に金の点々があったのに、このさなぎ君は枯葉色です。

 さて、すっかり秋めいてきた今日この頃、羽化はまだかと娘は毎日、容器をのぞいていますが、二つのさなぎはコロンと転がったままです。そろそろチョウチョ(またはガ)にならないと、寒くなってしまうのに・・・。ちょっと心配な日々です。






Last updated  October 24, 2010 11:08:16 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 11, 2010
テーマ:虫!(758)
 最近の大阪の気温は最低19度~最高27度でして、ちょうど心地よい夏または初秋という感じです。まだ咲き続けるアサガオの花びらを食べているイモムシ、派手な黒と赤の毛をふりたててコンクリートの上をはっているケムシなどが出現し、娘が「飼う」と言ってケースに入れました。
 何の幼虫か調べたら、イモムシはどうやらヨトウムシ、派手ケムシはいつだったかサナギから羽化をこのブログでもご紹介したことのあるツマグロヒョウモンのようです。
 ヨトウムシ(夜盗虫)はその名のとおり、明るいとすぐ物陰に隠れてしまうのですが、ヒョウモンの方は悠々と体を伸ばしているので、写真に撮りました。ちぎって入れてやったスミレの葉を元気に食べて、大きなフンをしておりますうっしっし
 (下に写っている葉っぱはヨトウムシ用のアサガオです。)

 そのうちサナギになって、また羽化が見られたらいいな~と思います。ヨトウムシの方は、ヨトウガになるんでしょうけど、うーむ、ネットで見た成虫の写真はあまり(全然)美しくないです。

 今日は近所の服部緑地あたりへ行きましたら、まだヒガンバナが咲いていました。でもキンモクセイもようやく香り始めていますから、遅ればせながらどうやら秋が来たんですね。






Last updated  October 11, 2010 11:08:11 PM
コメント(4) | コメントを書く
September 18, 2010
 ようやく猛暑が去って、でもまだ夏のような日々です。
 アサガオの根方に、ちょっと割れてみすぼらしいけど、3~4センチほどの白いキノコが生えていました。昨日はなかったのに、一夜にして生えたようです。

 長梅雨につづいて猛暑のあいだ、ほったらかしだった庭は、いよいよ荒れ放題。もともと病気がちだったバラは全滅。夏の初めにむやみに咲き誇ったエニシダも、どうしたわけか突然枯れ始めました。
 伸び続ける朝顔にはバッタがたかって、やわらかい花を食べてしまいます。
 少しキレイにしたいのですが、どこから手を着けてよいやら・・・蚊もいっぱい出るし。






Last updated  September 18, 2010 10:56:46 PM
コメント(2) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.