1126368 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

プロフィール


yoc1234

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

楽天カード

コメント新着

yoc1234@ Re[1]:ソシンロウバイ(01/25) 菜の花も虫がいないまま咲いています。テ…
hitoshisan@ Re:ソシンロウバイ(01/25) 寒さに耐えて開花したソシンロウバイの見…
yoc1234@ Re[1]:コーチ バッグ 斜めがけ 人気(10/17) tyoukatyu3さん ネットでは最近インチキ…
tyoukatyu3@ Re:コーチ バッグ 斜めがけ 人気 突然訪問して失礼しました。 ありがとうご…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …

ニューストピックス

カテゴリ

日記/記事の投稿

カレンダー

全3852件 (3852件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

新聞を読んで

2018年10月17日
XML
カテゴリ:新聞を読んで
郵船、商船三井ともに大幅下落。
S&P500がほとんどなので2%上昇した。
移転の準備、ドコモ光移転できませんと連絡来た。
どこか問題かわからぬまま、たらいまわし4か所に及ぶ。
頭にくる対応。



米国、ホンジュラスの移民集団へ対応なければ支援停止と警告
4:19pm JST
[ワシントン/エスキプラス(グアテマラ) 16日 ロイター] - 中米ホンジュラスからグアテマラ、メキシコ経由で米国を目指している移民集団を巡り、グアテマラ当局は16日、集団を組織する活動家を拘束した。トランプ米大統領は、中南米の各国政府が対応しなければ、支援を即座に停止すると表明した。




〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=17日
4:10pm JST
[東京 17日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち、
RSI(相対力指数)のランキング(上位・下位15位ずつ)は
以下の通り。
[RSI 70以上(上位)] 0.67%(*)
RIC 銘柄名 RSI

01 川田テクノロジーズ 78.73
02 アダストリア 77.79
03 オンリー 75.21
04 すかいらーくHLDG 74.98
05 大和ハウス工業 74.52
06 NSユナイテ

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=17日
4:10pm JST
[東京 17日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち
、25日移動平均線および75日移動平均線がゴールデンクロ
ス・デッドクロスを形成した銘柄の一覧は以下の通り。
[Golden Cross]
RIC 銘柄名
01 ヤマウラ
02 長谷工コーポレーション
03 銭高組
04 鉄建建設
05 NJS
06 サントリー食品インターナショナ
07 伊藤園
08 北の達人
09 日東紡績
10 トーア紡コーポレーション
1

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=17日
4:10pm JST
[東京 17日 ロイター] - 東証1部上場銘柄で75日移動平
均線とのかい離率ランキング(上位・下位15位ずつ)は以下の通り。
[75日移動平均線かい離率(上位)] 30.87%(*)
RIC 銘柄名 乖離(%)

01 ネオス 71.73
02 システムインテグレータ 70.18
03 ランドビジネス 58.40
04 エスケイジャパン 48.00
05 技研製作所

再送-インタビュー:今後も金融正常化と政治がリスク、相場波乱に備え=英インサイトCIO
4:10pm JST
[東京 17日 ロイター] - 英資産運用大手インサイト・インベストメントの運用責任者は、主要中銀の金融政策が以前ほど緩和的ではないことや政治的不透明感、市場流動性の低下を背景に、突発的で大規模な相場波乱が時々起きるのが自然であるとの見解を示した。そうした波乱に備え、今年はポートフォリオのリスクを落とし続けていると明らかにした。

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=17日
4:10pm JST
[東京 17日 ロイター] - 東証1部上場銘柄の25日移動平均線
とのかい離率ランキング(上位・下位15位ずつ)は以下の通り。
[25日移動平均線かい離率(上位)] 19.34%(*)
RIC 銘柄名 乖離(%)
01 エスケイジャパン 38.33
02 ネオス 34.89
03 ランドビジネス 33.08
04 技研製作所 28.79
05 田淵電機 26.09
0

ザイマックス:18年8月期決算
3:55pm JST
[東京 17日 ロイター] - 2018年8月期(2018年9月14日 - 2018年8月31日) 注) カ
ッコ内は前年比、△は赤字

18年8月期実績 19年2月期予想 19年8月期予想
営業収益(百万円) 1,374 1,270 1,289
(-7.6 %) (+1.4 %)
当期利益(百万円) 583 775 656
(+33.1 %) (-15.4 %)
1口当たり分配金(円) 2,6

アジア株式市場サマリー(17日)
3:47pm JST
[17日 ロイター] -
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
韓国 総合株価指数 2167.51 +22.39 +1.04 2169.44 2182.77 2159.37
前営業日終値 2145.12
台湾 加権指数 9979.14 -1.96 -0.02 10048.43 10127.01 9978.25
前営業日終値 9981.10
豪 S&P/ASX 5939.100

証券各社、被害受けた顧客に誠実に対応を=東証の障害で日証協会長
3:45pm JST
[東京 17日 ロイター] - 日本証券業協会の鈴木茂晴会長は17日の定例会見で、東京証券取引所の株式売買システム「アローヘッド」で発生した一部接続障害について、「日本のマーケットの信頼性を損なうもので、遺憾であり、由々しきこと」と述べた。東証、証券各社双方に早急な原因究明と再発防止策を求めるとともに、証券各社に対して被害を受けた顧客に迅速かつ誠実に対応すべきだと話した。

シドニー株式市場・引け=続伸、米株高で投資家心理改善
3:43pm JST
[17日 ロイター] -   

豪  終値 前日比 % 始値 高値 安値
S&P/ASX200 5,939.100 + 69.200 + 1.18 5,869.90 5,940.200 5,869.900
指数
前営業日終値 5,869.900

17日のシドニー株式市場の株価は続伸。ニューヨーク市場の急反発が投資家心理を
改善、金融株高にけん引された。
S&P/ASX200指数は1.2%高の5939.1で終了した。
金融株指数が1.4%高。銀行株高に支えられた。4大銀行は来週、決算を
発表する。
一方で鉱業株はさえない。




トップニュース
コラム:記者不明事件で、米議会はサウジ制裁に動くか 3:50pm JST|
気候変動で世界はビール不足に直面、原料オオムギ不作で=研究 3:43pm JST
コラム:日米の為替条項がもたらす「円高余地」=尾河眞樹氏 3:13pm JST
日経平均は続伸、米株大幅高で買い戻し 一時400円超す上昇 3:20pm JST
焦点:人民元安、投資家が視野に入れる「1ドル=7元」の節目 3:24pm JST

東証1部 出来高
会社名
現値
前比%
出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ
193.20
+0.89
105,345,000
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
689.80
+1.58
61,173,900
野村ホールディングス株式会社
554.50
+3.18
22,564,000
東京電力ホールディングス株式会社
583.00
+1.22
18,636,200
株式会社ジャパンディスプレイ
112.00
+1.82
17,250,900
日本郵船株式会社
1,961.00
-6.04
6,005,500
株式会社商船三井
2,941.00
-7.52
3,746,200
株式会社東芝
3,300.00
+2.33
1,260,200
ティアック株式会社
283.00
+2.91
164,200
株式会社キムラタン
33.00
+0.00
88,200






最終更新日  2018年10月17日 17時31分11秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:新聞を読んで
トランプさん再選の道の最大の障害がパウエルさんのようだ。
発言するたびに株価が下がり、中間選挙に悪影響。
朝起きたらすごい上昇。
果報は寝て待て。
ドイツが転ぼうが、サウジがチョンボしようが、
そんなの関係ないとばかり。
ドル高円安が開始。
ただつみあがった円売りが多すぎ、
これが重しになってる。
VIX指数も20割れ。
久々にほっとする。
気温も下がり、さわやかな朝だ。


UPDATE 1-今日の株式見通し=買い先行後もみあい、米株高が支え 上値では戻り売り
8:18am JST
(内容を追加して更新します。)
[東京 17日 ロイター] -
           前営業日終値 年初来高値 年初来安値
 
日経平均     22549.24 24448.07 20347.49
 
           +277.94 2018年10月2日 2018年3月26日
 
シカゴ日経平均先物12 22875(円建て)
月限




労働需要増えれば、賃金の伸びも加速へ=豪中銀副総裁
8:16am JST
[シドニー 17日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(RBA、豪中央銀行)のデベル副総裁は、労働需要が増えれば賃金の伸びも加速するとの見方を示した。ただ海外の例によれば、完全な回復がみられる前に失業率が以前より低下する可能性があるとも述べた。

再送-UPDATE 1-サウジ指導者、記者失踪問題で徹底した捜査を約束=米国務長官
8:00am JST
[ワシントン 16日 ロイター] - サウジアラビア政府を批判してきた米国在住のサウジ人著名記者がトルコで失踪した問題に関して、ポンペオ米国務長官は16日、訪問中のサウジで声明を発表し、サウジ指導者が徹底した透明性の高い捜査を行うことを確約したと明らかにした。

〔マーケットアイ〕外為:ドル111.60─112.60円の見通し、上値試しには後ろ向き
7:48am JST
きょうの予想レンジはドル/円が111.60―112.60円、ユーロ/ドルが1.1550─1.1650ドル、ユーロ/円が129.70―130.70円とみられている。

今日の株式見通し=買い先行後もみあい、米株高が支え 上値では戻り売り
7:43am JST
[東京 17日 ロイター] -
           前営業日終値 年初来高値 年初来安値
 
日経平均     22549.24 24448.07 20347.49
 
           +277.94 2018年10月2日 2018年3月26日
 
シカゴ日経平均先物12 22875(円建て)
月限

UPDATE 1-トランプ米大統領、FRB批判を拡大 「最大の脅威」
7:34am JST
[ワシントン 16日 ロイター] - トランプ米大統領は、米連邦準備理事会(FRB)が自身にとって「最大の脅威」との考えを示した。また、パウエル議長以外のFRB当局者についても不満を示した。

日本企業ADR動向(16日)
7:33am JST
[16日 ロイター] -
<日本企業ADR銘柄>
NY市場上場の ADR銘柄
円ドルレート(NY市場の仲値): 112.31 10月16日
コード 銘柄名 NY終値 円換算値 前日比 JP終値
3938 LINE 36.650000 4116.2 171.8 3945.0
6758 ソニー 57.500000 6457.8 140.4 6356.0
7203 トヨタ自動車 118.04000 6628.5 270.7 6522.0
7267 本田技研工業 27.700000 3111.0

トランプ米大統領、記者失踪巡りサウジを擁護=AP
7:31am JST
[ワシントン 16日 ロイター] - トランプ米大統領は16日、サウジアラビア反政府記者ジャマル・カショギ氏が行方不明となっている問題を巡り、すべての事実が判明する前にサウジを非難する動きがあると指摘し、サウジを擁護する姿勢を示した。

再送-〔焦点〕安倍首相訪中、知財新対話が目玉に 得意分野の補完目指す
7:30am JST
[東京 16日 ロイター] - 日中両国でイノベーションや知的財産について協力を進めるため、新たな枠組みが作られ、議論が進展する見通しだ。関係筋によると、安倍晋三首相が25日から訪中し、習近平国家主席との首脳会談で合意し、年内の初会合を目指す。製造業などにおける日本の先端技術を学びたい中国側と、技術流出を警戒しつつ中国側との協力を模索する日本側との思惑が一致。3兆円規模の通貨交換協定と並ぶ首脳会談の目玉となりそうだ。

UPDATE 1-米USTR、日英EUと通商協議開始する方針を議会に通達
7:28am JST
[ワシントン 16日 ロイター] - 米通商代表部(USTR)は16日、日本のほか、欧州連合(EU)、および英国と通商協議を開始する方針を議会に伝えた。ロイターが入手した書簡で明らかになった。




トップニュース
コラム:日米の為替条項がもたらす円高余地=尾河眞樹氏 8:06am JST
今日の株式見通し=買い先行後もみあい、米株高が支え 7:45am JST
米国株は2%超反発、好調な企業決算や指標受け 6:48am JST
焦点:恐怖指数VIX上昇、株安で「ボルマゲドン」再来あるか 8:04am JST
コラム:サウジ失踪記者対応、米政府は金融界の先例にならうか 8:03am JST|






最終更新日  2018年10月17日 08時30分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月16日
カテゴリ:新聞を読んで
円高になるかと思われた為替条項。
実際には日本は為替操作をしてないので、動かなかった。
株価だけ馬鹿みたいに動いたが。
米国は金利上昇で株価もさげた。
歴史的敗北のメルケル政権は材料にならず、ドル安に。
依然として高い水準のVIX指数。
恐慌状態は変わらず。
でもこれ、不自然であり、マネーゲームの一種みたい。
これで儲けてる連中がいる。
人のこと言えないか。


UPDATE 1-NY外為市場=ドル軟調、小売売上高予想ほど伸びず
6:22am JST
(表のレートを更新しました。)
[ニューヨーク 15日 ロイター] -
ドル/円 NY終値 111.76/111.79
始値 111.72
高値 111.92
安値 111.67
ユーロ/ドル NY終値 1.1577/1.1581
始値 1.1597
高値 1.1606
安値 1.1574

ニューヨーク外為市場では、ドルが軟調となった。朝方発表の米小
売統計が予想に届かなかったことに加え、前週に大きく上昇した米国債
利回りが落ち着きを取り戻したことなどが背景。
商務省発表の9月の小売売上高は前月比




UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り上昇、乱高下一服との見方
6:21am JST
(表のレートを更新しました。)
[ニューヨーク 15日 ロイター] -
30年債(指標銘柄 17時05分 93*22.50 3.3347%

前営業日終値 94*01.00 3.3160%
10年債(指標銘柄) 17時00分 97*20.50 3.1557%
前営業日終値 97*24.50 3.1410%
5年債(指標銘柄) 17時05分 99*12.25 3.0098%


〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(15日)
6:16am JST
[15日 ロイター] -
円 111.76/111.79
ユーロ 1.1577/1.1581
スイスフラン 0.9868/0.9872
英ポンド 1.3150/1.3155
カナダドル 1.2990/1.2994
オーストラリアド 0.7130/0.7132

ニュージーランド 0.6549/0.6553
ドル
メキシコペソ 18.8330/18.8520
デンマーククロー 6.4428/6.4438

ノルウェークロー 8.1503/8.1553

スウェーデンクロ 8.9516/8.9547
ーナ
シンガポールドル 1.3765/1.3770
香港ドル 7.8347/7.8350
インドルピー 73.

オペルに約10万台のリコール指示へ、独当局が排ガス問題で
6:01am JST
[フランクフルト 15日 ロイター] - ドイツ運輸省は15日、仏自動車大手PSAグループ傘下の独オペルに対し、排ガス調査に絡み約10万台のリコールを指示する方針だと明らかにした。検察当局はこの日、同社に対し家宅捜索を行った。

カナダ企業、楽観的な見方が過去最高付近=中銀四半期報告
6:00am JST
[オタワ 15日 ロイター] - カナダ銀行(中銀)が15日に公表した四半期報告で、企業の間で楽観的な見方が過去最高に近い水準にとどまっていることが明らかになった。中銀が来週の会合で追加利上げを決定するとの観測を裏付ける結果となった。

スペイン景気回復、ピーク迎えた可能性 下方リスク台頭も=ECB副総裁
5:47am JST
[マドリード 15日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のデギンドス副総裁は15日、スペインの景気回復がピークを迎え、下方リスクが台頭している可能性があるとの認識を示した。

シカゴ日経平均先物(15日)
5:28am JST
[15日 ロイター] -
シカゴ日経平均 清算値 前日大阪 始値 高値 安値 コード

 ドル建て12月 22300 +110 22605 22630 22070

 円建て12月限 22265 +75 22590 22590 22030

(暫定値)

米国株式市場=下落、ハイテク株に売り 金利上昇・企業業績巡る懸念で
5:28am JST
[15日 ロイター] -
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
ダウ工業株30種 25250.55 -89.44 -0.35 25332.4 25482. 25243.
6 42 88
 前営業日終値 25339.99
ナスダック総合 7430.74 -66.15 -0.88 7473.33 7500.9 7400.0
3 7
 前営業日終値 7496.89
S&P

イタリア内閣、19年予算案承認 最低所得保障・退職年齢引き下げ盛り込む
5:25am JST
同首相は記者団に対し、予算の枠組みが欧州委員会に送付されたとし、「われわれは確約を守った上で、公的財政の秩序も維持した」と述べた。

米金融・債券市場=利回り上昇、乱高下一服との見方
5:05am JST
[ニューヨーク 15日 ロイター] -

米東部時間 価格 利回り コード
30年債(指標 16時04分 93*22.50 3.3347% US30YT=RR
銘柄)
前営業日終 94*01.00 3.3160%

10年債(指標 16時04分 97*20.50 3.1557% US10YT=RR
銘柄)
前営業日終 97*24.50 3.1410%


トップニュース
サウジ、失踪記者の死亡認める報告書を準備=CNN 4:52am JST
トランプ米大統領、国務長官をサウジに派遣 失踪記者巡り 4:45am JST
米小売売上高、9月は小幅な伸び 個人消費は力強さ維持 1:20am JST
バンカメ、第3四半期の融資の伸び低調 利益は予想上回る 4:40am JST
コラム:為替条項発言にも反応薄、歴史的円安から抜け出せない訳=佐々木融氏 12:02am JST






最終更新日  2018年10月16日 07時32分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月15日
カテゴリ:新聞を読んで
藤戸さん影響力あるね。
トヨタが下げて、貿易戦争日米版スタート。
ただ、これではファーストリテイリングの説明はつかないし、
為替もほぼ無風。
無理筋のいいわけ。
やっぱり、ドイツがメルケルの負けで下げたのが大きいだろう。
ほぼ負けは決定してたから。
ただ、混とんとした世界経済のリスクオフが来てるけど、
これもやらせが大きいのだろう。
VIX指数が上昇したまま、恐慌状態が続いている。
ほとんど下げてないのに、ソフトバンク、トヨタ、ファーストリテイリングが下げを主導。
短期筋の仕業のようだが、全然個人の株主には響かないだろう。



UPDATE 3-米老舗小売シアーズが破産法第11条申請、ネット通販の波にのまれる
5:36pm JST
[15日 ロイター] - 米小売り大手シアーズ・ホールディングスが15日、米連邦破産法11条の適用を申請した。今後、裁判所の管理のもと、店舗を売却するなどして再生を目指す。


EU離脱合意は可能だが、問題残っている=英外相
5:20pm JST
[ブリュッセル 15日 ロイター] - ハント英外相は15日、英国の欧州連合(EU)離脱について、EUとの合意は可能だが、まだ問題が残っているとの認識を示した。

ソウル株式市場・引け=反落
5:17pm JST
[ソウル 15日 ロイター] -
韓国  終値 前日比 % 始値 高値 安値
総合株価指数<.KS1 2,145.12 - 16.73 - 0.77 2,155.34 2,159.23 2,141.28
1>
前営業日終値 2,161.85

15日のソウル株式市場の株価は反落。機関投資家によるリスク資産保有高削減の動
きが見られた。
総合株価指数(KOSPI)は16.73ポイント(0.77%)安の2145.1
2で引けた。
大半の主要銘柄が下落。SKハイニックス は約3%安だった。セルトリ
オンは4.7%、サムスン・バイオロジッ

〔需給情報〕日経225期近でメリルリンチが売り越しトップ=15日先物手口
5:09pm JST
[東京 15日 ロイター] - 日本取引所が公表している先物取引手口情報(日中
)によると、15日の市場では、日経225期近でメリルリンチが売り越しトップ、野村
が買い越しトップとなった。
一方、TOPIX期近ではバークレイズが売り越しトップ、ドイツが買い越しトップ
となった。




韓国検察当局、大韓航空会長を横領などで起訴
4:51pm JST
[ソウル 15日 ロイター] - 韓国検察当局は15日、大韓航空の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長を横領や背信を含む罪で起訴した。

UPDATE 1-来年10月消費税引き上げ、経済に影響ないよう施策総動員=官房長官
4:50pm JST
[東京 15日 ロイター] - 菅義偉官房長官は15日の臨時閣議後に会見し、安倍晋三首相から、来年10月1日に消費税率を現行の8%から10%に引き上げる予定、との発言があったことを明らかにした。

BRIEF-菅官房長官:来年10月に消費税を引き上げ、思い切った対策講じる
4:31pm JST
[東京 15日 ロイター] - 菅義偉官房長官は15日午後の記者会見で以下のように述べた。
* 菅官房長官:予定通り来年10月に消費税引き上げ
* 菅官房長官:あらゆる政策を動員して経済に影響を及ぼさないようにする
* 菅官房長官:思い切った駆け込み・反動減対策を講じたい
* 菅官房長官:リーマン・ショックのようなことがない限り消費税率を引き上げる


合意なき離脱「避けられない」、北アイルランド民主統一党幹部が予想
4:16pm JST
[ベルファスト 15日 ロイター] - 北アイルランドの民主統一党(DUP)の幹部は15日、英国の合意なき欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)は「おそらく避けられない」との見解を示した。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陰線」、ほぼ安値引け 目先は軟調地合い
4:14pm JST
[東京 15日 ロイター] -   <16:12> 日経平均・日足は「中陰線」、ほぼ安値引け 
目先は軟調地合い 

日経平均・日足は「中陰線」。200日移動平均線(2万2504円85銭=15日)で上値を抑えさ
れる形で寄り付き、ほぼ安値引けとなった。3月、7月、8月に200日線を割り込んだ際は同線を回復す
るまでに時間を要しており、目先は軟調な地合いが予想されている。2万2000─2万3000円のゾー
ンは5月中旬から9月にかけてもみあいが続いたところでもあり、「企業業績への期待が大幅に後退しない
限りは押し目買いが下値を支える」(国内証券)との声も出ている。


<15:04> 新興株市場は軟調、個人の物色意欲続かず

新興株市場で日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数はいずれも反落した。ジャスダックの午前の取
引ではしっかりで、個人投資家の物色意欲も感じられていたが、午後は日本株全体の下げに引っ張られる形
でマイナス圏に沈んだ。「次第に下げてきたことで個人投資家の見切り売りを誘ったかもしれない」(国内
証券)との声が出




トップニュース
来年10月消費税引き上げ、経済に影響ないよう施策総動員=官房長官 5:10pm JST
コラム:明白な「トリガー」不在の株価暴落 5:08pm JST
特別リポート:米下院選で共和党候補が避ける「トランプの罠」 4:53pm JST
米老舗小売シアーズが破産法第11条申請、ネット通販の波にのまれる 4:04pm JST
日経平均は大幅反落、円高警戒 トヨタは年初来安値更新 3:52pm JST



東証1部 出来高
会社名
現値
前比%
出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ
190.10
-1.60
160,220,300
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
672.00
-1.98
66,503,000
東京電力ホールディングス株式会社
566.00
+0.18
15,067,300
野村ホールディングス株式会社
531.00
-1.32
14,375,700
株式会社ジャパンディスプレイ
106.00
-2.75
10,574,400
日本郵船株式会社
2,040.00
-0.44
1,403,400
株式会社東芝
3,210.00
-0.31
1,137,800
株式会社商船三井
3,110.00
-0.16
663,200
ティアック株式会社
274.00
-1.08
451,900
株式会社キムラタン
32.00
-3.03
142,900






最終更新日  2018年10月15日 17時56分13秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:新聞を読んで
ソフトバンクがサウジ懸念、トヨタが為替条項というが
ファーストリテイリングまで大幅に売られ。
違和感のある下げだが、恐慌状態のVIX指数なのでありうることか。
普通の反応。
為替は動いていないし、ほかっておけばいい。
上がってるのもあるし。




中国、米の「航行の自由作戦」や台湾への武器輸出を非難
9:54am JST
[ワシントン 14日 ロイター] - 中国の崔天凱・駐米大使は14日、米国は南シナ海に駆逐艦を派遣することにより攻撃的な行動に出ていると非難し、台湾への武器輸出は中国に対する内政干渉だと述べた




ホットストック:リンガーハットが続落、業績・配当予想を下方修正
9:43am JST
[東京 15日 ロイター] - リンガーハットが続落している。12日に発表した2019年2月期業績予想と配当予想の下方修正を嫌気した。連結純利益は従来予想の13億5000万円から10億円に引き下げた。天候不順・台風の影響などで売上高が計画未達となっているほか、人件費などのコスト増も響く。年間配当予想は従来の16円から12円に下方修正した。

金融面での多国間協調主義は維持されている━仏中銀総裁=新聞
9:41am JST
[パリ 14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は14日、仏フィガロ紙とのインタビューで、世界的に貿易摩擦が激化するなか、金融面での多国間協調主義は維持されているとの見方を示した。また、国際通貨基金(IMF)の世界経済の成長率見通しが楽観的過ぎるとは思わないと語った。

ホットストック:トヨタ年初来安値、米国の為替条項要求で自動車株に売り
9:38am JST
[東京 15日 ロイター] - トヨタ自動車、ホンダが年初来安値を更新。業種別指数の輸送用機器が1%を超す下げとなっている。ムニューシン米財務長官は訪問先のインドネシア・バリ島で13日、日本を含むあらゆる国との今後の通商協議で、通貨安誘導を防ぐための為替条項を求めていく意向を示した。今後の円高リスクとともに自動車メーカーの業績への悪影響を懸念する流れとなっている。

ホットストック:高島屋が年初来安値、インバウンド需要に警戒感
9:33am JST
[東京 15日 ロイター] - 高島屋が年初来安値を更新した。同社は12日、2019年2月期の連結業績予想を上方修正したと発表した。上期はインバウンド需要の伸長や個人消費に支えられた高額商品の販売が好調に推移。第2四半期までの実績を通期予想に反映させた。

ホットストック:ソフトバンクGが反落、サウジ記者不明問題で売り圧力
9:24am JST
[東京 15日 ロイター] - ソフトバンクグループが反落。サウジアラビアの反政府記者ジャマル・カショギ氏が今月2日にイスタンブールのサウジ領事館訪問後に行方不明となっている問題が売り材料となっているという。サウジアラビアのムハンマド皇太子は「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」に追加で450億ドル出資する方針を明らかにしたと今月5日に一部で報じられていた。「(記者の行方不明問題について)サウジ政府の関与の疑惑が出ており、株価もネガティブに反応している」(国内証券)との声が出ていた。

UPDATE 1-独バイエルン州議会選、与党CSUが大敗 メルケル政権に痛手
9:20am JST
[ベルリン/ミュンヘン 14日 ロイター] - 14日に投開票された独バイエルン州議会選で、メルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)の姉妹政党である保守与党のキリスト教社会同盟(CSU)が大敗した。メルケル政権にとって痛手となる見通しだ。

〔マーケットアイ〕株式:寄り付きの日経平均は反落、為替条項など警戒 下げ幅200円超す
9:17am JST
[東京 15日 ロイター] -
<09:15> 寄り付きの日経平均は反落、為替条項など警戒 下げ幅200円超す

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比193円33銭安の2万25
01円33銭となり、反落で始まった。寄り後に下げ幅は200円を超えている。ムニュ
ーシン米財務長官が日本にも為替条項を求める意向を示したことで、リスク回避的な売り
が先行した。米国株の荒い値動きや米中貿易摩擦の激化なども懸念され、投資家の押し目
買い意欲が後退している。建設、銀行、機械などが安い。半面、鉱業、空運はしっかり。


<08:34> 寄り前の板状況、主力輸出株はやや売り優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、
ソニー 、パナソニック などの主力輸出株が総じてやや売り優勢となって
いる。指数寄与度の大きいファーストリテイリング は買い優勢、ファナック<695
4.T>は売り優勢となっている。


再送-UPDATE 1-米フェイスブック、ハッキングで2900万人の個人情報流出と確認
9:16am JST
[12日 ロイター] - 米交流サイト大手フェイスブックは12日、同社が9月下旬に公表したハッキング被害で、利用者約3000万人のアカウントが不正アクセスにあい、2900万人分の名前や連絡先などの個人情報が盗まれたと確認した。

銘柄速報:イーソルの初値は4000円、公開価格の2.38倍
9:08am JST
[東京 15日 ロイター] - *この記事は見出しのみの速報です。




トップニュース
中国、米の「航行の自由作戦」や台湾への武器輸出を非難 10:01am JST
ソフトバンクG株が反落、サウジ記者不明問題で売り圧力 9:40am JST
独バイエルン州議会選、与党CSUが大敗 メルケル政権に痛手 9:32am JST
寄り付きの日経平均は反落、為替条項など警戒 下げ幅200円超す 9:29am JST
米フェイスブック、ハッキングで2900万人の個人情報流出と確認 9:25am JST


東証1部 出来高
会社名
現値
前比%
出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ
190.20
-1.55
42,637,800
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
669.20
-2.39
18,714,200
東京電力ホールディングス株式会社
565.00
+0.00
3,717,700
野村ホールディングス株式会社
532.60
-1.02
2,641,200
株式会社ジャパンディスプレイ
108.00
-0.92
2,286,100
日本郵船株式会社
2,040.00
-0.44
339,100
株式会社東芝
3,190.00
-0.93
222,500
株式会社商船三井
3,100.00
-0.48
111,700
株式会社キムラタン
32.00
-3.03
80,500






最終更新日  2018年10月15日 10時22分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月14日
カテゴリ:新聞を読んで
面白いもの見つけた。

パウエルさんみんなに恨まれてるみたい。
しゃべるときは下げると見たほうがいいようよ。
特にあの大統領に暗殺されそう。


パウエル発言で時価総額172兆円消失、政策ミス暗示か-JPモルガン
Joanna Ossinger
2018年10月4日 10:52 JST
さまざまなリスクを米金融当局が過小評価している可能性を示唆も
その結果、将来的に政策ミスを犯す蓋然性が高まることもあり得る

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
米国株の相場は過去最高値水準にあるが、それでも米連邦準備制度が政策ミスを犯す確率の上昇を織り込みつつある可能性が高い。


  JPモルガン・チェースのストラテジスト、マルコ・コラノビッチ氏とブラム・カプラン氏は、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の発言に対する今年の株式市場の反応を検証した結果、そのような結論を導き出した。




  両氏によれば、S&P500種株価指数のリターンに連邦公開市場委員会(FOMC)後の会見が平均で44ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)、議会証言や他のスピーチが40bpのマイナスの影響を及ぼした。3回の会見全てと、議会証言およびスピーチは9回中5回がマイナスに作用した。


  ストラテジストらのリポートは「市場の反応がそれぞれのスピーチのせいだと確実に言うことはできない」としながらも、パウエル議長の一連のコメントを受けて、米株市場から合計で約1兆5000億ドル(約172兆円)の時価総額が失われたと分析した。


  ストラテジストらは「さまざまなリスクを連邦準備制度が過小評価しており、その結果、将来的に政策ミスを犯すインプライドプロバビリティー(予想される蓋然=がいぜん=性)が高まる状況を株式市場が暗示している公算が大きい。政策ミスの蓋然性がより高いという見方が、ニュースに反応した株価の下げに表れている」と主張した。


  コラノビッチ氏とカプラン氏によると、株式市場の認識が連邦準備制度の見解と乖離(かいり)していることを示す発言には、「バリュエーション(株価評価)が上限に達している」や「複数の利上げが必要ないし適切」、「株価の急落は持続すれば注意に値する」などが含まれるという。
原題:JPMorgan’s Kolanovic Sees Equity Markets Disagreeing With Fed(抜粋)







More From Bloomberg
中国で相次ぐP2Pの経営破綻-資金回収できず絶望、自殺者も
世界の債券価値、1週間で104兆円吹き飛ぶ-1976年以降で最悪の年か
原油100ドル、世界経済にとって勝ち組と負け組は

Recommended by Yahoo! JAPAN




【米国株・国債・商品】ハイテク中心に株が反発、終盤に上げ加速
Vildana Hajric、Sarah Ponczek
2018年10月13日 6:19 JST
更新日時 2018年10月13日 6:49 JST
コンピューター取引が主導する売りは一巡した-JPモルガンが見解
投資判断引き上げでネットフリックスが上昇、ゲーム銘柄も好調
米国株は反発。前日まで続いた約2年ぶりの長い下落局面で特に売られていたテクノロジー株が買われ、主要株価指数の上昇を主導した。米国債は下落した。



米国株は反発、ハイテク株主導-S&P500は4月以来の大幅上昇
米国債は下落、10年債利回りは3.16%
NY原油は反発、今週は5月以来の下げ
NY金は反落、株式持ち直しやドル上昇で-週間では1.4%高
  S&P500種株価指数は引けにかけて荒い値動きとなったが、結局4月以来の大幅高。日中伸び悩む場面もあったが、コンピューター取引が主導する売りが一巡したとのJPモルガン・チェースのアナリスト見解が伝わった後、上げ足がまた速まった。ただボラティリティーは高水準にとどまった。


  S&P500種株価指数は前日比1.4%上昇し2767.13。ダウ工業株30種平均は287.16ドル(1.2%)高の25339.99ドル、ナスダック総合指数は2.3%高。ニューヨーク時間午後4時59分現在、米10年債利回りは1ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し3.16%。


  原油先物相場は反発。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物11月限は37セント(0.5%)高の1バレル=71.34ドルで終了。ただ週間ベースでは4%安と、5月以来の大幅下落を記録した。ロンドンICEの北海ブレント12月限は17セント上げて80.43ドル。


  金先物は4日ぶりに反落し、週間ベースでの上昇幅が縮小した。世界の株式市場が落ち着き、ドルが上昇したのが背景となった。TDセキュリティーズのアナリスト、ライアン・マッケイ氏は、金の上昇には「もうあまり支援材料がないと思う」とし、「今のところ、ドル高はまだ健在だ。これが重要な動因となって久しく、それが今後の圧迫要因になり得る」と語った。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は0.5%安の1オンス=1222.00ドルで終了。

  ナスダック100指数はこの日2.8%高。ハイテクの個別では、シティグループによる投資判断引き上げが追い風となったネットフリックスが6%近く上昇。新作ゲームを出したアクティビジョン・ブリザードをはじめ、ゲーム銘柄も好調だった。
原題:Stocks Gain Most Since April as Tech Powers Rally: Markets Wrap(抜粋)








JPモルガン:7-9月純金利収入過去最高ー債券トレーディング補う
Michelle F. Davis
2018年10月12日 21:40 JST
純金利収入は過去最高の139億ドル、調整後ベースで141億ドル
債券トレーディング収入は10%減の28億4000万ドル、予想に届かず
米銀最大手、JPモルガン・チェースの7-9月(第3四半期)は、融資事業の利益拡大が債券トレーディング収入減少の影響を打ち消した。


  12日の決算発表によると、第3四半期の純金利収入は過去最高の139億ドル(約1兆5600億円)に増えた。金利上昇などが追い風になった。一方、債券トレーディング収入は10%減少した。


   ジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は「経済的、地政学的不透明感の高まりにもかかわらず、米国と世界の経済は引き続き強い。ただ、不透明感は将来のある時点で経済に悪影響を与えるかもしれない」とコメントした。


  純金利収入のこれまでの最高は2008年第4四半期の138億ドル。第3四半期の純金利収入は調整後ベースでは141億ドルとなり、ブルームバーグがまとめたアナリスト6人の予想平均の140億3000万ドルを上回った。貸倒引当金は9億4800万ドル、アナリスト予想は14億6000万ドルだった。


  トレーディング収入は44億ドル。株式トレーディング収入が17%増えて押し上げた。債券トレーディング収入は28億4000万ドルで、アナリスト予想に届かなかった。

  全体の純利益は24%増の83億8000万ドル(1株当たり2.34ドル)。前年同期は67億3000万ドル(同1.76ドル)、アナリスト23人の予想平均は1株当たり2.26ドルだった。






最終更新日  2018年10月14日 13時23分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月13日
カテゴリ:新聞を読んで
金利は上昇してるが、株価は大幅に戻した。
一方、EUがさえない。
日本株からも逃げてるか?
これからも暴落の理由が金利ではないことがわかる。
東京は下げそうな雰囲気が出てるが大丈夫だろうか?
ドルは上昇も、円も上昇。
恐慌状態が続く。
VIX指数を操作して、株価を上げ下げしてる連中がいるのだろう。
捕まるのだろうか?
イオンの利益がすごいというが、セブン&アイの10分の一。
ユニーファミマの3分の一。
いかに儲かってないかわかる。
ニトリや良品計画より悪い。
これが上がる理由がわからん。逆にダイワハウスは前年比で増収増益それもかなり高い着地になるにも、株価は3分の一下げた。
怖いのがこれだ。
トヨタなんて東芝などと同じで売り上げが10年で上下してあまり変わらない。
つぶれた会社の軌跡を見るようだが。
そんなに下げることもない。
自動車だけでは成長は望めないのか?
M&Aも嫌いなのだろう。



NY市場サマリー(12日)
6:44am JST
[12日 ロイター] -
<為替> ドルが通貨バスケットに対して急伸した。世界的に株式相場が持ち直したほか、中国の輸出
統計も底堅く、中国経済や米国との貿易戦争を巡る懸念が和らいだ。
来週の欧州連合(EU)首脳会議は、英国が離脱問題で合意する可能性もあるとみられる中、ユーロと
英ポンドは3営業日続伸から一転反落した。
主要6通貨に対するドル指数は0.23%高の95.234。週間の下落率は0.4%に縮小し
た。
堅調な銀行決算やハイテク部門の持ち直しを背景に、米国株式市場は上昇した。
対ドル相場はユーロが0.27%安の1.1562ドル、英ポンドは0.59%安の1.3157ドル

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が、今後数年のユーロ圏インフレについて、徐々に上昇する基調
にあるとの見通しを示した。比較的活発な上昇を予見していたこれまでの発言からややトーンダウンした形
。この発言もユーロを圧迫した。
中国人民元ははオフショア取引で0.65%安の1ドル=6.9227元。中国の輸出増を
受け、対米貿易摩擦激化への懸念が広記事の全文




米国株式市場=反発、S&P7営業日ぶり上昇 ハイテク株に買い戻し
6:42am JST
[ニューヨーク 12日 ロイター] -
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
ダウ工業株30種 25339.99 +287.16 +1.15 25407.6 25467. 25000.
3 55 83
 前営業日終値 25052.83
ナスダック総合 7496.89 +167.83 +2.29 7507.84 7516.6 7368.3
9 3
 前営業日終値 7329.06

トランプ米大統領、サウジ国王に近く連絡へ 行方不明記者巡り
6:19am JST
[シンシナティ 12日 ロイター] - トランプ米大統領は12日、サウジアラビア反政府記者がトルコで行方不明となっている問題を巡り、サウジのサルマン国王とまだ話をしておらず、近く連絡を取る考えを明らかにした。

米大手軍需企業らがトランプ政権に懸念伝達、サウジ記者失踪問題で
6:17am JST
[ワシントン 12日 ロイター] - サウジアラビアの反政府記者ジャマル・カショギ氏がトルコのイスタンブールにあるサウジ領事館を訪問後に行方不明となっている問題で、米高官は12日、議会がサウジとの武器取引禁止に傾くのではないかとして、大手軍需企業らがトランプ政権に懸念を伝えてきたことを明らかにした。

米金融・債券市場=株高で利回り小幅上昇、金利上昇懸念根強く
6:05am JST
[ニューヨーク 12日 ロイター] -
米東部時間 価格 利回り コード
30年債(指標銘柄 17時05分 93*20.50 3.3381%

前営業日終値 94*07.50 3.3050%
10年債(指標銘柄) 17時05分 97*17.50 3.1670%
前営業日終値 97*27.00 3.1310%
5年債(指標銘柄) 17時05分 99*10.50 3.0217%


〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(12日)
6:01am JST
[12日 ロイター] -
円 112.19/112.22
ユーロ 1.1562/1.1564
スイスフラン 0.9913/0.9919
英ポンド 1.3154/1.3157
カナダドル 1.3021/1.3024
オーストラリアド 0.7117/0.7121

ニュージーランド 0.6506/0.6510
ドル
メキシコペソ 18.8515/18.8665
デンマーククロー 6.4536/6.4544

ノルウェークロー 8.1703/8.1743

スウェーデンクロ 8.9597/8.9627
ーナ
シンガポールドル 1.3774/1.3784
香港ドル 7.8346/7.8349
インドルピー 73.6000/73.6200




NY外為市場=ドル上昇、株式持ち直しや好調な中国指標受け
6:00am JST
[ニューヨーク 12日 ロイター] -
ドル/円 NY終値 112.19/112.22
始値 112.27
高値 112.37
安値 111.89
ユーロ/ドル NY終値 1.1562/1.1564
始値 1.1579
高値 1.1588
安値 1.1536

ニューヨーク外為市場は、ドルが通貨バスケットに対して急伸した。世界的に株式相
場が持ち直したほか、中国の輸出統計も底堅く、中国経済や米国との貿易戦争を巡る懸念
が和らいだ。
来週の欧州連合(EU)首脳会議は、英国が離脱問題で合意する可能性もあるとみら
れる中、ユーロと英ポンドは3営業日続伸から一転反

ポルトガルを「BAA3」に格上げ、見通し「安定的」=ムーディーズ
5:55am JST
[12日 ロイター] - ムーディーズ・インベスターズ・サービスは12日、ポルトガルの格付けを「BAA3」に引き上げた。格付け見通しも「安定的」に変更した。

米有力議員、カナダに中国華為の5G除外を呼び掛け 米国への脅威
5:33am JST
[ワシントン 12日 ロイター] - 米有力上院議員2人は12日、カナダのトルドー首相に対し、次世代高速通信「5G」技術構築に際し、中国の華為技術(ファーウェイ)を除外するよう呼び掛けた。

シカゴ日経平均先物(12日)
5:29am JST
[12日 ロイター] -
シカゴ日経平均 清算値 前日大阪比 始値 高値 安値 コード
 ドル建て12月限 22590 -60 22585 22790 22250
 円建て12月限 22550 -100 22550 22755 22215



トップニュース
米株反発、S&P7営業日ぶり上昇 ハイテク株に買い戻し 6:48am JST
ハッキングで2900万人分の個人情報流出、フェイスブックが確認 4:11am JST
トルコ拘束の米国人牧師が釈放、対立緩和に向け重要な一歩に 2:54am JST
米銀3行、7─9月期は金利高・融資拡大が追い風 費用節減も奏功 6:45am JST
ドル上昇、株式持ち直しや好調な中国指標受け=NY市場 6:55am JST



東証1部 出来高
会社名
現値
前比%
出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ
193.20
-0.51
164,931,100
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
685.60
-1.22
85,555,400
東京電力ホールディングス株式会社
565.00
-1.57
18,866,300
野村ホールディングス株式会社
538.10
-0.09
17,855,800
株式会社ジャパンディスプレイ
109.00
+2.83
14,896,600
日本郵船株式会社
2,049.00
+1.29
2,107,700
株式会社東芝
3,220.00
+0.00
2,004,200
株式会社商船三井
3,115.00
-0.32
937,500
ティアック株式会社
277.00
+4.53
548,800
株式会社キムラタン
33.00
+6.45
218,900






最終更新日  2018年10月13日 09時37分42秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:新聞を読んで
米国市場は金利上昇も株価が上げ、金利は関係ないことがバレバレ。
VIX指数の上昇で株価下落を狙ってた連中がいる。
まだ下げたとはいえ、恐慌状態。
注意がいると思う。


NY市場サマリー(12日)
6:44am JST
[12日 ロイター] -
<為替> ドルが通貨バスケットに対して急伸した。世界的に株式相場が持ち直したほか、中国の輸出
統計も底堅く、中国経済や米国との貿易戦争を巡る懸念が和らいだ。
来週の欧州連合(EU)首脳会議は、英国が離脱問題で合意する可能性もあるとみられる中、ユーロと
英ポンドは3営業日続伸から一転反落した。
主要6通貨に対するドル指数は0.23%高の95.234。週間の下落率は0.4%に縮小し
た。
堅調な銀行決算やハイテク部門の持ち直しを背景に、米国株式市場は上昇した。
対ドル相場はユーロが0.27%安の1.1562ドル、英ポンドは0.59%安の1.3157ドル

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が、今後数年のユーロ圏インフレについて、徐々に上昇する基調
にあるとの見通しを示した。比較的活発な上昇を予見していたこれまでの発言からややトーンダウンした形
。この発言もユーロを圧迫した。
中国人民元ははオフショア取引で0.65%安の1ドル=6.9227元。中国の輸出増を
受け、対米貿易摩擦激化への懸念が広

米国株式市場=反発、S&P7営業日ぶり上昇 ハイテク株に買い戻し
6:42am JST
[ニューヨーク 12日 ロイター] -
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
ダウ工業株30種 25339.99 +287.16 +1.15 25407.6 25467. 25000.
3 55 83
 前営業日終値 25052.83
ナスダック総合 7496.89 +167.83 +2.29 7507.84 7516.6 7368.3
9 3
 前営業日終値 7329.06

トランプ米大統領、サウジ国王に近く連絡へ 行方不明記者巡り
6:19am JST
[シンシナティ 12日 ロイター] - トランプ米大統領は12日、サウジアラビア反政府記者がトルコで行方不明となっている問題を巡り、サウジのサルマン国王とまだ話をしておらず、近く連絡を取る考えを明らかにした。

米大手軍需企業らがトランプ政権に懸念伝達、サウジ記者失踪問題で
6:17am JST
[ワシントン 12日 ロイター] - サウジアラビアの反政府記者ジャマル・カショギ氏がトルコのイスタンブールにあるサウジ領事館を訪問後に行方不明となっている問題で、米高官は12日、議会がサウジとの武器取引禁止に傾くのではないかとして、大手軍需企業らがトランプ政権に懸念を伝えてきたことを明らかにした。

米金融・債券市場=株高で利回り小幅上昇、金利上昇懸念根強く
6:05am JST
[ニューヨーク 12日 ロイター] -
米東部時間 価格 利回り コード
30年債(指標銘柄 17時05分 93*20.50 3.3381%

前営業日終値 94*07.50 3.3050%
10年債(指標銘柄) 17時05分 97*17.50 3.1670%
前営業日終値 97*27.00 3.1310%
5年債(指標銘柄) 17時05分 99*10.50 3.0217%


〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(12日)
6:01am JST
[12日 ロイター] -
円 112.19/112.22
ユーロ 1.1562/1.1564
スイスフラン 0.9913/0.9919
英ポンド 1.3154/1.3157
カナダドル 1.3021/1.3024
オーストラリアド 0.7117/0.7121

ニュージーランド 0.6506/0.6510
ドル
メキシコペソ 18.8515/18.8665
デンマーククロー 6.4536/6.4544

ノルウェークロー 8.1703/8.1743

スウェーデンクロ 8.9597/8.9627
ーナ
シンガポールドル 1.3774/1.3784
香港ドル 7.8346/7.8349
インドルピー 73.6000/73.6200




NY外為市場=ドル上昇、株式持ち直しや好調な中国指標受け
6:00am JST
[ニューヨーク 12日 ロイター] -
ドル/円 NY終値 112.19/112.22
始値 112.27
高値 112.37
安値 111.89
ユーロ/ドル NY終値 1.1562/1.1564
始値 1.1579
高値 1.1588
安値 1.1536

ニューヨーク外為市場は、ドルが通貨バスケットに対して急伸した。世界的に株式相
場が持ち直したほか、中国の輸出統計も底堅く、中国経済や米国との貿易戦争を巡る懸念
が和らいだ。
来週の欧州連合(EU)首脳会議は、英国が離脱問題で合意する可能性もあるとみら
れる中、ユーロと英ポンドは3営業日続伸から一転反

ポルトガルを「BAA3」に格上げ、見通し「安定的」=ムーディーズ
5:55am JST
[12日 ロイター] - ムーディーズ・インベスターズ・サービスは12日、ポルトガルの格付けを「BAA3」に引き上げた。格付け見通しも「安定的」に変更した。

米有力議員、カナダに中国華為の5G除外を呼び掛け 米国への脅威
5:33am JST
[ワシントン 12日 ロイター] - 米有力上院議員2人は12日、カナダのトルドー首相に対し、次世代高速通信「5G」技術構築に際し、中国の華為技術(ファーウェイ)を除外するよう呼び掛けた。

シカゴ日経平均先物(12日)
5:29am JST
[12日 ロイター] -
シカゴ日経平均 清算値 前日大阪比 始値 高値 安値 コード
 ドル建て12月限 22590 -60 22585 22790 22250
 円建て12月限 22550 -100 22550 22755 22215


トップニュース
米株反発、S&P7営業日ぶり上昇 ハイテク株に買い戻し 6:48am JST
ハッキングで2900万人分の個人情報流出、フェイスブックが確認 4:11am JST
トルコ拘束の米国人牧師が釈放、対立緩和に向け重要な一歩に 2:54am JST
米銀3行、7─9月期は金利高・融資拡大が追い風 費用節減も奏功 6:45am JST
ドル上昇、株式持ち直しや好調な中国指標受け=NY市場 6:55am JST


東証1部 出来高
会社名
現値
前比%
出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ
193.20
-0.51
164,931,100
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
685.60
-1.22
85,555,400
東京電力ホールディングス株式会社
565.00
-1.57
18,866,300
野村ホールディングス株式会社
538.10
-0.09
17,855,800
株式会社ジャパンディスプレイ
109.00
+2.83
14,896,600
日本郵船株式会社
2,049.00
+1.29
2,107,700
株式会社東芝
3,220.00
+0.00
2,004,200
株式会社商船三井
3,115.00
-0.32
937,500
ティアック株式会社
277.00
+4.53
548,800
株式会社キムラタン
33.00
+6.45
218,900






最終更新日  2018年10月13日 09時19分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月12日
カテゴリ:新聞を読んで
中国見る前にVIX売って、S&P500買ったので、もう1%儲けが出てる。
大人買い作戦成功。
売って、手じまいしてもいいぐらい。
来年の分まで儲けてしまったようだ。
来年は現金で持ってて、下がったら買えばいい感じ。
また来そうな予感。
屑のような株まで上がってるし。
またバブリーに。


イタリア経財相と米財務長官が会談、予算案巡り「建設的」な協議
4:10pm JST
[ローマ 12日 ロイター] - イタリア経済・財務省の声明によると、同国のトリア経済・財務相は12日、ムニューシン米財務長官とインドネシアのバリ島で会談し、債務の対国内総生産(GDP)比率低下に向けたイタリア政府の取り組みなどについて協議した。記事の全文




〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、マザーズ指数は3%超上昇 個人が押し目買い
4:02pm JST
[東京 12日 ロイター] -
<15:54> 新興株市場は反発、マザーズ指数は3%超上昇 個人が押し目買い

新興株市場は反発。日経ジャスダック平均は前日比1.32%、東証マザーズ指数は3.67%の上昇
となった。「ある程度下げたこともあり、日本の個人投資家が押し目買いを入れた。中国の貿易統計で輸出
が予想以上に伸びていたことや、中国株が堅調に推移したことも安心感を誘った」(国内証券)との声が出
ていた。

個別ではテリロジー 、エムティジェネックス が大幅反発しストップ高比例配分。アド
バンスト・メディア やアンジェス 、メルカリ なども堅調に推移した。

きょう東証マザーズ市場に新規上場したはDelta-Fly Pharma は公開価格を約
8.1%下回る4385円で初値形成した。その後、5090円まで上値を伸ばし、ストップ高比例配分と
なった。同じくマザーズに新規上場したイーソル は値が付かず、3865円買い気配で終了

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=12日
4:00pm JST
[東京 12日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち、RSI(相対力
指数)のランキング(上位・下位15位ずつ)は以下の通り。
[RSI 70以上(上位)] 0.26%(*)
RIC 銘柄名 RSI
01 コシダカHLDG 77.87
02 スタジオアリス 73.37
03 ソースネクスト 72.59
04 ブレインパッド 72.31
05 Hamee

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=12日
4:00pm JST
[東京 12日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち
、25日移動平均線および75日移動平均線がゴールデンク
ロス・デッドクロスを形成した銘柄の一覧は以下の通り。
[Golden Cross]
RIC 銘柄名
01 大豊建設
02 奥村組
03 植木組
04 エイジア
05 大幸薬品
06 ブリヂストン
07 ニッタ
08 OKK
09 今仙電機製作所
10 尾家産業
11 エー・アンド・デイ
12 極東貿易
13

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=12日
4:00pm JST
[東京 12日 ロイター] - 東証1部上場銘柄で75日移動平均線と
のかい離率ランキング(上位・下位15位ずつ)は以下の通り。
[75日移動平均線かい離率(上位)] 28.76%(*)
RIC 銘柄名 乖離(%)

01 システムインテグレータ 64.08
02 多木化学 59.62
03 ランドビジネス 54.44
04 ネオス 48.79
05

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=12日
4:00pm JST
[東京 12日 ロイター] - 東証1部上場銘柄の25日移動
平均線とのかい離率ランキング(上位・下位15位ずつ)は以下の
通り。
[25日移動平均線かい離率(上位)] 15.16%(*)
RIC 銘柄名 乖離(%)

01 多木化学 43.95
02 ランドビジネス 34.84
03 ブレインパッド 23.35
04 ネオス 22.05
05 ドンキホーテHLDG 21.72
06

イタリア予算案、EUのルール順守すべき=IMF欧州局長
3:59pm JST
[ヌサドゥア(インドネシア) 12日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のポール・トムセン欧州局長は12日、イタリアの2019年予算について、欧州連合(EU)の予算ルールに従う必要があり、次の景気低迷に備えて準備金を積み立てるべきだとの認識を示した。

東京マーケット・サマリー(12日)
3:59pm JST

  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>
ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円
午後3時現在 112.38/40 1.1589/93 130.26/30
NY午後5時 112.16/17 1.1593/95 130.02/06

午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル高/円安の112円前半
。日本や中国の株価が下落幅を縮小し、前営業日比でプラスに転じたことを好感し、ドル/円でも投機筋
の買い戻しが先行した。週末を控えて実需筋は様子見の構えだった。

 レポート全文:

9月末国内公募投信残高は前月比2.8%増の116兆円、4772億円の流入超
3:53pm JST
[東京 31日 ロイター] - 投資信託協会が12日発表した9月の投信概況によると、9月末の国内公募
投信の純資産残高は、前月比2.8%増の116兆2852億円。設定額から解約・償還額を差し引いた資金フ
ローは4772億円の流入超だった。
また、私募投信の純資産残高は、前月比1.4%増の89兆4733億円。設定額から解約・償還額を差し引い
た資金フローは1兆1051億円の流入超だった。
9月末の私募を含む投信の銀行窓販残高は前月比1.5%増の97兆9332億円、銀行チャンネルの販売シェ
アは47.6%。このうち、公募投信の残高は28兆6878億円、銀行の販売シェアは24.67%だった。
タイ 設定額 解約額 償還 差引増減 運用等増減額 純資産増減 純資産総 ファンド
プ 額 額 (収益分配額 額 額 数


UPDATE 1-アジア通貨動向(12日)=大半が上昇、人民元は貿易摩擦巡る懸念再燃で小幅安
3:52pm JST
(情報を更新しました)
[12日 ロイター] - アジア通貨は大半がドルに対して上昇。ただ中国人民元は
、中国の輸出が予想以上に増加したことを受けて米中貿易摩擦が激化するとの懸念が広が
り、小幅下落している。
インドルピーは0.7%上昇。前日は対ドルで過去最安値を更新していた。
原油価格が最近の高値から下げたことを背景に、ルピーは週足では7週間ぶりに上昇
すると見込まれている。しかし大幅な経常赤字やインド準備銀行(中央銀行)が利上げに
消極的であるとみられていることが、引き続きルピーを圧迫している。
韓国ウォンは1.3%上昇。韓国統計庁が12日発表した9月の失業率(
季節調整済み)は4.0%となり、8年ぶりの高水準だった8月の4.2%から低下した

人民元は対ドルで0・1%安と、4営業日ぶりに下落している。
週足では2週連続で下落する見込み。中国人民銀行(中央銀行)が一部市中銀行の預
金準備率を引き下げると発表したことを受け、元は週初に急落していた。
シンガポールドルは0.2%上昇。シンガポール金融管理局(MAS、中央銀
行)

トップニュース
中国の輸出、9月は予想上回る伸び 対米貿易黒字は過去最高 4:10pm JST
日経平均は反発、中国貿易統計の輸出の伸びが安心材料に 4:08pm JST
コラム:イタリア不安、素人政治の暴走再び=田中理氏 4:07pm JST
コラム:新トランプ貿易協定の先に見える「中国包囲網」 3:56pm JST
焦点:福島汚染水、基準値超の放射性物質 海洋放出に反対強まる公算 3:26pm JST


東証1部 出来高
会社名
現値
前比%
出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ
193.20
-0.51
164,931,100
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
685.60
-1.22
85,555,400
東京電力ホールディングス株式会社
565.00
-1.57
18,866,300
野村ホールディングス株式会社
538.10
-0.09
17,855,800
株式会社ジャパンディスプレイ
109.00
+2.83
14,896,600
日本郵船株式会社
2,049.00
+1.29
2,107,700
株式会社東芝
3,220.00
+0.00
2,004,200
株式会社商船三井
3,115.00
-0.32
937,500
ティアック株式会社
274.00
+3.40
450,300
株式会社キムラタン
32.00
+3.23
48,300






最終更新日  2018年10月12日 22時53分45秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:新聞を読んで
中国見る前にVIX売って、S&P500買ったので、もう1%儲けが出てる。
大人買い作戦成功。
売って、手じまいしてもいいぐらい。
来年の分まで儲けてしまったようだ。
来年は現金で持ってて、下がったら買えばいい感じ。
また来そうな予感。
屑のような株まで上がってるし。
またバブリーに。


イタリア経財相と米財務長官が会談、予算案巡り「建設的」な協議
4:10pm JST
[ローマ 12日 ロイター] - イタリア経済・財務省の声明によると、同国のトリア経済・財務相は12日、ムニューシン米財務長官とインドネシアのバリ島で会談し、債務の対国内総生産(GDP)比率低下に向けたイタリア政府の取り組みなどについて協議した。記事の全文




〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は反発、マザーズ指数は3%超上昇 個人が押し目買い
4:02pm JST
[東京 12日 ロイター] -
<15:54> 新興株市場は反発、マザーズ指数は3%超上昇 個人が押し目買い

新興株市場は反発。日経ジャスダック平均は前日比1.32%、東証マザーズ指数は3.67%の上昇
となった。「ある程度下げたこともあり、日本の個人投資家が押し目買いを入れた。中国の貿易統計で輸出
が予想以上に伸びていたことや、中国株が堅調に推移したことも安心感を誘った」(国内証券)との声が出
ていた。

個別ではテリロジー 、エムティジェネックス が大幅反発しストップ高比例配分。アド
バンスト・メディア やアンジェス 、メルカリ なども堅調に推移した。

きょう東証マザーズ市場に新規上場したはDelta-Fly Pharma は公開価格を約
8.1%下回る4385円で初値形成した。その後、5090円まで上値を伸ばし、ストップ高比例配分と
なった。同じくマザーズに新規上場したイーソル は値が付かず、3865円買い気配で終了

〔テクニカルデータ〕東証1部RSIランキング=12日
4:00pm JST
[東京 12日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち、RSI(相対力
指数)のランキング(上位・下位15位ずつ)は以下の通り。
[RSI 70以上(上位)] 0.26%(*)
RIC 銘柄名 RSI
01 コシダカHLDG 77.87
02 スタジオアリス 73.37
03 ソースネクスト 72.59
04 ブレインパッド 72.31
05 Hamee

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=12日
4:00pm JST
[東京 12日 ロイター] - 東証1部上場銘柄のうち
、25日移動平均線および75日移動平均線がゴールデンク
ロス・デッドクロスを形成した銘柄の一覧は以下の通り。
[Golden Cross]
RIC 銘柄名
01 大豊建設
02 奥村組
03 植木組
04 エイジア
05 大幸薬品
06 ブリヂストン
07 ニッタ
08 OKK
09 今仙電機製作所
10 尾家産業
11 エー・アンド・デイ
12 極東貿易
13

〔テクニカルデータ〕東証1部・75日線かい離ランキング=12日
4:00pm JST
[東京 12日 ロイター] - 東証1部上場銘柄で75日移動平均線と
のかい離率ランキング(上位・下位15位ずつ)は以下の通り。
[75日移動平均線かい離率(上位)] 28.76%(*)
RIC 銘柄名 乖離(%)

01 システムインテグレータ 64.08
02 多木化学 59.62
03 ランドビジネス 54.44
04 ネオス 48.79
05

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=12日
4:00pm JST
[東京 12日 ロイター] - 東証1部上場銘柄の25日移動
平均線とのかい離率ランキング(上位・下位15位ずつ)は以下の
通り。
[25日移動平均線かい離率(上位)] 15.16%(*)
RIC 銘柄名 乖離(%)

01 多木化学 43.95
02 ランドビジネス 34.84
03 ブレインパッド 23.35
04 ネオス 22.05
05 ドンキホーテHLDG 21.72
06

イタリア予算案、EUのルール順守すべき=IMF欧州局長
3:59pm JST
[ヌサドゥア(インドネシア) 12日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のポール・トムセン欧州局長は12日、イタリアの2019年予算について、欧州連合(EU)の予算ルールに従う必要があり、次の景気低迷に備えて準備金を積み立てるべきだとの認識を示した。

東京マーケット・サマリー(12日)
3:59pm JST

  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>
ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円
午後3時現在 112.38/40 1.1589/93 130.26/30
NY午後5時 112.16/17 1.1593/95 130.02/06

午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル高/円安の112円前半
。日本や中国の株価が下落幅を縮小し、前営業日比でプラスに転じたことを好感し、ドル/円でも投機筋
の買い戻しが先行した。週末を控えて実需筋は様子見の構えだった。

 レポート全文:

9月末国内公募投信残高は前月比2.8%増の116兆円、4772億円の流入超
3:53pm JST
[東京 31日 ロイター] - 投資信託協会が12日発表した9月の投信概況によると、9月末の国内公募
投信の純資産残高は、前月比2.8%増の116兆2852億円。設定額から解約・償還額を差し引いた資金フ
ローは4772億円の流入超だった。
また、私募投信の純資産残高は、前月比1.4%増の89兆4733億円。設定額から解約・償還額を差し引い
た資金フローは1兆1051億円の流入超だった。
9月末の私募を含む投信の銀行窓販残高は前月比1.5%増の97兆9332億円、銀行チャンネルの販売シェ
アは47.6%。このうち、公募投信の残高は28兆6878億円、銀行の販売シェアは24.67%だった。
タイ 設定額 解約額 償還 差引増減 運用等増減額 純資産増減 純資産総 ファンド
プ 額 額 (収益分配額 額 額 数


UPDATE 1-アジア通貨動向(12日)=大半が上昇、人民元は貿易摩擦巡る懸念再燃で小幅安
3:52pm JST
(情報を更新しました)
[12日 ロイター] - アジア通貨は大半がドルに対して上昇。ただ中国人民元は
、中国の輸出が予想以上に増加したことを受けて米中貿易摩擦が激化するとの懸念が広が
り、小幅下落している。
インドルピーは0.7%上昇。前日は対ドルで過去最安値を更新していた。
原油価格が最近の高値から下げたことを背景に、ルピーは週足では7週間ぶりに上昇
すると見込まれている。しかし大幅な経常赤字やインド準備銀行(中央銀行)が利上げに
消極的であるとみられていることが、引き続きルピーを圧迫している。
韓国ウォンは1.3%上昇。韓国統計庁が12日発表した9月の失業率(
季節調整済み)は4.0%となり、8年ぶりの高水準だった8月の4.2%から低下した

人民元は対ドルで0・1%安と、4営業日ぶりに下落している。
週足では2週連続で下落する見込み。中国人民銀行(中央銀行)が一部市中銀行の預
金準備率を引き下げると発表したことを受け、元は週初に急落していた。
シンガポールドルは0.2%上昇。シンガポール金融管理局(MAS、中央銀
行)

トップニュース
中国の輸出、9月は予想上回る伸び 対米貿易黒字は過去最高 4:10pm JST
日経平均は反発、中国貿易統計の輸出の伸びが安心材料に 4:08pm JST
コラム:イタリア不安、素人政治の暴走再び=田中理氏 4:07pm JST
コラム:新トランプ貿易協定の先に見える「中国包囲網」 3:56pm JST
焦点:福島汚染水、基準値超の放射性物質 海洋放出に反対強まる公算 3:26pm JST


東証1部 出来高
会社名
現値
前比%
出来高
株式会社みずほフィナンシャルグループ
193.20
-0.51
164,931,100
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
685.60
-1.22
85,555,400
東京電力ホールディングス株式会社
565.00
-1.57
18,866,300
野村ホールディングス株式会社
538.10
-0.09
17,855,800
株式会社ジャパンディスプレイ
109.00
+2.83
14,896,600
日本郵船株式会社
2,049.00
+1.29
2,107,700
株式会社東芝
3,220.00
+0.00
2,004,200
株式会社商船三井
3,115.00
-0.32
937,500
ティアック株式会社
274.00
+3.40
450,300
株式会社キムラタン
32.00
+3.23
48,300






最終更新日  2018年10月12日 19時53分53秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3852件 (3852件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

サイド自由欄

設定されていません。

ランキング市場

購入履歴

お気に入りブログ

カンボジア縦断満喫… New! hitoshisanさん

秋の森林公園・花さ… M.KEIZOさん

Hero's Gallery Hero8732さん

バックナンバー

ほしいものリスト


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.