007397 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

株式会社YHTC

2013.02.26
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

ものづくりに活用下さいYHTCの技術
  
試作屋】【電気・光制御】【プラスチック成型】【マグネット製品】【認知症早期測定器】【販売代理店募集】【シニアカーASSISTCAR】【命のカプセル】【国政・自治体選挙戦略】【地域包括支援事業】【リコール情報公示板】【新製品・新事業掲示板

「認知症早期発見用脳年齢測定器」認知症早期測定器の購入は、こちらをご覧ください。

 認知症早期発見用脳年齢測定器は、従来のレントゲン、CT等の診断機器とは異なり、X線、造影剤の様な人体に悪影響を及ぼす媒体は、一切不要です。この事から、予防医療計測器として、用いる事が可能な、他に類の無い脳機能計測器で、今後定期診断機器としての役割が期待されています。


 認知症早期発見用脳年齢測定器は、予防医療分野をターゲットとしています。このため、体温計、血圧計と同様の取扱いとなります。但し、価格800万円と高額であるため、これから日本全国の自治体病院あるいは、健康福祉センターでの導入が予測されます。
そこで、弊社では、自治体に対し、脳機能定期診断の早期実施を促すため検診システム導入相談室(脳年齢測定器)を設置し、認知症の早期発、見早期リハビリの推進運動を行っています。予防医療を目指すことで、高齢者の認知症回避、家族の負担軽減又、自治体の高齢者医療費負担軽減に向け全国自治体に対し脳機能定期検診システムの導入普及活動を行なっています。普及に当たりましては、地域医療機関(脳神経医を含む)及び,住民の理解を得る必要が有ります。YHTCでは各自治体に於いて会場を用意して頂ければ、セミナー、講演等からの立ち上げ作業、導入までのご相談をお受けしています。今では、認知症を早期に発見することで、予防リハビリにより、早期発見時の病状からの進行を止め、毎日が生き甲斐をもって過ごせます。本人はもとより、周辺家族の負担は軽減され、更に自治体の医療費負担も、軽減される事に成ります。ご遠慮なくご相談下さい。




 脳機能計測による予防医療を目指すことで、高齢者の認知症回避、家族の負担軽減又、自治体の高齢者医療費負担軽減に向け全国自治体に対し脳機能定期検診システムの導入普及活動を行なっています。普及に当たりましては、地域医療機関(脳神経医を含む)及び,住民の理解を得る必要が有ります。YHTCでは各自治体に於いて会場を用意して頂ければ、セミナー、講演等からの立ち上げ作業、導入までのご相談をお受けしています。今では、認知症を早期に発見することで、予防リハビリにより、早期発見時の病状からの進行を止め、毎日が生き甲斐をもって過ごせます。本人はもとより、周辺家族の負担は軽減され、更に自治体の医療費負担も、軽減される事に成ります。ご遠慮なくご相談下さい。



 脳のニューロン活動からの微弱起電流を捉え、得られた信号を解析することで、脳機能の活性度を客観的データとし数値表現し、四次元表現する事で、脳神経医向けの医療判定データを提供します。出力データから認知症、鬱病、癲癇等の医療判定を脳神経医は下します。又最近では、商工業用として人間工学見地から喜怒哀楽を数値とし客観的に表現できることから、化粧、ファッション、建築、自動車等の産業デザイン開発等にも利用されています。



認知症早期測定器の購入は、こちらをご覧ください。

問い合わせ先 : 株式会社YHTC
 TEL:042-706-8970 FAX:042-706-8994






最終更新日  2013.02.26 17:21:19
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.