000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

よびりん人生大学サブ日記

2005.12.30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
649.真剣になるべき時は真剣になれ!

私は、年間120回を越える講演旅行で、いろいろなタイプの方とお会いする機会がある。
ノー天気な明るい人は、不況や逆境に強い!
これは間違いない!~長井某のマネではない。~残念!(爆)
しかし、クレームなどで危急存亡の時や、明日の飯も食えないような状態になったら、ヘラヘラと笑っているわけにもいかないのだ。

人生も経営も、メリハリをつけなければならない!

私は、管理職と内勤者を、このように指導している。


1 忙しくもないのに忙しいフリをする必要はない。就業中に新聞を見てもかまわない。
2 一日100回笑いなさい♪
3 家庭で嫌なことがあったら、即、自分と家族ではなく、第三者の立場に立って、反省しなさい!
4 そしてスグ、「俺(私)が言い過ぎた。ごめん!」と電話をしなさい。そしてスッキリして笑顔を取り戻し、冗談を連発しなさい!
5 定時になったら、さっさと帰りなさい!そして家庭サービスをしなさい。
6 ここ一番の勝負時には、私が先頭に立って見本を見せるから、ついてきなさい!
このときには、覚悟して真剣にやりなさい!ヘラヘラしていたら許さない!厳罰に処す!


私が、自衛官だったころ、
防衛大学の4回生が、12名、実戦部隊へ研修にきて、私の所属する中隊で銃剣術の実習をすることになり、教官として私が指名された。

私は手加減せず、徹底的に、これでもかあ!と突き倒し、怒鳴りつけて、足腰立たなくなるまで、シゴキまくったものだった。

将来、幹部になる者の、ふざけた態度が気に入らなかったのである。

特訓の後は、大いに飲み歌い、談笑したものだった。

論語に次のような一節がある、子曰く、士にして居を懐うは、以って士となすに足らず。

士とは、社会の指導者。つまり自衛隊でいえば、幹部。
会社でいえば管理職。
そういう立場の人間は、安楽な暮らしばかりを求めてはいけないのである。
ピシッとすべきところは、部下以上にピシッとしなければならないのである!

★ 元気の出ない人は、私の日記を最初から今日の分まで全部見てください!!人生負けるはずがありませんよ!!


★ よびりんメルマガは、気合が入りますよ!






Last updated  2005.12.30 08:48:24
コメント(3) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


よびりん2004さん

笑よく業を制す

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
読書  海外旅行  歴史的場所 

Calendar

Favorite Blog

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

毎日大変生活 wendy28さん
Zero Areas 0mak0さん
アートビジネス ち… kaiser1さん
ちゃー兄さんは今日… ちゃー兄さん

Comments

BELL328@ Re:あなたも私も愚か者ですよ。(02/25) 「気持ちにゆとりを」ですね、深呼吸して…
ゆきさん1122@ Re:精神を追い詰めないでください。(02/09) こんにちは。寒いですね。 温泉にでも行き…
BELL328@ Re:金銭感覚を磨くのです。(01/26) 人生の師匠!よびりんさん、久し振りのコ…
ゆきさん1122@ Re:経営は、実際の金の流れである(12/28) おはようございます。 いつもありがとうご…
ゆきさん1122@ Re:情報を鵜呑みにしないことです。。(09/09) お疲れ様です。半分の法則・・半分がどこ…

Freepage List

Headline News


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.