10382830 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界のごはんとアリーナ&スタジアムグルメ生活

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

簡単手ごねパン&スイーツ

2016.01.08
XML
3連休初日の夜ごはん。

   2016-01-09 18.34.20.jpg

ようやく固形物もお酒も大丈夫になったので、数日間ほぼ水分しか摂取できずに落ちた体力を戻すには「肉ᕙ(*´ω`*)ᕗ!!!」

ということで、先月のクリスマスっぽいごはんにも登場したたいへん良いお肉が再登場。いいお肉はやっぱり美味しいです。

◆牛サーロインステーキ&その脂で炒めた生パスタ&小松菜

   2016-01-09 18.35.49.jpg

これだけ厚みがあると、フライパンだけでは中までなかなか熱が通りません。なので「塩コショウ+にんにくで下味⇒フライパンで側面(脂のある方)から焼き始め、その後両面を焼き、蓋をして3~5分⇒180度のオーブンで10分⇒アルミホイルで覆って15分休ませる(肉汁を落ち着かせる)」が私流の焼き方。

ほ~らいい感じヾ(o´∀`o)ノ上向き矢印上向き矢印上向き矢印

   2016-01-09 18.36.27.jpg

もっとしっかり焼いたのがお好きな方は、オーブンに入れる時間を長くすると良いと思います。フライパンだと、外側を固めた後かなり弱火でじっくり火を通すやり方がいいかな。生パスタは牛の脂を吸わせたいがために添えました。焼きうどんみたいなものです。好きなんですよねこういうの。


◆人参のロシア風サラダとムラサキキャベツのコールスロー風・生ハム添え

   2016-01-09 18.34.30.jpg

人参のサラダは眼精疲労(@_@) の時によく食べます。にんにくのはっきりした風味と食感もお気に入り。過去エントリに作り方を載せています。

ムラサキキャベツは先週つくったマリネ風の酢漬けにヨーグルトとマヨネーズを少し加え、生ハムで巻いて市販のコールスローサラダソースをたらし、粗びきの黒コショウを。レモンを絞るとまた美味しい。

そうです。直前のエントリに書いた「ピカポロンツァ」さんの前菜のまねっこです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

   2016-01-09 18.45.22.jpg

本当は野菜はもっとフレッシュな水分の多い感じで、玉ねぎやレタスも入れた方がそれっぽかった気もしますが、ムラサキキャベツを消費しきりたかったのでこれのみです。けど美味しかった。この日飲んだ「褐色の白」系ビオワインによく合いました。

↓抜栓直後はこのきれいなロゼ色だったのが、

   2016-01-09 18.33.50.jpg

時間が経つにつれどんどんタンニンと濁りが出て味が変わり、

↓最終的にはこんな!

   2016-01-09 19.08.35.jpg

このテのワインは面白いですね。色・香り・味がどんどん変わっていくので、一緒に飲む人との会話も弾みますよ!上向き矢印


◆長ねぎとかぶのグラタン

   2016-01-09 18.33.59.jpg

これは本当は当初「太い白ねぎ」部分を主役に考えてつくったのですが、「白くとろける滑らかなねぎ」をイメージしていたら「白くとろける」魅力満載だったのはカブの方だったというオチ。ねぎだけで量が足りず、かぶも入れたら美味しそう・・・と思ったらかぶを主役にするのがイメージ的には正解だったようです。若しくは、ねぎを煮るとか茹でるとかすればよかったのかも。

今回の作り方は以下の通りです。次回はもっとかぶを多めに入れてかぶ主体でつくってみよう。

1)長ねぎ(太いの1本)の白い部分4~5cm長さに切ってバターで焼き、蓋をして中まで柔らかくする。

2)かぶ大1個は皮をむいて縦8つに割り、タッパーに入れて電子レンジで3~4分(柔らかくなるまで)加熱。

3) 1)のフライパンからねぎを取り出し、小麦粉大さじ1.5程度を振り入れて炒め、牛乳1カップ程度を加えてホワイトソースをつくり、具がたんぱくなので仕上げにチーズを何種類か溶かす。※彩に、たまたまあったラディッシュ2個の薄切りも入れました。

4)グラタン皿にねぎとかぶを入れ、ソースをかけ、とろけるチーズ少々を振ってオーブンで焼き目がつくまで7~8分。

長ねぎのグラタンも美味しいですが、あくまでこの日のイメージだとかぶだったんだよね・・・。

カブ、今年は対戦相手として会いに行けるなあ・・・。

   DSC04505.JPG

やっぱりカブかわいいよカブヾ(o´∀`o)ノ(※久々に言った!)


◆自家製ライ麦パン

   2016-01-09 18.33.25.jpg

遠方含めいろんなところの美味しいお店で買って冷凍し、大事に食べていたライ麦パンのストックがなくなってしまったので自作。ごく普通のライ麦粉と地粉のブレンドなので、黒パンっぽいライ麦パンとまではいきませんが、家庭で普通に食べる分にはアリだなという仕上がり。

≪おうちで作れるライ麦パン≫レシピ:ミニバゲットっぽいサイズ1本分(22~23cm)

今回の分量は、ライ麦粉(細挽き)70g、ライ麦粉(粗びき)30g、地粉(中力粉ぐらいの小麦粉)40gにドライイースト小さじ半分強、塩&三温糖各ひとつまみ、赤ワインビネガー大さじ1。粗びきライ麦粉をもっと多くしてもよかったかも。

1) こねる前に、ぬるま湯100cc、ライ麦粉大さじ1と赤ワインビネガー、塩・砂糖を混ぜて15分程度置いた「こねる用の液体」を用意。

2) ざっくり混ぜた粉類に入れて混ぜる。

私は力がないので家で作るパンはほとんどこねません。ゴムベラで10分程度ムラがないようよく混ぜ、まとまったものをボウルに入れてラップで覆い、室温で2時間程度発酵(見た目あまり膨らまないです)。

3) 細長く成型し、乾燥しないよう覆ってまた15~20分(二次発酵)。

4) 予熱した220度のオーブンで20分程度焼いてできあがり!冷めてから切ります(熱いうちは切り分けづらいです)。


ライ麦パンはバターがとてもよく合って美味しいので、日頃バターをあまり使わない我が家では、こういう時のために「食べて美味しいバター」を常備しています。今は北海道のトラピストバター。

   2016-01-09 18.39.24.jpg

ブルーベリーもライ麦にとてもよく合う食材のひとつ。実家から届いた自家製のジャムに、冷凍していたフレッシュのブルーベリー(これも実家から夏に来たやつ)を加えてひと煮立ちさせ、よりフレッシュな「食べるジャム」っぽくしました。

   2016-01-09 18.34.46.jpg

暖冬と言いつつ、小寒を過ぎてちょっとずつ寒さが増してきた首都圏。あったかいものを食べて、元気に過ごしたいものですね!スマイル






Last updated  2016.01.10 11:54:00


2012.01.14
毎年晩秋~初冬ぐらいに当ブログに必ず登場する記事が「りんごりんごの大量消費」。
今シーズンも既に先月同様の記事を書いて終わったつもりでいたところ、年末にお餅と一緒に今度は私の実家から・・・orz

そんな訳で、ふたたびりんごの消費に追われ気味の我が家です。今回届いたのは親戚の家で獲れたというもともと虫食いや傷みのあるものだったのであまり焦っていませんが、でも時々気が向くとサラダに入れたり焼きりんごにしたり、あとはケーキを作るのが手っ取り早い!


という訳で、今回はこの2種類のケーキを焼きました。


◆角切りりんごたっぷり!ノンオイルりんごゴロゴロケーキ

      120103ケーキ

これまで私が作ったりんごケーキは生のいちょう切りか6つ~8つ割で加熱した状態でりんごを入れていましたが、これは角切り。「角切りりんごヨーグルト」的にりんごの食感を楽しみつつ、食べごたえもあって面白いケーキです。

割るとこんな感じ。

      120103ケーキ断面

りんごを生のまま入れているのでかさが出てなんとなく豪華に見えなくもないですが、主な材料はりんごりんご!りんご3個に対して小麦粉130g、ベーキングパウダー5g、砂糖50g、卵2個といった材料です。


で、それよりもさらに「りんご度」が高いのがこちらのバージョン。



◆いちょう切りりんごたっぷりのしっとりケーキ(写真は断面のみ)

      120110ケーキ断面

こちらはなんと!上と同じくりんご3個に対して小麦粉60g、ベーキングパウダー3g、砂糖大さじ2、卵1個、キャノーラ油大さじ1.5程度といった材料。小麦粉・砂糖・卵を半減させた代わりに、上はノンオイルでしたがキャノーラ油をちょっと入れてしっとり度をアップ。食べ心地が優しく、紅茶にぴったりなしっとり美味しいケーキです。甘さもこれで十分。

更に「しっとり」の秘訣はりんごを予めレンジで加熱し、出た水分を生地に予めなじませてから焼いていること。これでりんごの甘さが生地に馴染むので、お砂糖少なめでも甘さを足りなく感じないのです。


私は毎回ケーキはその時の気分で適当に作るので、どちらが美味しい!ということもなく、気分に応じてどちらも美味しいと思います。いっぱい食べたい気分の時はゴロゴロ、優しい味が欲しい時にはしっとり、気分に応じて作り分けてくださいね!


≪りんごゴロゴロ、ノンオイルの角切りりんごたっぷりケーキ≫レシピ:直径18cmの円形ケーキ型1台分

1) りんご中3つは4~6つ割にして皮をむいて芯を取り、2cm角ぐらいにダイスカットしてバターを塗ったケーキ型にどんどん入れていく。

2) ボウルに卵2個、砂糖50gを入れてよく混ぜ、ふるった小麦粉130gとベーキングパウダー5gを加えて切るように混ぜ、1)の上に流し入れ、3cmくらいの高さから何度かトントンと落として生地を均一にならす。

3) オーブンを180度に予熱し、2)を40分程度焼く。串をさして生地がついて来ず、りんごにちょうどいい焼き色がついたらOKです。



≪いちょう切りりんごがしっとり!紅茶にぴったりのしっとりりんごケーキ≫レシピ:同じく直径18cmの型1台分

1) りんご中3つは6つ割にして皮をむいて芯を取り、3mm程度の厚さにスライス。タッパーに入れて砂糖大さじ1をふりかけ、軽く蓋をするかラップをかけてレンジ(中)で8分加熱。粗熱をとっておく。

2) ボウルに卵1個と砂糖大さじ1を入れて泡だて器でよく混ぜ、キャノーラ油またはオリーブオイル大さじ1.5も加えて混ぜる。ここにふるった薄力粉60gとベーキングパウダー3gを入れてダマがなくなるよう混ぜ、粗熱のとれたりんごも汁ごと加えてむらなく混ぜ、バターを塗るかオーブンシートを敷いた型に流し入れる。

3) オーブンを180度に予熱し、2)を30分~35分焼く。上記同様、串をさして生地がついて来ず、りんごに適度な焼き目がつけばOK。


どちらも簡単!スマイル同じような材料なのに食べた感じがけっこう違って面白いので、余ったりんごがあったらお試しくださいね音符



今日はロアッソの交流イベント@人吉(大宮に動きがないのでロアッソ応援ブログみたいになってますが、当ブログは大宮アルディージャを一番に応援しています!その次が熊本とフリエかな^^;)。やすさんからはリアルタイムでこんな写真が届き↓

   120115人吉

くそぅ羨ましいよ~、大宮も早く動き出して欲しいよう号泣

ちなみに手前の大きな背中は熊本の元GKで今はアカデミースタッフ兼スタジアムDJという業界初の経歴の「DJコバ」さん。見るたび身体が大きくなっているような気が・・・。もはや「元GK」と言うより「元レスラー」うっしっし


そして主税が頑張り過ぎたせいか、コバがやらせ過ぎたか、この後杵が壊れたとか…うっしっし



そんな訳で、今日も美味しく頂きましたぺろり今日もごちそうさまでしたウィンク


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ






Last updated  2012.01.15 17:40:47
2011.12.09
少し前に柿の消費から解放された我が家、続いてやってくるのは「リンゴ責めりんご」。

ダンナさんのお父さんが殊の外リンゴ好きで、毎年秋にわざわざ青森まで買いに行って箱ごと送って来てくれるのです。りんごは決して嫌いではないですが、身体が冷える果物なので秋冬には少々つらいんですよね~・・・- -;

なので、生でもそのまま、或いはサラダに入れたりして積極的に食べつつも、飽きてくるとジャムにしたりケーキにしたりの集中消費モードに入るのが恒例。今年もとうとうそのモードが始まりました。手始めに作ってみたのがこれ。


     りんごケーキ

◆りんごいっぱい!ノンオイルのふんわりメレンゲケーキ


りんご3個を大胆にぎっしり詰め込んだワンボウルケーキ、りんごを刻むのがちょっとだけ骨ですが、食べてみると「詰め込んだな」という無理やり感はなく、普通にしっとり、舌触りはふんわりしていて、いっぱい入ったりんごがちょっとだけシャクっとして美味しい。いっぱい食べても主成分はほぼりんごなので太る心配はありません。このところ深夜の帰宅が続いていたダンナさんも毎晩食べてももたれず、よく眠れたようですうっしっし

「ふんわり」のポイントはメレンゲ。りんごや他の材料は卵黄としっかり混ぜ合わせておき、最後にしっかり泡立てたメレンゲとさっくり混ぜて焼きます。これで舌触りが驚くほどなめらかに、ふんわり焼けるのですスマイル

思い立ってから焼けるまで約1時間、手軽に作れるヘルシーケーキ、是非お試しあれ!


≪りんごいっぱい!ノンオイルのふんわりメレンゲケーキ≫直径18cmの丸型1台分

1) りんご3個(約750g)は4つ割にして皮をむいて芯をとり、厚さ3mm程度にスライスして塩水につける。ケーキ型にはオーブンシートを敷いておく。

2) 卵2個(Mサイズ)は卵黄と卵白に分け、卵黄は大きめのボウル(りんごが全部入るぐらいの容量)、卵白はメレンゲを作れる程度のボウルに入れる。

3) 卵黄のボウルに水気を切ったりんご、砂糖50g、ふるった薄力粉80g、ベーキングパウダー小さじ半分、プレーンヨーグルト1/3カップを入れてよく混ぜる。オーブンは180度に予熱。

4) ハンドミキサー等で卵白を堅く泡立ててツノがしっかり立つメレンゲを作り、3)に加えてさっくりと(泡が消えないよう)混ぜ、オーブンシートを敷いた型に流し入れ、2~3cmの高さから何度かトントンと落として表面を平らにし、予熱したオーブンで35分程度、竹串に中身がついてこない程度に焼いたらできあがり!


★今回はノンオイルで作りましたが、好みでバターや洋酒を入れてもOK。りんごの重さや水気に応じ、ヨーグルトの量は加減してみてください。ホットケーキミックスを使っても美味しくできると思います。


りんごって、切り方や加熱の仕方によってとろんとしたり食感が残ったりするので、お菓子にするにもバリエーションが豊富ですよね。今日は食感を楽しむタイプに作ったので、今度は大ぶりのままとろんと加熱してタルト・タタンみたいなケーキを作ろうかなと思います。


うん、今日もとっても美味しかった!ぺろり今日もごちそうさまでしたウィンク


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  お料理ブログランキングに参加しています。
  本日もポチッと応援、お願いいたします。






Last updated  2011.12.10 19:27:20
2011.11.05
先日も登場した柿の話題の続きです。柿、まだけっこう残った状態でこの1週間を過ごしました。

なので、

11/3に川崎に買ってちょっと豪華な晩ごはんにした日にも、

  111103晩ごはん

サラダはやっぱり柿。(いやまぁこのサラダ普通に美味しいですけどね^^;)

      111103サラダ

ヨーグルトに混ぜたり、オムレツに入れてみたりとできるだけ毎日1個以上は消費できるよう工夫しつつも、かなり熟してトロトロになり、そろそろ生食が難しくなってきました。

なので、デザート作りで一気に消費!

      111103お菓子

手前の方は牛乳と混ぜた柿のシェイク風、奥はホットケーキミックスで簡単に焼いたケーキですが、どちらもなかなかの出来。

シェイク風の方はよーく冷やして食事前に食欲増進と酔い止め(柿は悪酔いしにくい成分が含まれているそうで、二日酔いにも効くらしいです)に飲んでみたら、本当に翌朝全く残らなかった!爽やかな風味とほんのりした甘さがおめざにも最適です。

作り方は単純で、柿を適当に切ってフードプロセッサかミキサーでピューレ状にし、お好みの量の牛乳と混ぜるだけ。甘柿だとペクチンが効いてプリン状に固まるようですが、うちのは渋抜き後の状態なので、とろみは出ますが固まるまでには至りませんでした。


で、よりオススメしたいのがこちら!

     111105ケーキ

◆柿の簡単パウンドケーキ風

パウンドケーキ「風」と書いたのは、実際にはお砂糖もバターも少ししか使っていないからで、ホットケーキミックスを使用してかなりしっとりふんわり焼けたのでそう名付けました。

切ってみるとこんな感じ。

       111105ケーキ断面

切り口からほのかに柿が覗いていますが、いかにも「消費のために大量に入れました!」という感じでなく普通においしそうでしょう?スマイル普通に美味しかったです。ダンナさんも「柿を入れすぎてないのがいいねグッド」と気に入ってくれた様子。

柿はそれ自体甘いのでお砂糖はかなり控えめ。実はヘルシーなお菓子です。何より簡単に「混ぜて焼くだけ」でできるのが嬉しい!小さめのパウンド型1台分で、柿2個が消費できます。


≪ホットケーキミックス使用でしっとりふんわり簡単美味しい!柿のパウンドケーキ風≫レシピ:16cm×7cm×高さ5cmのパウンド型一台分

1) 柿2個は皮をむいて4つ割にして1cm弱の厚さにスライスし、砂糖大さじ2を振ってレンジで3~5分、柿がとろっとして砂糖がよくなじむ程度に加熱。温かいうちにバターかマーガリン大さじ1を加えて余熱で溶かす。オーブンは180度に予熱しておく。

2) ボウルに卵1個(L玉)とホットケーキミックス100gを入れ、軽く混ぜる。

3) 粗熱が取れた1)を2)のボウルに加えて全体をよく混ぜ、オーブンシートを敷いたパウンド型に流し入れ、少し上からトントンと落として余計な空気を抜き、表面を平らにする。

4) 予熱したオーブンで20~25分、いい焼き色になるまで焼けばできあがり!タイマーが切れた後もしばらくオーブンの中に置いて、表面が落ち着いて粗熱が取れるまで放置してください。


★油脂を多く入れていないケーキなので、型から出した後はラップをかけて乾燥を防いでくださいね。常温で1~2日、冷蔵庫に入れれば2~3日保存できます。食べる際は軽~くチンして「ほんのり温かい」感じにすると美味しいです。柿のジャムを添えても。

★まだそれほど熟していない柿の場合は、レンジで加熱する時間を少し長めにして柔らかくしてください。あるいは小さめにダイスカットして食感を残した状態で入れても、違った感じに美味しくできると思います。


洋酒をちょっぴり入れても美味しそうなケーキです。秋はこういうケーキが美味しく感じられますねスマイルぐるぐる混ぜるだけでとっても簡単に美味しくできるので、柿が余っている方は是非お試しください!

これで残りの柿は5個。余裕で消費できそうですうっしっしよかった!


うん、今日もとっても美味しかった!ぺろり今日もごちそうさまでした!ウィンク


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  お料理ブログランキングに参加しています。
  本日もポチッと応援、お願いいたします。






Last updated  2011.11.06 09:51:11
2011.01.31
先日、アラブごはんを作るための食材を購入したお店で「押し麦」を初めて買いました。
押し麦は以前から使ってみたかった食材のひとつ。お安く買えてウレシイ!グッド

という訳で、作ってみたかった雑穀のクッキーから試してみました。

      110130押し麦とライ麦のクッキー

◆押し麦とライ麦粉のガリガリ塩味はちみつクッキー

いひうっしっしそれっぽい感じ!
「ステラおばさん」のクッキーみたいな外観に仕上がりました。狙い通り。

材料を言わずにダンナさんに食べさせてみると、「ガリッ(齧った音)。うわっ、硬!すごい香ばしいねこれ。雑穀系?麦とか全粒粉とかそれ系な感じ?」「うん。全粒粉は入ってなくてライ麦粉だけど、いい線行ってる」「へえ~、硬いけど美味しいね。カンパンみたいな味わい深さがあっておなか膨れそうだし、こぼれないから職場で食べるのにもいいね。夕方ぐらいにコーヒーに合わせて食べたい感じスマイル

確かに^^;仕事中にちょっと小腹が空いた時に食べるのにもよさそう。でも、おなかが空いていなくとも、この香ばしいザクッとした感じ、ひとつまみ効かせたちょうどいい感じの塩味、私はかなり気に入りました!美味しーい大笑いハート

      110130クッキー断面

バターもお砂糖も使わず、キャノーラ油とはちみつだけで焼き上げているので、麦の風味がとてもストレートに出ていますが、よーく噛んでいると麦の甘さが感じられてとても美味しいです。何より余計なものが全く入っていないので安心して食べられるのも嬉しい。コーヒーやカフェオレにもよく合いますが、ワインにも合うワイングラスので、ワインつきのお食事に添えてもいいと思います。

それに。

これ、ボウルに材料を放り込んで混ぜ、スプーンですくって焼くだけなのでものすごく簡単(笑)焼こう!と思い立ってから15分後にはタネはオーブンの中ですうっしっし


うーん気に入ったな~。これは最もシンプルなバージョンですが、ごまを入れたり、ココアやコーヒーを混ぜたり、バリエーションはかなり広がりそうです。いろいろ試してみようと思います。楽しみ!スマイル


作り方です。


≪ガリガリとした香ばしさに麦の自然な甘さが嬉しい!「押し麦とライ麦粉のガリガリ塩味はちみつクッキー」≫レシピ:直径7cm程度10枚分

1) 押し麦60g、ライ麦粉20g、薄力粉40g、ベーキングパウダー小さじ1/2、塩ひとつまみをボウルに入れてざっと混ぜる。

2) ここにはちみつ大さじ2、キャノーラ油大さじ2(ひまわり油、オリーブオイルでもいいです。匂いのないものを)を加えて混ぜ、水大さじ2程度を様子を見ながら加えていき、スプーンですくってもパサッとしない程度の硬さに調整する。オーブンは170度に予熱。

3) オーブンシートに2)のタネを大さじ1強ぐらいずつすくってのせ、スプーンの背で平たく直径7~8cmに整え(やりにくければ水を塗るといいです)、予熱したオーブンで20~25分、香ばしい色がつくまで焼けばできあがり!


★ライ麦粉は全粒粉でも美味しくできると思います。甘さはかなり控えめなので、お好みではちみつの量を増やすか、黒糖・三温糖などのお砂糖を加えてください。ナッツを入れても美味しくできると思います。


普通のクッキーと違って噛むのに時間がかかるので、1枚、せいぜい2枚食べれば満足。これがあると紅茶やコーヒーを積極的に淹れる気になるので、その点でもスナック菓子等、つい食べ過ぎてしまう間食の防止にいいかも知れません^^;


うーん、久々に自分的ヒットの簡単焼き菓子ができて嬉しい!ウィンク
押し麦はまだまだいっぱいあるので、この後も別メニューで登場します!麦って美味しいですよね~、大好き!


今日もとっても美味しかった!ぺろりごちそうさまでしたウィンク


 ↓押し麦はこちらで買いました。安くてたっぷり入っていて使いやすい!

   
イラン産押し大麦(おし大麦・オオムギ・押し麦)500g

バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります!
  本日もポチッと応援、お願いいたします。






Last updated  2011.02.03 10:22:53
2011.01.07
えー、実はまだありますりんごりんご
前にりんごの記事をアップしてから大分月日が流れ、そろそろ!本当に使い切らなくてはと、これまで作ったことのないタイプのりんご菓子を作ってみました。

      110107りんごタルト

タルト・焼きりんご風。

えー、今まででいちばんラフな見た目な気がします(笑)どーん!と丸焼き的な外観。生地もバター・卵不使用、ささっと混ぜて作るだけの簡単なもの。

でも!

これがウマかったーーー!!大笑い

りんごの皮を上にしてじっくり焼いたので、りんごの部分は焼きりんごの味。タルトの皮は甘さ控えめなクッキーみたい。さらに、このタルトお砂糖を殆ど使っていないのですが、甘さと食感をプラスするため入れたいちじくがまたりんごと好相性。舌触りの対照も楽しめます。そして!焼く間にりんごからたくさん出てきた甘いジュースを吸い、水分が飛んでカリッと焼きあがった底の部分の生地が、またひときわ美味しいんですぽっ

      110107タルト底

ちなみに、ぱっひらめきと思い立って焼いたのは夕方で、ダンナさんが帰宅した夜に味見したのですが、その時飲んでいたワイングラスともよく合いました(笑)甘さ控えめに焼いたのと、りんご自体がお酒によく合う果物なので、ワインのお供にもぴったりなのですうっしっし

今は冬場なので、常温で2日は平気。冷蔵庫に入れず、常温で置いておいた方が美味しいです(冷やすと生地の味が落ちます)。翌日食べても変わらず美味しくいただけましたよ音符

      110108タルト翌日

うーん、これは美味しかった!りんごに皮がついているのがポイント。ダンナさんも「これ皮いいね~、りんごの皮とタルトの皮と、両方美味しいね~スマイル」といたく気に入った模様。どかん!と切り分けてパクパク食べていました。


作り方です。


≪お砂糖控えめ、バター不使用でラフに焼いて美味しい!焼きりんごのタルト≫レシピ:直径20cm1台分

1) タルトの生地を作る。ボウルに薄力粉80g、砂糖大さじ1/2、ひまわり油大さじ2.5を入れてゴムべらでさっさっと混ぜ、全体に馴染んだら水分の感じを見ながら水少々(大さじ1~2ぐらい)を加えて混ぜていき、ひとまとめにする。

2) 1)の生地をオーブンシートまたはラップにのせ、麺棒で直径25cmぐらいにのばし、使う直前まで冷蔵庫に入れておき、使う際タルト皿に移す。

3) りんご大2個は縦半分に割り、芯の部分を切り取って、窪みにお好みのジャム(今回は煮たいちじくを使用)を入れて2)のタルト生地に少しずつ重なって立体的になるようのせ、焼いている間にめくれてこないよう、生地を側面にはりつけていく(水を使うとうまくくっつきます)。芯を除く際に出たりんごの切れ端は適当に空いたスペースに詰める。オーブンは200℃に予熱。

4) 焼く直前に砂糖大さじ1程度をりんごに回しかけ、予熱したオーブンで50分程度焼けばできあがり!


焼いている間に汁がかなり出るので、できるだけ耐熱ガラス製など、金属以外のタルト皿を使ってください。金属のを使う場合はオーブンシートを敷くと、汁の流出&焦げ付きが抑えられると思います。

★りんごの窪みに入れるジャムは、少し食感があるようなものがいいと思います。ベリー系のが粒々していていいんじゃないかな?


卵やバターを使わずにこの美味しさはすごいきらきらりんごってエライなぁと改めて思いました。また作ろうと思います。



うん、今日もとっても美味しかった!ぺろりごちそうさまでしたウィンク


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります!
  本日もポチッと応援、お願いいたします。






Last updated  2011.01.10 11:09:32
2010.12.13

えー、またしてもりんごりんごの大量消費に悩み中の我が家。
ダンナさんの会社やマンションのフロントの方等に配りまくって大分数は減りましたが、少しずつ鮮度も落ちているのでそろそろ消費し切らなくては!!


とは言えケーキも飽きが来てる感じだし、「煮りんご+ケーキ生地」的な組み合わせ自体に飽きているので、焼きっぱなしケーキ系以外の手はないか・・・と考えていて、ふと「そういえばカスタード+りんごってどう?」とひらめいたワタシひらめき

そこからは一気でした!


       101211りんごカスタード1

       101211りんごカスタード2


自家製のカスタードクリームと春巻きの皮を使った「りんごカスタードパイ」。
りんごとカスタードの相性のよさは容易に想像できますが、どちらも柔らかい食感なのでアクセントにカリカリしたものが欲しくて、たまたまあった春巻きの皮を活用。軽くてカリカリさせやすいし、カップ型にもなるので便利!


私が「混ぜて焼くだけ」系のケーキまたは「固めるだけ」系以外のデザートを作るのはたいへん珍しいことなので、ダンナさんもびっくり。「うぉ何これ!作ったの?すごいね~びっくり」いひ、たまに気が向くとがんばるんですうっしっし「それにこのりんご、とろとろで美味しいね~、カスタードにぴったりだね」と大好評!きらきら


でもこれ、作り方的には「混ぜるだけ」に毛が生えたようなもの。カスタードは混ぜて少し加熱するだけ、りんごは炊飯器に入れて炊くだけ!(りんご、炊飯器で煮ると形を保ったままトロッと煮えて美味しいです)とても簡単。しかもカスタードは材料も単純、一度作ると冷蔵庫で2~3日もつので使いまわしもききます。

春巻きの皮でカップを作るのが面倒な日は、市販のバウムクーヘンを薄く切って一緒に。これも合います。バウムクーヘンの香りが強くて気になる場合は、カスタードに洋酒をすこし垂らすといい感じ。紅茶にぴったりのデザートです。

        101213りんごカスタード


美味しいあんこや純度の高い生クリームをおうちデザートで作って出すのは大変ですが、カスタードなら卵とお砂糖、牛乳があれば確実に美味しいのが作れるから嬉しいです。ありあわせの材料ながら豪華に見えるデザート、ぜひお試しあれ!


≪混ぜるだけ+スイッチ押すだけ、なのに豪華に見えます、自家製クリームが美味しいりんごカスタード≫レシピ:作りやすい分量(4~6皿分)

1) りんご3個は4つ割りにして芯と皮を除き、炊飯器に広い面を底にして隙間なく並べ、砂糖(三温糖を使用)大さじ1.5をふりかけてスイッチオン。あとは炊飯器任せで美味しく煮えます。

2) カスタードクリームを作る。卵黄2個分に砂糖(こちらも三温糖を使用しました。我が家は普段から三温糖を使っています)55gと薄力粉20g弱を混ぜ、牛乳1カップのうち少量を加えて溶いてから、全体をダマにならないよう混ぜ合わせる。

3) 2)をフライパンに移して沸騰しないよう弱火で加熱しながらゴムべらで混ぜていく。ぽってりとして真ん中もフツフツ言うようになればOK。ものの2~3分だと思います。

4) 3)をボウルに移し、バニラエッセンス等があれば加えて(今回は不使用。なくても十分美味しいです)混ぜ、表面が硬くならないよう、ラップをぴったりかけて冷蔵庫へ。この状態で2~3日もちます。

        101211カスタード

5) 春巻きの皮でカップを作る。春巻きの皮ははがして薄~くバターを塗り、2枚をずらすように重ねて、オーブン加熱OKの器に押し込んで形を作る。やりにくい場合は少し濡らすとうまく行きます。甘いのがお好きな方はここでグラニュー糖をパラパラ振っても。

6) 形がついたらオーブントースターまたはオーブンで軽く焦げ目がつくまで焼けばOK!あとはカップにカスタード大さじ1.5~2ぐらい(軽く温めた方がこれには合うかも)→りんご2~3切れの順で重ね、お好みでシナモンシュガーを振ってできあがり!


カスタードって、すごく昔に1度作って、やたらと粉っぽくできてしまって以来「難しいんだ・・・しょんぼり」と遠ざかっていましたが、余計な材料を使わず丁寧に混ぜると簡単で失敗なく、美味しくできるんですね^^;コーンスターチも香料も、個人的には要らないと思います。安心して食べられるシンプルな材料がいちばん!甘さはお好みで調整してください。

自家製デザートと温かい飲み物が嬉しい季節、簡単に作ってご家族や身の周りの方を喜ばせてあげてはいかがですか?スマイル


うーん今日も簡単かつ美味しかった!ぺろり今日もごちそうさまでしたウィンク


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります!
  本日もポチッと応援、お願いいたします。







Last updated  2010.12.17 10:25:27
2010.10.21
青森にドライブしてきたからと、ダンナさんの実家から届いたりんごりんご
「大量」というほどではないのですが、果物を生でそのまま食べることがあまりない我が家、傷まないうちに美味しく食べよう!とケーキにしました。

       101021りんごケーキ

りんごの簡単パウンド(いや実際には油・砂糖・卵・粉の割合は1:1:1:1ではないですけどね^^;)。りんごがたくさん入っているため、見た目よりもかなりずっしりしています。

大ぶりに切ったりんごでタルト・タタン風にするのも美味しいですが、この日はなんとなく「りんごの汁が生地全体にしみたしっとりフルーツケーキ系」が食べたかったので、刻んで煮たものを多用。りんごだけだと飽きるかな?と、ワインのつまみに常備してある干しブドウと干しあんずを梅酒につけ、柔らかくして刻んだものを混ぜました。粉はあくまでつなぎ程度。パウンド型1本分でりんごは3個、小麦粉はなんとわずか!50gしか使っていません。

       101021りんごケーキ断面

小麦粉を殆ど使っていない割には表面がこんがり焼けて嬉しいスマイル
この日はいろいろあってダンナさんとヤケ酒大会を開催したため、焼き立てを食べてもらえたのですが「りんごぎっしりでしっとりしてて美味しいねー、他のフルーツも効いてるスマイル」と好評。翌日おすそわけしたりすさん兄さんにも「『りんご食べた~』って感じの充実感が味わえるね~、美味しかったよ」と褒めてもらいましたウィンクりんごとレーズンってよく合うので私は合わせるのが好きですが、あんずも美味しかったな~。

普段、パウンド型でケーキを焼くと自宅内での消費にはだいたい3~4日かかるのが普通。ですが今回は1.5日ほどでなくなってしまいました^^;材料の大半がりんごなので薄く切り辛いのと、安心してたっぷり食べられるのと両方。厚めに切ってパクッと食べられます。

美味しくて安心して食べられるヘルシーなケーキ、簡単に作れるのでとってもオススメですよ!


≪バター不使用、りんごの大量消費にオススメ!ヘルシーおいしいりんごのパウンド≫レシピ:18cm×8cm×7cmのパウンド型1本分

1) りんご中3個は芯と皮を除いて6~8つ割にし、適当に刻んでタッパーに入れ、砂糖(三温糖使用)大さじ1.5とレモン汁大さじ2を振って少し置いてから軽めに蓋をして(密封しないでください)レンジで10~15分加熱し、たっぷり汁気が出てきたら深めのフライパンまたは鍋に移し、蓋をせず弱火で汁気を煮詰める。

2) 干しぶどう1つかみと干しあんず4~5個はラム酒または梅酒に浸して柔らかくし、粗く刻んで1)に加える。※これらはなくてもOKです。あれば入れてください。お好みのドライフルーツで。

3) ボウルに卵1個(Mサイズ使用)、砂糖大さじ2を入れてよーくあわ立て、キャノーラ油またはオリーブオイル大さじ2を加えてよく混ぜてから薄力粉50g、ベーキングパウダー小さじ1/2をふるい入れて混ぜる。オーブンは180度に予熱。

4) 粗熱が取れた1)と2)を混ぜ合わせ、クッキングペーパーを敷いた型に入れ(隅まで行き渡るようゴムべら等でしっかり角に入れてください)、予熱したオーブンで40分焼いてできあがり!お好みで、フルーツをつけた2)のお酒を表面に塗ると更にオトナの味に♪


★薄力粉の量や焼き時間は、りんごの水分に応じて調整してください。油はバターでもよいと思いますが、キャノーラ油やオリーブオイルの方がさっぱりサクッと焼けます。


そんな訳で、ケーキはあっという間に売り切れましたがりんごはまだ残っています^^;もう1回ケーキ焼いたら終わりかな・・・。秋冬らしい簡単ケーキ、是非お試しくださいませ音符


うん、今日も美味しかった!ぺろりごちそうさまでしたウィンク


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります!
  本日もポチッと応援、お願いいたします。






Last updated  2010.10.24 10:20:26
2010.02.14
バレンタインデー。

あまり感慨のない行事ではありますが、いちおうダンナさんおよび仲良しの方には毎年何かしらのスイーツをプレゼントします。去年は手作り月餅だったっけなー。

さて、今年はと言うと、リクエストに応える形でこれを作りました。

       手作りカステラ

自家製のカステラ。
職場&サッカー観戦で仲良しのりすさん兄さんは、持病のため脂肪を含んだ食材や刺激物、食物繊維に制限があり、洋菓子の大半が食べられません。もちろんチョコレートもNG。なので普段は専ら和菓子(特にあんこ系)派ですが、カステラも大の好物。「あー、カステラおなかいっぱい食べたいな~」ということなので、できるだけ大きく焼いてみましたうっしっし

カステラの材料は、卵・砂糖・小麦粉だけととてもシンプル。それだけに、素材の味と作り方が重要かなーと思い、卵はなるべく新鮮なもの、それに優しくてコクのある甘さにするため三温糖を使いました(我が家はもともと三温糖派)。粉は普通の薄力粉ですけどね^^;


そして、「おなかいっぱい食べたい」に応えるため、以下の工夫を。

 1)基本的なレシピから砂糖の分量をかなり減らし(市販のカステラってすごく甘いから、1切れで十分ですよね^^;)
 2)その分卵を多めに使ってしっかり泡立て(お砂糖を減らすと膨らみにくくなるので。これ重要)
 3)更に、
しっとり感を出すためみりんを少々。

お菓子にみりん!?と思われるかも知れませんが、同じ和風の材料同士、馴染みが良いです。和菓子にみりん、しっとり感が足りないときやほんのり甘さを出したい時、私はよく使います。

焼きたてはシフォンケーキのように膨らんで、温かいうちに食べると甘さ控えめのスポンジケーキみたいですが、翌日になるといかにもカステラらしいしっとりとした和風の感じに落ち着きます。ほーら、優しい感じのキメでしょう?膨らし粉の類を一切使わず、卵だけで膨らませているので、キメが均一で素朴な感じですねスマイル

       カステラ断面

りすさん兄さん用には直径15cmぐらいのハート型の紙箱で焼いてプレゼントしましたが、喜んで丸ごと食べてもらえましたようっしっし

ダンナさんにも「これで甘さ控えめなの?十分おいしいよー、食べやすい甘さだから全部食べちゃいそうぺろり」と好評だったヘルシーカステラ、レシピはコチラです。日持ちは、常温で3~4日は十分もちます。ラップでくるんで、乾燥しないようにしてください。甘さを控えてある分、ジャムを塗って2~3層に重ねても美味しいですよウィンク


≪お砂糖を減らしてヘルシー、みりんでしっとり自家製カステラ≫レシピ:作りやすい分量(大きな紙箱1つ半ぐらい)

1) 新鮮な卵Mサイズ4個をボウルに割り入れ、からざを取る。

2) ここにお砂糖(三温糖)120gを加え、ハンドミキサーで15分ぐらい、全体が白っぽくもったりとなって、へらで生地をすくうと数秒かけてひらひらと落ちるぐらいになるまでしっかりと泡立てる。ボウルの底から生地全体に空気を入れるよう、しっかり泡立ててください。ここでうまく膨らむかどうかが決まります。

3) 2)の生地にみりん大さじ2、ふるった薄力粉120gを加えてダマがなくなるよう、へらで切るように混ぜる。オーブンは180度に予熱。

4) オーブンシートを敷いた紙箱や型に、7~8割程度の高さに流し入れ、予熱したオーブンで20分程度焼いたらできあがり!焼き上がりはかなり膨らんでいますが、粗熱が取れると落ち着いてきます。


作り方もシンプルだけに、卵の泡立てが重要です。しっかり泡立ててくださいね!
シンプルでもりもり食べられるカステラ、是非おためしあれ!ウィンク


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2010.02.21 09:03:55
2009.10.22
明日は会社で飲み会です。最近中途で入った方の歓迎会&引越しの打ち上げ。

今の会社は「会社で」の飲み会が多いです。安く上がるからと言うよりは、その方が出席率が高いのと(移動しない分早く終わるもんね^^;)、席が固定されずいろんな人が話しやすいからみたい。

今日はお休みだったので、せっかくだし何か作って行こうかなーと思案。
全員で気軽につまめるもの、好き嫌いを問わないもの、そして持っていきやすいもの!(横浜から神田まで電車使って運ぶのって意外と大変なんですよ^^;)

結果、これに決定しました↓

         グリッシーニ(バジル&チーズ)

グリッシーニ(つまみやすいようちょっと短め)。

これなら手でつまめて好き嫌いを問わないし、押し付けがましくなくみんなに行き渡りそう。単品で(生ハムとかないしさ^^;)お酒に合うようバジル&チーズ風味きらきらにしました。

とか言いながら実は初めて作ったんですが、意外と簡単だなーというのが作ってみた感想です。小麦粉とドライイースト、塩さえあれば簡単に作れて、しかも短時間でできちゃいます。材料を混ぜるのに5分、発酵に30~40分、焼くのに15~20分。約1時間で完成です。そしてウマイ。買ってきたのと遜色ない出来です。満足!今回は味つきのを作りましたが、ちょっと美味しい塩があれば美味しいプレーンもできそう。いひ。試してよかった!

作り方です。


≪1時間でパパッとできちゃう、ワインにぴったり本格グリッシーニ(バジル&チーズ風味)≫レシピ:天板2枚分(長さ10cm程度なら50本ぐらい)

1) ボウルに小麦粉150g(1.5カップぐらい)と塩ひとつまみ、ドライイースト大さじ1/2を入れてざっくり混ぜ、ここにぬるま湯100cc程度を注いでゴムべらで混ぜてひとまとめにする(こねる必要はありません)。

2) 1)にたっぷりのパルメザンチーズ(市販の粉チーズを使いました。1/3ボトルぐらい入れたかなー?きっと塊のチーズを削って入れたらもっと美味しいでしょう・・・)とバジル適量(なくてもよいです。黒コショウでも美味しいと思う)を加え、生地にむらなく行き渡るよう混ぜ込む。

3) 2)のボウルにラップをかけ、2倍程度に膨らむまで室温で発酵させる(30~40分程度)。

4) 膨らんだらパンチしてガスを抜き、親指大ぐらいの大きさにちぎりとってオーブンペーーパーの上で転がすように棒状にのばす。直径7~8mm以下を目標にしましょう(この後二次発酵するので幾分膨らみます)。長さはお好みで。

5) 4)にラップをかけて10~15分程度放置。二次発酵で生地を落ち着かせます。この間にオーブンを200度に予熱。

6) 5)のラップを外し、予熱したオーブンでいい焼き色がつくまで15~20分焼き、網の上で冷ませばできあがり!温度・焼き加減は様子を見て調整してください。



・・・そう。ノンオイルなのです!ちょっとオリーブオイル塗って焼いても美味しいと思いますが、敢えてノンオイルで焼いてオイルやディップをつけて食べるのもいいですよね。今回はチーズをたっぷり入れたので、あまり焼きすぎると焦げくさくなるので注意してください^^;

グリッシーニ、簡単にできるんだなー。びっくりだ。
タッパー等、匂いのつきにくい容器に入れておけば、少なくとも3~4日はカリカリのまま美味しく食べられます(実際に数日置いて確かめました。タッパーは◎、紙箱はどうもダメみたい。湿気やすく、紙の匂いがついてしまうため、チーズやバジルの風味が飛んでしまいます)。そして生ハムを巻いてワイン・・・の組み合わせはまさに最強!!幸せを感じる美味しさです。
皆さんも是非、作ってみてください!


バナー1 FC2バナー 
   ↑       ↑         ↑
  3種類のランキングに参加しています。
  順位が上がると、より多くの方々にご覧頂くチャンスが広がります^0^
  本日もポチッと応援、お願いいたします^^






Last updated  2014.02.19 21:37:46

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.