10267194 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

世界のごはんとアリーナ&スタジアムグルメ生活

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

おにぎり・おすし・いなりずし

2016.11.15
XML
突然ですが、みなさんは知っていますか?この条例。

   キャプチャ.JPG

和歌山県みなべ町で2年前より施行されている「みなべ町紀州南高梅使用のおにぎり及び梅干しの普及に関する条例」、通称「梅干しでおにぎりおにぎり条例。

当ブログでも、ローカルおにぎりにはまっていた頃とりあげたことがありますが、先月の名古屋~北陸~和歌山~名古屋の旅の主たる目的の一つが、実はこの「梅干しでおにぎり」条例の町・みなべ町における梅干しおにぎり普及の実態を確かめることでした╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

というわけで、福井から高速バスバスで新大阪へ。特急くろしお号に乗り、

   2016-10-03 17.02.04.jpg

途中普通列車に乗り換えて、南部駅に到着したのは16時ちょっと前。

ホームにも

   2016-10-03 16.55.38.jpg

   2016-10-03 16.55.45.jpg

階段にも確かに「梅推し上向き矢印上向き矢印な雰囲気満載。

   2016-10-03 16.56.42.jpg

   2016-10-03 16.56.53.jpg

しかーし同日は

  ・けっこうな雨(さむい)
  ・車なし(徒歩のみ)
  ・使える時間は1時間半程度

という、地方を回るにはけっこう不利な条件。自転車が使えればまだよかったものの、あの雨では…(あっタクシーもいなかったよ!)。駅前にお弁当屋さんやおにぎり屋さん、お惣菜屋さん等があればベストでしたが徒歩圏には皆目見当たらず、コンビニすらありません。

とは言えそうした事情は事前調査済。雨の中てくてく歩いて向かったのは地元スーパー。和歌山ローカルではないのでローカルフードの取り扱いがあるかは不明、とは言え地元住民が繁く通うはずのこのスーパー、実態の一端は垣間見えるはず!

線路を渡ると梅干し工場の酸っぱ~い香り。ここで直販があればよかったのに…。

   2016-10-03 16.02.54.jpg

というわけで徒歩7分ほどで「オークワみなべ店」さんに到着。

   2016-10-03 16.07.32.jpg

夕方の時間帯だけあって付近の主婦の方、ご老人の方が食材やお惣菜を買いに訪れておりました。

――が。

―――――がっo(゚ロ゚o)!!!!!

梅干しおにぎり売ってない&梅干し売り場がとても狭い((((_ _|||))))


ちょっとショック過ぎて写真撮り忘れました。というか撮ったとしてもその辺のスーパーとまったく変わらない光景すぎて…。

条例を見て「手握りのちょっと大きめの素朴なおにぎり」的なものや酸っぱ~~~~い昔ながらの梅干しが並べて売られている様子を夢見ていたわたくし、夢は無残にも打ち砕かれたのでした。+゚(ノД`)゚+。

というわけでみなべ町で手に入れたローカルフードは、南部駅を出てすぐ左にあるなんともレトロなパン屋さん「イングランド」さんで

   2016-10-03 16.36.49.jpg

これまたいい感じにレトロなパンを2つ。すんごい安かった気がします(※いろいろショック過ぎて記憶が不確かですが1個100~120円だったと思う)。

   2016-10-03 18.46.40.jpg

ホテルの窓から降りしきる雨に煙る田辺(南部駅から2駅、そこそこ「街」です)の海辺を眺めつつ、おいしくいただきました(´;ω;`)

   2016-10-03 17.52.56.jpg

まあでも田辺に泊まったおかげで朝のお散歩もできましたし

   2016-10-04 05.59.38.jpg

   2016-10-04 06.11.51.jpg

にゃ~~~~(=・ω・=)

   2016-10-04 07.23.59.jpg

田辺駅前でようやく本場の梅干しと金山寺味噌も入手できたのでした╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

   2016-10-07 14.25.20.jpg

   2016-10-07 14.26.07.jpg

ちなみにみなべはりすさん兄さんの現在のご実家がある町。「オークワに梅おにぎりなかった(´;ω;`)」「ローカル梅干しも売ってない…」とか随時連絡し「梅干しおにぎりないか…みんな自宅で握るんだ…きっと」「ローカルな梅干しは買わずに貰ってくるんだな、きっと」と慰められたのでしたヨシヨシ( ,,´・ω・)ノ"(´っω・`。)


まあとは言え和歌山へ向かったもう1つの大きな目的はこちらでして、

   2016-10-20 17.44.07.jpg

大学時代たくさん読みはしたものの当時はその魅力が今ひとつわからず、最近になって読み返したらものすごくはまった中上健次のふるさと&原点でもある枯木灘をローカル線に乗り眺めつつ(※紀勢線走破という乗り鉄的醍醐味含む)

   2016-10-04 08.36.20.jpg

   2016-10-04 07.45.59-1.jpg

   2016-10-04 08.57.49.jpg

途中白浜も通過し

   2016-10-04 08.06.09.jpg

紀伊田辺から3時間半ほどかけて新宮にたどり着いたら目の前にあったのがなんと!!

   2016-10-04 12.32.01.jpg

大宮はじめJほとんどのクラブ(おそらく2~3年前のJ1/J2全クラブ)のフラッグだったという大変な驚き(ノ゚ω゚)ノオオォォォォォォォー

   2016-10-04 10.48.12.jpg

理由は、神の使いとして熊野三山の随所に見られ、新宮駅徒歩15~20分の熊野速玉大社でもいたるところで目にするこの鳥さん。

   2016-10-04 11.31.00.jpg

   2016-10-04 11.43.11.jpg

   2016-10-04 11.36.13.jpg

   2016-10-04 11.34.57.jpg

   2016-10-04 12.22.59.jpg

中でも電車を降りた旅行客が改札へ向かって歩く際、最初に目に入るもっとも目立つ位置にあるのが大宮きらきらきらきらきらきらきらきらきらきらだというのがなんとも嬉しかった次第です (○´∀`)ノ

新宮駅では今はもうない「くろしお」号のパンダシートにも再会╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

   2016-10-04 10.49.22.jpg

    2016-10-04 10.49.36.jpg
ぱんださんにもやさしくしてください

その後は再度特急に乗り

   2016-10-04 12.32.36.jpg

向かったのは伊勢市。

   2016-10-04 15.33.28.jpg

   2016-10-04 15.37.41.jpg
滞在時間および予算の都合で食べてません

   2016-10-04 15.48.28.jpg

   2016-10-04 15.50.28.jpg

時間の都合で外宮しか行けませんでしたが初めて伊勢神宮でお参りをし、宿泊地名古屋へと向かったのでした。長い1日だった…。

というわけで旅レポ最後は終盤食べたラーメンに続きまーす(○´∀`)ノ






Last updated  2016.11.16 12:18:42


2016.01.19
まだけっこうある(開幕までに書き切れるのか?)'15シーズン中に書き切れなかったネタシリーズ、今回はわが大宮編です。

   DSC02303.JPG

…にしても古いネタで恐縮ですが、現地情報は古くなっていない(はず)のでご容赦ください。昨年9月20日の熊谷開催時のお話、もう4か月も前の出来事になるんですね。いやー早いなあ。

とは言えもう来週には年間日程も発表されることですし、熊谷開催に当たったクラブのサポさんも「熊谷送り」とか「遠い」とか言わずにぜひ!

   DSC02329.JPG

ぜひ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

   DSC02342.JPG

――という訳で、熊谷と言えば妻沼聖天さんです。
熊谷駅からひっきりなしにバスが出ている、公共交通機関でも行きやすい有名なお寺さんですが、なにぶん私の自宅からはそうとう遠いので昨年ようやく初めてお参りに行きました。神仏習合時代のお寺なので神社っぽい要素もあり、ここ数年神社ばかり行っていたのでちょっと不思議な感じ。でも全体的に落ち着いた、地元に馴染んだとってもいい雰囲気です。

   DSC02265.JPG

仁王様がいかめしい!かっこいいヽ( ゚∀゚)ノ上向き矢印

   DSC02264.JPG
   
狛さんズも3対ぐらいいましたよー╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

   DSC02268.JPG

狛犬が木と戯れている感じのこういう眺めは大好きです。優し気な毛並のいちばん手前の狛さんズは慶應4(=明治元年、1868)年の作品。この流れるような柔和な毛並は江戸末期~明治、大正ぐらいまでの首都圏で見られるタイプ。かわいいですよね。

拝殿前の狛さんズは背中の丸みがすんごく絶妙!なんともかわいい(○´∀`)ノハートハート顔もわんこっぽくていい犬年代は不明ですが、おそらく先のと同じぐらいでは。

   DSC02277.JPG

   DSC02281.JPG

その左手には岩山に乗ったライオンみたいな狛さんズ。こちらは文久2(1861)年のもの。江戸末期~明治期は岩山系も流行ったんですよね。浅草神社はじめ首都圏で時々見ます。

↓ちょっといかめしいですね。がお~!的な感じ。

   DSC02287.JPG

境内にいたおばあちゃんにゃんこにご挨拶猫

   DSC02289.JPG

――という狛犬チェーックd(。ゝд・)もそこそこに、今回の目的は冒頭写真の寿司折3つです。

ご存知の方も多いと思いますが、妻沼聖天の近くには特徴的な形状のおいなりさんを売るお店が三店あります。最も有名なのは本当にお寺のすぐ横にある「聖天寿し」さんですが、徒歩数分のところに「森川寿司店」「小林寿司店」といずれもいい雰囲気の老舗が勢揃い。これは食べ比べてみない訳には参りません上向き矢印上向き矢印上向き矢印

まずは「聖天寿し」さん。「しょうてん」ではなく「しょうでん」さんと読みます。

   DSC02297.JPG

三店ともに細長い大きなおいなりさん3本とかんぴょうとでんぶの太巻き4切れ、ガリではなく紅しょうがが入った「いなり寿司(460円)」がお決まりスタイル。価格も共通です。そしてけっこうな重量です。

3つ買うと相当ずっしりです。すごい炭水化物&糖質・・・と思いつつも食べちゃいます( ̄(oo) ̄)ノいいんですこの後90分間跳ねて声出すので!という心の言い訳ができるのがサッカー観戦(参戦)の良いところです。

   DSC02294.JPG

続いて「森川寿司店」さん。

   DSC02298.JPG

ちょっと離れたところにある「小林寿司店」さん。

   DSC02301.JPG

三店ともひっきりなしにお客さんが来ていて、しかもみなさん「7つ」とか「8つ」とかけっこうな数をまとめて買って行かれます。秋のお彼岸だったので、きっとお墓参りの後親戚みんなで頂くんでしょうね。ご家庭によって、どのお店のが好きか好みがあるみたい。

という訳でさっそく!食べ比べでーす☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

1)聖天寿し

   DSC02305.JPG

   DSC02307.JPG

まずは最もスタンダードと思われる聖天寿しさんから。最もジューシーで「あま~い!」という感想(傾けて持つと折から汁が垂れてきます!注意!!)。お年寄りにいちばん好まれそうな、いかにもおいなりさん的味付けという感じ。お米ももちもちと柔らかい。こんなに甘いのに食べ切れてしまうのはさすが老舗。

2)森川寿司店

   DSC02381.JPG

三店の中で最も「おあげの色が黒い」のがこちら。煮る際に黒糖を使っているのかなと推測。コクのある味です。揚げの食感も最も「噛みしめる」感じ。そしてそれに負けないようにか、酢飯の酢もわりと強め。「聖天寿し」さんのと対照的な感じですが、これまた美味しい。クセになりそうなタイプ。

3)小林寿司店

   DSC02309.JPG

個人的には最も好きな味付けがこちらかも知れません。上の両店の間を取った感じというか、甘さも酸味もちょうどよく、大きさも心なしか控えめで食べやすい。パックが小さいからか、太巻きの2切れが上に乗った盛り付けなのも特徴的ですね。

いやー食った!ごちそうさまー( ̄ーΑ ̄)フキフキ

1日でこんなにおいなりさんを大量に食べたのは初めてです。りすさん兄さんが2/3は食べてくれたとは言え、1本で通常のおいなりさん2個分は軽くある大きさ。けっこうな量&カロリーを摂取しましたが食べ飽きませんでした。すごいぞ妻沼のおいなりさん╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

それと昨季に関してありがたかったのは、この三店舗ともに日曜も営業してくれていたこと(月曜お休みみたい)。熊谷もご多分に漏れず日曜定休のお店が多いエリアなので、名物店が日曜やってくれているのは大変ありがたかったです。

昨年のJ2暮らしで厳しかったことのひとつに、試合が殆ど日曜なのでお休みのお店が多かったこともありました。特にせっかく遠くへ行くのに行きたいお店がお休みだと悲しいので、J1に戻れてうれしいよ~ヾ(o´∀`o)ノ上向き矢印上向き矢印上向き矢印土曜日開催の今年は大宮周辺ももうちょっと開拓したいと思ってます。

一昨日久々にりすさん兄さんと会って(年末~先週まで入院していたので今年初めて会えた)高木の初練習の様子を聞きました。私同様昨季レプリカに番号を入れなかったりすさん兄さん、今年は入れる選手を決めつつあるようです。うふふ、レプリカ着るの楽しみだなー( ̄m ̄* )






Last updated  2016.01.22 08:31:06
2015.09.10
今週は更新が滞りがちですみません。先週の疲れ+仕事も大会後の片付けや採用・会議準備等で忙しく、朝起きるのがやっとな日々を送っておりました(*´-ω-`)そんな訳で、先週の食べ物についてでも。

   IMG_0901.JPG

今季J2で戦うようになって最も困っていることは、予想されたことではありましたがやはり!なんといっても「日曜固定開催」。

試合日はキックオフ時刻にかかわらず朝から大宮~NACK近辺で過ごすことの多い我々にとって、昨年まで土曜日に行けたお店が「日祝お休み」なのは痛い。大宮~さいたま市内ではお気に入りのお店に殆ど行けなくなってしまいました(代わりに新規開拓できたところも何軒かありますが)。

アウェーについても同様で、遠征前にうきうきしながら行きたいお店をリサーチしても、特に地方では日曜定休のお店が多く、自然と「日曜も開いているお店」を探す習性が身についてしまっています。J1をベースにするのに比べてはしご遠征もしにくいしさ、ちぇっ…。


――という訳で、前回天皇杯2回戦の日曜、リーグ戦よりもやや遅めに集合したりすさん兄さんと私が向かったのは冒頭の写真の商店街。京浜東北線西川口駅から徒歩数分の範囲です。西川口なら私が大宮へ向かう途中に寄れるので、まずはお試しにやって来ました。

西川口というとオートレースや風俗店のイメージが強いですが、今回の目的地へのルートにはそういった雰囲気は皆無。日曜も開いている我々好みっぽいお店を目指し、比較的新しく整備された感じのきれいで歩きやすい通りをてくてく行くと・・・

あった(○´∀`)ノ上向き矢印

   IMG_0899.JPG

本日の目的地その1は和菓子の「伊勢屋」さん。
和菓子屋さんて「伊勢屋」さんという屋号が多いですね。昨年行った南柏のお店もそうだったっけ。あのお店も美味しかったなあ。

ショーケースの右側には水ようかんや芋ようかん、お饅頭、おだんご等季節の和菓子が並んでいますが(水ようかんと芋ようかんが同時に並ぶのもこの時期ならではですね(○´∀`)ノ)、

   IMG_0898.JPG

左手には!おにぎり・巻きずし・いなりずしがズラーリ(ΦωΦ)きらきらきらきらきらきら

   IMG_0897.JPG

お店に着いたのは12時半頃。日曜でも既に売り切れているものが目立つのは、地元のお客さんに人気が高い証拠。これは期待できます╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


続いて向かったお店は、地図を取り出そうとすると、合流前に駅前をぐるっと見て来たらしいりすさん兄さんが「駅前にいい感じの立ち飲み屋さんがあったよー、昼から呑んでるおじさんいたよスマイル 」と言っていた、まさにそれm9っ`Д´)

   IMG_0902.JPG

「やきとり次郎」さん。

ご覧の通り、お店の奥側に5~6人程度入れるカウンター立ち飲みスペースがあって、主に1人で来ているおじさんがやきとりをつまみに呑んでおられます。仲間入りしたいところもありますが、この日はテイクアウトして大宮へ-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ


という訳で!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

西川口「伊勢屋」さんの「のりだんご(80円)」、「たらこ・おにぎり(120円)」、「サケ・おにぎり(120円)」、「いなりずし(90円×2)」。

   DSC01915.JPG

おだんごは厚い海苔がうれしい。のり巻の海苔も厚めが好きなんです私(*´艸`*)しかも!

     DSC01916.JPG

おだんご自体も香ばし~い(ノ*゚▽゚)ノ上向き矢印上向き矢印上向き矢印
おだんご生地はもちもち系。噛むとつきたてのお餅のようにびよ~~~~んと伸びる柔らかさです。これ80円嬉しいなあ。

   DSC01917.JPG

おにぎりはご覧の通り握りが軽めでほろほろほぐれます。その原因の1つはお米がかなり固めに炊かれているからで、もうちょいもっちりしていても?と思いましたが

その考えはいなりずしをひとくち食べた瞬間に覆りました。

ここのお米はいなりずしのために炊かれているm9っ`Д´)

先に齧った私が「これ!これ美味しい!!食べてみて!!!」と大興奮で言うと、早速バクっと行ったりすさんも目を見開いて「これ美味しいね~、すんごい美味しい (ノ*゚▽゚)ノ 」上向き矢印上向き矢印上向き矢印

そうなんです。この写真だと一見ごくごく普通のおいなりさんに見えますよね?食べてびっくり、油揚げにかじりごたえがあるというか、柔らかくないんです。その油揚げにぴったりの固めのごはん、これ今まで食べて来たどのおいなりさんとも違う!美味しい!!!!ハートハートハート

いやー当たりでした~、というかおいなりさんが一番の当たりだとは意外でした。おだんごも美味しかったもんなあ~、次は巻きずしをお試ししたいところです。おいなりさんはもう行ったら絶対買う!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


続いてやきとりです。「レバー(108円×2)」「つくね(108円×1)」「もも(108円×1)」、つまり全品108円均一。お店のお姉さんが目の前で焼いてくれて、言わなければデフォルトたれですが、塩でもできるようです。

   DSC01913.JPG

これまた当たりでした╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
鶏肉自体の弾力もいいし、焼き加減もレバーはしっかりめ、ももは適度、つくねは少し柔らかめとこだわっていて、そのどれもにぴったりなタレ。

いやーこれ日本酒にぴったりすぎでした~o(´∇`*o)(o*´∇`)o

   DSC01914.JPG

おうちで凍らせてきたワンカップ「ありがとう北斗星」日本酒、大宮に着く頃にちょうどよく溶けて飲み頃の温度。焼き鳥には日本酒だなあ~日本酒

という訳で、「大宮前の西川口寄り道はアリ」という結論が出た先週の寄り道でした。おいしかった(○´∀`)ノ!


台風&大雨の被害状況も心配ですが明日は水戸戦。道路状況未チェックですが、車で行かれる方は特に気を付けて。私はりすさん兄さんと電車で向かう予定です。ではでは皆さんまた明日K'sスタで元気にお会いしましょうースマイル






Last updated  2015.09.12 12:42:46
2015.08.30
歩いていて、やたらと顔出し看板(っていう言い方でいいのかな)が目につく街。

   DSC00821.JPG

それが、約20年ぶりに来た川越の印象でした(○ノω・)

   DSC00820.JPG

川越は、大学に入ったばかりの頃にお芋のお菓子目当てで友達と行って以来乗り換えでしか使っておらず、街を歩くのは本当にその時以来。久々過ぎて当時をあまり思い出せませんが、レトロな感じの看板や気になるお店がちょこちょこあってお散歩楽しーい(○´∀`)ノ

土曜日は列整理までだいぶ時間があったので、朝にりすさん兄さんと大宮駅で合流し、川越へ。目的は焼きだんごとおむすびおにぎりです。

と言いつつ、最初に向かったのはパン屋さん。「文明堂」さん、早朝から開店している懐かしい感じのお店。私好みです。

   DSC00812.JPG

最近昔ながらの三角サンドにはまってまして、私の好みは「パン薄め+シンプルな具(たまご、ハム、きゅうり等)」。以前はもっと具がたっぷりのボリューミーなのが好きでしたが、最近はよりシンプルな方向へ好みがシフト中。

お店に着いたのは9時ちょっと前。今まさに各種パンが焼かれている!できたてのサンドイッチも並んでるヽ( ゚∀゚)ノという訳で、

   DSC00832.JPG

「ジャムパン(151円)」、「焼きカレーパン(151円)」、「ミックスサンド(205円)」、それに写真撮り忘れましたが「チーズスティック(60円)」を購入。お買い得な「前日焼き」コーナーもありますが、もともとの価格が安いのでやはりできたてを。

ミックスサンドは大宮で食べました。

   DSC00843.JPG

持ち運び方が偏り具がはみ出てしまってますが、たいへん私好みですヾ(o´∀`o)ノ美味しーいハートハートハート
パンがとても薄くて、シンプルな具にすごくよく合う!パンの味もサンドイッチにぴったりな「美味しすぎない」しっとり食パン。最近気になるのがサンドイッチに使うハムで、脂分の多い高級なロースハムよりも、均一な感じの方が私は好き。その点も文句なしだし、たまごもポテサラも美味しい。たいへん気に入りました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

焼きカレーパンは中のカレーペーストがしっかり辛めなのがいい。パンが軽めでおなかいっぱいにならないのも嬉しい。ジャムパンも割った瞬間ジャムがはみ出るぐらいに端までた~っぷり!懐かしいつぶつぶいちごジャムが入っています。チーズスティックは軽く温めるとチーズの香りが立って美味しい。いやー「文明堂」さんいいですね!あーもー再訪決定上向き矢印

続いて向かったのは蓮馨寺の境内にある「松山商店」さん。

   DSC00814.JPG

「食べログ」情報では朝9時開店となっていますが、9時ぐらいに着いたら準備中だったので近くの喫茶店で小一時間休憩し、10時ぐらいに再訪。名物の焼だんごとおいなりさんが並んでますよーヾ(o´∀`o)ノ

   DSC00816.JPG

もちろん「焼だんご(80円)」と「いなりずし(90円)」をいくつか購入、大宮へお持ち帰りです。レトロな掛け紙がいいですね~上向き矢印

   DSC00830.JPG

続いておだんご屋さんをもう一軒!と思っていたら、これまたお目当てのお店が食べログ的開店時間を過ぎても一向に開きそうになく(絶賛仕込み中の匂いや湯気は店内から漂っていたので、待っていれば開いたと思います)、通りがかって気になった「あかりや」さんで購入。

   DSC00828.JPG

ここはおだんごの他にあんみつやみつまめ、水ようかん等の和菓子やおむすびが売られていて少々、いやだいぶ目移りしましたが、既にいろいろ買ってしまっていたので「いそべ(90円)」と「おむすび3コ入り(360円)」のみでガマン。ここも絶対また来よう。

   DSC00826.JPG

それと、これまた近くを通りがかって気になったお店。

   DSC00824.JPG

「茜屋」さん。
「お惣菜とお弁当」の看板&ボードが途中何ヵ所かあって、10時~になっていたので覗きに行ったら「11時からなんです…」とのこと(さっきから多いなこういうの)。でも「できているお惣菜なら買えますよスマイル」と快く仰っていただけたので「ぬか漬け(100円)」と量り売りの切干大根、計200円ちょいを購入。安い!!

――といういろいろを大宮に持ち帰り、雨宿りしつついただきました。

ではでは川越名物焼だんごの食べ比べから。まずは「松山商店」さんの方。

   DSC00835.JPG

持ち運ぶ間も香ばしいお醤油の香りが漂って幸せでした。おだんご自体をかなり香ばしく焼き上げてありしっかりした食感+お醤油の香りがすごくいい!おだんごを食べているのと同時に、美味しいおせんべいを食べている時のような香ばしさも感じられて美味しい。さすが老舗という感じ(๑´ㅂ`๑)

同店はおいなりさんも名物で、煮汁はなんと継ぎ足しきらきらです。

   DSC00841.JPG

この色でもしょっぱくなく、りすさん兄さんいわく「飴みたい」なしっかりした味わいと噛みごたえだそう。私も食べたかったけど他でおなかいっぱいになっちゃった、また行こうっと。のり巻も買いたかったんですよね。もうちょっと遅い時間に行けばいいのかな。

続いて「あかりや」さんのおだんご。

   DSC00836.JPG

海苔が食べたくていそべにしたのが正解だったかも。というのも「あかりや」さんのおだんごはすんごく「お餅」っぽい!よく伸びてふっかふかです。これまた美味しい~ヾ(o´∀`o)ノハートハートハート

おだんごの生地ってお店によってけっこう違って、さっくりした食感のうるち米っぽい生地のお店もあれば、「松山商店」さんのようにしっかり締まる感じ、そして「あかりや」さんのようにすごくお餅っぽいところといろいろ。どれも好きですが、今回食べた2店はいずれもそれぞれの特徴の中でかなり美味しいお店。いやーわたくし今回も当たりを引き当てました~╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

「あかりや」さんはおむすびも美味しかった。

   DSC00829.JPG

3個入りは鮭、赤飯、茶めしの3種類(お店の全種類)が入った嬉しいパックで、3種類とも美味しかった。赤飯はもちもちで香りがとてもよく、茶めしは炒ったお茶の香ばしさを感じる正しい「茶めし」。鮭もフレークではなく、焼鮭をほぐして入れてあるので鮭の旨味がお米によくしみます。

お店の外観が新しいので最初「観光客向け?」と思いましたが、よく見ると新しいのは正面の一部だけで、建物の奥はいい感じの昭和建築。やはりお餅は自慢だそうで、おだんごホント美味しかったなあ~。

そして「茜屋」さんで買ったお漬物(撮り忘れた、きゅうりのです)と切干大根。

   DSC00844.JPG

これも美味しかったんですよヽ( ゚∀゚)ノ上向き矢印上向き矢印
切干は戻し過ぎないちょっとサクッとした食感と干ししいたけの旨味いっぱいで、ぬか漬けはぬかの匂いが濃いめ。ちょっと古漬けに近い感じでこれまたおだんごやおむすびにぴったり!

という訳で、そうした美味しいものものに合わせ、川越で買ってきたこちらをいただきました。

      DSC00837.JPG

ちょっとゆるいかな?という感じもしますが、日常的に呑むのにちょうどいい感じのお酒。特にいそべのおだんごによく合う感じと言えば、日本酒を呑む方には雰囲気がわかっていただけるでしょうか。

いやー美味しかった川越(๑╹ڡ╹๑)
私の自宅からだと電車だけでも1時間半~下手すると2時間かかるのでなかなか行けませんが、大宮へ行くついでだと+20分弱で行けるので、試合前の長い待ち時間を活用するのにちょうどいい感じです。日曜も開いているお店が多いのも、J2を戦う今季は嬉しい。今季中にあと1~2回行けるといいなあ(○´∀`)ノ

今週もくもり~小雨の日が多いようですね。晴れ間が恋しい今日この頃です晴れ






Last updated  2015.09.01 08:52:46
2015.08.26
前々から「いつかは…」と憧れていた名物グルメが新潟にはあります。それはこれ。

       CFRqWNMUIAA-Syp.jpg large.jpg

JRの駅で見かける「うまさぎっしり新潟」キャンペーンのポスターにも採用されている、黒々&つやつやきらきら、まんまるでっかぁ~~~い爆弾おにぎり爆弾おにぎりヽ( ゚∀゚)ノポスターを見るたび「あぁ爆弾食べたい・・・ (*´﹃`*) 」という思いが募り、新潟遠征が近づくにつれ「ばくだん、ばくだん…爆弾と期待を膨らませておりました。

ポスターに使われているのはおそらく元祖有名店の越後湯沢「雪ん洞」さんかと思いますが、私の記憶と直結するのはこちら。

   P1400361.JPG

「ぽんしゅ館 新潟駅店」さん。
新潟へ遠征したことのあるJサポさんなら見かけたことがあるのでは?ビッグスワン行きシャトルバスが出る新潟駅西口へ向かう東西通路西寄り、新幹線改札5分以内の絶好の立地。

その名の通り新潟の美味しいお酒をたーくさん日本酒と、目移りするほどのお醤油やお味噌はじめ新潟の美味しいものがいろいろ揃っている呑兵衛&食いしん坊にはたまらないお店。朝9時からの営業なのも旅行者には嬉しい。

そんな「ぽんしゅ館」内の「爆弾おにぎり家」さん、昨年の新潟遠征でも私が普通に食べ切れるサイズの小爆弾おにぎり(お茶碗1杯分)を買っていますその際の記事はコチラ)。

   IMG_0844.JPG

――が、ここで買うなら爆弾(1合)でしょう!いやでもどうせ買うなら大爆弾(4合)でしょうщ(゚ロ゚щ)

チャレンジできる機会を狙っておりました。
そしてこれに挑むなら、お米大好き&全国いろいろ一緒に遠征して各地のおにぎりおにぎりを食べて来たりすさん兄さんしかいなーい╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

という訳で今回の新潟⇒大宮遠征は「2日目の朝、新潟で爆弾爆弾おにぎりをゲットして大宮へ向かう」ことも目的のひとつ。予定通り新潟でブツを受け取り、12時~の列整理を終えたりすさん兄さんと合流して「はいっパース(○´∀`)ノ爆弾爆弾爆弾「お、重い…Σ( ̄口 ̄*)」

そう、到底片手でやり取りできるものではありません。だって

ずずーん上向き矢印上向き矢印上向き矢印上向き矢印上向き矢印

   P1400372.JPG

想像以上の迫力&重量感です。500mlビールと比べてもこんなです。

   P1400370.JPG

そんな巨大なブツ、買った際にはどうなっていたかと申しますと、開封前はこんな。「大爆弾おにぎり(2,000円)」。

   P1400363.JPG

アルミホイルを何重にも巻きつけてあるので、新潟駅で受け取ってから3時間以上経ってもまだ温かい。シールが5枚貼られているのは具が5種類だからで、食物制限のあるりすさん兄さんも食べられるよう梅、焼き鮭、たらこ、高菜、しそ味噌の5種類を選択。うっへっへっデカイでしょ~、一見おにぎりに見えない大きさ、まさに大爆弾。

ではでは行きますよー、いっただっきまぁーすo(⌒囗⌒)o

がぶっ。

   P1400373.JPG

いやーすごいね大爆。具の重みでつぶれていない上部は特に厚みがあり、1口めでは具の匂いすらしません。2口食べてもまだまだたどり着かないのでお箸を入れてみました。

   P1400374.JPG

最初に現れたのは高菜&鮭ゾーン。さらに掘り出して梅やしそ味噌が出てきましたが、たらこはかなり下の方に入っているらしくなかなか出て来ません。でもこのために朝から何も食べてない(もっと言うとこのために前日のお昼以降米抜き)+新幹線内のビールも我慢していたわたくし、美味しく食べ進みます。

「ぽんしゅ館」さんではお酒とかまぼこも買ってきました。乾杯ビールののちは日本酒へ移行しております。米しか摂取してないみたいになってますが美味しいのでばくばく行けます。

   P1400362.JPG

かまぼこは「竹徳」さんの「甘海老天(360円)」。「竹徳」さんはすごく美味しいのです。「ぽんしゅ館」さんではパック済のおみやげ用が売られていますが、新潟駅万代口の「Cocolo万代」1Fのお店では揚げたてが買えてちょー美味しいヽ( ゚∀゚)ノ

Cocolo万代店で買ってきた「甘海老天(281円)」とおみやげ用「新潟セット(1,080円)」。セットに入っている海老しんじょうは必食!ふわっふわの食感に感動しますよ!!

   P1400366.JPG

   P1400406.JPG

そうこうする間にさらに食べ進み、半分弱ぐらい食べたかな・・・という時点。

   P1400375.JPG

いよいよすべての具が現れ、具を混ぜ合わせて食べるのも美味しい。この辺りになるとごはんにも具の味がしみて、食べ始めの「お米そのものの美味しさをしっかり味わう」ゾーンとは違ったおにぎりらしい味わいに。なのでぜんぜん食べ飽きません。

いよいよ残り少ないですが、りすさん兄さんとのブランチはここまで。3合弱ぐらいまで食べたかな?

   P1400376.JPG

残りは再度しっかりホイルにくるんで持ち帰り、ダンナさんが「しょっぱいけど(終盤たらこがいっぱい残ったので。笑)うめえヽ( ゚∀゚)ノ!」とすごい勢いで食べつくし、4合の魚沼産コシヒカリが大人3人の胃袋に美味しく収められたのでした(※お店では5人分のおしぼりとお箸をつけてくれました)。ごちそうさまでしたm(_ _)m

そんな「お米4合分」がどれぐらいの米粒に相当するか?と申しますと

   P1400358.JPG

お米1合が7,000粒×4=28,000粒。農家の皆さんありがとうございますm(_ _)m

そして、心からありがとうを言いたい方がもうひとり。

   P1400357.JPG

「ぽんしゅ館」の営業は朝9時からですが、「爆弾おにぎり家」さんは平日は11時、日曜は10時から。なので朝9時は「準備中」。ですが今回どうしても朝10時過ぎの新幹線に乗りたかったので、前日お店へ行ってその旨をお話ししたところ・・・

お店のお姉さん(前回買った際に握ってくれた方なので安心して聞けた)「数多いですか?」
ぱんだ「おっきいの1個です」
お姉さん「明日何時に来られます?」
ぱ「何時でも大丈夫です!」
お姉さん「それなら…今予約してもらえれば、9時半には出来上がると思います。ここは閉まっているので、中央のレジで受け取ってください。会計も今済ませて頂ければ明日は受け取るだけですし」


なんて素晴らしい機転&ご提案ヽ( ゚∀゚)ノヽ( ゚∀゚)ノヽ( ゚∀゚)ノヽ( ゚∀゚)ノヽ( ゚∀゚)ノ

もちろんその場で具の指定&支払いを済ませ、翌朝9時にCocolo万代経由(※かまぼこ買いに行った)⇒9時20分に「ぽんしゅ館」のレジへ向かうと、既に出来上がっておりました。

お姉さん、ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m
おかげで美味しい大爆弾おにぎりを、一緒に食べたかった人といただくことができました。やった╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

りすさん兄さん的には「やっぱり最初具のないところから食べ始められたのがよかったなあ。コシヒカリの美味しさをきちんと味わいなさい!って感じで美味しかったなあ~」だそうで、やはりここでは爆弾(1合)以上がいい。また一緒に新潟へ遠征する機会があれば、今度はできたての1合爆弾を食べたいと思います。ごちそうさまでした!

魚沼爆弾おにぎり家おにぎり / 新潟駅






Last updated  2015.08.28 07:27:29
2015.08.05
夏ですね晴れ晴れ晴れ
夏は青春18きっぷの利用期間を中心に鉄分多めの方々が俄然元気になるシーズン。そんな中、8月21日(金)で運行を終えてしまう寝台特急「北斗星」ああ一度乗ってみたかった 。+゚(ノД`)゚+。という訳で!

   P1400173.JPG

買ってしまいましたLaundryの「北斗星」コラボTシャツ(税抜4,200円)╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

   P1400204.JPG

Laundryはわりと好きで、新製品はまめにチェックしています。ロット小さめ&再販なしの商品が多いので、「気に入ったのがあったら即入手」が鉄則!先週発表されたこちらはブルートレインっぽい&大宮へも着ていけるネイビー基調(白もあります)と比較的抑えめなデザインが気に入り、現在先行発売中の新宿伊勢丹へ買いに行きました。

後ろはロゴ。

   P1400175.JPG

個人的には「HOKUTOSEI」よりも「HOKUTO★」とかにして頂けると💪(´-`💪)分が多めになっていい感じですが( ´Д`)っ))Д゚)・∵、それはさておきこの夏はたくさん着ようと思います。

さてさてそんな「北斗星」、最終運行へ向け乗車券は瞬殺だったようですが、関連商品がいろいろ発売されております。今年のGWにも「NEWDAYS」でおにぎり・サンドイッチのコラボ商品が発売されましたが、今回は2回に分けての販売だそう。

こちらは現在発売中~8月10日までの「手巻北海道産 サーモンたたきわさびマヨおにぎり(138円)」。

   P1400124.JPG

まあ北斗星というか北海道コラボですが(笑)間違いのない美味しさ。NEWDAYSのおにぎりはわりとよく買います。個人的な好みでは、コンビニおにぎりはセブンイレブンとローソンのプレミアム系がお米の美味しさでは双璧で、そこに時々NEWDAYSが入って来る感じ。とにかく種類が多く、全国の味が楽しめるのがいいですね。お米も悪くないし、海苔とのバランスも好みです。

北斗星コラボ商品はこの後8月11日からは、GWにも発売されたコーンピラフ風おにぎりと、サンドイッチBOXの2種類が発売される予定。サンドイッチBOXは駅弁&車内販売風のパッケージだといいなあ~。車内販売のレトロ&スタンダード系サンドイッチは大好きなので、買うのが楽しみですo(´∇`*o)(o*´∇`)o

ちなみに発売箇所は「上野駅、秋葉原駅、鶯谷駅、三河島駅、北千住駅、金町駅、亀有駅、新松戸駅、南流山駅、松戸駅、馬橋駅、南柏駅、柏駅、北柏駅、我孫子駅、天王台駅、取手駅」のNEWDAYSのみ。意外と範囲がマニアックなので(大宮にもあるかなと思って行ったらなかった)、気になる方は上記の駅まで電車でGO!


さてさてさて。
ここまで「北斗星」の話題を引っ張ってくると、当ブログのくだらな~い北斗ネタにおつきあいくださっている皆さんは「どうせ北斗で落とすんでしょ」とお思いになられているはず!

YE~S!フォーリン💪(´-`💪)ハートハートハート

という訳で、前節の北斗さんの「絶対オフサイドじゃない」幻のゴールの続きです。

この試合、ホントに北斗さん大活躍でした。前半はアビスパは総じて塩分多め⇔大分は大宮戦のヴェルディみたいなハードワークで圧倒していましたが、後半大分の足が止まってきてからはアビスパ猛反撃。攻撃多めの北斗を久々に見られて面白かった。

ドンピシャのクロスで同点弾かつウェリントンの移籍初ゴールをアシスト。

   DSC08350.JPG

北斗からウェリントンへの高速クロスは7月の大宮戦@レベスタでも見られましたね(ウェリントンがバイシクルした奴)。「あれ決まったら嫌だったな」と思ったほどウェリントンとの相性はよさそうだったので、やっぱり来たか╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !という感じ。今後もアシストを量産してくれよ北斗さん!!

続いて自らもシュート。これは残念ながら外れましたが

   DSC08378.JPG

ええっ相手触ってるのにゴールキック!?

   DSC08370.JPG

いや触ったでしょマジで!!!

    DSC08372.JPG

この辺りでもレフェリングに対する不信感が漂っておりますが

やはりこれはないよ、ないよ・・・。

↓映像で見ると、飛び出す前から「これ俺狙う」様子満々だった北斗さん。キッカーが蹴る瞬間にすごい勢いで飛び出し…

   DSC08382.JPG

こぼれ球をていっ!

   DSC08399.JPG

ゴォーーール!

   DSC08400.JPG

当然喜ぶ味方選手たち…が、次の瞬間には「ェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェ」に。映像に副審入ってないですが、いつからフラッグ上げてたんでしょう。いやまあ立派に誤審だと思いますけども。

ねえ。

   DSC08394.JPG

そりゃ怒りますよムカッムカッムカッ。当然です。

   DSC08402.JPG

そんな誤審について、試合後のインタビュー等でどう語っているんだろう???と気になり、おなじみ「INSIDE FUKUOKA」さん、その辺り聞いてくれないかなーと思っていたところ、ありました( *• ̀ω•́ )b グッ☆

Q「逆転ゴールかと思いましたが、オフサイドの判定でした」
A「私生活が悪かったのかも知れないですね(笑)。自分は蹴る瞬間に行ったつもりだったのですが、倒れた後に副審を見たらフラッグが上がっていたので・・・(後略)」

し、私生活Σ( ̄口 ̄*)!!!そう来たかっ!!

いやそういう不運については「日頃の行いが悪かった」とか「心がけが良くないから」とかはよく聞きますが、「私生活」って初めて聞いた(*´艸)ププッ
ひょっとして北斗さん使う言葉間違えたか!?という気もしますが、心当たりがあるなら教えて欲しいところです。子供と一緒におやつ食べすぎちゃったとか、服を脱ぎっぱなしにして奥さんに叱られたとか、そういうかわいいのを希望。

それにしても、北斗さんのコメントはいつも現実的です。
後半攻勢に出られるようになったことについては「相手の疲れだと思いますよ」とバッサリ。ボールを回せていない時間帯については「ずっと上をボールが行っている状況だったので、もっと下でサッカーをしたい。その方が見ている人も楽しいと思う」。

勝った後も負けた後もテンションはさほど変わらず、常にチームの現在地を見てコメントしている北斗さん。ある意味塩対応とも言えなくもないですが、そういうとこ私は大好きです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

まあ、率直に語れるのは今年はハードな残留争いがない+検閲がかかる種類のメディアを通していないからかも知れませんが、昨年ももっと大宮の「いま」について聞かせて欲しかったよ。+゚(ノД`)゚+。記者さんもっと突っ込んだ質問してくれよ。+゚(ノД`)゚+。

そんなこんなで明日はもう試合日です。現在のところ、明日のNACKは終日くもりくもりの予報。日差しがない分少し楽かも知れませんが、湿度が高いようなので厄介です。水分補給には十分気を付けて、みなさんまた明日NACKで!(○´∀`)ノ






Last updated  2015.08.07 07:39:11
2015.02.25
2月といえば「初午」。初午馬といえばお稲荷さん。
そんな訳で、日頃「旬」をあまり意識しないいなりずし、実は2月の食べ物だそうです。近年では恵方巻ブームが幅を利かせているものの、2月のうちに食べておきたい食べ物のひとつです。

という訳で!

じゃーんきらきらきらきら

   P1380770.JPG

ちょっとリッチなおいなりさん弁当。
昔ながらの甘い玉子焼きと、だしをきかせ甘さを控えただし巻の2種類の厚焼き玉子に、

   P1380771.JPG

ななんと!

   P1380772.JPG

酢飯ではなく深川めしの入ったおいなりさん、新宿小田急地下の「深川太郎」さんの「深川いなり弁当(864円)」です。

   P1380769.JPG

あさりのだしと旨みがしみじみ美味しい深川めしは好きでたまに無性に食べたくなりますが、この日は「おいなりさん食べたい病」で出勤途中に小田急をうろうろ。美味しそうなおいなりさんを2店舗まで絞り込んだ上で決め手となったのが深川めしだったのです。

とは言え、おいなりさんはあま~い油揚げと酢飯のコントラストがキモな訳で、深川めしだと主張しすぎる、もしくは逆に油揚げの味に負けるのでは?とも思ったのですが、これが

想像以上にウマかったヽ( ゚∀゚)ノハート

これを美味しく作るの、けっこうバランスが難しいと思います。
と言うのも、おいなりさんはある程度汁気を含んだジューシーな油揚げが身上。なのでどうしても中のごはんに煮汁の汁気がしみてビショっとすることも。でもでもこのおいなりさん、油揚げのジューシーさと深川めしの美味しさ(固くも柔らかくもない)がちゃーんと共存しているんですよ!これはいい上向き矢印上向き矢印上向き矢印

上の写真であさりの部分を撮り損ねましたが、ごはんには大粒のあさりが入り、だしの味もちょうどいい。「深川太郎」さんでは深川めしのお弁当も売っていますが、ひょっとしたらいなりずし用と単品用でだしの塩気を調整しているのかも。そう思うくらい、油揚げに入った深川めしがあっさり味でちょうどよかった。

玉子焼きもさすがお店という感じ。どちらかと言えば甘さのないだし巻きタイプの方が私は好き。金時豆、柴漬けと全部きれいに食べたくなる、バランスのいいお弁当です。ごちそうさまでしたーヽ('(OO)'*)ノ:・*。・+.゚・。


はたまたある日のちょっと贅沢なお弁当。
この日は「ハンバーグ病」だったわたくし、ランチを食べ損ねた帰り道に夕方のecute品川内をうろうろ。通常ランチでは食べきれないボリュームのこれを迷わず選択!

「たいめいけん」さんの「ハンバーグ弁当(1,080円)」。かなりのサイズ感ですが2食分なので迷わず購入。

   DSC02868.JPG

私は家では滅多にハンバーグを作りません。焼き方が難しく、イメージ通りの味に作れないからで、なのでこういう「お店のハンバーグ」が時々食べたくなります。

   DSC02871.JPG

うわーいでっかーいヾ(o´∀`o)ノハート

   DSC02878.JPG

美味しーいハートハートハート

そんなハンバーグとエビフライ、さらに・・・

   DSC02881.JPG

ハンバーグのデミソースと味が混ざらないよう、ちゃんとフィルムを敷いた下にそっと隠れたケチャップ味のスパゲティ。なつかしいヾ(o´∀`o)ノそして油っぽくない!!!

付け合わせスパゲティって油で炒めてあるので「油の味」がすることが多いですが、こちらのはすごくさっぱりして薄味でいい。さすが老舗!

そしてエビフライには

特製タルタル~~~ハート

      DSC02880.JPG

タルタル~~~~~ヽ( ゚∀゚)ノ上向き矢印上向き矢印上向き矢印

   DSC02879.JPG

洋食屋さんのタルタルソースって、パンにはもちろん、ごはんにも合う味ですよね(あっでも洋食屋さんのパン自体が日本のパンか)。「洋食」もりっぱな日本食ジャンル。冷めても美味しいごはんももちろん美味しく、ごはんに合う洋食っていいなあ、美味しいなあと思いながら完食!

ごちそうさまでしたブヒー( ̄(oo) ̄)ノきらきらきらきらきらきら

しあわせヽ( ゚∀゚)ノ

ふだんはダンナさんの分と一緒にお弁当をつくって職場へ持って行っていますが、疲れて来ると(特にストレス疲れの場合)敢えてお弁当をつくらずデパ地下や好きなお店へ行く日を設定。

価格や栄養・カロリーを気にせずその時食べたいものを買って食べられる分だけ食べる(完食できなくても気にしない)自分解放日をつくって少しでもリセットするようにしています。

――というぐらい今ストレスまみれなんだよщ(゚ロ゚щ)

ということでもある訳ですが(とほほ)、シーズン中はサッカー観戦&遠征を優先させてもらい、仕事を自分で調整できれば、時間をかなり自由にさせてくれる職場。多くの一般企業に比べ、つまらない嫉妬や感情の行き違いによる対人ストレスや理不尽な仕事があまりない、私にとっては非常に恵まれた職場なので、時折( ゚∀゚)・∵.グハッ!!となりますが、まあ気を取り直してがんばります。

あーもー早くシーズン開幕しないかなー(・ε・ˇ)






Last updated  2015.02.27 07:35:47
2014.11.04
いや~、楽しかったですね広島。
現地参戦の皆さんも前泊または後泊して目いっぱい遠征を満喫して帰られたようで何よりです。帰りの駅や新幹線で大宮サポっぽい方はほぼ見かけなかったもんなあ~。

↓広島駅の売店でホルモン天ゲット(σ´∀`)σ これ大好きなんですよー、ちょっとクニクニした食感といい、にんにくやコショウのきいたスパイシーな味付けといい、ビールに最高.゜+:ヾ(≧∀≦*)ノ.゜+。 ハート

   P1340256.JPG

とは言え!

レンタカーやタクシーに頼らず、すべて公共交通機関を使っての日帰り遠征でも、宮島へ行ってから開場前のスタジアムに着き、帰りの広島駅でおみやげを選び放題な時間を確保することはできるのですo(゚ロ゚o)

…ところどころでダッシュダッシュしますけども。

という訳で、羽田発広島行始発の飛行機で広島入りした我々は、リムジンバスから降りた瞬間ダッシュして山陽本線に乗り換え、お船に乗って宮島へ船

   P1340069.JPG

昨年単独遠征した際は平日だったので移動は楽ちんでしたが、さすがは三連休。

どこもすげーーーー混んでるo(゚ロ゚o)

宮島へ渡るフェリーも、宮島のメインストリートもすごい人で、人をかき分けて歩くような状態でしたがどうにかスケジュール&狙い通りに宮島をダイジェスト観光。

狛さんズに会ったり
   
   P1340071.JPG

↓宮島ではこの子がいちばん好きーヾ(o´∀`o)ノハート

      P1340079.JPG

焼きたてのもみじまんじゅう食べたり

   P1340075.JPG

焼き牡蠣ハート食べたり(宮島ではここがいちばん美味しいと思います)

    P1340083.JPG

ポン酢、レモン、そのままと食べ比べましたが実は「そのまま」がいちばん美味しかった!

   P1340085.JPG

宮島ビール飲んだり

    P1340086.JPG

それと、広島出身の職場の子に「宮島のちくわウマイですよ、焼きたての。穴子のちくわなんです」と言われていたので、あなごちくわを探してきょろきょろ。

あったヽ( ゚∀゚)ノ

    P1340088.JPG

    P1340093.JPG

けどこれ蒸しちくわなので、焼いたのも探してきょろきょろ。

あったヽ( ゚∀゚)ノ

     P1340092.JPG

そんな訳で、両方を食べ比べてみました。

   蒸しちくわ:ちくわの身もあなごもふわふわホクホクで穴子の香りが高い
   焼きちくわ:焼きたてで香ばしく、穴子の風味は少し弱めながら食べ応え有り


という訳で、風味や食べた感じで「蒸しちくわ→日本酒、焼きちくわ→焼酎」と言えば、酒呑みの方なら瞬時に雰囲気がご理解いただけるかと思います。どちらか選ぶなら、これからの季節は蒸したのが美味しいかも。夏場は焼いたのでビールがいいですね。

なーんて話しながらちくわをもぐもぐしていると

鹿。

   P1340098.JPG

食べ始める時点でいちおう鹿が近くにいないゾーンを選んだつもりでしたが、さすが野生動物、鼻がききます。そして観光地の人に慣れた鹿の恐ろしさは、多くの方は中・高の修学旅行でご存じではないかと…。奈良の鹿けっこう怖いですよね積極的で。

宮島の鹿もだいぶ積極的です。

   P1340099.JPG
   子供ビビってますねーw

りすさん兄さんがちくわをちぎって足元に投げてやっても、そちらではなく手元に来る。追いやっても追いやっても来る。後ろからも来る∵:.(:.´艸`:.).:∵私のバッグの中に鼻づら突っ込んであなごめし弁当の匂い嗅いでました。

いやーすごかった。
まだ奈良の飢えた鹿ほど目が真剣でなく、どこか「食べ物ちょーだい」プラス「遊んでよー」的な感じだったのでかわいかったけど( ๑´艸` ๑)

という訳で、島での滞在時間わずか1時間半の宮島観光、宮島に来たら「うえの」のあなごめしを買って帰らない訳には行かないだろうo(゚ロ゚o)と思っていたものの、フェリーに乗る前お店の前を通ったら10時の時点で大行列!…これは何分かかるかわからなので、島内のお店で購入することに。

あなごめし弁当を売るお店はたくさんありましたが、最も美味しそうに見えたお店で購入。

   P1340089.JPG

冒頭の写真のかきめし弁当もここで買いました。薄味でだしのきいたごはんにしっかり味の牡蠣のコントラストと青のりの風味が程よく、とても美味しかった。あなごめしも同じように薄味ごはん(でもあなごでだしを取っているのでかきめしとは味が違う)+味付けした穴子の組み合わせ。ダンナさんが喜んで完食!

おにぎりはあまり見かけなかったので、りすさん兄さんが即購入。

      P1340082.JPG

たっぷりのごまと、醤油味の焼穴子をほぐしたのを混ぜたごはんのおにぎりでした。しっとりした海苔ともよく合って、こちらも美味しかった。

でもですね。
帰りの船を下り、再度「うえの」さん前を通った時にはその場でお弁当を広げる人がたくさん。「やっぱり混んでたねー」と言いつつJR宮島口駅に着いた我々。

!!Σ( ̄口 ̄*)

     P1340100.JPG

・・・これ「うえの」さんのあなごめしじゃない?と言った私に呼応するように売店のおばちゃんが歌うように「並ばず買える~、『うえの』のあなごめしあります~」。

もちろん即買い。

ラス4でした。しかも「今日はこれで最後なんですよ~、さっき入って来たばかりで温かいですよスマイルとおばちゃんがにっこり。ラッキー四つ葉

そう、このあなごめし、私が存在を知ったのはもともと駅弁としてでした。ダメもとで駅売店を覗いてみた私の判断ナイスo(゚ロ゚o)

本当にほっかほかだったあなごめし、エディスタで広げた約2時間後もまだ温かかった。

   P1340129.JPG

ほかほかで食べると折からごはんが離れやすく、あなごの柔らかさや香ばしさもひとしお。できれば店内でゆったりお酒を呑みながら楽しみたいところですが、いつか機会が来るのを待とうと思います。ごちそうさまでした!

そして最後に今回念願がかなったお弁当がこれです。

   P1340123.JPG

「むさし」さんの「若鶏むすび(820円)」
前回は「山賊むすび」をいただきましたが、世の中で絶賛されている若鶏むすびもぜひ食べてみなくては!と思っていました。

今回は移動時間に余裕がないので広島駅で買えるかどうか…と思いつつ調べたら、エディスタ行のシャトルバスが発着するJR横川駅前にも売店がヽ( ゚∀゚)ノ行きのシャトルバスに乗る前に買って、やはりエディスタでほかほかの状態でいただきました。

写真では伝わりづらいですが、これ折にぎゅうぎゅうにいろんなおかずが詰め込まれてるんですよ。梅・昆布のおむすびにでっかい(ホントに大きい)からあげが3つ、ウインナに漬物に枝豆、ちぎったキャベツにりんご!すごいぞ!

特にキャベツが口の中がさっぱりしていい箸休め。おむすびや枝豆、りんご等はりすさん兄さんに食べてもらい、2人で分け合って食べるのにちょうどいい量。あなごめしと合わせて2人で大満足!(とか言いつつコロッケとか食べましたけど)。

そんな訳で、試合終了と同時に再度ダッシュしてかなり早めのバスに乗り、広島→東京の最終の新幹線で無事帰宅。走ったおかげで広島駅でおみやげをゆっくり買えました。いやー美味しかったなー広島(反芻中)。

日帰りは1泊のツアーに比べて少し高くはなりますが、まとまった時間の取りにくい社会人は日帰りせざるを得ないことも多いので、1日でこれだけ楽しめたら大満足です。

今年、大宮のアウェーは残すところ1試合。名古屋でもいろいろ美味しいものを食べて、楽しんで帰って来たいと思ってまーすスマイル






Last updated  2014.11.05 09:39:51
2014.10.28
日曜は9月に神戸へ単独遠征した際のように須磨や六甲あたりをのんびり回ってもいいなと思いましたが、朝早くに我々を乗せた新幹線はギューンとさらに姫路まで。さらに山陽電鉄に乗り換え、着いたのは実にローカルなこちらの駅でした。

   P1330753.JPG

「白浜の宮」駅。今回行くお店を調べていて初めて目にした駅名です。ローカルです。駅直結の歩道橋を降り、振り返ると行き先表示。

   P1330739.JPG

それに沿って細道をキュッと入ってすぐに、本日の目的のお店登場。駅から徒歩0分です。

   P1330752.JPG

お店の外観はほぼ想像通り。いかにも昭和な、むか~しからある大衆食堂といった感じの「澤田店(さわだみせ)」さん、創業は昭和21年。日曜も朝から営業していて、日曜の遠征にはありがたい!

そう、今回の目的は「姫路おでん」です。
数日前の「増田屋」さんに続いてのおでんシリーズですが、煮汁の色も味も薄めだった「増田屋」さんのおでんとは異なり、今回は姫路おでん。その定義は

  ★小皿にたっぷりと生姜醤油をかける
  ★または、小皿に生姜醤油を入れて、つけて食べる


要するに「生姜醤油をつけて食べるおでん」はすべて「姫路おでん」。さらに、姫路にはいわゆる「関東煮(かんとうだき)」と薄味のおでんの2種類が共存し、そのどちらも生姜醤油で食べるなら「姫路おでん」なのだそうです。

いくつかのお店をピックアップした中で、もっともローカル色が強そう+日曜昼前から営業しているお店ということでこちらを選択。ここに来るため新幹線下車駅を新大阪や新神戸ではなく姫路まで引っ張りました。お店で使うお金よりも交通費の方が確実にかかってますが美味しいもののためなら厭わないo(゚ロ゚o)神戸遠征ついででもないと姫路まではなかなか来られないので、私にとってはよい機会です。

…それにしても、歩道橋の看板に書いてあった「関東煮が食べられるお店―澤田店」まではいいものの「雛人形・五月人形・羽子板・破魔矢…」という辺りでりすさん兄さんと私は「Σ( ̄口 ̄lll)!?」

お店の外観からは、どう見てもお人形さんを売っている様子は感じらせません。昔はそうだったということかしら・・・と思ったら!HP見たら今でもちゃーんと取り扱っているらしい!びっくりだo(゚ロ゚o)

という訳でさっそく入店。

日曜の朝10時過ぎなので、まだできていないものもあるかもね、と思いつつのれんをくぐると、お店の中にはエプロンをかけてテレビを見ているおばちゃんと、少し離れたテーブル席で煙草をくゆらせつつ新聞を読む普段着のおっちゃん。この時点で、私はお店を切り盛りしているのはおばちゃんで、おっちゃんはご家族なのかと思ってました。

   P1330742.JPG

――が。

麦茶を持ってきてくれたおばちゃんに先にお持ち帰りのお寿司を頼み、お店で関東煮を食べたい旨を話すと奥のキッチンへ。お寿司を用意するのかな?と思って待っていると、いったん姿を消していたおっちゃんがキッチンから取り皿と菜箸を持って現れ「ほな、関東煮何にしましょ?」おっちゃんちょっと張り切ってる!

   P1330740.JPG

ご覧のとおり、関東煮の仕切りは6つに分かれており、扱っている具も6種類。

   P1330747.JPG

よく煮えた色の濃いのを取ってもらい、おっちゃんは奥の容器から生姜醤油をシャバシャバ。

   P1330741.JPG

私が選んだのは「厚あげ(120円)」、「こんにゃく(120円)」、「すじ(120円)」りすさん兄さんは厚あげに加え「ひら天(120円)」と「ちくわ(120円)」。

   P1330743.JPG

すじは脂をそのまま残してあって、すごくだしが出そう。厚揚げは小さめサイズがまるごとです。

   P1330745.JPG

食べてみると、最初は関東煮のベースの煮汁、醤油の味がしますが、直後にぐいぐいすじの味が来て、最終的に生姜醤油のさっぱり感で〆られる感じ。よくできてるなあ~と感心します。こんにゃくにもすじのこってり感と煮汁の味がよくなじみ、余計な脂を煮汁に出し切ったすじも柔らかくてお酒のつまみに最適(まだ午前中なので呑んでません)。これうどんにのせても美味しいだろうなあ。

りすさん兄さんも、練り物よりもすじの味がしみた「厚揚げ美味しいね~スマイル」とご満悦。すじ自体は持病のため食べられませんが、このだしなら表面に脂が浮くほどこってりしていないので大丈夫。

一方、先に頼んでおいたお寿司、てっきり時間がかかるかと思いきや、我々に関東煮を取ってくれた直後にやはりおっちゃんがブツを持って現れ、手際よく包んでくれてました。それから約3~4時間後、ノエスタ場内で開けてみるとこんな感じ。

   P1330805.JPG

「イナリ寿司(400円)」と「巻き寿司(500円)」、合わせて竹皮にのせ、昔懐かしい感じの緑色の包み紙でくるんでさらにビニール袋に入れてキュッと結んでくれてました。この包み方がなんともおっちゃんっぽくていい!

   P1330806.JPG

おいなりさんは小さめの正方形の揚げを半分に切ったサイズで食べやすい。酢はおさえめの優しい味でりすさん兄さんは「関西風の酢のやわらかい味付け」と気に入ったご様子。玉子とかんぴょうだけのシンプルな巻きずしも同様で酢はかなり柔らかめ。時間が経つと優しい風味がしみてきて、残りを帰りの新幹線で食べた時の方が美味しく感じたかも。

   P1330807.JPG

りすさん兄さんはこのお店の味が全体的に気に入ったようで「うどん食べたかったなあ~」としきりに言っていました。京都や大阪どまんなか!の洗練された味よりも、ローカル線に入った少しひなびた感じのこの味が、和歌山県人の舌にはいたく刺さった模様です。

私ももちろん美味しくいただきましたが、単に「美味しい」だけでなく、りすさん兄さんにとっては「懐かしい関東煮の味」だったみたい。だって食べてる途中に私が「この前増田屋さんで食べたおでんの方が、関東で食べたのに色の薄いおでんだったね」と言ったら「だってあれは『おでん』。これは『関東煮(かんとうだき)』だもん。おでんと関東煮は違うんだよ」と珍しく力説。りすさん兄さんが食べ物について力説することは滅多にないので、よほど懐かしかったのでしょう。行ってよかった( ๑´艸` ๑)

という訳で、次回は店内でうどんや丼ものも頂いてみたいと思います(そしてできれば呑みたい)。創業68年、これからもずっと変わらず続いてほしいお店、美味しかったです!ごちそうさまでしたーヽ('(OO)'*)ノ:・*。・+.゚・。

澤田店おでん / 白浜の宮駅

いやー面白かったですね姫路おでん。それも、もともと味の濃い関東煮に生姜醤油をオン!?と思ってたんですが美味しかった。あれは長年継ぎ足して、いろんな具材の旨みがしみた煮汁だから美味しいのであって、家で関東煮作って生姜醤油を合わせてもきっと物足りないんだろうな~。兵庫は他にもいろいろローカルな食べ物があって、明石焼もいいし…と迷いましたがこっちにして良かったです。

今年は遠征にプラスして全力でローカルな美味しいものを探し求めていますが、次節広島と今季最後のアウェー名古屋はあまり時間が取れないんですよね、移動自体に時間がかなりかかるので。豊田は遠いよ…。

という訳で、そんな名古屋遠征まであとちょうど1ヶ月。新幹線のきっぷを手配しなくてはヽ( ̄▽ ̄)ノ!






Last updated  2014.10.29 08:42:29
2014.10.08
今回も甲府へは早めの「あずさ」で移動した我々、甲府着は朝9時過ぎ。その時点では雨は小降りだったので、予定していた徒歩コースを順調に回ったのでした。

・・・が。

第一の目的地に向かって正しく歩いているはずが、なんだかだんだん周りが怪しくなってきました。

   P1310744.JPG

日曜の朝9時でお店自体はたぶん閉まってると思うんですが、客引きっぽいおじさんが明らかに「サッカーで来ましたー」的服装の我々をやや怪訝な目で見てらっしゃいます。ここ大丈夫!?道間違えてない!?<(T∇T;)>と不安になりましたが、

ありました( ´ー`)

   P1310741.JPG

心細くなりかけた我々の心をほっとさせる、燦然と輝く「いなり寿し」きらきらの看板。

   P1310740.JPG

「いなり寿し 清水屋」さん。創業100年を超える老舗だそうですが、びっくりするような立地です。

周りはほぼ100%大人向けのお店。先にこちらができて後から歓楽街が出来上がったのか、それとも街の発展に合わせてこういうことになったのか、いずれにせよ女子には幾分ハードな立地です。1人じゃなくてよかったです。

とは言えさすがは老舗、日曜でも朝9時開店のこちらのお店。店内でうどんやおいなりさんをいただくこともできますが、今日はテイクアウトです。中銀には美味しいスタグルがいろいろあるものの、持病でお肉・揚げ物NGのりすさん兄さんが食べられるものはないかも知れないので念のため。

まだ早い時間なので、お持ち帰りコーナーのお盆の上には詰合せが1折できているのみ。おとうさんが奥でがんばって仕込み中のご様子。

   P1310738.JPG

「何個にします?」というおかあさんに詰合せ1折といなりの詰合せ1折を頼むと、「座ってお待ちくださいねー」とあったかいお茶と野沢菜を出してくださいました。寒い日なのでありがたいーヾ(o´∀`o)ノ

   P1310737.JPG

できあがるまでの間、店内を何とはなしに眺めると、目につくのは巨大なダルマやなぜか売られているCD。店頭に貼られていたポスターといい、歌い手の「清水まり子」さんの清水姓といい、関係者の方なのかしら??と思って軽く調べると、どうやらご実家の模様。演歌に詳しい方はご存知でしょうか。我々とあまり変わらない年代(私の兄と同じぐらい)で長く演歌歌手を続けるのってすごいなあ。

「雨だから気を付けてお出かけくださいね~、またお越しください」と終始気持ちの良い笑顔のおかあさんに見送られ、ふたたび歓楽街を通り抜けて次なる目的地へ向かった我々。

↓通りの主のようなぬこ様、専用段ボールを敷いてもらってます。挨拶したら「ニャー」と返してくれました。眠そう。。。

   P1310742.JPG

その後スタジアムに着く頃には雨がいよいよひどくなり、ゆっくり折を広げる場所がなかったため、いただいたのは帰りのあずさの車内。

いなか巻き2切れといなり寿し4個の「いなか巻きといなりの詰合せ(たぶん460円)」と、同じ大きさの折においなりさんが6個入った「いなり寿し詰合せ(たぶん420円)」、計880円でした。

↓キツネさんのシールもかわいい。

   P1310897.JPG

時間がだいぶ経っていますが、どうにかつぶさずに移動できたのは、1折ずつしっかりビニールでくるんでくださったからだと思います。ありがとうーヾ(o´∀`o)ノ・・・けど、なのでおそらくできたてはこんなにでぶっちょな外見ではなく、もっと整った形だと思います。すみませんm(_ _)m

   P1310902.JPG

汁のしみだしを覚悟していましたが、上述のビニールと、さらに!

   P1310906.JPG

季節の野菜・山菜と乾物を巻き込んだ「いなか巻き」とおいなりさんの間にラップで仕切りを作ってくださっていて、あんなに長時間、けっこうハードな置き方で運んだにもかかわらず、いなか巻きに一切おいなりさんの汁気がしみていないΣ( ̄口 ̄*)持ち運びを前提としたお寿司屋さんならではの気遣いですよね。ありがたいです。

さてさて肝心のお味ですが、いなか巻きはかなり薄味であっさり。お醤油をつけてちょうどいい感じかも知れません。事前に予約しておくと1本単位でも買えます。

おいなりさんの方は、

   P1310904.JPG

昆布かな?酢飯に緑色の具が混じっていて(でも歯に絡んで邪魔になるほどではない)、汁は甘辛いけど甘すぎず、これだけ時間が経ってもベチャっとせずとっても美味しかった。控えめな味付けで、ある意味「美味しすぎない」のがいいんですよね。たくさん食べたくなります。

――なので、夜9時も近かったにもかかわらず、この折を2人でペロッとたいらげてしまいましたよぶひー( ̄(oo) ̄)ノ

お店の雰囲気込みでとっても美味しかったです。今度は事前に細巻きを予約して行きたいな。ごちそうさまでしたーヽ('(OO)'*)ノ:・*。・+.゚・。

いなり寿し 清水家寿司 / 金手駅甲府駅

そんな清水屋さんの後、狛さんズと山交デパートを挟んで我々が向かったのは、昨年は試合後に伺った「小作」甲府駅前店さん。今回は帰りに寄る時間がないのと、スタジアムに向かうまで少し時間が余ったので、開店直後に飛び込みました。

この後も厳しい環境下が予想されるので(もう外はかなり激しい雨)、身体を冷やすビールはやめて「小作オリジナルカップワイン(赤・白各450円)」で乾杯。

   P1310768.JPG

甲府のワインは甘いので、どちらも冷やしておいてくれてよかった。グラスもしっかり冷えています。180mlでちょうどいい量。

ほうとうは1人では食べきれないので、定番のかぼちゃほうとうに小鉢(漬物・和え物)と馬刺しのついた「Bセット(2,100円)」を1つ頼んでシェア。

   P1310769.JPG

馬刺しきらきらきらきらおろしにんにくでパワー充填( ̄∇ ̄+)上向き矢印

   P1310770.JPG

かぼちゃほうとうにはすべて大きく切ったかぼちゃ、じゃがいも、にんじん、里芋に山菜がたっぷり入っているのでおなかいっぱい!

   P1310774.JPG

さらに単品で「鮪ぬた(630円)」と「甲州地鶏手羽先焼(320円)」をいただきました。

   P1310773.JPG

でっかい!香ばしく焼かれて美味しかったーハート

   P1310776.JPG

いやー我々も飲んでますけど、開店直後(11時)からがっつり飲んでいるお客さんが多い!というか、周りのお客さん100%ビール飲んでます( ̄m ̄* )

とは言え半分弱ぐらいは大宮サポで、たまたまお会いしたサポ友さんたちとタクシー乗合できてラッキー四つ葉

「ほうとう」だけをイメージするとお酒を飲む感じではないですが、「小作」さんは一品料理もたくさんあるので、もっと時間があればじっくり飲むにも良いお店。こちらもまた伺いたいと思います。ごちそうさまー( ̄(oo) ̄)ノ

いやー甲府ももう何度目かわからないくらい来ているはずですが、街を歩きだしたのは昨年~今年ぐらいからなので、ワンダーな場所がたくさんありますね。神社もかなり面白いところだったので、別途ご紹介しまーす(`・ω・´)ゞ






Last updated  2014.10.09 08:52:35

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.