991457 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

パイプの部屋

PR

プロフィール


yohkura

バックナンバー

2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

カテゴリ

フリーページ

日記/記事の投稿

コメント新着

 yohkura@ Re[1]:最高のバースデープレゼント(04/21) >タイガース非公式サイトさん コメントあ…
 タイガース非公式サイト@ Re:最高のバースデープレゼント(04/21) 相変わらず貫禄ありますね。やっぱりタイ…
 yohkura@ Re[1]:まさかの球児KOで3位転落(08/17) >タイガース非公式サイトさん 返事が遅…
 タイガース非公式サイト@ Re:まさかの球児KOで3位転落(08/17) 今年の球児はフォアボールが多いね。 と…
 タイガース非公式サイト@ Re:関本サヨナラ打、岩田5安打完封(06/14) 両投手とも素晴らしい内容でした。 武田…

サイド自由欄

お気に入りブログ

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

武漢に接点ない発症… New! HIRO.F@H/K AGESさん

マルテ>糸井>福留… YOSHIYU機さん

サイクリングとネッ… Lemon♪さん

社員育成(コンピテ… ミネちゃん1962さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

ニュース

2015年04月18日
XML
カテゴリ:ニュース
最近このブログに書くの訃報ばかりやなあ。

キンキンこと愛川欽也さんが肺ガンで死去、黄桜のマンガで知られている小島功さんが脳出血で死去。
共に80を超えた方々なんやけど、自分が若いときに好きやった人が亡くなるのは寂しいなあ。

愛川さんはトラック野郎のジョナサンのイメージが強いが、もっと遡ったら、いなかっぺ大将のニャンコ先生、ハクション大魔王のそれからおじさん、おはようこどもショーのロバ君。
それから、カメラのCMで研ナオコと一緒に出てたやつ。
どれも主役やないんやけど、インパクトの強い役が多かったなあ。
ガンとわかって、なんで無理したかな。仕事がしたかったんやろなあ。自分の親父がそうやったから、なんとなく気持ちはわかる。

小島功さんのマンガは色っぽかったなあ。ヒゲとボインとか黄桜のCM好きやった。
小島さんの描く女性、あれは小島さんの理想やったんやろなあ。

時代を創ったお二人に合掌













最終更新日  2015年04月18日 07時31分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年12月03日
テーマ:ニュース(79835)
カテゴリ:ニュース
つい最近、高倉健さんが亡くなったと思ったら、それを追いかけるように菅原文太さんも鬼籍に。昭和の名優が続けて亡くなるというのは寂しい事やし、自分も年くったんやなあというのを感じさせれれる。

菅原文太さん死去、81歳 映画「仁義なき戦い」「トラック野郎」

 映画「仁義なき戦い」「トラック野郎」などのシリーズで知られる俳優、菅原文太さんが11月28日に転移性肝がんによる肝不全のため、東京都内の病院で死去していたことが1日、分かった。81歳だった。仙台市出身。葬儀・告別式は家族葬で行った。喪主は妻文子(ふみこ)さん。2007年にぼうこうがんが見つかったが、患部の切除手術と温存療法で完治。その後は元気な姿を見せていたが、今月7日に埼玉・行田市で予定していた講演を体調不良を理由に中止していた。

 日本映画界を牽引(けんいん)してきた名優が、また1人天国へ旅立った。

 関係者によると、菅原さんは06年2月に風邪をこじらせ、同3月公開の舞台出演を辞退。翌年にはぼうこうに3センチ程度の腫瘍が見つかったが、内視鏡手術で患部を除去し、放射線治療と抗がん剤を組み合わせた温存療法で完治させた。

 今年10月下旬にニッポン放送の「菅原文太 日本人の底力」(日曜前5・30)の収録に参加。11月1日には沖縄・那覇市内で行われた同県知事選の候補者・翁長雄志氏(64)の支援集会に出席し、元気な姿を見せていたが、同21日に今月7日に埼玉・行田市で予定していた講演を体調不良を理由に中止すると発表していた。(サンスポ)


最初からスター街道を歩んで来たと思ってたが、実は元々は劇団四季に入団し、アルバイトで映画に出てからブレークしたらしい。そんな苦労してたなんて知らんかった。
健さん同様に怖いイメージが強かったけど、トラック野郎でイメージが一転しましたなあ。

ご冥福をお祈りいたします。









最終更新日  2014年12月03日 06時48分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年11月19日
テーマ:ニュース(79835)
カテゴリ:ニュース
男とはこういうものだというのを背中で教えてくれた俳優さんでした。

健さん死す…映画に捧げた83年、男の美学貫き笑顔で天国へ

 “健さん”の愛称で親しまれた日本を代表する名優、高倉健(たかくら・けん、本名・小田剛一=おだ・ごういち)さんが10日午前3時49分、悪性リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。83歳だった。18日に所属事務所が発表した。すでに近親者で密葬を済ませている。「網走番外地」シリーズや「幸福の黄色いハンカチ」など代表作は数知れず、205本の映画に出演。私生活を一切表に出さなかった“生涯映画俳優”は、最後も静かに天国へと旅立った。(サンスポ)


印象に残ってるのは「野性の証明」。確か高校生ぐらいの頃やったかな。
「男は強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない」というキャッチコピーが秀逸。


「新幹線大爆破」ももう一度見てみたい。どうもBDは販売されていないようなので、CSで放映してくれへんかな。

「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」
高倉健の座右の銘だったらしい。
まさにそういう生き方をしてきたんやろなあ。

合掌(-人-)








最終更新日  2014年11月19日 20時32分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年03月26日
カテゴリ:ニュース
西武・球団専務が反対表明「売却はあり得ない」

 プロ野球西武の飯田則昭球団専務は26日、西武ホールディングスに筆頭株主の米投資会社サーベラスが球団売却を選択肢とするよう提案したことについて「売却は一切あり得ないし、検討したこともない」と話した。

 飯田専務は「社会的公共財としての重みを果たすための球団であり、会社である」と姿勢は一貫していることを強調。選手には野球に集中してほしいとした上で「そういう話は早いタイミングでしようと思っている」と語った。(サンスポ)


開幕が目の前というときにこういう話が出てくるのはとても残念。
しかし、これは単に球団経営がどうのこうのというのと違い、もっと深刻な問題の枝葉。

西武HDの東証1部の再上場を目前にして、売り出し価格をつり上げたいサーベラスが大リストラを要求した。その中には不採算路線の廃止や球団売却というのも含まれているという話。

嫌やね、アメリカの投資会社というのは。
企業は株主のもの。どんどん稼いで株主に還元するのが企業の使命という考え方は嫌いやね。
不採算部門をそこで仕事をしている人もろともぶった切ってしまう乱暴なやり方。従業員がどうなろうとも構わない、株主=投資会社さえ儲かればという論理。公共の事業であってもお構いなし。

それに対して日本では、企業は社会の公器という考え方。従業員、得意先、そしてその人たちの家族を含めて社会を1部を形成している。ある程度成長した企業は、儲かるとか儲からないという以前に、事業を継続する義務がある。それが企業の責任だと考えられてきた。

こういう日本企業のいいところも、グローバル化の影響でだんだん失われて来た。外国資本の流入が増えるに従い、日本型経営ができなくなってきていて、今では大量リストラは当たり前。世の中に派遣やフリーターがどれだけいることか。

今回の西武の問題では、西武HDの経営陣と有識者会議はサーベラスの提案に反対の意向を表明しているが、勝ち目はなさそう。今後どういう展開になって行くんやろ。
せめてライオンズは存続させてというようなレベルではなく、社会的な反発とか住民パワーでなんとかサーベラスの思い通りにさせないようにしないと、今後同じような事が他の企業でも起こりそうな気がする。
公共企業については外国人投資家の出資比率を制限するとか、劣後株に限定するとか、国がそういう手立てを考えんとアカンのとちゃうやろか。







最終更新日  2013年03月26日 23時49分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年03月12日
カテゴリ:ニュース
銭形警部の声優で人気、納谷悟朗さん死去
 アニメ「ルパン三世」の銭形警部などの声や外国映画の吹き替えで知られ、舞台でも活躍した俳優で声優の納谷悟朗(なや・ごろう)さんが5日午前3時、慢性呼吸不全のため千葉市内の自宅で死去した。83歳。北海道出身。葬儀・告別式は近親者のみで行った。後日お別れの会を開く予定。喪主は妻で俳優の火野カチ子(ひの・かちこ、本名納谷捷子=なや・かちこ)さん。

 1959年に劇団「テアトル・エコー」に入り、中心的俳優として活躍。60年代から米テレビシリーズ「コンバット」などで海外俳優の吹き替えを手掛け、クラーク・ゲーブルやチャールトン・ヘストンらを担当した。

 低音のだみ声で人気を集め、アニメは銭形警部のほか、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長、「風の谷のナウシカ」のユパなどの声で知られた。(サンスポ)


また個性的な声優さんが亡くなった。

納谷さんといえば銭形警部。もう何十年とこの役をやっていたので、新作を作ろうとしても声優さんを探すのに困るやろね。というか、ルパンの新作は作る事が出来ないかもしれない。



ショッカーの首領の声や沖田艦長も懐かしいが、自分が一番印象的だったのは映画版クラッシャージョーのコワルスキーの声。キャラこそ違え、声は銭形の声そのまま。監督の演出なんやろうけど、当時は「ほんまにこんなんでええの?」と思った。


納谷悟朗さんのご冥福をお祈りします。






最終更新日  2013年03月12日 07時48分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年12月06日
カテゴリ:ニュース
世話物から時代物、新作まで幅広い芸域で活躍し、梨園(りえん)の旗手として人気を博した歌舞伎俳優の中村勘三郎(なかむら・かんざぶろう、本名波野哲明〈なみの・のりあき〉)さんが、5日午前2時33分、急性呼吸窮迫症候群のため東京都文京区の病院で死去した。57歳だった。(朝日新聞)


初期の食道ガンの手術だったので、桑田佳祐のようにすぐに復帰できると思ってたが、術後に発症した肺炎が悪化した。手術や大きなケガをした場合には、肺に水が溜まることがあるらしい。ガンには勝ったのに手術そのものに負けたなんて、本人もご家族も悔しいやろなあ。

何年か前にテレビで平成中村座のニューヨーク公演を見て、それまで興味がなかった歌舞伎をちょっとは見てみたいと思うようになった。そういう人が多いんとちゃうかな。歌舞伎を誰でも楽しめるようにした功績は大きいと思う。

それにしても勘三郎を継いでから病気続きやった。名前を変えたことで運気が変わったのかもしれん。

元気になってたら、あと1、2年で親子3代の桃太郎が見られたやろになあ。

心よりご冥福をお祈りいたします。










最終更新日  2012年12月06日 22時06分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月31日
カテゴリ:ニュース
テレビの深夜番組の司会などでも知られた直木賞作家の藤本義一(ふじもと・ぎいち、本名=よしかず)さんが、30日死去した。79歳だった。(朝日新聞)


世の中の著名人の中で一番身近に感じた人だった。

藤本さんはウチの親父と浪高時代の同窓生で、ボクシング部で一緒に汗を流した仲。その縁でずっとお付き合いが続いていて、我が家の冠婚葬祭の折にはよく来ていただいた。

最後に会ったのは親父の葬式の時。それ以来どうしているのかさっぱり知らなかった。

あの世で親父と一緒に楽しく酒を飲んで下さい。
謹んでご冥福をお祈りします。








最終更新日  2012年10月31日 15時03分53秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ニュース
昨日、桑名正博のお別れパレードへ行って来た。

2時半からパレードと告知されていたので、30分前に道頓堀でスタンバイ。着いたときはそれほどでもなかったが、しばらくすると想像以上に多くの人が集まって来た。新聞報道では沿道に3000人とか5000人集まったとか書いてあるけど、大阪市役所から難波高島屋前までの距離があるのだから、そんなに少ないはずがない。

パレードとは言っても御堂筋を閉鎖する訳でもなく、特別にゆっくりと通る訳でもない。一般の車が通る中、普通のスピードで通過して行った。

桑名正博


なんで自由学園のプラカードなんかと思ってたら、自由学園て桑名さんが理事長を務めてるんやね。2007年の御堂筋パレードに参加したときのプラカードやったんや。

桑名正博


肝心の桑名さんが乗っている車は人垣の間にチラッとしか見えず。

桑名正博


もう一度しっかりと見ておきたいと思って、年甲斐もなく道頓堀から千日前まで走って追いかけるも間に合わなかった。通夜、葬儀に参列してゆっくりとお別れした方がよかったかな。

合掌







最終更新日  2012年10月31日 11時44分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月26日
カテゴリ:ニュース
7月に脳幹出血に倒れた桑名正博が今日亡くなった。
祈りは届かなかった…いや、届いたからこそ3ヶ月も復活を期待させてくれたのかも。ただ、目を覚ますまでに至らなかったのが残念。

59歳ってまだまだ若いわな。自分と世代が近いだけにその思いが強い。

心よりご冥福をお祈りします。










最終更新日  2012年10月26日 19時47分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年12月19日
カテゴリ:ニュース
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の最高指導者、金正日(キム・ジョンイル)総書記が17日朝、急死した。69歳だった。朝鮮中央テレビが19日正午、特別放送で伝えた。同時に、三男の正恩(ジョンウン)氏を中心とする体制に移ることを宣言した。だが、権力移行の展開によっては国内が混乱し、難民の流出や核兵器の行方をめぐって情勢が緊迫する可能性も排除できない。 (朝日)

かの国の発表なので本当かどうかはわからんが、死因は急性心筋梗塞らしい。
まあ死因がどうであれ、まだ権力承継が出来ていない状態で死んだ事には変わらんので、混乱は避けられんわなあ。
軍部を掌握出来ずにクーデターや内戦が勃発して大量の難民が出るか、それとも新たな領導者に箔を付けるために何かやらかすか。
何も起こらない事に越したことはないが、そんなこと望み薄やろなあ。








blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/







最終更新日  2011年12月19日 23時44分11秒
コメント(0) | コメントを書く

全51件 (51件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.