ヨーガと玄米酵素ハイ・ゲンキでヘルシーライフ

フリーページ

全5316件 (5316件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2018年05月24日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
「日大のアメフト問題」や「森友問題」など日本社会は、相変わらずトラブル続きの日が続いています。
どうせ、3年もしないうちにすっかり忘れ去られる問題ですから庶民にはどうでもいいことです。

テレビは視聴率争いをしていますから、暇を持て余している高齢者が興味を持っているスキャンダルばかりの番組編成をしております。テレビ三昧の日々は、実は高齢者にとっては大変危険で怖いことなのです。

テレビを見て横になってばかりの日々は、無重力の宇宙空間にいると同じで、筋力が衰えて歩行困難になってやがて寝たきりになってしまいます。このことを知っている人は意外なほど少ないのは、このことをテレビ局は放送するはずがないからです。

エネルギー切れの団塊の世代と、「夢なし、欲なし、やる気なし」の団塊ジュニア群の日本列島は、今日も元気なしでテレビ三昧の日になりそうです。

今日も玄米酵素ハイ・ゲンキを飲んでヨーガのレッスンです。






最終更新日  2018年05月24日 12時21分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
我が家の玄関から歩いてすぐに岩手県営運動公園中央入り口です。昨日、そこで高校生12000人が集い「第70回岩手県高校総体総合開会式」がありました。

最初に、女子高校生によるさんさ踊り、次に11人の「書道ガール」によるテニスコート1面分ぐらいの面積にスローガン「奇跡・・己の色をと時に刻め」と書くコーナーがあり、バトントワリングが先導して入場行進が始まると興奮して感動してしまいました。

「若いっていいなあ」と感じながら、「高校卒業して50年にもなったなあ」と思い、あっという間の50年は夢幻のように過ぎ去りました。それにしても高校生の時には、玄米酵素を飲んでヨーガのレッスンの日々になるとは夢にも思っていなかったのですから、つくづく人生って不思議なものです。

今日も玄米酵素を飲んでヨーガのレッスンです。






最終更新日  2018年05月23日 16時47分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「人生100年時代」、そして「75歳定年時代」と聞いて、「はあ、とんでもない、いやだなあ」と思う人と、「いいんじゃない」とする人と分かれるでしょうね。今朝のニュースにも、2040年には、社会保障費年金医療、介護費は1,6倍の190兆円とでています。

なんだかだと言っても特に男性は、働いてこその人生ではないでしょうか。私なども働いていないければ、「ただの年寄り」ですから、なんにも面白くない人生だと思っています。

さらに、日本の労働者は、ここ20年で1000万人も減少して人手不足のようですが、解決策は簡単で、週休2日制をやめて昔のように週休1日にすればいいだけです。実際今も教育現場や医療現場の実態は週休2日などありえないでしょう。

今日も玄米酵素を飲んでヨーガのレッスンです。激しい運動する人や、アップテンポの曲を歌う歌手は短命で、スロー運動や、スローテンポの曲を歌う歌手は長命というデータがあります。






最終更新日  2018年05月22日 17時50分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨夜のNHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃」を見て、戦後73年、世の中が変わり、人口構成が「棺桶型」になり大変な労働力不足になっていて今後さらに大変いなるとのことです。日本はこの20年で1000万人も労働力が減ったとありました。

日本はあっという間に短命社会から長寿社会になりました。そして、便利なうえ飽食の時代になりましたから、常に意識して身体能力を維持するために体を動かさないと「きわめて危険」な社会です。

このことに気が付かないまま時が過ぎて、糖尿病が予備軍を含める2000万人を超えてしまいました。高血圧、肥満症など他の生活習慣病も主に原因は飽食と運動不足から起きています。

生活習慣病は、治りが悪く、長期間クスリを飲み続け病院通いを余儀なくされ、年間の国民医療費は1兆円づつずっと増え続けて今や43兆円(H27年度)にもなります。シニア世代になって、夫婦とも病院通いが普通になり、医療費を年金から払うのですから生活費に余裕がなくなります。

さらに、加齢とともに老化による心身の不調は増え続けていきますから、「年を取ると楽しみは減り病気は増える一方」というのがよくわかってきます。こんなことぐらい「シニア世代の人ならみんな分かっているだろう」と思ったら大間違いで、大半の人がその時になって初めて分かるのです。

このようなことをヨーガのレッスンで話しながら、今日も玄米酵素を飲んでヨーガのレッスンです。






最終更新日  2018年05月21日 05時05分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
人生100年時代といわれるようになりましたが、今朝の新聞に「中曽根康弘氏今月の27日の誕生日で満100歳」と出てましたが、田中角栄氏(75歳他界)も私の父親(72歳他界)も生存していれば今月で100歳でした。

角栄氏も父親も糖尿病の合併症で亡くなりましたから、糖尿病の人は短命に終わることが良く分かります。長生きを計画する人はまず糖尿病対策ですが、よく動くこと、食べ過ぎないこと、適正体重を維持することなどです。

私などは、動くと心身の不調が良くなりますので、積極的に掃除やヨーガレッスンや卓球をやることにしています。横になってテレビを見てばかりいると心身が不調になります。

テレビはいつの時代でも、大衆が好むスキャンダルで視聴率を稼ごうとしていますから、見てもほとんど意味がなく、体を弱らせられてしまいます。今日はすっきり晴れましたから、里山歩きなどいいのではないでしょうか。






最終更新日  2018年05月20日 18時10分45秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日の午前中は卓球の練習を2時間ほどやりますが、膝を少しまげた構えは大腿四頭筋を鍛えてくれます。卓球の構えはいわゆるスクワットですから楽しみながら大腿四頭筋鍛え、若返りホルモンを分泌してくれます。

若い時はただただ卓球が好きでやっていましたが、今は「とても健康にいい」と思ってやっています。






最終更新日  2018年05月20日 00時00分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類
25歳で独立してしまったので、なにからなにまで自力でやらなければなりませんでした。27歳で結婚して助っ人が1人ふえたので心強く思ったことを覚えています。経済力も何もなく、あるのは若さだけでしたが、それはそれなりに楽しかったように思います。

その頃は、相変わらず卓球をやり、岩手県卓球協会の役員などをやっておりました。ヨーガレッスンをやりはじめたのは30歳のころからです。ヨーガレッスンは勝ち負けがありませんから、イライラすることもなくとても自分に合っていると思いました。

あれから40年過ぎて、今もヨーガレッスン業をベースに、玄米酵素ハイ・ゲンキの普及販売、爆笑健康講演で、休日は健康のための卓球をやっています。凡人の私がなんとか今日に至っているのは、運がよかったことと、周囲の人たちのお陰に他なりません。

「体にはやわらぎを、心にはやすらぎを、生活には楽しみを」をモットーに人生が続きます。来月からの楽しみは、いよいよ今年も全国へ仕事方々旅行に出かけます。今日も玄米酵素を飲んでヨーガのレッスンですが、ヨーガは特別のことではなく、普通の本来の柔らかい体に戻すことなのです。






最終更新日  2018年05月19日 17時57分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
西城秀樹さん(63歳)や星由里子(74歳)さんなど有名人が亡くなったとの報道があると、改めて自分の年齢を意識します。一方で、「人生100年時代」などといわれますから、まだまだ大丈夫と自分に都合の良い情報を考えるようにしている自分もあります。

それにしても、「やり残して言いることはないかな」など思うのですが、実のところあまり思いあたらないのです。所詮この世は「儚い旅路のプロセス」ですから、次の世界に行くまで、もう少し楽しみたいと思っています。

今日も仕事の合間に雑談をする相手を見つけては長電話や喫茶店などで楽しみます。時間的に余裕がある時はランチなどの時もありますが、スナックなどに行くことはなくなりました。雑談は人生最大の楽しみであり、元気の元であり若返りのクスリでもあります。

さて、今日も異性を問わず、どんな相手が雑談の相手をしてくれるか楽しみです。今日も玄米酵素を飲んでヨーガのレッスンです。






最終更新日  2018年05月18日 20時29分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月17日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ヨーガの基本ポーズに誰でもできそうな「胎児(赤ちゃん)のポーズ」がありますが、この簡単なポーズもできない人が意外にも多いのです。ごく普通の体(柔軟性のある体)ならできるのですが、硬くなっていたり、お腹が出ていたりだとこのポーズができないのです。

「コブラのポーズ」という体を反らせるポーズは加齢とともにほとんど体が反れなくなってきます。背骨が柔軟性を失い反れなくなってくると、脊柱管狭窄症やヘルニアなど腰痛が起きてきます。一般の人はこのことをあまり知りません。

従って、ヨーガのポーズのレッスンは、「体の異常発見法」でもあるのです。基本ポーズができるようになれば、肩こりや腰痛、便秘などが自然に改善していって普通の体に戻り体調が良くなります。

シニア世代の人は病気になりやすくなりますが、異常な体を異常と気が付かないまま何もしないで暮らすからです。そして老後には4匹の鬼が待ち構えているという比喩がありますが、それは「病気、貧乏、孤独、することがない」ということです。

いずれも難敵ですが、これに負けないようにしなくてはなりません。今日も玄米酵素を飲んでヨーガのレッスンです。






最終更新日  2018年05月17日 15時19分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「人間は柔らかく生まれ硬くなって死にますがこのことを忘れて暮らしております」と、ヨーガレッスンや講演会でいっておりますが、このことに反論する人はまずおりません。日常に生活動作で動いている部分は限られておりますし、車社会やパソコン社会ではことさら動きが足りなさすぎるのです。

ヨーガレッスンのプログラムは、首、腰、足首、手首、背骨、股関節と動くところを動かしまくるから、肩こり、腰痛、便秘など改善していく人が大多数です。

さらに、強制などしませんが、玄米酵素ハイ・ゲンキを取り入れて必要な栄養素をとれば、筋肉も骨も若返るのです。毎日無意識に食べている現代の「炭水化物中心や旬を無視した食生活」では、酵素、ビタミン、ミネラル、せんいなどの必須栄養素が十分取り切れていないのです。

短命社会では、ヨーガも玄米酵素ハイ・ゲンキも必要なかったのですが、日本は長寿社会になりましたので、いろいろと工夫した生活をしないと、晩年に主たる生活が病院通いだけの「苦痛人生」がやたらと長く続いてしまいます。今日も玄米酵素を飲んでヨーガのレッスンです。






最終更新日  2018年05月16日 04時52分52秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5316件 (5316件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ヨーガ1950

お気に入りブログ

アルツハイマー病は… 抗加齢実践家てるさん

タダイマ翡翠(ヒス… moriyumi_さん
万病一元!血液をき… cos777さん
医薬翻訳者ツマコの… ツマコ。さん

コメント新着

 ヨーガ1950@ Re:定年後自営業になる(03/22) コメントありがとうございます。里見清一…
 楽天星no1@ 定年後自営業になる 家内が腰痛で整体に通っています。すごく…
 さくやま@ いつもありがとうございます ゆうべもレッスンありがとうございます。 …
 ヨーガ1950@ Re:ヨガ教室に通う(08/11) 楽天星no1さんへ いつもありがとうござい…
 楽天星no1@ ヨガ教室に通う 先日から家内がヨガ教室に通い始めました…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.