10275446 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界のごはんとアリーナ&スタジアムグルメ生活

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

スープ・ポタージュ他汁物

2012.02.08
XML
かぶが旬ですね。美味しそうな葉っぱつきのを見つけると、つい買ってしまいます。
かぶは実(というか根っこ)も美味しいですが、葉っぱの方が好きなんですよね私。

という訳で、今日はこれが食べたい気分。かぶ5個分の葉っぱを豪快に使って作りました。


◆かぶの葉のトルタ・ヴェルデ

      P1080678.JPG

トルタ・ヴェルデ(⇒基本の作り方はコチラ)というか、小麦粉をこねた皮で野菜の具を包んで焼くパイ的なもの、最近作ってませんでした。意識して作らずにいた訳ではないのですが、美味しそうな野菜があまり出回らなかったんですよね^^;なので久々です。

今日は菜花もあったので両方入れようと思っていたものの、刻んでみたら思ったよりもかぶの葉にボリュームがあったので、かぶと玉ねぎだけで作りました。中はこんな感じ。

     P1080679.JPG

かぶの葉って、アブラナ科の割には菜の花ほど苦みや辛みがなく、丸みのある味なので好きです。菜の花代わりにパスタに使うにはパンチが足りないですが、パイに入れるのには最適。炒めた玉ねぎ、溶き卵、お米、すりおろしたチーズで更にまろやかさを出しているので、えぐみも和らいでとっても美味しい!スマイルダンナさんも「チョー美味しい目がハート」と大喜びです。

この日は栃木の地粉を使って皮を練ったので色が濃くなっていますが、この手のパイはこういううどん粉的な粉の方が合うような気がします。美味しかった!レシピは過去記事を参照くださいませ。



葉っぱを先に使い切ってしまったので、実の方も食べないと・・・と思ってスープにしました。


◆かぶと人参のポタージュ

      P1080677.JPG

かぶを野菜のポタージュに入れるのは前からよくやりますが、今日はにんじんを多めに使って眼精疲労に効きそうな感じに。にんじんを多めに入れたスープは味が尖ってしまうので、和らげるためにキャベツも少し入れています。

でね、これ飲んでみてびっくり!胃の辺りがすっごくあったまる炎んですよスマイル飲んでいる途中からポッポしてきます。調べてみたら、かぶって胃腸を温める作用があるんですね。今の私にぴったりだ!

最近寝不足で体が冷えているダンナさんにもこのスープは大好評。あったまるし、かぶのとろみとほんのりとした辛みがいいアクセントです。


≪胃腸がすごくあったまる!かぶと人参のポタージュ≫レシピ:スープ皿3~4杯分

1) にんじん1/2本は皮をむいて薄めにスライス、かぶ1個は皮をむかずに5mm程度にスライスする。キャベツの葉1枚は適当にちぎる。

2) 1)の野菜を全て小鍋に入れ、ひたひた程度の水と好みで野菜のブイヨン1個を加えて(なくてもいいです。塩だけで大丈夫な方はなしで)煮たつまでは中火、その後弱火で人参が柔らかくなるまで10~15分蓋をして煮る。

3) 粗熱が取れたら、具の部分だけを玉杓子等ですくってフードプロセッサにかけてピューレ状にし、鍋に戻して混ぜる。

4) 好みの濃度に水または牛乳で薄め、塩・コショウで味を調えたらできあがり!


★にんじんの味が尖り過ぎた場合は、水より牛乳で薄めるとマイルドになって美味しいです。キャベツを多めにすると優しい味にできあがるので、この場合は水で薄めた方が美味しくなりますよスマイル


いやー今回のかぶの効き目には驚きました。旬の野菜ってやっぱり身体にいいのね~と改めて確認。最近スーパーで野菜が高くて閉口していますが、中でもお買い得なもの(=旬なのでいっぱい獲れたもの)を買うのが結局は一番なのかも。

かぶは和食に使うのも良いですが、ヨーロッパでもいろんな使われ方をしているのでいろいろ試してみるのも面白そう。今度はグラタンにしようかな~なんて思ってます。



この日の全体メニューはこんな。

   P1080674.JPG

パイだけだと足りないので追加した炭水化物は、フェデリーニを使った食べやすいポモドーロ(トマトソース)。これはすごく食べやすいパスタで、おつまみみたいにスルスル食べてしまいます。ある意味危険な一品(笑)

      P1080675.JPG

おかずはわかさぎの唐揚げと、小さなビフカツ。ミラノ風にパン粉にチーズを混ぜてあります。カツに添えたトマトはダイスカットしてバジルとオリーブオイルをかけました。

      P1080676.JPG


やっぱりたっぷり野菜を食べると身体が落ち着きます。
今日もとっても美味しかったぺろり今日もごちそうさまでしたウィンク

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  お料理ブログランキングに参加しています。
  本日もポチッと応援、お願いいたします。






Last updated  2012.02.10 09:15:11


2010.12.21
我が家は「休日前夜~休日昼」にかけてお酒を飲むことが多いです。

通常の週末なら、金曜の夜か土曜の昼、夜、日曜の昼まではワインを飲み、日曜の夜はお酒を抜くか若しくはアルコール度数の低いビール1杯程度的に留めてコンディションを調整。月曜の朝にはお酒がスッキリ抜けているようにします。なので必然的に、メニューも和食または中華・韓国寄りになることが多いです(だってイタリアンとかヨーロッパ系だとワイン飲みたくなるんだもん^^;)。

そんな訳で、とある日曜の晩ごはん。

       101219晩ごはん

個人的に食べたかった花椒たっぷりの四川風麻婆豆腐をメインに組み立てた中華メニュー。

麻婆豆腐、以前は陳麻婆豆腐の「もと」を使っていましたが、今は花椒と豆板醤・甜面醤がある時、もとナシで作っています(作り方はいたって簡単、花椒とにんにくを油で炒める→ひき肉50~80g程度を加えて炒める→豆板醤、甜面醤を加えて炒め、水150ccと鶏がらスープの素小さじ1を加えて煮立ったら角切り豆腐1丁を加えて煮、味がしみたら片栗粉でとろみをつけ、小口切りのねぎを振ってできあがり!生姜はあればにんにくと同量を、最初に加えてください。お好きな方は仕上げにラー油を)。その方があっさり作れて、花椒の風味が爽やかで美味しい。ごはんにたっぷりかけて食べます。ビールが進むなぁうっしっし

       101219麻婆アップ

サイドはもやしときゅうり・わかめの酢の物。酢・微量のお砂糖と醤油、からしとラー油で味付け。すりごまも加えました。金糸卵が優しいアクセントです。

       101219酢のもの

そして、汁物はあさりと青梗菜のスープ。

       101219スープ


これ、もともと作る予定はありませんでした。たまたまスーパーで安いあさりが目について、当初はパスタにしようと思ったのが、機会を逸してスープに。でもこれが美味しかった!スマイル

特別な材料は何も使っていませんが、あさりをたっぷり使ってだしを出したのが勝因。「だしの素」的なものは使っていません。でも旨味たっぷり、かつ薄味で、飲みすぎた後の身体にとても嬉しいスープになりました。あと、中華スープでは一般的にデフォルトで使う生姜を敢えて入れなかったのもよかった気がします。尖ったところのない、とても優しい味にできました。もちろんダンナさんにも大好評。「これ肝臓に効きそうだね~、あさりだしたっぷりでウマイ!スマイル


うん、これオススメです!簡単で失敗ナシにできるので、あさりがお安いとき、ぜひお試しくださいウィンク


≪旨味たっぷり、薄味でも美味しい!優しい味のあさりと青梗菜の中華スープ≫レシピ:2人分

1) あさりは塩水(海水の濃さ)に1時間以上漬けて砂を吐かせた後、ざるにあけて濡れ布巾または濡らしたキッチンペーパーをかけて冷蔵庫に入れ、旨味を凝縮させておく(これポイント!美味しくなります)。にんにく1かけはみじん切り、青梗菜1株は縦8つに割って長さを半分に切る。

2) 小鍋にごま油小さじ半分とにんにくを入れて弱火で熱し、香りが出て来たら中火にして青梗菜を炒める。全体に油が回ったらあさりを加えて酒大さじ2を振りいれ、蓋をして1分程度蒸らし、殻が開くのを待つ。開きにくかったら蓋を取って火を強めると開きやすくなります。

3) あさりの殻が開き、水分が出たら、そのまま水分が半分程度になるまで煮つめ(これが旨味のベース、ここもポイントです)、その後水300ccを加え、蓋をして3~5分煮る。

4) 青梗菜が柔らかくなったら、スープの味をみて塩・コショウ・紹興酒で調味してできあがり!


コショウ少なめだとより優しく、少し効かせるとスッキリした味になります。嫌いでない方は、八角や五香粉で風味をつけても美味しいですよ。


貝のだしって飲んだ後の身体にダイレクトに効く感じがしますよね^^;二日酔いにはしじみ汁が効くとよく言われますが、あさりも効きます!しかも美味しいきらきら忘年会やクリスマス会でお酒を飲む機会が増える季節。肝臓が疲れたな~と思ったら、ぜひ貝のだしでリフレッシュしてください。


今日も美味しかった!ぺろりごちそうさまでしたウィンク


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります!
  本日もポチッと応援、お願いいたします。






Last updated  2010.12.25 16:04:53
2010.10.29
何だこりゃ!?というくらい、急に寒くなったこの数日。朝晩窓が結露するくらいです。

寒い時期には具のいっぱい入った食べるスープが恋しい目がハート
それも豆のスープが食べたいな~と、早速作りました。

ひよこ豆と野菜のスープ。

       101029ひよこ豆スープ

寒い上に雨で買い物に行きたくなかったので(^^;)冷蔵庫にあった野菜だけで頑張りました。にんじん、玉ねぎだけでは甘みが出すぎるな~、でもキャベツ切らしてるな~と思案の結果、加えたのはパプリカ。パプリカ自体も甘い野菜ではありますが、ピーマン同様の苦味がちょっとだけあるので、にんじんのクセを抑えてくれます。

後の味出しはソーセージ1/2本とトマト少々、豆の茹で汁とパスタの茹で汁。豆やパスタを茹でた粗塩入りのお湯はスープを美味しくしてくれるので、ある時には大概おたま1~2杯入れます。イタリア料理の本で見て試してみたのが最初ですが、スープが断然美味しくなるのがスゴイ。野菜のだしとこのだし汁の味で十分美味しいので、トマトはあくまで少量です。ここもポイント!

我が家は2人とも豆好きですが、ダンナさんは特に好きなので豆の入ったスープは殊の外喜ばれます。この日もみるみる2杯食べてくれましたスマイル


体があったまって食べ応えもあるスープ、作り方です。


≪薄味が美味しい!ひよこ豆と野菜のスープ≫レシピ:スープ皿5~6杯分

1) 乾燥のひよこ豆1~2つかみ分は6時間程度水につけて戻し、水ごと鍋に入れて加熱。沸騰したら一度水を取り替えて(ガスがたまっているので)、塩少々を加えて若干硬めに茹でておく。スープに使わない分はこの状態で冷凍できます。私は茹で汁ごと冷凍しています。

2) にんじん1/3本、玉ねぎ1/2個、パプリカ1/2個はそれぞれ1cm角ぐらいに刻む。にんにく1かけはみじん切り。ソーセージかウインナ、或いはベーコンなどだしの出る肉類(少々でいいです。1本とか1/2枚とか)も細かく刻む。

3) 厚手の鍋にオリーブオイル少々を熱して玉ねぎとソーセージ類を炒め、いい香りがしてきたら野菜を加えて炒める。全体に油が回ったらつぶしたホールトマト1/3缶(生のトマトならざく切りにして半分~1個分ぐらい)とひよこ豆を加え、豆のゆで汁をお好みの量だけ加えて野菜が柔らかくなるまで蓋をして煮立つまでは中火、その後弱火でコトコト煮る。

4) 塩・コショウで味を調えたらできあがり!


★あればパスタの茹で汁を加えるとより味に深みが出て美味しくなります。中途半端な量が残って翌日に回った場合など、パスタを作る場面があれば試してみてください。水分量次第でいくらでも調節できるので、具沢山で作った場合は是非!

★野菜はお好みのものを。他にもキャベツ、ブロッコリー、いんげん、じゃがいもや他の豆など、いろいろ入れると美味しいです。


この日はパスタに合わせました。めかじきのトマト味のラグーです。ラグーと言うより、アマトリチャーナにめかじきを加えたような、こちらは濃厚トマト味。チーズもたっぷり入れて、食べ応えのあるパスタになりましたウィンク

      101030ブランチ


うん、今日もほっこり美味しかったぽっごちそうさまでしたウィンク


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります!
  本日もポチッと応援、お願いいたします。






Last updated  2010.11.01 08:44:58
2010.06.28
最近は蒸し暑くて寝苦しいですね~。自分がかいた寝汗の量にびっくりしたりします^^;

そんな「水分奪われた~」的朝にオススメなのが、冷た~く冷やしたこのスープ。

       100619ガスパチョ

スペインの野菜スープ「ガスパチョ」。以前は全部生の野菜で作っていましたが、トマトの皮をむくのが面倒なのと、トマトが高かったのでホールトマトで作ってみました。これが大正解!グッドかえってトマト味が濃くなって、他の野菜とのバランスも取りやすく、作りやすいのに美味しくできちゃいましたうっしっし

ダンナさんが大好きなので、こんな風にディナーに添えられることも多いですが↓

       100619晩ごはん

多めに作って残りは朝ごはん用に冷やしておくと便利だし、とても喜ばれますスマイル

今回の分量は、2杯分でホールトマト1/2缶、ピーマン1個、きゅうり1/4本、玉ねぎ1/8個、おろしにんにく1/4かけ程度、オリーブオイル小さじ2、塩2つまみ、レモン汁適量(ワインビネガーの代用)、パン粉大さじ1.5ぐらい。固形の材料を粗く刻んでフードプロセッサーにかけ、調味料を加えて味をみます。トマト味が薄いな~と思ったらホールトマトの汁を足せばよいので簡単!これをキンキンに冷やしてできあがり。

注意点としては、きゅうりを入れすぎない(水っぽくなり、きゅうりの風味が出すぎます)ことと、全体的にトマトを多めに入れること(味が調い、落ち着きます)、そして酸味の材料(ワインビネガー、レモン汁など)を加えることでよりさっぱり夏向きになります。

美味しいので是非お試しあれ!ウィンク


それと、今日はワタクシお誕生日でしたお誕生日
我が家は5~6月に入籍記念日・ダンナさんの誕生日・結婚記念日とイベントが重なるので、終わりに来る自分の誕生日は気分的にもうあまり盛り上がらないのですが、早めに帰宅してくれたダンナさんとお祝いしました↓

       100628ピッツァパーティ

野津田で食べたピッツァが美味しかったので、もっと食べたいな~とピッツァパーティに。生地は自家製。パン生地とほぼ同じ配合・作り方で作ってます。違うのは、パンの時にはライ麦粉や全粒粉などを混ぜることが多いですが、ピッツァのときは100%小麦粉。これを手で伸ばして高温で焼きます。

2種類のチーズをハーフで食べ比べるチーズピッツァ(右側がサムソー、左側がゴーダ)と、

       100628チーズピッツァ

具をのせずにオリーブオイルと粗塩だけで焼いた「ピッツァ・ビアンカ」。

       100628ピッツァビアンカ

ピッツァビアンカはそのまま食べても美味しいですが、好みで具を載せられるよう、生ハム・市販のアーティチョークペースト・チーズ(ゴルゴンゾーラ、コンテ)の盛り合わせと、昨日大量にもらったレタスでシーザーサラダを添えました。

あと、野菜がもう一品欲しいな~と、夏野菜のグラタン。

       100628夏野菜グラタン

輪切りのズッキーニと茄子、玉ねぎを炒めてしんなりさせて耐熱皿に入れ、上からシンプルなトマトソース(ソーセージ1本を炒め、ホールトマト1/2缶を加えて煮詰めただけ)とチーズ(リダー)をかけてオーブンで焼くだけ。野菜の旨味が、先に炒めて水分を飛ばすことで凝縮されるのでとても美味しくできます。殊にズッキーニって水分がすごく多いので、生に近い状態で食べるのとじっくり炒めた後とでは旨味が全く違います。表面に焦げ目をつけると香ばしくなってより美味しい!スマイルチーズはお好きな種類、何でもOKです。


いやーピッツァウマかった!大笑い
もちもちとシンプルに小麦粉の美味しさが味わえるピッツァ・ビアンカも美味しかったですが、チーズピッツァ美味しかったー目がハートチーズ、生で食べ比べても楽しく美味しかったですが、こうして加熱した状態で食べ比べるのもいいですね~。特にゴーダのピッツァはもうどまんなか!という感じで美味しかったです。またやろうチーズピッツァの食べ比べうっしっし

本当は、ダンナさんは「会社終わりで待ち合わせて外食しようか?」と言ってくれていたのですが、熱で体力的にしんどいのでまた今度に。行きたいお店はいろいろあるので、どこにしようか真剣に思案中ですうっしっし


うん、今日も美味しかった!この1年も美味しく食べて楽しく過ごしたいと思います。
ごちそうさまでしたウィンク


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2010.06.30 23:11:27
2009.12.17
実家から巨大な冬キャベツが届きました。
キャベツっていろんな味わいがあるので、そのまませんキャベツにウスターソースかけて食べるのも、お好み焼きに入れるのも、或いは卵焼きに入れるのもロールキャベツもそれぞれに好きですが、外側の硬い葉って青臭いしうまいこと消費できなくてもったいない感じ。ブロッコリーの芯や茎をポタージュにできることを考えれば、キャベツでもできるかな?と思って試してみましたキャベツのポタージュ

         キャベツのポタージュ

いひうっしっしなかなか美味しそうな色合いでしょ?
美味しいです。煮込んだキャベツって甘くなりすぎてちょっと飽きるなーって思うことないですか?(私はあります)煮込み時間がそれほど長くないので、甘くなりすぎず実に上品で優しい甘さ。それと、驚いたのがとろみキャベツと玉ねぎしか使っていないのに、じゃがいもも入れていないのにいい感じのとろみが出たのです!

          キャベツポタージュ調理中

う~んなめらかスマイルハート
キャベツをたっぷり使ったせいか、ピューレ状にした段階でかなりのとろみが出たので、後は水と牛乳で調整。他の野菜ポタージュを作るときに比べ、牛乳は大分控えましたがとても優しく食べやすい味わい、さすが胃腸に優しいキャベツです。カロリーも低いので、たっぷり食べても大丈夫。ダンナさんも「俺これすごい好き~。キャベツでポタージュって意外だけど美味しいねー」と大喜びです。

野菜をたくさん食べさせたいけどなかなか食べてくれないお子さん、年末年始で食べすぎ・飲みすぎで胃腸の調子がイマイチな方々などにもオススメ!うん、かなりの自信作です!


≪とろ~りなめらか、上品な甘さ&低カロリー、胃腸にも効くキャベツのポタージュ≫レシピ:4~6皿分

1) キャベツ300g(外側の大きい葉3枚ぐらい、芯も取らずに使ってください)はざく切りに。玉ねぎ1/4個はスライスして共に鍋に入れ、ひたひたぐらいの水と市販のブイヨン1/2個分を加えて沸騰するまでは中火、その後は弱火でキャベツが柔らかくなるまで20分ほど煮込む。

2) 1)の具の分を穴杓子等ですくってフードプロセッサーにかけ、なめらかなピューレ状にする。

3) 2)のピューレを1)の鍋に戻して煮汁と混ぜ、お好みの硬さになるよう牛乳1/2カップと水で調整し、味をみて足りなければ塩・コショウで調味してできあがり!


簡単でしょ?でもこれだけですっごく美味しいです。とろみ付けのじゃがいもを入れないポタージュなので(私、他のスープ作る際にもあまり入れないなーじゃがいも。スープだけでお腹いっぱいになっちゃうんだもん^^;)食べやすいのもオススメポイントです。


それと、オススメしたいのが、ポタージュやスープを作る際、豆やパスタの茹で汁を加えること。豆の茹で汁はいい味がたくさん出るし(すごく深みが出る感じ)、パスタの茹で汁は、美味しいのに加えてとろみ付けにも役立ってくれるので一石二鳥です。自然なだし汁だと思って頂ければOK。
我が家では、一度作って食べたスープの残りの量が半端な場合、調理していてできた茹で汁を加えることが多いです。この日も別にひよこ豆のパスタを作っていて豆の茹で汁ができたので、2回目に食べる際に加えたところ、深みのある新たな味わいになって二度楽しめましたよ♪是非おすすめです。
もちろん、豆そのものをスープに加えても、ボリュームが出るし味そのものも美味しいです。形を残したままだと豆の美味しさが楽しめるし、一緒に煮てフードプロセッサーに一緒にかけても、いいとろみを出してくれます。


冬キャベツが美味しくなってきました。まるごと買って来た際には、外側の葉も捨てずに美味しいポタージュ、是非お試しください♪


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2009.12.20 12:25:35
2009.11.20
実家からもらったかぶ。

かぶを使った漬物や葉っぱの炒め物は大好きですが、最もポピュラーな調理法と思われる「かぶの煮物」が私はどうも苦手です。加熱すると出てくる特有の甘みが好きになれないんですよね~。だしを吸わせてみたり、衣をつけて焼いてみたりといろいろ試してみましたがやっぱり自分的にはイマイチ(ダンナさんには好評なので、かぶが嫌いでない方には美味しいものだと思うんですけどね)。

なので、かぶを入手した際には最近は迷わずポタージュにしています。
例えばこんな↓

          かぶと人参のポタージュ

これはかなりよく作る組み合わせ。「かぶ1/2個+にんじん1/2本+玉ねぎ1/4個」をそれぞれスライスし、ひたひたに水とチキンコンソメの顆粒を加えて15分ぐらい煮、柔らかくなったら具だけすくってフードプロセッサーでガーッとピューレ状に。あとは牛乳120cc程度と水を加えて好みのゆるさにして、塩・コショウで味を調えたらできあがり!(彩のパセリはなくてもOK)この分量でだいたい2~3人分です。

牛乳を入れるとマイルドな味わいになってお子さんでも食べやすいと思いますが、かぶはそれ自体とろみが出るので、牛乳なしでも美味しいポタージュができます。牛乳を入れないバージョンがこちら↓

          かぶと人参のポタージュ(牛乳なし)

にんじんの色がより鮮やかでキレイですね♪
味わいはよりすっきりとして、野菜の旨味がたっぷり。こってりしたお肉料理なんかにもとてもよく合います。
この場合はお好みでトマトを加えても美味しいです。分量は先ほどとほぼ一緒、ただ牛乳を入れない分だけ水が多くなります。


あとよく作るのは「かぶ+ごぼう+長ねぎの白い部分」でベースを作って同様にチキンコンソメで煮、牛乳を入れるバージョン。ごぼうが和風なので玉ねぎではなく長ねぎを使っていますが、玉ねぎでももちろんOK。これダンナさんにすごく好評なんですよね~、ごぼうの味がちゃんとするのに洋風のポタージュに仕上がってるって。あとじゃがいもを入れても美味しいし、かぼちゃを合わせても美味しい。人参ではなくブロッコリーやほうれん草を加えて、きれいな緑色にするのもオススメです。

かぶ、ローカロリーのポタージュ食材としても(上記ポタージュすべてノンオイルです、クリームも不使用!)かなり優秀ですウィンク食物繊維もたっぷりなので、ポタージュ自体はとろ~りとしているので、食べている間はあまり繊維っぽくないのですが、食べた後お腹の掃除に役立ってくれます。


いずれの野菜を合わせる場合も、かぶ自体があっさり味なのでビーフではなくチキンコンソメを合わせるのがオススメです(オニオンコンソメやホタテのコンソメも合います)。

ぐっと寒くなってきました。食卓にポタージュがあると心も身体もほっこり温まりますよ♪
是非お試しくださいスマイル


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2009.11.24 10:22:17
2008.07.16
テーマ:簡単レシピ(2861)
最近、日が落ちても気温が下がらず、寝苦しい夜が続きますね。夏は一番好きな季節ですが、暑さに身体が慣れるまで、ちょっとバテ気味な時期がやってきます。

そんな朝にオススメなのがコレ。

            ガスパチョ(スペイン風冷製スープ)

「ガスパチョ」。スペインの冷たい野菜スープです。本来は手をかけた作り方がいろいろあるらしいですが、我が家では単に材料をフードプロセッサー(ミキサー)にかけて冷やすだけ!早めに作っておいて、よーくよーく冷やしておきます。喉も身体も心地良く冷えて、スッキリ目覚めて行きますよ^^

材料は、3~4人分でトマト2個、きゅうり1/2本、ピーマン1個、にんにく1/2かけ。これらの材料を全てミキサーにガーッとかけ、水を加えて濃さを調整し(この分量で私は300ccぐらい加えます)、塩コショウで味を調えて、後は冷蔵庫でキンキンに冷やしてください。食べる際にお好みでオリーブオイル少々をたらしても美味しいです。

本場では、牛乳にひたしたパンを加えてとろみをつけているようですが、私は敢えて加えていません。その方が起き抜けの朝には飲みやすい感じがします。この辺りはお好みでどうぞ。


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2008.07.16 10:01:39
2008.06.15
慢性的に寝不足なうちのダンナさんは、当然ながら寝起きが殊の外悪く、起き抜けは食欲が全くと言ってよいほどありません。せめて汁物だけでもと、毎朝味噌汁かスープ、ヨーグルトを食べさせて送り出しています。

しかし。本来お味噌汁は好きなのですが、多忙&寝不足が続くと中の具を食べるのがしんどいらしく、1杯のお味噌汁を食べるのに10分近くかけていることも。なので、朝はスルスル飲めるポタージュ系のスープの方が嬉しいみたいです。

そんな訳で、噛んだり具をすくったりせずに食べられて、なおかつ栄養も豊富なものを!と作ったのがコレ。たんぱく質もビタミンも繊維も、それに豆に含まれる糖質やミネラルもたっぷり。私は一人の夕飯にこれとパンとサラダで済ませたりしますが、朝に飲んだら元気出ますよ^^

              ひよこ豆と野菜のポタージュ             

野菜とひよこ豆のポタージュです。味付けは塩とコショウ少々のみ。ことこと煮こんで柔らかくなった野菜と豆をフードプロセッサーにかけてピューレ状にし、お好みの濃さに薄めるだけです。豆好きなイタリアの人々は、これにオリーブオイルをたらして食べるらしいですが、私はなくても十分美味しいです。塩だけとは思えぬ味の深みは、間違いなく豆のおかげ。「これ、豆だよね?」と即座に言い当てたダンナさんはエライ!さすが豆ラー!!(笑)

よく、野菜のポタージュのとろみづけにじゃがいもを使いますよね?ひよこ豆も同様に使えます。むしろ、ポタージュの場合は豆の方が美味しいんじゃないか?という気も。滋味深い豆の風味が、スープ全体に深みを与えてくれるんですね。

カラダに優しくて美味しい豆入りのポタージュ、是非お試しください!


≪豆のとろみと滋味が嬉しい、塩だけでこんなに美味しい野菜と豆のポタージュ≫レシピ:約4人分

   <材料>
       ・ひよこ豆(水煮したもの。缶詰でもドライパックでも可)1/2カップ
       ・人参                   1/2本 
       ・玉ねぎ                  1/2個
       ・トマト                   1個
       ・塩                     適量
       ・コショウ(なくてもよい)         ごく少々
       ・オリーブオイル              ごく少々

1) 人参と玉ねぎはスライス、トマトは適当にざく切りにする。

2) 小鍋にオリーブオイル少々を敷いて人参・玉ねぎを炒め、全体に油が回ったらトマトとひよこ豆も加えてざっと混ぜ、かぶる程度の水と塩ひとつまみを加え、沸騰するまでは中~強火、沸騰した後は弱火で15~20分以上、野菜が柔らかくなるまでことこと煮込む(私は15分程度加熱した後、火を止めて予熱で30分ぐらい置いています)。

3) 2)の具のみを玉杓子等で取り出し、フードプロセッサーにかけてピューレ状にし、鍋に戻す。

4) 好みの柔らかさになるまで水を加え、塩で味を調えてできあがり!私の場合、これで大体700ccぐらいの分量です(ここで水を2カップぐらい加えてます)。


★入れる野菜は他にズッキーニ、ピーマン、セロリ、ブロッコリー、コーンなどお好みでどうぞ。基本的には「豆+玉ねぎ」ベースにお好きな野菜、と考えてもらえればOKです。豆も、ひよこ豆以外の豆でもOKです。いんげん・金時系の豆(白インゲン、赤インゲン、フェジョン豆、金時豆など)なら糖質が多いので、とろっと美味しくできると思います。

★4)で加える水に、豆を茹でた際の茹で汁(アクやガスを取り除くため、一度茹でこぼします。沸騰後、取り替えた後の茹で汁がベスト)を使うと、豆の旨味が溶け出しているのでより美味しくできます。具にコーンの缶詰を使う場合、この缶汁を使っても美味しいです。


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2008.06.15 10:32:05
2008.06.04
テーマ:簡単レシピ(2861)
トマト缶は毎日のように使っていますが、トルコ家庭には必須だというトマトペースト「サルチャ」もできたら欲しいな~、と最近思ったりしています。普通のトマトを1/6ぐらいに凝縮してあるんですって。ちょっとの量で濃厚なトマト味が出るんだろうな~。

・・・という「サルチャ」を本来使うスープ、けど要するにトマトのスープだよね??と思いつつ、ごくごく普通のトマト缶で作ってみたのがコチラ(昨日の末尾の最後の写真のスープです)。トルコでは「ドマテス・チョルバス」という名前です。白っぽく見えるのはチーズです。

            なんちゃってトルコ風トマトスープ

これね、美味しいです。ホントに。見た目は地味ですけど、その3倍はウマイ。ほっとするし、クセになる味。ポイントは食べる際に加えるチーズとパセリだと思われます。そして牛乳も割とたっぷり使ってあるので、栄養的にも優れています。

サルチャを使えばもっと美味しそうなオレンジっぽい赤にできあがるはずなんですが・・・サルチャを買うまでの間は、我が家ではこの作り方で定番入りさせることになりそうです^^;これでも十分以上に美味しいんですけどね(笑)


≪「サルチャ」を使わずトマト缶ですっごく美味しい!トルコのトマトスープ「ドマテス・チョルバス」≫レシピ:2~3人分

   <材料>
       ・トマトの缶詰(ホールでもダイスカットでもOK) 1/2缶
       ・玉ねぎ                        1/4個
       ・牛乳                         200cc
       ・水                           300~400cc
       ・チキンコンソメまたは鶏がらスープのもと    ごく少々
       ・塩、コショウ                     各適量
       ・パルメザンチーズ、とろけるチーズなど手持ちのチーズ  少々
       ・パセリ                        少々

1) 玉ねぎはすりおろし、つぶして裏ごししたトマトの缶詰と共に鍋に入れ、少しぐつぐつ言わせてから牛乳・水・コンソメを加えて煮、沸騰しかけたら火を止め、塩・コショウで味付けする。(水はもっと多くても、牛乳の3倍ぐらいまでは加えてよいです。お好みで)

2) 食べる際に溶けるタイプのチーズとパセリを振って、アツアツのところを混ぜながら召し上がれ♪このチーズがトマトに溶けてホントに美味しいですよん^^


★トマトペーストをお持ちの方は、この分量なら大さじ2~3入れれば十分だそうです。やっぱり欲しかったりして^^;



   ↓というトマトペースト「サルチャ」。近日中に買ってしまいそう・・・。

    
リコピンぎゅっと6.5倍、濃くておいしいトマトサルチャ(トルコのトマトペースト)【GMP10】

    
新生活応援!初めて限定【お試しセット】【送料無料】リコピンぎゅっと6.5倍、濃くておいしいトマトサルチャ(トマトペースト)700gとエキストラバージンオリーブオイル1000ml【GMP10】


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2008.06.04 06:53:21
2008.05.24
テーマ:簡単レシピ(2861)
かつて軽井沢の人気ビストロでお任せコースを食べた際、地物野菜中心のメニューの中で最も印象に残っているのが最初に出された「マッシュルームのポタージュ」でした。ショットグラス1杯程度の量ですが、きのこの旨味が存分に凝縮されたオトナの味。これから続く料理に備えて、胃腸が活発に働き始めました^^

それ以来ずっときのこポタージュを美味しく作りたいなぁ・・・と思いつつなかなかベストな分量がつかめず、今回ようやく!失敗ナシで確実に美味しいレシピに到達!!

             絶品きのこポタージュ

コツは何と言っても「きのこをケチらずたっぷり使う」こと。使うきのこはマッシュルームでもシメジでも平茸でも、お好みでよいです(但し、えのきやなめこのような、ぬめりがある種類はオススメしません^^;)。強火で炒めて水気を飛ばし、きのこ自体に旨味を凝縮させてから、ベースの玉ねぎと共にサッと煮て仕上げます。ミルクやクリームの分量はお好みで、味を見ながら決めてください。コンソメも、味の濃いきのこなら使わなくてよいと思います。

本来きのこの旬は秋ですが、スーパーに年中出回る種類なら、今の季節でも美味しく作れますよ^^フレンチっぽくちょっとオシャレなメニューの際に、或いはブランチのお供に、じ~んと幸せを感じる森のポタージュ、自信を持ってオススメします!!


≪失敗ナシ、森の旨味がギュッと詰まったじ~んと美味しいきのこのポタージュ≫レシピ:スープカップ約3杯分

   <材料>
       ・お好みのきのこ(今回はシロシメジ使用)  1パック
        ※複数の種類を混ぜて使っても美味しくできます。
       ・玉ねぎ                      1/4~1/2個
       ・牛乳                       150cc
       ・水                         300cc
       ・(なくても可)チキンコンソメ          小さじ1/2
       ・塩、コショウ                   各適量
       ・小麦粉                      大さじ1
       ・バター                      少々
       ・(色み用)パセリ                少々

1) 玉ねぎは薄切り、きのこは石づきを落として小房に分けておく。

2) 小鍋にバターまたはサラダ油を熱して玉ねぎを炒め、色が変わってしんなりしたら小麦粉を加えてダマにならないようよく馴染ませ、水200ccとチキンコンソメ(味が濃いきのこを使う場合、或いはきのこを多めに使える際は入れなくてもよいです)を加える。

3) 別の鍋またはフライパンにバター少々を熱し、強火できのこを炒める。水分を飛ばし、味を凝縮させるのがコツです。火が弱すぎるとグジュグジュになってしまうので注意!
水分が飛んだら、2)の鍋に加えて一緒に煮る。7~8分程度、柔らかい材料なので短時間でよいです。

4) 3)の粗熱が取れたらフードプロセッサーにかけてピューレ状にし、分量の牛乳を加えて塩・コショウで味を調える。汁気が足りないようなら分量の残りの水、または牛乳を加えてください。

5) 風味が飛ばない程度に軽く温めればできあがり!パセリを浮かせるとキレイで風味も良くなりますよ^^


★普通のマッシュルームよりもブラウンマッシュルーム、しめじも色の濃いものを使うとより風味が増します。今回はそのままだと若干風味の薄い白シメジを使っていますが、強火で炒めて水分をよく飛ばすことで旨味が凝縮され、美味しくできました。

★コース料理のアミューズ的に作る場合は、加える水分をもっと少なくして、牛乳ではなく生クリームを使うとより濃厚にできます^^ほんの一口で満足できちゃう美味しさですよ^^


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2008.05.24 12:04:08

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.