10307621 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界のごはんとアリーナ&スタジアムグルメ生活

全1519件 (1519件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020.02.12
XML
開幕直後に襲った台風により長い間順延となっていた第2節GAME2、4か月ぶりにやっと試合数が他と揃いました&勝ちましたー​∩(・ω・)∩ばんじゃーい∩(・ω・)∩ばんじゃーい​上向き矢印上向き矢印​​​上向き矢印

  
※負けてがっかりしている様子ではありません

いやー嬉しい。苦手ビーコルにというだけでなく、こちらの作戦が一部はまった&結果的に得失点差でも上回れたという点でも良い勝利。お互い連戦続きでボールが手につかなかったりミスが散見されたりと疲労の見える内容ではありましたが、とにかく勝てて良かった・・・

  

平日開催でもコルス君は開場時から終了時までしっかり稼働。​確かに「今季のコルス君は違い」ました

  

ビーコル戦は毎回楽しみEyes'さん。各クラブのパフォーマーはB開幕後でも大分移り変わる中、bj時代からずっと高いクオリティで続けてくれているのはすごいと思う

 

たまたま選手登場口が撮れたのでいっぱい載せてみます。
まずは新入団大浦くん、大阪でのデビューは堂々としたものでした(大阪も2日行ったけど書けてない)

  

続いてのもとがこんなことになっている(だいぶ待たされている)のは

  

コート上でこの方が大注目されているためですスターですよもうきらきらきらきら

  

なかなか呼んでもらえません

  

お待たせのもと!

  

今日もよろしくキャプテン!

  

今日も頼みますタカシ!

  

地元横浜出身と紹介されたタク

  

今日もノボルの「俺様化」あるか!?

  

アウェイ大阪GAME1で負傷した龍斗に代わってスターターが回って来た多田君。守備にも期待!

  

今日のレフェリーは(現状判定基準がB界で最も厳しいと思われる)加藤さん。アジャストしてがんばってニカ!

  

秋田のインサイドはやはりジャスティン!

  

KCも厳しめの審判に割とファウル取られがちなんですよね、イライラしないでたのむよKC!

  

やはりこの方の存在感はとても大きい、特に相手キーマンのマークが冴えているよろしくフルさん!

  
 
以上12選手とこのお2人でお送りします、西野君ももっとプレー観たいなあ

  

加藤レフェリーは基準が絶対にぶれないという点では信頼していますがとにかく厳しい、厳しいんですよね細かなところまで…(ダンクが長いと即テクニカルとかさ)

  

  

【秋田】試合前時点東地区5位(16勝20敗)
 #16タカシ,#22タケ,#40ジャスティン,#43KC,#51フル

  

【横浜】試合前時点中地区5位(9勝27敗)
  #00サザランド,#2橋本,#7ベクトン,#10アキ・チェンバース,#46生原

個人的に警戒しているのはベクトン、アキ、生原の3選手。この3人に好きなようにやられてしまったらまずい。それとHC交代が戦術にどう影響しているのか。

​​
​​​ 

Tip Off!


  

がんばれタケシ!エリート海賊に負けるな!

  

この日1本目のスリー!

  

アキ選手を押さえ込んだのはやはりフルさんでした(ΦωΦ)フフフ…
最近の試合は「誰と誰をマッチアップさせるか、試合中に組み合わせが変わるか」を面白く観ています

  

今季は選手の方から顕蔵HCに確認に行く場面がよく目につく

  

昨日のハマはいつもにも増して冴えていた、攻守ともに頼りになったなあ~

  

序盤から相手ビッグマンには必ずダブルチーム

  

ツイストしまーす

  

開始直後~前半はこちらのPGにベタつきの守備でも嫌がらせていた橋本選手、彼も乗せると嫌な選手

  

前半は13-20、19-14で計32-34。
1Qから2Q頭にかけて多めのリードを奪えたのはこちらが良かったというより相手のミスが多かったためで、前半終わりのこのスコアが妥当な印象。双方判定に苦心しており、どちらが先にアジャストできるか。ハーフタイム、秋田の選手たちが出て来るのがかなり遅かったのは後半の戦術を丹念に話していたから??と期待。

次節はどちらか一戦でもベンチ入り&出場あるといいね

  

1月は欠場が多かったジャスティン、やはりこの人がいると安心

  

昨日のハマはなんとフィールドゴール成功率100%で10得点!やはりしんどい時にはハマとタクだと思った試合でした

  

こういう時フルさんが何話してるのかすごく気になる

  

盛り上がっているのはベクトン選手が5ファウルで退場したためで、25-24と接戦だった3Q終わり頃から狙ってたと思う(明らかに4Q頭でディフェンス強度を上げてスティール&速攻を重ね、相手ファウルを誘う場面が続いた&うまーく引っ掛かってくれた)

  

昨日はニカも良かった。高確率のフィールドゴールに加え、苦手のフリースローも7/12で計21得点。得点面でも貢献してくれました

  

いいシュート決めた直後にファウル取られましたのマーシー

  

なんとなく大浦くんとタクって似てますよね顔だけでなく独特なプレースタイルの感じも

  

赤穂姉妹の弟(ひまわり選手の双子の弟)、赤穂雷太選手。先日のデビュー戦でも堂々とした得点ぶりでしたが、やはり昨日も臆せず打ってくる。オフェンスに自信があるんだなと感じました。守備やその他の部分はまだまだのようですが、いずれ怖い存在になるんだろうな

  

なんとなく撮りました

  

この日最後の得点はノボル。新戦力大浦くんも加わり、PGもいろんなタイプが揃ってきましたね

  

  

試合終了。
ベクトン選手退場後は相手が大きく崩れたため、こちらは好きなようにやらせてもらえたものの、そうでなければ最後までわからない試合だった可能性は少なくありません。疲労の影響もあってでしょうが、余分なファウルもかなり多かった。
その中でもやはり頼もしく思ったのは、どんな局面でも変わらず戦術遂行してくれる(劣勢でもプレーレベルが全く変わらず、勝っていても浮足立たずに落ち着いてきっちり時間を使い切ってくれる)タクとハマ。若手~中堅選手の成長も著しく、移籍組が果たしてくれる役割や影響も大きいですが、やはり今の秋田の柱はこの2人です。集中力やメンタルコントロールの面でも非常に頼りになる。

大阪⇒横浜⇒秋田と移動だけでも大変な過密日程で、コンディションを保つのも大変。シーズン後半踏ん張りどころ、がんばって!!

  

多田君・西野君の特別指定加入時も「秋田にこのレベルの選手が来てくれるようになったんだな」と思いましたが、今川君をレンタルに出してまで大浦君を入団させ、更に加入後即使って来たことには驚きました。しかも全く臆していない。この試合ではさすがに多田君・大浦君とも疲労や判定への苦心が見て取れましたが、それにしても今後が楽しみな限りです。

今季は他チームも全体的に大学生選手の活躍が目覚ましく、Bリーグや日本バスケ界全体が変わりつつあることを感じます。秋田も遅れを取らずに底上げをはかって行きたい。次節ホーム琉球戦、更に勝ち点を積み上げられるか!

  

現地参戦、次回はアウェイ三遠。久しぶりに三遠のみなさんに会えるのも楽しみです!
​​​






Last updated  2020.02.13 11:31:56


2020.01.26
長岡へ行ってきました。17-18シーズン以来、2年ちょっとぶりです。

  

1月下旬の真冬とは思えぬ、雪の全くない長岡。動きやすくてよかった。

  

本日のカードはコチラ。秋田の応援で長岡に来るのは初めて(前2回は三遠でした)。

  

会場前になんかもふもふしたのいる!と思って走って行ったらテレビ新潟のマスコットさんでした。「てっと君」だそう。かわいい。

  

新潟と言えばお楽しみはこれ!「風味爽快ニシテ(600円)」、これ美味しいんですよねえ。新潟はこのように会場前に飲食スペースがあるため、寒くない時期はここで飲食を楽しむ方が多く、目の前のセブンで缶ビールを買う方も多いようですがまずは生です生ビール

  

さて、首都圏からも行きやすく、美味しい食べ物も多くて街としては好きな長岡が何故こんなに久々だったかと言いますと、新潟って一人で来るのが比較的厳しいアウェイ会場のひとつだから。と言うのも(決してけなしている訳ではない)ホームのみなさんのブーストが非常に熱く、その圧力に気圧される感がかなり…特にチームが不調だとなかなか行く気力が…。今回は秋田戦で来るのが初&ダンナさんと日程を合わせられたので楽しみにしてきました。

試合前の順位表はこちら。


  
昨季は地区優勝した新潟、今季は苦戦しています。要因の一つが主力中の主力だったガードナー選手が移籍したことと思いますが、昨季出場できなかった今村選手が戻り、日本人選手の質は悪くない。それに秋田はなんとか連敗からは脱出できたものの、依然主力が全員試合に出られる状態ではなく、今節はマーシーが内腹斜筋肉離れで欠場。厳しい状況です。

でもでも久々にアルードくんにも会えたし、
  

こんなに嬉しそうかつ無防備なハマの顔を見られるなんてすごい、柏木パイセンすごいなあ

  

ルーキーの頃から知ってる先輩だもんねえ



我々にはクールなとこしか見せてくれないタカシもこの表情、ほんと柏木力すごいきらきらきらきら

  

そして新潟と言えばこの美白キラキラ系39歳五十嵐選手な訳です。折茂さんが引退したら最年長日本人(帰化選手除く)は彼になるのでは。という意味でもすごい

  

という訳で試合です。2試合観るといろんなことを感じますね。

  

個人的に警戒している選手は上述の今村・柏木・五十嵐選手に加えて加入したばかりのこの選手。日本に慣れている選手なので、加入したばかりでもすぐ活躍されそう。

  

アルードくん2年会わない間にキャラ変わったね



タクはこのタイミングで龍斗に何を言ったのだろう

  

  

さあさあTip Off!どちらもメンバーは超ガチンコです。
【新潟】#0エグゼビア・ギブソン,#3柏木,#7五十嵐,#30今村,#33ニック・パーキンズ
秋田#9ハマ,#16タカシ,#32ハビ,#43KC,#51古川

  

新潟戦はマッチアップの組み合わせに着目しています。というのも庄司HCはそこをこだわってくるタイプの監督なので、予め相手を想定して戦術を組んでいるはず。今節は今村選手を誰が止めるかがポイントのひとつだと思っていました。だとすればハマだ!自由にさせるな!

  

同様に決して良い気分でプレーさせてはいけないのが五十嵐選手。彼を乗せると手が付けられなくなるので(すごいなあ39歳ですよ)ここもポイントのひとつです。

  

そして守備面で最も期待&重責がかかるのが野本のところ。こんな重量級の選手が全力で来るのを比較的細い身体で止めている、すごいなあのもと!がんばれ俺たちののもと!!

  

それと今節出場を期待していた、特別指定の#22多田選手。コートネームは「タケ」。関東一部リーグ得点王で、3P王は3年連続取っているピュアシューターのようですが、入りから腰を落としたいい守備をしてるなあと思いました

  

それに打てるタイミングがあれば迷わずすぐに打つ!リリースの速いタイプのようで

  

しかもネットを通ってまっすぐ落ちて来るこの高めの軌道、美しい・・・きらきらきらきらきらきら

  

新潟県出身(きっとご家族とか友達とかいっぱい観に来てたんだろう)多田武史選手22歳、おめでとうB初得点しかも得意のスリー!やりました!!

  

さてこの試合、最初はややリードされて入った感じではあったのですが、徐々にペースは秋田に傾きかけていました。というのもこういう感じで、最近なかなか取れなかったスティールが取れ始めたので攻撃が良いペースでできるようになって行ったからです。

  

タケ2本目!

  

やはり美しい・・・

  

一方リング下の争いは熱さを極めております炎炎炎

  

いやあ特別指定とは思えぬ落ち着き&活躍、いいですねえ多田君。ただシュートが得意だから獲得に行った訳ではないんだな、守備力も買ってのことだったんだなと今節2試合観て納得

   

タケに負けじと(彼の加入により一番の若手ではなくなった)今川君も投入され、ノボルのナイスパスからの得点!

  

うれしそう

  

  

でもですね、この試合観ていて一番面白かったのはここです。ノボル&五十嵐選手のマッチアップ!

  

マーシー欠場で正直ちょっと心配してたんですが負けていない!

  

それどころかのもとがうまくヘルプに入って

  

奪った!!!

  

前半終わりを前に、どうやらノボルに【俺様モード】が発動した模様(ΦωΦ)フフフ…

  

ハーフタイム。てっと君けっこう踊れるできる子でした

  

安定のハマの上ペロ。これが出るのは「安心感があり、落ち着いて集中できている時」と解釈しています

  

前半スタッツ。気になるのは、成功率はともかく新潟のシュート数の方が秋田よりも多いこと。とにかく「打って終わる」が徹底されているので、これが決まって来る内容になるとまずいということです

  

ハマらしいシュート。これを決められる体幹と、怪我せず着地できるバネってすごいと思います

  

3Qは得点こそ伸びませんでしたが秋田らしいスティール&ランがたくさん。

  

一旦今村選手をかわしての余裕のシュート、落ち着いていたニカ。今節外国人選手は判定にかなり苦しめられたけど、GAME1ではニカもハビも良かった。特にハビのスリーが「打てば決まる」くらいだったなあ

  



【俺様】発動中

  

発動中

  

ほら特指のタケまでスティール狙ってますよ15歳も上の押しも押されぬベテラン相手に

  

やりました(ΦωΦ)フフフ…

  

高額席の空席も両日割と目立ちました。戦績のためなのか、或いは新潟で秋田人気ないのかな…

  

タクらしいシュート。ほぼ独走からでした

  

そしてのもとががんばって取ったこのファウルに

  

ナチュラルに沸く若手たち上向き矢印上向き矢印上向き矢印

  

そしてそして

  

ここで得たファウルに

  

この日最強の【俺様発動中】

  

いやあ良かったですねこの試合のノボル。本来俺様発動型なんだなとよくわかりました、彼は少し調子に乗らせるくらいの方がいいのかも。

という訳でGAME1はこのままなんとか逃げ切って(終盤フリースローで追い上げられて危なかったけど)会心の勝利。会心の笑みを見せる顕蔵HC(ΦωΦ)フフフ…

  

  

データから言ってもこれはすごい勝ち方です。これだけのスティール数が出る試合ってなかなか見ない。逆に言えば相手は「コケにされた」と思っている、しかもベテラン主力の2人なので明日が怖いことは間違いありません。

  

やはり俺様ノボルはすごかった!貢献度がこんなに出てるなんて初めてでは?

  

そして気になるのはこの試合開始ちょっとしか出なかった古川さん。試合中にやっちゃったかな…

  

でもですね、相手は#34ハミルトン選手、こちらはジャスティンの立派な体格の外国籍選手をGAME1で使っていないので、GAME2はこの2人が加わってリング下がまた違う感じになるのでは?と思っていたんですよ。庄司HCのことだからGAME1は様子を見たのかなと。

でも違った下向き矢印下向き矢印下向き矢印

  

全く同じ登録選手、同じスターターで行われたGAME2。
開始直後から「守備がうまく行っていない」と感じましたが相手の強度について行けず、2Qの時点で目も当てられない状況。今年最初に行った試合は約10日前のアウェイ千葉で、あまりのミスの多さに目の前で観ているのがつらいくらいの内容でしたが(以後10日間ほぼ白目をむいて暮らしていたと言っても過言ではない)それを思い出してしまった。同じメンバー同士で対戦してもどうしてこんな風に違いが出てしまうのでしょうか。そこがバスケットの面白いところでもあるんですけどね。潮目の読み合いになる相手との対戦は特にそうなりがちです。宇都宮とか新潟とかはそういうイメージだなあ。

試合写真は良いのがないのでそれ以外を。

  

かわいいですねえ

  

同じことを先輩同士がやるとこんな風になるのにね

  

  

  

昨日は思うほど活躍できなかった龍斗に特に期待してる!

  

  

最初から「昨日とは違うぞ」感満々だった五十嵐選手

  

2Qあまりにつらいのでお手洗いに行って戻ったらダンナさんが「顕蔵がごしゃいだ(秋田弁で「怒った」)とこ」と言ったTO。そりゃそうだ、気持ちで負け過ぎていた

  

自分が出られない分同じシューターの龍斗に特にケアしているようだった古川さん、なんと我々のお隣で観てたおじいちゃんは彼の親戚の方だった

  

後半、「俺が見せなきゃ」とばかりに気合を入れ直してくれたタカシかっこよかった上向き矢印上向き矢印上向き矢印

  

  

  

それと、千葉戦からの復帰ですごくうれしそうにしていたタクもこういう時にいいプレーを見せてくれる選手の一人、というかやっぱり今は俺たちの一番だと思います

  

タクが何よりすごいのは、ボールに対する、勝利や得点に対する執着が誰よりも強いこと。それをナチュラルにやっているのが本当にすごいと思う

  

ほら絶対あきらめない

  

そしてこの試合、最後のスリーを再び決めたタケ。もはや君は主力の一員だ、このまま秋田に加入して!!プレースタイル合っていると思います

  

それにしても不思議だったのは、前日あんなに積極的に打っていたハビがGAME2では打てるタイミングでも打たなくなり、そこでややリズムが狂ったように感じられたこと。同じ相手でも見え方が違った(守られ方が違った)のか、それとも本人のシュートタッチなのか。同様に、どうもチーム全体でプレーが消極的になってしまった理由が何なのか。バスケットって繊細な競技ですね…。

という訳で、今節終わっての順位表はこちら。
もう今日夜に次の試合があります。秋田はホームで北海道との対戦。同地区なので絶対に負けられません。厳しい日程だなあ…

  

そんなこんなで一勝一敗のやや残念な結果ではありましたが長岡楽しかった。美味しいものもいろいろ食べて、そちらは主にインスタに上げてあります。また行きたいなあ長岡。そしてあまりの白目さ加減に上げていなかった千葉の写真も気が向いたらちょっと上げてみようかな…

  

次の秋田の生観戦は来週末のアウェイ大阪です。かなりの難敵、高得点型の相手はどうしても苦戦することになるため不安もありますが楽しみ!






Last updated  2020.01.30 01:27:15
2020.01.08
えー、2020年も早くも一週間過ぎましたがあけましておめでとうございます​​​​​​​​( *・ω・)*_ _))

  

おせちやお正月料理の写真から始めようと思ってたら誤って消してしまった、そんな迂闊な2020年の始まりでした諸々気を付けよう。お正月らしい写真あんまりないのでこれでも載せておこうかな。現在わたくしのおうちはこんな感じになっておりますドラクエウォーク上。

  

いのちだいじにごろごろしながら美味しいものを食べ、運に頼って生きて行きたいと思います。今年は無駄遣いを減らすのが目標ですが新年早々「きのう何食べた展」とか行って無駄遣いしちゃいましたえっへっへ。

というわけで写真は年末にいただいた「いろり庵きらく」横浜北口店さんのNRE系駅そば年末年始名物「大海老天そば(680円)」です。​去年は「大船軒」さんで食べました。

  

NRE系では「生麺使用(主に「いろり庵きらく」)」と「茹で麺使用(あじさい茶屋、中山道、大江戸そば、道中そば、濱そばなどいくつかのブランド有)」でラインナップを分けており、昨冬は「いろり庵きらく」では食べなかったので今回食べてみました。確かに海老のサイズは去年食べた茹で麺使用店舗とは違う、ぷりぷり度もあって80円の価格差は納得。でも同じ二尾の海老天そばなら昨冬「そばいち」で食べたごま油のきいたのが美味しかったなあ、750円とちょっとお高かったけど今年も食べようか。

そう思っていたらなんと!今冬「そばいち」さんでは海老天そばが出ませんでした残念。その代わりに期間・数量限定「牡蠣天そば」が出たらしいとクリスマス前後にTwitterで見たものの、同日私が行った「そばいち」東小金井店さんでは券売機になかったんです…

  

――という話をダンナさんにしたら「東小金井ってどこ?」と聞かれました。横浜在住の我々にとってはそういう位置づけというか、かなり遠い存在の駅ですがここです。中央線快速で吉祥寺と国分寺の中間ぐらいかな、私も初めて下車しました。

  

そんな東小金井の駅ナカにある「そばいち」さんはとても明るくて綺麗な新しい店舗。女性でも抵抗なく入れるのでは?と思います、私が行った時間帯は夕方早かったのでほぼ貸し切りでしたが。

  

ほらこんなに綺麗きらきらきらきら

  

店内の手前側は壁沿い(ガラス張り)の立席カウンター、その奥に着席ゾーンが5~6席あって、その奥はこんな感じになっています。広いし綺麗だし落ち着く・・・

  

さて、牡蠣天そばというか年末年始っぽいメニューが見当たらなかったので選んだのは、「そばいち」では初めて食べる「鴨そば(540円)」です。まあ年末年始っぽいというか冬っぽいですよね。ゆで時間の2分ほど待って提供されました。美しい!

  

そう、何より茹でたてのお蕎麦の麺が美しい。切りたて感を感じる、しっかりとお蕎麦の味がする麺です。「そばいち」と「いろり庵きらく」のすみ分けは確かにあるし必要。私けっこう好きなんですよ「そばいち」さん。私の周りの男性陣(普段「進んで」まで駅そばには入らないけど嫌いではないうちのダンナさんとか)にも概ね好評です。つゆも美味しい。予めきちんと鴨だしをなじませてくれています、茹で麺使用店だとレトルトパックの鴨を温めてそのまま麺&つゆの上から開けておしまいですが、ここは丁寧。

  

それに、ねぎ好きの私が特筆したいのは「ねぎが白髪ねぎ」ということ!NRE系列で初めてお目にかかる気がします白髪ねぎ。「そばいち」だけだと思います、「いろり庵きらく」でも茹で麺店舗でも鴨そば食べたことあるけどこんなことなかったもん。

  

という訳で大変満足したわけですが、年が明けての昨日、ちょっと都心まで出る用事がありまして、その帰りに立ち寄った「そばいち」恵比寿店。もちろん目的は「牡蠣天そば」があるかを確かめるため。

いつ来ても人の流れが都会な恵比寿。ここの「そばいち」さんはいつ入っても女性のお客さんが複数いらっしゃいます。昨日はなんと女性客の方が多かった!さすが恵比寿!

  

ありましたよ(ΦωΦ)フフフ…ちょっとお高いけど迷わず押します。

  

注文から3分ほど待って提供、数量限定「牡蠣天そば(780円)」きらきら豪華だ!
時間がかかったのは、牡蠣天を温めるためと載せる具が複数あるためのようで、切り柚子にわかめ、ねぎとちょこちょこ手間がかかっています。

  

やはり麺とつゆはいい、麺はちょっと茹ですぎな感じもしましたが、天ぷらが温まる時間のせいもあったかも知れない。牡蠣天大きいです。豪華です。

  

でもみなさん牡蠣を天ぷらにしたことありますか?ある方は大概「衣ががばっと剥がれる」「揚げ加減がすごく微妙」と感じられたのでは?と思います。私もそう。なので天ぷらではなく家でもフライかフリットにすることが多いのですが、敢えてそれを行った「そばいち」版はどうか、というのを確かめたかった。結果は「まあがばっとはがれるけどこれもこれでありかな」という感じ。個人的には、牡蠣は天ぷらにするなら揚げたてをそのまま塩で食べるか卵でとじて丼にするかが正解な気がします。お蕎麦にのせるのも悪くはないけど、もうちょっとボテッとした衣の方がお蕎麦には合うかな。けどまあ食べられたので満足。こういうのは縁起物だと思ってます。

でもなあ・・・やっぱり昨冬の大海老天そば美味しかった。また食べたい。

  

という訳で年末年始の限定メニューを食べ、NREの話題はまだあります。どうも12月~1月って自分があまり動かないせいか、首都圏のNRE店舗を攻める機会が多いようでして、久しぶりに季節限定ものもしっかり食べていたりしました。

こちらは「いろり庵きらく」今冬メニューの「ホタテと長ねぎのかき揚げ天そば(550円)」。これも横浜北口店でいただきました。いろり庵きらくではもう天ぷら載せるとワンコインに収まらないんですよね。でもこの冬、ホタテのかき揚げを出す立ちそばチェーンは他にもあって(「箱根そば」とか「ゆで太郎」とか)、こういうのはブームというか、各社競争があるのかも。

  

この時の券売機はこうでした。この後「大海老天」が入って春菊天が消えます。

  

これも崩れやすいかき揚げではあるのですが、ホタテもねぎも崩れた状態で食べても美味しいので不満はありません。特にこのこんがり焦げたねぎがとても美味しい。これ好きです私。

  

なんだかんだで割とよく入っている横浜北口店。狭いですが機能的に配置された席なので嫌いじゃないです。店員さんの感じもいい。店舗限定小松菜かき揚げがあるのも嬉しい。

  

茹で麺店舗の限定メニューも食べました。
まずは最近すっかり実験的店舗の位置づけになっている「濱そば」大船店さん。ここと赤羽駅ホーム上の「大江戸そば」はすっかりそんな感じになっていますね、2~3店舗限定のレアメニュー。今回はこれでした。

  

私は基本「つけ麺」はあまり好みではないのです。駅そばのつゆに刺激はあまり求めていないので。なので「きしめん(350円)」一択。関東風のつゆだと少々物足りなさがありそうなので、「生卵(80円)」をトッピングしました。

  

麺はツルツル。注文ごとに茹でるので少し時間がかかりますが、必ず茹でたてを食べられるのは嬉しい。つゆも思ったほど貧相な感じになっていなかった。削りがつおが載せられているからかな。悪くはないです。でもきしめん食べるならやっぱり名古屋が・・・(笑)

  

大船は「ちょっと電車乗りたいな(気分転換したいな)」という時にちょうどいい距離&時間なので2~3ヶ月に一度程度は行きます。ここもここ二十年ほどでどんどん変わって行く、駅前もまた新しい開発が進んでいるので以前とは違った感じになるんだろうなあ。

  

それと冬季限定メニューの方。今やすっかり珍しくなってしまった「あじさい茶屋」、成瀬店さん。私の自宅から行きやすい「あじさい茶屋」の中でもけっこうここは何度も来ているかも。

  

何故ならここは最早文化財的価値があると言うか、このなんともいえないレトロな壁の感じとか、飾り気のない店内がなんとも言えず好きなんです。昔(と言ってもここ20年ほどかなあ)の「駅そば」っぽくて。

  

券売機はこちら。

  

頂いたのはもちろん!紅生姜大好きな私が看過できない「いかと紅ショウガのかき揚げそば(480円)」。ワンコイン内に収まります。茹で麺店舗はそれがいいんですよね。リーズナブルで量も軽め。消費税の影響なのか、「いろり庵きらく」よりも麺の量が少ない気がします。天ぷらも薄い。でもそれがいい。小食な方でもおそらく食べきれるから。ここはそういう、パートや病院の行き帰りの中高年層の方もよく入っている感じがします。おじさんの対応も朴訥でいい。

  

生麺店舗とは明らかに違う茹で麺。だし感が薄いつゆ。そこも含めて、こういう店舗も残って欲しい。

  

そう。冬になると食べたくなる紅生姜、紅生姜と言えば赤、赤いと言えば​シャア専用o(゚ロ゚o)​
今年も始まりますJR東日本ガンダムスタンプラリー明日から!!

  

年末に概要だけ発表され、ガンダムはダブルゼータまでしか観ていなかった私は???なところもいくつかあって、どうも手抜き感を感じていたもののやっぱり出ました「いろり庵きらく」コラボシャア様メニュー。これは食べるしかありません、しかも今回は「グルメラリー」もあるのですよ・・・

  

「もうだまされないぞ(いや誰も騙してないけど)」と思ってたけど結局やってしまうのか、行ってしまうのか私は!

という訳で、1~2月は首都圏の主にこの辺をうろうろしていそうです。その間にもBリーグは何か所か行く予定ですが今年はどうも行きたい試合とJリーグの諸々の予定がほぼ丸被りしてしまい、前者を優先させることにしました。ここまで数年、Jの日程が出てから1~3月の動きを決めていたため行けない試合も多かった。今は他を優先させます。

大宮はファンクラブは更新し、シーズンチケットとユニフォームは当面見送り。プレシーズンは他の予定で行けず、新体制発表会は抽選に外れ、毎日更新情報はチェックしていますが、大宮は今年は遠くから見守る一年になるかな…。まだバラちゃんを失った悲しみから立ち直れていません。代わりに山形の試合は高山君を観に行くかも知れない(ΦωΦ)フフフ…
​​​
そんなこんなで、私は元気にやっております。みなさんも健康第一で、素敵な一年になりますように。​​






Last updated  2020.01.08 11:53:06
2019.12.25
​​​​​​​​​​​​​​​クリスマス当日クリスマスツリーのBリーグ。

  

場内にはクリスマスツリーや

  

このようなボードが飾られ(かわいい(´∀`*))

  

マスコットや会場MCさんはじめサンタ帽をかぶった方が大勢。チームカラーが赤だとそうなりやすいですよね。

  

というわけでアリーナ立川立飛。遠いです。横浜から1時間半はかかります。せめて最寄駅が立川ならいいのに・・・けどアルバルク戦なら来ない訳には行かない、何故なら試合が面白くなるからです。

  

飲食売店でおまけがある等のサービスもありましたが、こういう「この日だけ」の選手動画はいいですよね上向き矢印

  

  

大貴くん安定の真顔

  

最後なんとか笑わされる

  

ハッピーなクリスマスになるのはどっちか!

  

​※以下の会話はすべて私の個人的偏見によるフィクションです※​

​顕蔵HC「ねえねえ今日ちょっと最後手加減してみてくれない?(秋田がアルバルクに大敗する試合は大概第4Qで彼に無双されるので)」​
誓哉「いやーそれやるとルカ(HC)に本気で怒られちゃうんで」

  

古川「おいわかってるよな」
誓哉「ええ~・・・」

  

加藤審判にご挨拶

  

ルーク「どうかひとつなにとぞ」
加藤R「こちらこそ」

  

ルカHC「・・・炎炎炎炎炎

  

各地で渦巻く権謀術数(ΦωΦ)フフフ…アルバルク戦っぽいぞ!

というのも私は個人的にアルバルクのルカHCはハピネッツ(の持ち味であるフルコートでのハードなディフェンス、全力プレイ)が大好きだと思っています。試合後のHCコメントを読んでも、試合中の様子を見てもそれはわかる。故にアルバルク秋田戦は毎回盛り上がり、普通に戦っても強いアルバルクがよその試合とはちょっと違った顔を見せて来るので毎回とても楽しみ。たとえ負けても「試合は面白かった」との感想になることが多いので、都合がつく限りアルバルク戦は優先して観に行くのですルークかわいいし!

というわけで早速試合周りに。​​​​​​​
【秋田】前節終了時12勝10敗東地区5位
  #7野本,#16伊藤,#40ジャスティン,#43KC,#50古川

前々節アウェイ宇都宮はぼろ負けに等しい完敗(現地行ってたけど気持ちが萎えすぎて試合記事書けてません。宇都宮はいつも「力負け」という感じに上から抑えつけてくるので負けると大体そういう気持ちに…)、前節アウェイ富山戦は元秋田所属ノリこと菅澤選手に大活躍されてGAME2を落としました。超主力のタクをアウェイ宇都宮戦での右手の負傷、ハマを肩の負傷で欠いている上にさらに!これまた得点源でも主力PGでもあるマーシーまでもが急性胃腸炎で欠場。非常~~~~に厳しい状況です。

​​A東】​​前節終了時18勝5敗東地区2位
​​​  #3誓哉,#13菊地,#15譲次,#24大貴,#53アレックスカーク

誰がスターターで出て来ても変わりないくらい強いアルバルクですが、一歩も引かない感じが漂う超主力メンバー。ルカHCの本気度が伝わります。おそろしいよルカ・・・

カメラさんもサンタ帽

  

へそ出し&バニーちゃんを思わせるしっぽ、スタイル丸わかりのぴったりとしたパンツ。セクシーですねえアルバルクチアさん。前から見ても後ろから見てもエロイぞ!

  

大貴くんのラスボス感漂う選手紹介でした

  

大貴選手と言えば試合前かなり近くで拝見したのですが、服の上からでもわかるものすごい背筋でした

  

この日の席はコートエンド指定の2列目。これが真横にある状況で、目の前で須田選手が座って汗拭いてる!ドリンク飲んでる!ガン見したいけどできない!!的状況でしたぐへへ

  

試合前のルークの陣太鼓

  

Tip Off!

  

アルバルク戦を間近で見たのは初めてではありませんが、おや?と思いました。

  

各ポジションのマンマークが非常にきつく、最初から全力で入るのはアルバルク戦の恒例ですが

  

  

守備のうまいタカシでさえ

  

開始早々に2ファウルをやってしまうくらいの激しさなのもアルバルク戦レギュラーと言えばそうなのですが

  

どうもアルバルクが攻めて来る際、ピック&ロールが2か所で行われ、それがクロスするように攻め込まれているような。なので秋田はそれを切る(やや想定外の)縦の動きをせざるを得ず、そのために最初にファウルがかさんだ感があります。

そういう普段とちょっと違うことしてくるのが​秋田戦におけるルカHCクオリティ(ΦωΦ)フフフ…​炎炎炎

  

のもと今日もがんばってる

  

これもアルバルク戦名物(一匹だけ熊がいる)

  

タク、ハマ、マーシーが欠けるとなるとこの2人に頑張ってもらうしかありません上向き矢印上向き矢印上向き矢印

  

今日も冴えてるKCのブロックきらきらきらきら

  

今季ノボルはどんどん成長してると思う

  

  

  

誓哉とマッチアップしても当たり負けしなくなったもんなあ

  

――という中ちょっと判定でもめておりますが(まあそこもアルバルク戦の恒例)

  

なんと!!この時間帯でルカHC、ベンチテクニカル×2で退席処分となってしまいました下向き矢印下向き矢印下向き矢印
残念だ・・・

  

対応を確認する龍斗、「今日は俺がやらなきゃ」感が漂っている

  

エロいですねえ~

  

  

ファウルを取られ、漫画みたいにわかりやすいリアクションのKC。日本に慣れましたねえ~

  



がんばれノボル!

  

龍斗もあの大貴選手のこのディフェンスに負けていない

  

  

  

こうしてがんばってつないだボールが最終的にこのスリーに!!

  

  

いい顔してる

  

ハーフタイム。この2人がいないのにアルバルク戦を戦えているのが昨季との大きな違いだと思うなあ~、本当によかった今季補強してもらえて(でも早く帰って来て(´;ω;`)ウッ…)

  

タクのこの日のシューズはクリスマス仕様かしらクリスマスツリー

  

前半スタッツ。

  

  

  

ファウル数は敢えて出してないのかな

  

後半は…まあこの後逆転負けしてしまうんですけども、やはりルカHCがいるかいないかで試合の面白さは半減なんだなと正直なところ感じました。後半のアルバルクは「さすが」と言う他ない、日頃のトレーニングと元々の実力がいかんなく発揮され、HCがいなくてもきっちりチームの戦い方を遂行して勝てるのがアルバルクだなと思う一方、「普通だなあ」ともついつい思ってしまう。それだけ秋田戦のルカHCは面白いんです。ルカだけ見ていても飽きないぞ!(※昨季そういうことがあった)

なので後半の写真は少なめ。このマークでも決められるさすがのジャスティン

  

絶対私より胸大きいなあ

  

この後すぐに逆転され、その後は追い付くこともままなりませんでした。後半は特に外国籍選手を波に乗せてしまった

  

後半はインサイドでの得点もきつくなる中、バスカン取ってくれました

  

​あんぎゃ~~~~~~~ (「・ω・)「ガオー

  

やはりインサイドはジャスティン。富山戦で温存させた甲斐があったね・・・(温存しないで出してればGAME2も勝てたんじゃないかと思ったりもしますが)

  

ニカも頑張ってくれてる、外国籍選手相手だと狙われて点を取らせてもらえないけどやれるところでちゃんとやってる

  

そしてこの日良かったのは、勝てない様相のスコアになっても最後の最後まで諦めて手を抜く選手がいなかったこと。

  

  

この試合、秋田の最後の得点が龍斗のスリーというあたりが象徴的だと思いました

  

試合終了。悔しそうな顔をしているのは「自分がもっとやっていれば」と思っているからだと思う。いいぞ!もっとやってくれ!

  

――という、龍斗やノボルの奮闘・活躍を見ることができたので、負けはしましたが行ってよかった。面白い試合でした(ルカHCにはいて欲しかったけど)。

  

この試合の結果を受けての順位表。レバンガがもうすぐ背中にいます。もっと勝ちたい!!!けど今日明日はホーム宇都宮戦です。1試合でもいい、勝ちたい・・・

 

そう。上述しましたが、12/11のアウェイ宇都宮戦と11/17のホーム滋賀戦GAME2は現地観戦していて写真もたっぷり撮ったものの、負けて悔しくて記事化できずに今日まで来てしまいました。内容はともかくいろいろ残しておきたい部分もあるので、年末年始にでも書ければ書こうかな。

 

次のBリーグ観戦は明日、久々に秋田でも三遠でもない試合を単純に楽しみに行きます。
​秋田戦は次は年明けのアウェイ千葉。勝ちたいな・・・炎炎炎​​






Last updated  2019.12.28 15:39:37
2019.11.10
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​久しぶりにハンナリーズアリーナに来ました。2年ぶりだと思ってたら3年ぶりだった!
お久しぶりだにゃ​はんニャリン!上向き矢印上向き矢印上向き矢印

  

ああ~かわいいよ~はんニャリン、もうこれだけで満足・・・

  

してはいけない、​前回来た3年前(Bリーグ初年度)は軽~く大敗​してしまいまして、今日は絶対​勝あぁぁぁぁぁつ​炎炎炎

入場口は前回から変わらず2階。選手のぼりがずらりと出迎えてくれますが

  

中に入ってもずらっとあるのがうれしい。いやあこの3年でキャラ変わりましたよね岡田様・・・

  

アリーナグルメはこんな感じ。チケットを持たない方でも利用でき、テーブルがあるのでたまたま立ち寄ったファミリーなんかも利用されているようでした。この日はこの一帯で女子野球も高校サッカーも同時開催だったので、賑わっている感じもいい。Jリーグは来年から亀岡の新スタジアムへ移るので、西京極へはBリーグでしか来なくなるなあ。

  

近畿なのでやはり「たこ焼き(500円)」をいただきました。ふわトロあつあつ!マヨ抜きでお願いしました。美味しかった。

  

今回は両日とも1階コートエンド最前列から。ハンナリーズアリーナは練習中は照明がかなり抑えめ、ナイターの場合試合開始時に一気に明るくなるので選手もちょっと眩しそうでした。

京都のモッパー君たち優秀だった、スタッフさんに言われなくともちょっとすべったら自発的に出て来るし練習中のボール管理も「自分たちの仕事」という意識でやっていた、えらいなあ

  

現在コートサイド席はこういう名称。わかりやすくていいと思う(その後ろのメイン側指定は前列だとコートサイド席の方々の頭がさらにかぶります)

  

一方、コートエンドの後ろは1階自由席。段差はなし。コートからの距離もそこそこ遠いかも

  

というわけで試合を両日ともざっくりと。

<GAME1>
【秋田】前節終了時6勝5敗東地区5位
  #16伊藤,#17中山,#24保岡,#32ハビエル,#40ジャスティン

  

最近プレータイム抑え気味の伊藤選手は念入りにストレッチ。アウェイ北海道で落ちた時の衝撃の影響かなあ(いやでもその試合に限らず伊藤選手けっこう果敢にジャンプして落ちるので以前からの蓄積かもしれない)

  

好人物感あふれる両キャプテンの握手

  

ほらすごいいい笑顔。内海選手いいベテランですよねえ

  

【京都】前節終了時8勝4敗西地区4位
  #6中村,#16松井,#43永吉,#45ラシャーン・ホロウェイ,#50サイモン
​赤字が今季新加入。中村選手は現役大学生にして既にBリーグは4クラブめ。今季は完全に主力なんですね。以前京都に在籍したスミス選手を思わせる体型のホロウェイ選手はルーキーだそうで、プレーを見ていても戦術にフィットしようとする真摯な姿勢やエナジーが途切れず、いい選手だなあと思った

「マサチューセッツ大学」は「マサチューセッツ工科大学」とは異なりますが、かなり優秀だそう

  

誰のふくらはぎでしょう

  
A.岡田様

それにしても、試合前練習でずっと感じていたのはこの​重量感あふれるインサイド陣の迫力​でして(京都はストレッチする時間が長いので必然的に目に入る)

  

特にフレッシュなルーキーたちの「俺やってやる」感炎がすごいんですよ

  

インサイド陣だけで気合入れちゃうし(目の前で見るとかなりすごい迫力です、みんな私より40~50cm大きいので)

  

いやもうこれインサイドでゴリゴリ来られたら秋田相当苦戦しちゃうのでは???と彼らを見て少々不安にも感じていたのでした。

試合前のスタメン発表時は新選組バージョン。玉木選手目元が涼しいのでよく似合いますねえ

  

案外似合っちゃってるホロウェイ選手

  

この時ははんなりんさん方も羽織を着ての登場。「誠」の字がよく見ると「ハンナリーズ」で構成されているのも味です

  

羽織を着て出て来た選手たちが

  

一斉に上へ放り投げるのがすんごく!​​かっこいーい(ノ*゚▽゚)ノ゙!!!​​きらきらきらきらきらきら

  

いやあこれいいですね~、選手たちも士気があがりそうだし何よりかっこいい。
でも秋田の選手たちも負けずにかっこいい、今日もたのむ!!!

というわけでTip Off!​​​​​​​

  

龍斗のファーストシュートが決まると幸先がいい気がする、3×3の代表活動もがんばれ!

  

こういうハマ好きだなあ~

  

秋田は1Qから果敢にルーキー2人を投入

  

相手は百戦錬磨の村上キャプテン、がんばれノボル!

  

京都は相変わらずビジョンの情報量が多くてありがたいのですが(現在出場している選手のファウル数、ポイント数を常に表示)、京都の選手が得点すると各選手のくどいくらいのドヤ顔画像が(※ほめてます)

  

かわいいはんなりんさん方。以前はおしとやか傾向でしたが今はフレッシュヘルシー路線ですね

  

伊藤選手はこの目で得してると思うなあ(好きだなあ)

  

こういうシュート、ハマのはよく見ますが龍斗がするのは珍しい。諦めずに粘って粘って決めた1本

  

京都って前半終わりでHCインタビューがあるんですね・・・すごいなあ・・・(負けてるときだとしんどいような)

  

この日はベンチ外のKCのバッシュ。やっぱり「23」が好きなんですね

  

バスケットボールって女子が持つと大きいし固いし、私みたいな素人が迂闊に扱うと即つき指しちゃいそう(練習中飛んでくると毎回そう思う)、しかも滑る。バスケット選手ってほんとすごい

  

というわけで後半です

  

ハビもすっかり得意の攻撃力が安定してきたかんじ

  

判定に異議のポーズをするハマを止めるノボル。ルーキーがキャプテンを止めるのはえらいなと思ったのですが、ベンチテクニカル取られたのここかも知れない・・・今季テクニカル厳しいですよね(ダンクでリングにちょっと長くぶら下がると即テクニカルとか)

  

きれいに決まった龍斗のスリー。いつもの龍斗ならここでドヤ顔が・・・?と思ったら至って真剣な表情のまま。でも気付けば他の選手たちの表情も至って真剣で、チームの雰囲気が変わって来たなあ、より勝つことに貪欲になって来たのかなと嬉しく思った

  

3Q、京都は見てわかるくらいにディフェンスの強度を上げて追いつこうとしますが「ケンカにはケンカで返す」バスケだった秋田。顕蔵さんやるよね(ΦωΦ)フフフ…

  

  

いつも思うけどハンナリーズのホームってシルバーボランティアさんたちが優しくてすごくいい気持ちになるんですよ、ビジョンも見やすいしはんニャリンかわいいしいい選手も揃ってるし、もっとお客さん来てもいいと思うなあ

  

昨季ビーコル同士の絶対に負けられないマッチアップ

  

3Qに勝負をかけたハンナリーズに対し、思いっきりエナジーをぶつけた秋田の最終Q、こういうシーンが目立ちました。ターンオーバーからの

  

そのままシュート!

  

そして野生のジャスティン (「・ω・)「ガオー炎炎炎

  

  

​ウホッ​上向き矢印上向き矢印上向き矢印

  

この人のドヤ顔もされると超イヤだけど味方だとうれしいんですよねえ(※ほめてます)

  

そしてすごかったこのプレー

  

​野生のタク&​

  

野生のハビ (「・ω・)「ガオーここで18点差、京都はタイムアウトを取らざるを得なかった

  

いやもうタクほんとヘンタイ(※ほめてます)

  

ハマもほんとすごい、150kgの人にこのスピードで当たられてこれだもん、ものすごい体幹

  

最終Qはルーキー2人が3分半近く出場、ノボルは入ってすぐにフリースローで得点を挙げ  

  

  

続いて今川君もBリーグ初得点(プロ初)を記録!おめでとう!!きらきらきらきらきらきら

  

よかったねうれしそう

  

そして気が付けば秋田はB1リーグで初の100点ゲームという素晴らしい結果に終わったのでした。いやーすごかった。選手たちも本当にうれしそう。

  

​​<GAME2>
【秋田】#6,#17,#24,#32,#43
【京都】GAME1と同じ

今日の先発PGはマーシーですが、先発陣に何事かを伝えに行く伊藤選手。

  

それを待つ他の選手含め、一体感あるなあと思う

  

Tip Off!

  

時間が止まったようなシュートフォーム。こういうのは絶対入る

  

その後も龍斗は連続でスリーを決め、1Qからこのランです

  

続いてハマも!

  

ちょっと出来過ぎかなあと思う点差

  

何のサインかなあ

  

今日もかわいいニャリン(○´∀`)ノ手書きハート手書きハート

  

昨日もこの日も京都は苦しくなるとKJ・内海両選手で確実な得点およびスリーを狙ってリズムを引き寄せようとするものの、どうも続かなかったなという印象

  

若手が入ると必ずコート上の選手が声をかけてコミュニケーションをとる

  

これいいですよね、相手フリースロー時の顕蔵ボード

  

京都側でも貞子さんが盛り上げてくださってました。芸が細かい!

  

​前半終了時にはノボルのブザビスリー炸裂​きらきらきらきら

  

スパーンときれいに決まりました

  

  

  

後半には今日も今川君の得点も。撮っていて「練習中みたい」と思ったのは相手DFがついていないから

  

この時点でこのスコア。GAME2は京都は踏ん張れなかったですね・・・

  

はんなりんさんこの着物っぽい衣装かわいくて好き

  

GAME2はのもとに代わって今川君が出ている時間が長かった分、のもとの良い得点も多かった

  

​野生のニカ(「・ω・)「ガオー​​(ダンク後)

  

ハマは集中するとポコちゃん並みに舌を出しがち

  

3Q終わりでこの得点差、せっかくご招待いっぱい入れたのにな・・・

  

それでも秋田に楽勝ムードは皆無。最後まで全力でプレー。主力選手の貪欲さが特に目につく

  

京都もこのQは若い選手たちを投入

  

あああああかわいいよはんニャリン、連れて帰りたい・・・

  

試合終了。前日以上の点差がつく結果となりました。

  

今節2試合、全体的に気になったのは京都のターンオーバー数。GAME1は​​京都21:秋田7​​(うち4Qが9:2)、GAME2は京都​29​秋田​12​​​と、試合を観ていても「手元が緩いな、粘らないな」という印象。良い選手は揃っているし気力もあるので、マブンガ離脱中とは言え采配でもうちょっと何とかなるのでは?とは正直思ってしまったな…。2月の試合ではお互いフルパワーでぶつかりたい、そして勝ちたい!
​​​​​​​​​​
いやあ荒稼ぎしましたねえ

    

GAME2ヒーローインタビュー直後のマーシー。前日の方が嬉しそうだったかな。右手の手相マスカケ線ですね、天才&大器晩成型か!

   

今節終わっての順位表。ワイルドカード順位では秋田はなんと!現在2位きらきらきらきら
…という中で勝てない三遠の状況が気になってもいます。

  

ああ楽しかった京都。次は今週末のホーム滋賀戦、GAME2のみ参戦します!

  ​​​






Last updated  2019.11.14 11:46:35
2019.10.27
​​​​​​​​​​​​​​​​​今季初のホーム秋田へ行ってきました。
ここ数年積雪のある時期に行くことが多かったので、動きやすい降らないうちに行きたいなあと…

  

今節の相手は滋賀レイクスターズ。

  

滋賀と言えばbj時代からの長いお付き合い…ですがB開幕以後は残留を争うシビアなライバル関係が続き、昨季に至っては大事な時期に連敗を喫した(というか​昨季全敗​)苦手な相手。​アウェイのGAME2は現地で観ていましたがあの負けは痛かったしかしマグニーすき(○´∀`)赤ハートノ的複雑な心境。

今季秋田はこれまでにない補強を敢行しましたが、滋賀もレンタルを活用し優秀な選手を獲得(滋賀ってアルバルクからの獲得得意ですよね。GMに人脈があるのかな)。主な補強ポイントがPGとセンターというあたり、とてもよく似ている…と言えなくもありません。

そんな両チームの対戦は現時点での力をはかるのに最適であると同時にもしも!もしも今季も秋田が残留争いに加わることになった場合(CSでも同じですが)、順位には直接対決の結果も影響。つまり絶対に負けるわけにはいかないのです炎炎炎

という両日対戦。GAME1は横浜の自宅からバスケットLIVEで観戦。

  

2Q、3Qと我慢の時間帯もありましたが最終的には安心して観ていられた試合、しかし古川選手が負傷し(思った以上に重傷でしたお大事に…)GAME2は欠場。KC(「家庭の事情」で帰国中)もいない中でこれはかなり厳しい戦いになるだろうと覚悟して秋田へ飛行機

そんなGAME2。

  

​か、かかっ、勝った(ノ*゚▽゚)ノ゙上向き矢印上向き矢印しかも最後までシビアに競っての連勝(ノ*゚▽゚)ノ゙上向き矢印上向き矢印上向き矢印

いやあしびれました~。観ていてついつい力が入り、疲れる試合でしたがすごかった。3Qの会場の盛り上がりを体感できただけでも大満足です。いやあいい試合に行ったなあ私!

さて、今季初秋田なので会場やアリーナグルメについても少々。

  

入口正面のロビー、大きなメインビジュアルが毎年かっこいいんですよねえ。今季はハマとタク。

  

階段に沿って掛けられるHCと各選手ののぼりも好き。

  

まちょの後継者はのもとでしたか(ΦωΦ)フフフ…

  

アリーナでの今季の出色がこれです。ハピネッツ特製クラフトビール。2Fサブアリーナの「エリア82」のみの販売ですが1杯500円はかなりお安いと思う。事前にクラウドファンディングに参加して味見したところ、私は「GOOD LUCK」の方が好みだったのでこちらを…

  

「ぶたんぽ(味噌味、350円)」と共にいっただっきまーすダブルハートおなじみのぶたんぽ(豚ひき肉できりたんぽを包んで焼いたフーズ)は塩、しょうゆ、みその3種類の味付けがあり、味噌にはマヨネーズがおすすめとのことだったのでそうしました。ほんのり甘い味にマヨネーズがぴったり。七味もかけてもよかったかな。

  

「たけや」さんブースも健在。消費税が上がっても依然パンは全品100円、選手カードも変わらずパン1個につき1枚引けるようになっています。ありがたやありがたや。

  

グッズはビッキー顔マスコットとエコバッグ、ハピどらを購入。滅多にホームに行けないのでブースタークラブのポイントもなかなか引き換えられない私。迷ってストラップを4本(1本150ポイント)交換してもらいました。この日現在、マーシー以外は全員分まだある​とのこと。さすがマーシー、すごい人気だ(ΦωΦ)フフフ…

  

というあたりでコート周りです。

​​​【滋賀】前節終了時2勝6敗西地区5位
  #2齋藤,#11佐藤,#12ヘンリー・ウォーカー,#23チャールズ・ローズ,#32狩野

アルバルクで超期待されながらもプレータイムが伸びなかった齋藤選手。主力でプレイすると違いますね。「嫌な選手」と思える迫力でした。それと昨季は諸事情でお休みしていた佐藤選手、身体能力の高さとしなやかさがすごい!更には齋藤選手と同様、アルバルクからのレンタルのシェーファーアヴィ幸樹選手も加わって、もともとインサイドの強かった滋賀がますます手強いことに…

ビジター入場時のおもてなしカラーすごく綺麗でしたきらきらきらきら

  

  

【秋田】前節終了時3勝4敗東地区5位
  #6細谷,#17中山,#24保岡,#32ハビエル・カーター,#40ジャスティン・キーナン

上述の事情でKCと古川選手が欠場。古川選手に代わってスターターを任された龍斗、KCがいない分より負担のかかって来るインサイド陣の頑張りに加え、スリーポイントをどう防ぐかも課題となるところ。

秋田県民歌、自分も歌いつつ選手たちの口元をチェックしてみたところ、さすが!チーム合流時県民歌の練習から始めただけあって、日本人選手はニカ含めほぼ全員歌ってくれていました。嬉しいなあ、現在秋田県出身の選手は一人もいないのですが、私はとてもうれしいよ…

  

この日の円陣センターはいまがわ&ノボルのフレッシュコンビ

  

  

ハピネッツは佐賀県男子によって支えられています(まちょといいハマといい、キャプテンがほぼ…)

  

Tip Off!

   

まずは先発起用に応える龍斗。点を決めて是非とも調子に乗ってもらいたい

  

  

タクは本当にピンク&ホームのピンクの背景がよく似合うなあ

  

  

さすがはライバル同士の対戦かつ前日負けている滋賀は「負けられない」迫力がすごく、全ポジションでマッチアップがきつかった。各地で肉弾戦炎

  

前半は狩野選手・齋藤選手を中心としたアウトサイドに手を焼き、29-34とビハインドで折り返し。
しかし!ここからがすごかった!

3Qは最初の2分半は両軍とも点が入らず、最初の得点はこちらのファウルによる相手のフリースローで、その時点ではそれほどこちら優位ではなかったのですが、やはり焦りからか、滋賀がこの試合2回目のベンチテクニカルをコール。ここから一気に流れが変わった感じがします(やはりベンテクはよくない、よくないんだよ…)。

ハマの身体能力の高さはジャンプシュートを見てもよくわかる

  

   

あれよあれよとスティールや得点を重ね、41-42と一点差に迫ったところで滋賀がタイムアウト。
ここでやるのは当然!「FLY AGAIN」しかありません。2階席まですごい盛り上がり、これは滋賀の皆さんやりにくかっただろうなあ。私は勿論押せ押せでした上向き矢印上向き矢印上向き矢印
  
​​​​​​​  

こうなると攻撃だけでなく守備にも断然気合が入ります。ここからの守備もすごかったし

  

ベテランPG同士のマッチアップもすごく激しかった(一見伊藤大司選手が当たられて痛がっているように見えますが実際は逆。ゴリゴリ行っててすごかった&涼しい顔で受けている伊藤駿選手もすごい)

  

3Qは19-12と秋田が得点を重ね、3Q終わりのトータルスコアは48-46と2点差。
最終Q前にはビッキーが走ります!

  

ウエーブは2周でした。おつかれビョン!

  

  

最終Qはお互いの意地と負けたくない意識のぶつかり合い。

  

伊藤(駿)選手も頑張ったけど最終的にボールを取った滋賀がシュート。滋賀の連係と意地もすごかった

  

元川崎のチームメイト同士のマッチアップ。谷口(光)選手髪型変えましたね

  

いやーこれもハビ頑張ったけど佐藤選手すごかったです

  

ですがこの男がやってくれた!マーシーの連続スリー+2ポイントの計10得点!ここで一気に点差をつけることに成功。

  

吠えてます(「・ω・)「ガオー
勝負どころのマーシーのシュートって効くんですよね、昨季まで何度やられたことか…


  

ハピネッツチア、今季は若くてフレッシュ&スリムなメンバーが増えていい感じです

  

​勝った!勝った!!勝ったどー∩( ・ω・)∩ばんじゃーい∩( ・ω・)∩ばんじゃーい

  

MIPは伊藤選手でした。いやあ素晴らしかった(´∀`*)(いつも素晴らしいけど)

  

また来月来るねビッキー!

  

次節秋田はアウェイ北海道。行きたいカードではあるのですがサッカーの方も山場でして、明後日NACKへ行くのでバスケットはお休み。次回ハピネッツ観戦はその次の節​11/9-10のアウェイ京都。​​ハンナリーズのホームもちょっと久々ですね。楽しみです!

今節終えてのB1順位表はこの通り。東地区全クラブが勝率5割を超えています。12月以降は地区内対戦も増えて行きますが、それまでに他地区戦で勝ち点を積んでおきたいところです。

  

えー、実は最近休みがちにしている間に当ブログは800万アクセスを超えていたりしまして(先週の金曜かな)、みなさま長年のご愛顧どうもありがとうございますです( *・ω・)*_ _))ペコリン
相変わらず体調は様子見ではあるのですが復活しつつあるので(ドラクエウォークのおかげという説も)サッカーも今季残り数試合、ホームへはなるべく行きたいと思っております。駅そばや旅先グルメもアップしたい、またそのうち…
​​






Last updated  2019.10.31 20:06:38
2019.10.19
​​​​​​​行ってきました沖縄╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
たのしかったです~
​​​​​ԅ(¯﹃¯ԅ)食べ物美味しいし試合も両日たっぷり堪能できて大満足きらきらきらきら

  

一昨季~昨季の間にB1会場はかなり巡った中で唯一残っていた琉球のホーム・沖縄市体育館。
これでB1ホームはコンプリートだ!

アクセスは那覇空港から車で1時間強(高速を使った場合)ぐらいかな?今回はシャトルバス発着地のイオンライカムに比較的近いホテルに泊まったので、1日めはライカムからのシャトルバス(所要10分弱)、2日めはレンタカーを敷地内の駐車場に停めてアクセスしました。

  

いつも中継で観ると琉球のホームゲームってすごい盛り上がりで照明も映えているように見えましたが、体育館自体は昔ながらの建物で天井もごく普通。つまり工夫やホームのお客さんの盛り上がりがそう見せているということで、その盛り上がりを体感したくて、第三者的に見る試合でなく自分が応援しているチームのアウェイゲームでと機会を待っていました。いやあその甲斐がありましたね。すごかったです。

  

ほら、こうして見るとごく普通。大型スクリーンもありません。でも中央の四面スコアボードと細長いタイプの液晶が映えます。2階席はもともと勾配高めの設計で、前に人が座っていてもあまり邪魔に感じません。試合だけなら2階席からでも十分満足できるのでは。

  

ただ今回、チケットの確保には苦しみました。今季一新されたBリーグチケット、いろいろと不具合とかエラーとかが起きて本当にきつかった。リリース直後が発売日だったため私はPC・スマホで格闘したものの途中でエラーが起き精算画面へ進めず、ダンナさんにファミマへ走ってもらってなんとか2階席を確保。後日1日分は1階ペアシートを購入。システムのせいもあるけど人気に対して席数が少なすぎるというのが率直な印象で(良席はシーズンチケットでほぼ完売)、新アリーナ建設は当然と思われます。あと2千人は余裕で入りそうだもんね、人気から言って。

新アリーナは現在の会場のすぐ近くで絶賛建設中。来季の開幕に間に合うのかな?楽しみですねえ。

  

さて、琉球に来たらゴーディに絶対会いたい!!と思ったものの、入場時にいなかったのでアリーナグルメやグッズを見てからコート付近に戻ってくると、

​い​​

  

1階のコート付近を割とまんべんなく自由に回ってホーム&アウェイ両方の選手やお客さんをいじりまくります。琉球って試合前にショーやMCさんが仕切るコーナーがなく、完全フリータイムなんですね。捕獲するならこのタイミングかと(ΦωΦ)フフフ…

  

この後ツーショットも撮ってもらった、撮ってくださった琉球ブースターさんありがとうございました(´∀`*)ダブルハートダブルハート

  

アリーナグルメは1階のロビー(外に出たところ)に7店舗、ドリンクは場内1階。両日とも共通のラインナップでケバブ、ホットドッグ&ハンバーガー、吉野家、それに沖縄っぽいチキンのお店とドーナツ、サンドイッチ。「フィッシュアンドチップス(600円)」と「マンゴーチキン(700円)」を購入。どちらも美味しかった。ダンナさんはマンゴーチキンが特にお気に召した様子。アルコールはソフトドリンクとカップの素材や大きさが異なり、ゴーディがプリントされていてかわいい。

  

ペアシートは1階コートエンド席の後ろに配置。2人1組の席の間にテーブルがあって、ウエルカムドリンクが1杯無料、スマホで注文すると席までデリバリーしてもらえます。視界も思ったより良好で、試合がかなりよく見えます。

  

そしてですね、ここで秋田のユニを着てくつろいでいたら、琉球ブースターさん方から次々といただきものをしてしまいまして。みなさん本当にありがとうございました!

<琉球ブースターさんからのいただきものその1>
昨季秋田のホームに来てくださり、その際秋田ブースターさんからいぶりがっこ等をもらったのが嬉しくて、秋田の方にお返しを…という女性の方から。思いがけなくて嬉しかった、ローカルなお菓子は大好物&ブルーシールのキャンディなのも嬉しい!ありがとうです​​​
( *・ω・)*_ _))ペコリン

  

<琉球ブースターさんからのいただきものその2>
秋田ブースターさんから回って来たいただきもので、わざわざ秋田仕様にデコレーション&ラッピングしてくださってます。手間がかかっていてすごくかわいい!(昨季秋田に在籍の)祥太のシールを貼ってくださっているのもうれしい、ありがとうです
( *・ω・)*_ _))ペコリン

  

<琉球ブースターさんからのいただきものその3>
写真撮り損ねてしまった(その前に食べ切ってしまった)のですが、お隣のテーブルのお姉さんから「よかったら」とオニオンリングスナックをいただきました。(私が)ビールを飲んでいたので合うと思って、だそうでそういうフランクな感じも素敵!ありがとうです​
( *・ω・)*_ _))ペコリン​​

――といった感じで試合前からすっかり楽しくなってしまった我々。いいですねえ沖縄。楽しいです。

GAME1はそのまま最高な勝利でしたイエーイ上向き矢印上向き矢印

  

【秋田】前節終了時東地区5位(2勝2敗)
  #6細谷,#17中山,#40ジャスティン,#43カディーム・コールビー,#51古川

今年の秋田はスターターのPGが誰なのかと外国籍の組み合わせが特に気になります。初日は勝手知ったる2人の組み合わせ。

ビジター登場時のゴーディ。なんと円陣に入ってしまいました

  

かわいいなあ(´∀`*)

  

【琉球】前節終了時西地区4位(2勝2敗)
  #4デモン・ブルックス,#14岸本,#24田代,#34小野寺,#45ジャック・クーリー

昨オフに代表クラスの選手が3人移籍(アイラブラウン⇒大阪、橋本⇒北海道、古川⇒秋田)。戦力的にはかなりダウンした印象は否めないものの、琉球はやはり岸本・並里2人のチーム。この2人が活躍すれば簡単にはペースはつかませてもらえません。それに田代選手がすっかり主力に。彼の身体能力の高さは侮れない、琉球「らしい」チームだなあというのがこの2試合の印象。インサイドはとにかく#45クーリーが大きくて体力もあって困る、フリースローまで巧いので文句のつけようがありません。

ホーム選手登場時の演出は華やかきらきらきらきら
この天井でも照明やミラーボールが映えるんだなと新鮮に感じました

  

  ​​

Tip Off!

  

琉球チアさん若々しくて溌溂としてかわいい。コスチュームもかわいい

  

藤田さんおひさしぶりです、かりゆしウェアお似合いですね

  

GAME1、秋田は入りにやや苦戦しました。インサイドでジャスティンがなかなかリズムを作れず、第2Qでは相手を調子に乗せてしまい我慢の時間帯が続く

  

とりわけ気合が見て取れたのがPGの2人、特に#3成選手。成がこんなに不要な(彼にとっては必要なのかも知れないけど)相手を威嚇するためだけのファウルをするのは珍しいなと思ったりしながら観てました。とにかく岸本・成の2人が「相手のペースにさせない」気合がすごい

  
タクごめんこの写真使っちゃって

インサイド陣の争いもきつかった、けどどちらかと言うと琉球にファウルが多い推移で35-34の一点差で前半終了。

  

古川コーチ(と我が家では呼んでいる)の指導が熱い炎GAME1は古川の活躍もすごかった。シュートの決定率、流れが相手に行きそうになるたびにそれを止めるプレイ、さすがです

  

折り返しての後半特に目立ったのが我らがタクの身体能力の高さから繰り出される変態プレイ。

  

206cm112kgのクーリーと張り合える182cm85kg

  

それとこの試合、#6細谷は少し振り回され気味でしたが#16伊藤はさすがの落ち着き&コントロールでした。彼が持っている限り絶対奪われないし一対一の相手に負けることもない、安心して見ていられました

  

この「相手PGのサインをコピーして味方に伝達する」やつ渋谷でもやってたけど、意図は相手を動揺させるためなのかな

  

それとこの試合、徹底されていた「(前所属だった)祥太に2枚つく(絶対に自由にさせない)」。顕蔵さんやりますね(ΦωΦ)フフフ…おかげで祥太は翌日のGAME2、出場時間がかなり短かった

  

いつも思うけど🏀選手って試合中でも相手と普通に話してるのがすごい

  

タクのスティールからのラン

  

  

  

こういうのが出ると波に乗れますねえ上向き矢印上向き矢印上向き矢印

  
 
伊藤もほんとよかった、本当に秋田に来てくれてありがとう

  

そして最終Q残り2分程度で顕蔵さんフレッシュな2人を投入

  

振り回されるだけでも、それを体感するとしないとでは全然違うはず。がんばれ!

  

ゴーディは試合中時々ここにいます(主に出番の前)

  

野本もすっかり3番らしさが板についてきた、いいぞもっとやれ上向き矢印

  

以上。終盤細谷が少し傷んだのでGAME2出られるか心配でしたが大丈夫だった模様。
点差ほどの実力差はない&GAME1でファウルトラブルに見舞われた岸本選手の巻き返した怖いなというGAME2でしたが、

まけました(´・ω・`)やはりなあ…そう簡単には勝たせてもらえません。やはり前半はなんとか僅差で折り返したものの、後半ぐんと良さが出た琉球に対し、粘れなかった秋田。疲労もあったのかなあ…前日活躍した選手がこの日はちょっとしたミスをしてしまった。

  

祥太に変わってこの日スタメンだった石崎さんをいじるゴーディ

  

これがゴーディの精いっぱい

  

そしてその後方には長々と青春しているこの2人(ほんとに仲いいなあ、2日ともすごく話してた)

  

この2人も仲良さそう、対戦歴長そうだもんねえ

  

選手入場時のゴーディ

  

ホームの選手たちが走って来て次々にシュートを打つのが楽しそうでいい

  

今日はニカのお尻に押し出されて円陣に入れてもらえませんでした

  

めげないけど(ΦωΦ)フフフ…

  

仲良しのふたり

  

両キャプテンともイケメンですねえ

  

Tip Off!
【秋田】#40ジャスティン⇒#32ハビエル以外は前日と同じ
【琉球】#34小野寺⇒#0石崎以外は前日と同じ

  

前半僅差はGAME1同様ではあるものの、前日に比べやりやすそうな琉球に比べ「やりにくいな」という感じをじわじわと受けた感じのGAME2でした。とにかく相手がミスをせず、前日調子の上がらなかった選手ものびのびシュートを打てているので、簡単に点差が開きそうな感じではありました。

ハマらしいいいシュートとかもあったんですけどね・・・

  

今日の衣装もかわいい。ショーパンにスカートっぽい揺れる部分がついていて、ターンするたび舞うのがすごくかわいかった。フードもそれっぽい

  

オフィシャルタイムアウト。ゴーディも踊っております

  

GAME2はインサイドにも苦戦。ジャスティンからハビエルになるとその辺りもしんどいなあ

  

田代選手にもけっこう活躍されましたし

  

石崎さんがやはり「さすがベテラン」的やりにくさだった、いい場面でシュートも決められたしPGとしてやりたいようにやらせてもらえなかった。さすがです

  

こうなってしまうともうカバーが間に合わないもんなあ

  

古川さんも両日頑張ってくれたけどGAME2では少し疲れが見えたかな、沖縄での人気もさすがでした

  

KCも頑張ってくれたけどねえ

  

第4Qの途中までは1点差で推移したものの「追いつくけど逆転はできない」まま試合は終了。
絶対に勝てない試合ではなかっただけに悔しかったですねえ。

とは言え2日観てもちっとも見飽きませんでした。
実力が伯仲していて両方の良い面が観られた面白い対戦でした。行ってよかったです。
それと、このコンパクトな会場にぎっしり入ったホームブースターさんの盛り上がり、いるだけで気分が上がります上向き矢印上向き矢印上向き矢印それを体感できたのがよかった。劣勢でも1本のシュートにものすごく盛り上がる、選手はすごくやりがいがあると思います。いい会場&ブースターさん方です。さすがだなあ。

また来るねゴーディ、次に会えるのは新アリーナでかな・・・

  

沖縄では美味しいものもたくさんいただきました。その辺りもまた機会があれば。バスケット観戦、次は今度の日曜、ホーム秋田の滋賀戦GAME2です。ホームはなかなか行けないので楽しみ!​​






Last updated  2019.10.24 13:05:47
2019.10.11
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​みなさま、台風台風による影響はいかがでしたでしょうか。
幸い私の自宅は風雨とも避けやすい立地でほぼ影響ありませんでしたが、全国的に浸水被害がすごい…
という前日の横浜市からお届けします、4シーズンめのBリーグ。

  

関内駅徒歩5分程度の横浜文化体育館。来年9月の取り壊しが決まっており、ビーコルがここでホームゲームを行うのも残り数回になるのかな。

  

前節はアウェイだったビーコル、本日この試合がホーム開幕のため、会場にはたくさんのお花。

  

文体でBリーグを観るのは久々。天井に照明が映えてなかなかきれいですねきらきら

  

1階席の段差はだいたいこんな感じ。正直この3段分ぐらいの段差が列ごとに欲しい。

  

文体のアリーナグルメは国プ開催時と違うかも知れませんが、今節は3店舗の出店でした。
おなじみの「信濃」さんと横浜ビール、

  

いかにもアリーナグルメっぽい串メニューが豊富な「Nalu'cafe」さん、

  

それにおにぎり専門店の「CHAKAS」さん。

  

実店舗ではどれでも1つ税込み100円で販売しているようですが、アリーナでは2個入りパックが400円。「たらこマヨ&しらすおかか(400円)」を買ってみました。

  

思ったよりも大きくて、女性なら1個&ドリンクで軽食になるかも。「専門店の味」と言うより、自宅でお母さんが握ってくれたおにぎりに近い感じの味がします。

横浜ビールは「ヴァイツェン(700円)」を。私はだいたいアルトかヴァイツェンを飲みます。ヴァイツェンはバナナみたいなフルーティな香りが好き。

  

ごちそうさまでした!・・・けどビーコルと言えば「BEEFMAN」さんの焼肉弁当と「ESSEN」さんのパンが自分的定番だったので、なくてちょっと寂しい。国プだとあるのか、それとも今季撤退しちゃったのかなあ。気になるところです。

今節はアウェイクラブのグッズ販売もあったのでさっそく購入。1/10スケール定規(各選手あり、1,500円)」と中身が見えないユニフォーム型ミニクッション(1個300円)。

  

そう、今節は秋田戦。わがハピネッツにとってビーコルはbj時代からの盟友であり、ライバルでもあり、​しかもどうも苦手​なんですよね…。大事な試合に限って勝てない、しかし勝ちたい!

なお飲食ブースもグッズ売店も「Paypay」決済が可能。Yahooプレミアム会員はポイント還元があるため、すべてpaypayで支払いました。スキャンで読み取って金額を入れる形式。

今日はここからの観戦。ビーコル的「スイート」、いわゆる「コートエンド」「コートサイド」最前列が一般販売開始時完売だったため、その後ろの「アウェイキャビン」1列目。リング寄りはカメラエリアのため前にスイート席がなく、視界は実に快適でした。

  ​​
  

今季ビーコル秋田へ移籍の細谷選手。さっそく旧交あたため中。場内でも「マーシー!」と声をかけるビーコルブースターさん多数。もちろん秋田でも早速人気出てますよ(ΦωΦ)フフフ…

  

こちらは渋谷仲間、いずれも今季移籍のアキ選手(千葉ビーコル)と伊藤選手(渋谷秋田)。かなり長々とおしゃべりしていた、仲良しなんですね。

  

記者席&関係者席がここに配置されてるの観やすくていいですよね。ちょっとうらやましい。

  

ホーム開幕ということで、試合前のイベントも多め。男声合唱団のおじさま方楽しそうでよかった

  

でもやっぱり!ビーコルのホームと言えばこの方がいないと物足りないEyes'さんのライブ。今回は横浜市歌と

  

おなじみ「We are B-CORSAIRS」の2019-20 ver。bjの頃からずっと観て来てるので毎年楽しみなんですよねえ。(と横浜市民的に言ってみる)

  

ではでは試合です。

【秋田】前節大阪戦〇●
  #6細谷,#17中山,#40ジャスティン・キーナン,#43カディーム・コールビー,#51古川 

台風の影響で翌日のGAME2は中止が決定。一発勝負と考えてのスターターと思われますが、個人的にはPGは伊藤、勝負どころで細谷投入の方がよかったような気が…。結果論ではあるんですけども。

  

【横浜】前節アウェイ北海道●●
​​​​​​​​​​  #2橋本,#7レジナルド・ベクトン,#10アキ・チェンバース,#21田渡,#42ジェイソン・ウォッシュバーン​

  

赤字が新加入。アキ選手はもともといい選手ですがビーコルでこういう使われ方をするなら今季はより期待できそう。それとベクトン選手、身長は206cmと極端に大きいわけではないのに腕が長い&ジャンプ力があってブロックやリバウンドで秋田はかなり苦戦。#7・#42が同時に出ている時はあまりやりたいことをやらせてもらえなかった印象です。

  

現在世の中的に最も注目されているBリーガーは彼かも知れません。今季キャプテンを務める田渡凌選手。今季は彼中心で行くんですね。テラスハウス入居、個人的には賛成というか、彼らしいなという感想。彼なりにいろいろな考えを持ってのことでは?と期待しています。

  

北海道から加入の牧選手もビーコルのスタイルの方が合っているかも。人気出そうですねえ

  

昨季で引退した山田元選手。今季からは強化・チーム編成やアシスタントコーチとして関わるそうです。引退してちょっと太った?

  

仲良しなのかなあ。顕蔵HCお知り合い多いんですよね。いろんなチームに仲良しさんがいる印象

  

開幕ということで林市長ご来場。佐竹秋田県知事の話題にも触れてくれました

  

それではいよいよ・・・

  

  

Tip Off!

  

試合は、前半から「やりづらいなあ」という感じを受けていました。序盤は秋田もまあまあいいシュートを決められる場面もあったのですが、それよりも

こういうのとか

  

こういうのとか、相手の方に好調さが見えてしまっていたんですよね。

  

まあでも一発勝負なので3枚替えとか多用できてしまう訳ですが

  

こういうハマらしいシュートなんかも炸裂するものの、どうもチームを勢いづけるリズムにさせてもらえません。

  
安定のB-Roseさんと

  

安定の・・・

  

そう、冒頭にも載せたビーコルのマスコット・コルス君。Bリーグが開幕してからというもの、ホームゲームに行ってもいないし出て来ても大して…(以下自粛)な、ドット画のようなお顔同様些か消極的な活動が印象付けられていたのですが、会場MCさんいわく​​「今季のコルス君は違います。はっきりとは言えませんがはっきり違います」​​ということだそうで、たしかに

  

おっ即反応した!コルス君ってこういう反射神経じゃなかった印象なので、これは確かに違う。

  

コルス君、bj時代から紆余曲折がありました。ビーコルには横浜銀蝿さんの「アイラブ横浜」に合わせて踊るツイストダンスがあるのですが、これを軽やかに踊れたコルス君時代もあったんです。

この日現在の模様↓

  

・・・が、がんばれ!

第1Q終わりはターンオーバーからの連続得点といい時間帯もあったのですが、どうも波に乗れない秋田。

マーシーはこのサインを出していることが多かった

  
右側の関係者席の30代くらいの酔っ払った男性グループが「マサシ!マサシ出せ!」ってずーーーーーっと言っててうるさかった、お友達なのかスポンサー様とかなのか

それと気になったのが#22、新加入の秋山選手。昨季は金沢武士団にいたそうで初めて観たのですが、地味に(ごめん)いい活躍をしているんですよ。オールラウンドに何でもできるタイプなのかなあ。

  

なので、31-37と6点リードで折り返したとは言え、全然「このまま行ける」感はなかったんです。

セクシーなハーフタイムパフォーマンス。今季のB-Roseさんはちょっと大人っぽいですね

  

  

後半開始直前、古川選手の肩を借りてストレッチしようとするアキ選手。ここも仲良しっぽい。

  

わざと肩カックンする古川選手(ΦωΦ)フフフ…

  

話題沸騰の「テラスハウス」。今日絶対ロケあるだろうと思ったらやはり!2階席の端っこにやたら21番着てる人が固まってる、と思ったら…

  

というわけで後半ですが、リング下の争いはますます激化してハピネッツはなかなか中に入れてもらえず

  

ビーコルガード陣も活躍。凌選手のこのシュートも鮮やかに決まり、このQだけで11点のリードを奪われてしまいます。このQで完全に相手を調子に乗せた自分たちでリズムを崩した印象

  

大盛り上がりのテラハさん方(ここ絶対放送で使われそう~

  

がんばれタク

  

がんばれタカシ

  

この日は周りを気にしている様子が目についたキャプテンハマ。確かに特に後半インサイド陣、特に外国籍選手&ニカが我慢しきれない場面が目についてはいたんですよね

  

がんばれマーシー

  

いいぞーのもと

  

すごいぞKC

  

きゃーかっこいいー​ (○ ˃̶̀ロ˂̶́)੭◌ु⁾⁾※今季私は伊藤選手をイチ推しています

  

リング下の争いは終盤どんどん激化して行くのですが

  

これもよく撮れた1枚

  

  

ビーコルの強度が終盤にかけてますます上がって行ったのは、この選手の精神面での貢献も大きかったかも知れない。観客席を何度も煽るJ-ウォッシュ

  

終了時も最初にプレーを止めてこの笑顔きらきらきらきら

  

まけました・・・。後半のスタッツから言っても、プレー内容から言っても相応の結果。ビーコルは出ていた選手の殆どが良かったと思った。ホーム開幕に相応しい素晴らしいパフォーマンスでした。

  

一方、秋田で気になったのは上述のマネジメントと「誰で(どこで)点を取るのか」的な決め事が曖昧に見えモヤッとしていること。メリハリがつかず劣勢時に巻き返せない。中も外も中途半端でミドル気味に打たされている場面もあって、全体的にチームができあがっていない印象を受けます。開幕3試合めとは言え今からチームを作っていく余裕はありません。今季は本当に期待しているので、出て来た課題を早期にクリアして欲しい。顕蔵さんも選手のみんなもがんばって!!

  

という訳で、次回B観戦は今週末のアウェイ琉球。B1会場で琉球だけは未訪で、チャンスを伺っていたのでとても楽しみ!上向き矢印上向き矢印上向き矢印

今日は本来昨日(12日)から今日(13日)に延期になったJリーグの試合のはずでしたが台風の影響で中止に。今回の台風は本当にすごかった。自然や地理について考え直すきっかけになりそうです。現在影響が出ている各地の皆さんはもちろん、避難や後片付け中の方も「いのちだいじに」で、諸々お気を付けください。​​​​​​​​






Last updated  2019.10.13 11:54:26
2019.10.08
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​前回に続き、たまりにたまった未アップ駅そばまとめて上げちゃいます特集、JR西日本編です(カテゴリをJRとその他に分けたから)。まずはこの駅。※価格は実食日当時のままです

  

◆駅そば立ちそば385・386杯め・JR草津駅「麺家」さん「豚天おろしそば」「鶏天うどん」
 実食日:2019年3月9日・10日

  

草津には、大津へBリーグを観に行くため泊まりました。なんとなく泊まってみたかったんです、駅そば店もあるし。というわけで「麺家」さん。JRの近畿地方ではおなじみで、京都駅なんか全てのホームにあるんじゃないか?と思うほど店舗数が多い。関東で言うと「いろり庵きらく」的な存在かも知れませんが、「麺家」さんは店舗によって割と特色がある気が、個人的にはしています。

店舗は改札を出て通路の向かって左端。

  

この時の券売機はこんな感じでした。

  

2日連続で入店したのですが、理由は「豚天」と「鶏天」を両方食べたかったから。まずは「豚天おろしそば(530円)」。大根おろしがこんもりたっぷりです。

  

「麺家」さんのつゆは関西風の澄んだつゆ。ここのそばは案外太く、これはこれで合います。ただ豚天が…冷めている+衣もはがれかけで油っぽく、そばよりうどんの方がよかったかも知れない。

  

翌日は定番「鶏天うどん(490円)」、安心安定の一杯でした。鶏天の揚げ加減もうどんとつゆのマッチングも、これがこのお店の味だよねという感じ。ただ鶏天3個は私には多いので、1個から選べるといいんだけどな。かまぼこと青ネギが関西ですね。

  

地元のおばあちゃんなんかも通っていて生活の一部感が出ているお店でした。ごちそうさまでした!

ちなみに草津駅のすぐ横には近鉄百貨店があり、いろんな美味しい食べ物が手に入ります。ここで買った鯖寿司と「和牛入れすぎカレー」はかなり美味しかった。おすすめです。

  

「麺家」さんの並びの通路に店舗のある「南洋軒」さんの駅弁と「うばがもち」もおすすめ。

  

うばがもちは本当にひとくちサイズの赤福的なやつで、気軽に食べられていい。

  

これまたごちそうさまでした!

◆駅そば立ちそば410杯め・JR小野田駅「味一」さん「肉うどん」
 実食日:2019年5月11日

  

小野田駅という駅自体、駅そばについて調べていて知りました。大宮のアウェイ山口戦翌日に訪問。

  

営業時間「6:50~15:00」と旅人にはハードルがやや高く、駅の周りにも何もなく「何故この駅に駅そば屋さんが??」と思ってしまった(すみません)「味一」さん、今年「行ってよかった」お店のひとつです。

  

この小さいタイプの券売機、好きですねえ~。

  

おむすびやおいなりさんもお店で作っているようです。

  

食べたのは「肉うどん(450円)」。ぱっと見、麺がやや細めなのがわかるでしょうか。

  

そう、この中太タイプがこちらのうどんの特徴のようなのです。こう書かれるとやはりそばではなくうどんを食べてみたくなりますよね。

  

うどんはやや柔麺、つゆはだしも牛肉の旨味も出て、この組み合わせ最強。一味もよく合います。いやあこれは美味しい。閉店してしまった松坂駅の肉うどんの味を思い出したなあ。

  

この中太うどんはこちらから仕入れているのでしょうか。うどん・そば共に袋麺を使用していました。

  

ここは地元の方が普通に立ち寄る生活の場みたいなお店で、電車が発着しない時間帯でも車や自転車でふらっと来た地元の方が、性別年齢問わず普通に立ち寄っていたのが印象的でした。美味しかったからまた行きたいな。「味一」さんは山口県内に何軒か分布しています。ごちそうさまでした!

◆駅そば立ちそば419杯め・JR姫路駅「えきそば在来線上りホーム売店」さん「天ぷらえきそば」
 実食日:2019年6月26日

いやあやっと行けました姫路駅の超有名「まねきのえきそば」さん。姫路駅には何度か立ち寄っているのですが、ついつい近隣の違うとこ行っちゃって姫路で食べてなかったんですよね。

  

同駅内に店舗は何か所かありますが、今回「在来線上りホーム」にしたのはこのためです。レトロ店舗好きとしては工事前に行っておきたい!

  

この時の券売機メニューはこちら。

  

稲庭「風」うどんをこんなに推されると秋田県人的にはなんとも複雑です・・・

  

というわけで「天ぷらえきそば(360円)」、安いですねえ~。でも食べて納得しました。天ぷらはぺらぺらタイプ、麺の量も抑えめな感じがします。食事というよりおやつ、軽食といったライトさ。味もちょっと独特ですね。だし感はあまり感じないつゆです。

  

このなんともいい感じのレトロ店舗、今はどんな風にきれいになっているのかな。ごちそうさまでした!

  

◆駅そば立ちそば432杯め・JR名古屋駅「よもだそば名古屋うまいもん通り広小路口店」さん「ニラ天そば+紅生姜天」
 実食日:2019年7月31日

ここも自分的宿題店でした。名古屋駅の「うまいもん通り」の広小路口側。

  

数年前までは「駅そば千成」さんがあったところに居抜きでオープンした「よもだそば」さん。銀座と東京駅近くにある有名店で、何故名古屋!?と開店時は驚いたものです。

  

でも私は東京の店舗のある辺りはあまり行かない&あの辺りだと超混雑は避けられないので、敢えての名古屋で初よもだ。この時の券売機メニューは以下の通り。

  

この店舗も場所柄、平日の14時近くでもかなり混雑していましたが回転も提供も速いです。食べたのは名物「ニラ天そば(470円)」+トッピングで「紅生姜天(120円)」。天ぷらがかなり薄いので2枚でも余裕で行けます。生麺もつゆも美味しい。これは売れるのはわかります。よもだというとカレーを食べなければという気にもなりますがおそば美味しい、私はこっち優先だな・・・

  

店内はこんな感じで、壁際に座れるカウンター席、中央が立席。目まぐるしくお客さんが入れ替わるので空くタイミングもポコッとやってきます。女性客も多い。

  

名古屋駅だとついきしめんを、という気にもなりますがよもだもいいですね。ごちそうさまでした!

◆駅そば立ちそば439杯め・JR中津川駅「根の上そば」さん「玉子うどん」
 実食日:2019年8月31日

今回最後はアウェイ甲府遠征当日の朝。名古屋駅から向かった中央本線中津川駅の「根の上そば」さん、おととし行って以来です。

  

  

懐かしい、一昨年来た時と何も変わっていません。このレトロさが好きだなあ~。

  

いただいたのは「玉子うどん(430円)」。卵に軽く熱が通るよう、つゆをアツアツでかけてくださいました。ここのつゆはほんと美味しい。うどんでもそばでも美味しい。時々無性に食べたくなります、中津川遠いけど。

  

そして中津川と言えば栗きんとん。夏なのでまだかな・・・と思いつつ駅隣の物産館へ行ったところ、なんとかはしりのを買うことができました。

  

  

それと、この時は青春18きっぷ期間だったため中津川駅はものすごい人でした。名古屋⇒中津川は空いていてらくらく座れましたが(しかも新快速タイプのシート!)、中津川⇒塩尻は車両も短く(3両)明らかに座り切れない人が並んでいる状態+始発で座れないとずっと座れない難区間。塩尻で甲府行に乗り換えてほっとしました。すごかった。

そんなこともあってでしょう、「根の上そば」さんは改札外側よりもホーム側の方がお客さんが続々来ていたみたいです。ごちそうさまでした!

  

ふう、これでもまだ載せきれてないお店がだいぶ・・・。また不定期に続きます!​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.10.09 09:05:54
2019.10.03
​​​​​​​​​​​​​​​お暇している間に消費税率が変わってしまいました。「更新しないとなー」と思いつつ未更新の駅そば屋さんが結構あるので、簡単にまとめておきたいと思います。※価格は当時のままです!

◆駅そば立ちそば171杯め・JR敦賀駅「気比そばあまの」さん「おろしそば」
 実食日:2017年10月24日

  

敦賀へ行ったのは気比神宮があるから(行ってよかった!おすすめ!)&駅そば屋さんがあるからでした。福井はJR福井駅「今庄そば」さんも美味しいですが、福井と言えば!のおろしそばを駅そば店で食べられるのがこちら。おみやげを売っているセブンの奥にある「気比そばあまの」さんです。

  

実食日現在のメニューはこちら。券売機はなく、カウンターで口頭注文し、現金で会計をします。

  

注文はもちろん「おろしそば(410円)」。茹で麺使用なので冷しでもそれほど時間はかかりません。それにキンキンに冷す訳ではなく、適度な冷え方なのもそれっぽい。太麺の田舎そばっぽい麺にたっぷりの大根おろしとねぎ、かつおがのって、つゆはやや濃いめのぶっかけタイプです。

  

店内ではおにぎりも販売。昆布のおにぎりがさすが北陸ですね。

  

​​​「おろしそば」はもともと冷たいものですが、こういうチェーン系ではないお店では温かいつゆが美味しそう。機会があればまた行きたいなあ。ごちそうさまでした!

◆駅そば立ちそば178杯め・JR博多駅3・4番ホーム「博多ホームうどん」さん「かしわそば」
 実食日:2017年11月6日

  

博多駅は駅ラーメンについては以前書きましたが「うどん屋さん」は未アップでした。当時の券売機メニューはこちら。ここは駅弁屋さんでもあるので、券売機で駅弁やおにぎりも扱っています。

  

「かしわそば(当時420円)」。この澄んだつゆには基本うどんの方が合うとわかってはいますが試してみました。でもこのかしわの具は実は細いおそばの方が絡みやすくて食べやすかったかも。麺は冷凍麺タイプでしたね。

  

「かしわおにぎり(2個200円)」も買ってみました。記憶が間違っていなければこれ割と美味しかったように思います。細かく刻んだ油揚げが入っていたような、違うかな…。

  

ごちそうさまでした!

◆駅そば立ちそば224杯め・JR米子駅「米吾(吾左衛門鮓)」さん「肉そば」
 実食日:2018年3月4日

  

米子と言えば鯖寿司。鳥取・島根は駅そば店が極端に少なく、回るのも大変な難エリア。この時はバスケット観戦で松江へ行ったついでに無理矢理寄ったため、閉店間際に滑り込む形となりました。ゆえに売り切れているメニューが多く、券売機には出てないけど鯖寿司はもう食べられなかったんですよ。

  

なので「肉そば(当時470円)」を選択。食券を出してから提供まで2分くらいでした。お肉を温めるのに時間がかかったからだと思います。欲を言えばもうちょっと温かくてもよかった、けど麺やつゆとの相性は悪くなかったかな。席からホームが見えるのも個人的には好き。

  

この時米子駅は改修工事の真っ最中で、今は「米吾」さんも別の場所になっているかも。また機会があれば行きたいけれど、米子はなかなか…。ごちそうさまでした!

――で、その翌日に米子空港から帰る際、空港売店で「吾左衛門鮓」さんの鱒寿司を買ったらすんごい!とっても!びっくりするほど!美味しかったんですよ。腹身と背身の両方が入っていてお得感もあるし本当に美味しい、鯖よりむしろおすすめかも知れない・・・税込2,600円でした。

  

それと同時におすすめしたい、これまた鳥取と言えば!の白バラ牛乳の「大山乳業」さんの「白バラ牛乳シュークリーム」と「白バラコーヒーシュークリーム」。特にコーヒーおすすめです。空港で買えます。

  

◆駅そば立ちそば249杯め・JR山形駅新幹線改札内「べにばな屋」さんで「いも煮そば」
 実食日:2018年5月12日

JR山形駅の駅そば店は在来線改札内にはなく、新幹線を降りて「きてけろくん」にお出迎えしてもらった後

  

右側のおみやげ屋さんの一部に飲食コーナーがある、それば「べにばな屋」さんです。

 

メニューはあまり多くありません。撮り切れてないけど「鶏中華」もあるのが特徴。

  

でもここは!「いも煮そば(当時500円)」でしょう!

  

東北の芋煮は「牛肉&醤油(主に山形)」派と「豚肉&味噌(主に宮城)」派に分かれると言われていますが、どちらの県とも接しているわが郷土秋田では「どっちもあり」です。私の実家は「豚肉&醤油」のことが多かった。ここのは勿論「牛肉&醤油」ベースで、牛肉の脂がたっぷりお芋とこんにゃくにしみています。

  

平打ち麺なのでつゆの味が絡みやすいのもよかった。あったまる一杯でした。山形また行きたいな。ごちそうさまでした!

◆駅そば立ちそば311杯めJR北上駅「あさか」さん「めかぶそば」
 実食日:2018年9月10日

北上駅は初めて降りました。在来線を回る旅でないと寄れないんですよね。

  

こちらの駅そば店「はやて」さんは改札外待合室の中にあり、カウンター立ち食い或いは待合室の椅子で座って食べる・・・のだと思います、何故お店の外観とか撮れていないかというと!この時ちょうど高校生のテストの時期に当たってしまい、学校帰りの高校生が大勢いてどうスマホを向けても誰かがこっちを見てしまう、モザイクかけるのも限界でした。ごめんね旅人がお邪魔しちゃって。

  

「ホルモン」とか「ワンカップ」とかあるのも気になりますが「和風ラーメン」を押しているのも気になる、とにかくメニュー数が多いお店です。「はやて」さんは岩手県内の他の駅にも複数存在していますが、味やメニューはそれぞれ異なるみたい。

  

今回いただいたのは東北っぽい「めかぶそば(当時450円)」。

  

東北にしてはつゆの味が比較的薄めに感じました。めかぶにあまり味がついていなかったからかな?全体をよく混ぜて、おそばにめかぶを絡ませて食べるのが美味しい。ごちそうさまでした。次はホルモン食べたい(ΦωΦ)フフフ…

  

◆駅そば立ちそば315杯め・JR郡山駅「あさか」さん「ちくわ天そば」
 実食日:2018年9月12日

北上の2日後、郡山に宿泊した際に行った「あさか」さんは、郡山駅にある2店舗の駅そば店のうち、1階にある方。2階の「幹線そば処」さんの記事はだいぶ前に書きましたね。

  

当時の券売機はこちら。

  

ここは受け渡し口で揚げ玉を自由にのせられるので「たぬき」はメニューにありません。太っ腹!

  

それをしてくれるのは店内で天ぷらを揚げているからで、そのためもあって「ちくわ天そば(当時420円)」、すんごい私好みで「美味しかった!!」という記憶があります。ちくわ天が磯部タイプで、ふわふわの衣。

  

それにこの平打ちの麺、多分生麺だったんじゃないかな・・・。提供まで数分かかるので、注文ごとに茹でてくれているのかも知れません。翌日も行きたかったけどお店が開く前に移動しなくちゃいけなかったんですよね。でも郡山は近いからまた行きたいな。ごちそうさまでした!

  

というわけで、今回は遠方のお店を集めてみました。またそのうち、首都圏の未アップ分をまとめたいと思います。
 
私の体調はおかげさまでだいぶ回復しつつあります。とは言え体力がかなり落ちているため、遠くの外出はまだ積極的には…。来週はNACK行きたいと思います!​​​​​​​​​






Last updated  2019.10.03 17:30:40

全1519件 (1519件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.