000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Yoga Studio Kumiko    アイアンガーヨガ認定指導員 棚町久美子のブログ

PR

X

全5件 (5件中 1-5件目)

1

自然療法

2013年08月21日
XML
カテゴリ:自然療法
やっと夕立が来てくれました。

カラカラでしたところ、

恵みの雨です。

少しは涼しくなるでしょうか。



子どもたちが小さいころからの愛読書

東城百合子

「自然療法」





この中にあります、砂浴に行ってきたことを聞きました。


kirinのブログに載せてくれました。

身体がとても軽くなりましたとのこと。



私も体験してみたいですね!







最終更新日  2013年08月21日 18時55分44秒
コメント(0) | コメントを書く


2009年12月17日
カテゴリ:自然療法
お友達に差し上げようと、

「家庭でできる 自然療法」東城百合子
あなたと健康社

を頼んだつもりが、

「心と体がよみがえる ビワの葉自然療法」
望月研著 東城百合子監修  
池田書店



を頼んでいました。

これがなかなかわかりやすく
ビワのは温灸のことも詳しく書いてあります。
ビワの薬効は、すばらしいですね。
コンニャク温湿布、生姜温湿布などの、
手当て法も載っています。
調子がよいのが何よりですが、
機会があれば、試してみようと思います。

このところ、咳がありましたが、
何の気なしに、
ビワの葉エッセンス(煮詰めて、どろどろの状態のもの)を何日かのんでいて、
そういえば治ってました。
びわは、呼吸器系に特攻があるようです。
本を読んで、納得しました。

田舎の父にも送ろうと思っています。


熊本友の家でのアイアンガーヨガのクラス
12月19日(土)10:00~12:00
熊本も、とても寒いようです。
暖かくしてきてください。











最終更新日  2009年12月17日 09時52分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月06日
カテゴリ:自然療法
体調が落ちていて、風邪になりそうな気がして、
私も最近コンニャク温湿布をしていました。
が、いつもやりなれているせいか、
いいなあ・・・ぐらいです。
おかげで、風邪はひどくならずにすみました。

知り合いの試した方の話。

平熱が、35度代なのが、36度代に上がったこと。
これが原因かはわからないが、2回やって、
2日後くらいに当てたところではなく、
右手と右側の顔に、赤い発疹が出た。
(右腕の調子が悪かったそうです。発疹は、すぐによくなったと。)
3回目は、皮膚がチリチリする感じがあった。

肝臓、腎臓を暖める事で、
毒素を排出する力が強くなり、
尿や便だけでなく、皮膚からも毒素がでたのでしょうか。
皮膚のチリチリする感じは、そういえば私もあるような気がします。

これを聞いて、改めて、自然の力の大きさに、
びっくりです。
平熱が、たったこれだけで上がるなんて信じられません。

でも、少しでも、体を手当てしてあげれば、
体は、自然治癒力が備わっているのですもの、
よくなろうとするのですね!!!。

ヨガもそのひとつの方法に入れてもらえたらよいですね。









最終更新日  2009年12月06日 17時02分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年11月28日
カテゴリ:自然療法
新型インフルエンザやその他の風邪が、
あちこちで流行っていますね。

我が家は、学生もおりますが、いまだかかっていません。
かからないように、体調を整えて、
免疫力を高めておくようにするだけですが・・・
まあかかったときは、そのとき考える事にします。

体を冷やさないように、
冬場は、冷たいものは避ける。
(我が家は、アイスクリーム禁止令です。)

そして、ちょっと疲れが・・・、
おなかの調子が・・・、
というときは、
まず「梅肉エキス」をのんで、
コンニャク温湿布をします。



「コンニャク温湿布」

コンニャク2丁を10分ぐらい煮て、これをタオルに包みます。
そして、腹(丹田)と右わき腹(肝臓)におきます。(右乳の下)
30分ほど暖めてから、
冷たいタオルで拭いて、
次に同じコンニャクを
腎臓(後ろの細腰より3センチほど上の背骨の両脇2つ)に当てます。
これも30分くらい当てます。
同じように冷たいタオルで拭きます。

脾臓(左のわき腹、肘のところ)を冷めたいタオルで10分冷やします。
乳幼児は、冷やさない。

子どもは、10~15分、乳幼児は、7分くらい
(時間は目安です)

終わったコンニャクは、
水の入った容器に入れて冷蔵庫へ入れておき
またゆでて小さくなるまで何回でも使えます。
「家庭でできる 自然療法」東城百合子より



風邪の引きはじめや、熱が出そうな寒気のときには、
かなり効き目があります。
民間療法、あなどるなかれ。
まあ、だまされたつもりで、お試しください。

特にお疲れの人は、これで体も緩んで、眠~くなります。
けして医療を否定するわけではありません。
でも医者にかかる前に、ちょっと手当てすると、
意外に良くなるかも知れませんから。

最後に、友の家での次回以降の予定
12月5日(土)10:00~12:00
12月19日(土)同じ時間

初回1500円です。
申し込みは、メールまでお願いします。








最終更新日  2009年11月28日 18時43分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年10月24日
カテゴリ:自然療法
久しぶりの友人からの電話。

夏ごろ、「体調が思わしくなくて・・・」ともらしていたので、
砂浴してみたらと言った記憶があります。
砂療法は、「家庭でできる自然療法」東城百合子 に詳しく載っています。

これまで友人は、膝がかぶるくらいを砂に埋め、
各1~2時間を合計5回やったそうです。
初回から、終わると体が緩んで、眠気に襲われ、
回を重ねるごとに、ガスや宿便が出、
一緒に行った人は、イボやおできも無くなったとの事。
もう寒いので、今年は終わりだけど、体調も良くなり、
この冬元気に過ごせそうだと喜びの連絡でした。

本には全身砂浴の事が書いてあるので、部分浴は思いつきませんでした。
まして、かなり長い時間入らないと効果ないのかと思っていました。
来年、チャンスがあったら私も試してみようと思います。






最終更新日  2009年10月24日 20時19分03秒
コメント(1) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.