968563 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

パイプの部屋

PR

プロフィール


yohkura

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月

カテゴリ

フリーページ

日記/記事の投稿

コメント新着

 yohkura@ Re[1]:最高のバースデープレゼント(04/21) >タイガース非公式サイトさん コメントあ…
 タイガース非公式サイト@ Re:最高のバースデープレゼント(04/21) 相変わらず貫禄ありますね。やっぱりタイ…
 yohkura@ Re[1]:まさかの球児KOで3位転落(08/17) >タイガース非公式サイトさん 返事が遅…
 タイガース非公式サイト@ Re:まさかの球児KOで3位転落(08/17) 今年の球児はフォアボールが多いね。 と…
 タイガース非公式サイト@ Re:関本サヨナラ打、岩田5安打完封(06/14) 両投手とも素晴らしい内容でした。 武田…

サイド自由欄

お気に入りブログ

来年の鳴尾浜にワク… New! YOSHIYU機さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

ナビックTV Vol.44】… New! HIRO.F@H/K AGESさん

川口自然公園までサ… Lemon♪さん

社員育成(コンピテ… ミネちゃん1962さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

全164件 (164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

プロ野球

2013年11月04日
XML
カテゴリ:プロ野球
3勝3敗で迎えた日本シリーズ第7戦、東北楽天が3-0で読売を破って、球団創設9年目で日本一に輝いた。勝利の直後に銀次の抱いて頭をなでているところは、2003年の赤星を思い出した。楽天ファンのみなさん、東北のみなさん、おめでとうございます。

第6戦をマー君で落としてしまったので、読売の方が有利かと思っていたが、美馬が素晴らしいピッチングを見せた。立ち上がりのピンチを切り抜けると、6回まで僅か1安打ピッチング。
シーズン中は投げてみないと分からないピッチャーという印象があったし、実際に交流戦で読売にボコボコに打たれて2軍落ちした筈。それがクライマックスが始まってから、一転してエース級の働き。マー君、則本を差し置いて見事MVPに輝いた。

星野監督の投手リレーも冴えていた。冴えていたというより執念やったんかもなあ。1安打ピッチングの美馬を6回で下げて、7回からは則本が2イニング。そして、最終回は前日160球投げたマー君を胴上げ投手としてマウンドに送った。
激しい雨の中、一発同点のピンチを迎えるものの、最後は矢野を伝家の宝刀スプリットで三振に仕留めて今季3度目の優勝投手となった。
マー君が志願したと言ってたが、最後はマー君に託すというのを決めていたんやろね。

投手陣が驚異的な踏ん張りおみせただけでなく、打線の方も粘りがあった。
ベテランが少ない若い選手中心のチーム。その若い選手たちが溌剌としたプレーを見せてくれる。その中でベテラン松井稼がいぶし銀の働きをし、4番のジョーンズ、5番のマギーがここ一番で活躍する。あの打線の粘り強さは見ていてうらやましかった。

星野監督が阪神のSD職を辞めて楽天へ行ったときは今更という感じが強かった。それが、まさか宿敵ジャイアンツを倒して日本一の夢を叶えるとは思わんかった。星野監督、本当におめでとう。







最終更新日  2013年11月04日 15時47分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年10月22日
カテゴリ:プロ野球

楽天イーグルス応援サイト【Infoseekニュース特集】


お見事でした。星野監督、選手の皆さん、そして東北の皆さん、おめでとうございます。

マー君締めた!楽天、初の日本シリーズ進出決める
マー君、炎のリリーフ再び! パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)は21日、Kスタ宮城でファイナルステージ第4戦を行い、楽天がロッテに8-5で競り勝ち、球団創設9年目で初の日本シリーズ進出を決めた。エース田中将大投手が九回に登板してリーグ優勝時に続いて胴上げ投手となり、CSの最優秀選手(賞金100万円)に選ばれた。楽天は26日に本拠地Kスタ宮城で開幕する日本シリーズで、セ・リーグ覇者の巨人を迎え撃つ。(サンスポ)


ここまで来れたのは、勢いというより地力がついたからだという感じがする。
ロッテもしぶとく食い下がったが、逆転されても追いつき追い越せで、シーソーゲームを制した。

球団が出来t時は不公平な方法の選手分配で、年間通して戦って勝てるチームやなかったのになあ。
嶋やマー君を始めとするドラフト戦略と育成の成功。そして、チームの弱点を的確に埋める補強。
見事な球団経営ですわ。どっかのチームにも見習って貰いたいもんやね。

こうなったら読売を破って日本一に輝き、星野監督の長年の「夢」を叶えて欲しい。







最終更新日  2013年11月04日 15時48分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年09月26日
カテゴリ:プロ野球
楽天、球団創設9年目でリーグ初制覇!

 プロ野球パ・リーグは26日、楽天が球団創設9年目で念願のリーグ初優勝を決めた。25日にマジック「2」とし、迎えた西武戦(西武ドーム)で4-3の逆転勝ち。2位・ロッテが5-6で日本ハムに敗れたため、パ・リーグの頂点に立った。(サンスポ)


先制したものの中盤に逆転され、このまま優勝は持ち越しになるかなと思っていたが、そこはやっぱり勢いのあるチームは違うわ。

2点ビハインドの7回表、2死満塁でA.ジョーンズが走者一掃のタイムリーツーベースで逆転。
7回、8回をハウザーと斎藤がしっかりとリードを守ると、9回にはマー君が胴上げ投手になるべくマウンドに上がる。

ところが、内野安打と四球でランナーを溜め、送りバントで1死2・3塁のピンチを迎える。しかし、ここからがマー君の真骨頂。3番栗山からど真ん中のストレートで見逃しの三振を奪うと、続く浅村は外角低めのストレートで空振りの三振に打ち取った。
完全に力でねじ伏せたという感じやったなあ。すばらしいピッチングやった。

選手の皆さん、星野監督、そして東北のファンの皆さん、おめでとうございます。

それにしても、野村+星野=優勝という公式がまた証明されましたなあ。ノムさんの指導で嶋や田中が選手としても人間的にも成長し、そこへ星野さんの強引とも思われるリーダーシップ。これがええんやろね。
星野監督、今度は勝ち逃げはあきませんで。






最終更新日  2013年09月26日 23時40分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年11月21日
カテゴリ:プロ野球
外弁慶シリーズは第7戦まで縺れ、結局ソフトバンクホークスが日本一を決めた。
落合竜も頑張ったんやけど、最後の最後で力尽きたか。落合監督に有終の美を飾らせてあげたかったなあ。

チーム打率が12球団1位のソフトバンクに対して、最下位の中日。シリーズが始まる前はソフトバンク有利と見ていた。
しかし、そこは魔導師落合。ロースコアの試合に持ち込んで、ビジターで2連勝。魔窟ナゴドで地の利を活かして一気に勝負をつけるかと期待したのになあ。

落合中日というのは本当にいやらしい敵だった。居なくなることでホッとしている反面、またいつかは落合采配を見てみたいとも思う。いやあ、悔しいけど名将ですわ。落合監督、お疲れさま。

ところで、ソフトバンクはオーナーが胴上げしてもらったり、ビールかけに参加。オーナーが監督、選手と一緒になって喜んでる姿はええね。
中日は背広組と監督がぎくしゃくしてたし、ましてや読売…(以下自粛)








blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/









最終更新日  2011年11月23日 23時58分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年11月11日
カテゴリ:プロ野球
突然「コンプライアンス上の重大な問題」について、文科省で記者会見を行うという報道。またプロアマ協約違反か、それとも薬物問題が発覚したかと思ったら、何のこと無い単なるお家騒動。ほんまに人騒がせな。

巨人・清武代表、渡辺会長を痛烈批判

プロ野球巨人の清武英利球団代表が11日、文部科学省で記者会見し、来季のコーチ人事をめぐって渡辺恒雄球団会長と対立があることを明らかにし「プロ野球界におけるオーナーやGM制度をないがしろにする」として同会長を批判した。

 清武代表によると、すでに全コーチ人事が決定していた9日に、渡辺会長から元巨人投手で野球評論家の江川卓氏をヘッドコーチに据えるよう通達された。同代表は「コーチや彼らの指導を受ける選手を裏切り、ひいてはファンをも裏切る暴挙」とする声明文を発表した。

 清武代表は「読売巨人軍のコンプライアンス上の重大な件」について発表があるとして弁護士を通じて報道各社に記者会見の開催を通達した。会見では「自ら辞めるつもりはない」と話した。(共同)


要は「会長がアホやから球団経営でけへん」と言うこと。単にワンマン会長が現場に口を挟んだだけの事で、コンプライアンスとまったく関係ないやん。わざわざ記者会見開いて訴えることかね。それも文科省で。言うんだったら会長室で面と向って言えばええ話やん。

清武代表は若手の養成に力を入れ、ようやく芽生えてきたところ。プラン通りに進めたいところへ常に横やりが入って、ずっと鬱憤がたまってたんやろ。オーナーに相談してもどうにもならず、とうとうぶち切れてしもたんやろね。老害ナベツネの被害者、気の毒やわ。

正論ではあるが、組織というもの統制が必要。これだけ世間に向けて幹部を批判したら、ただでは済まんわなあ。さあ、ナベツネがどう反撃するか。それより先に桃井オーナーが処分するかな。








blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/









最終更新日  2011年11月12日 08時09分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年09月06日
カテゴリ:プロ野球
暇だったのでGoogle Earthをいじっていたらツアーを自分で作ってみたくなり、早速プロ野球12球団の球場を巡るツアーを作ってみた。

ツアーを作るにはKMLファイルというものを作らないといけないが、サンプルをベースにすればそれほど難しくはなかった。

サンプルをコピペして、球場の緯度と経度を調べて度分秒から10進に換算して埋め込んでいく。これを12球団分繰り返す。球団のマークを探してアイコン化して、球場のところに表示されるようにする。何か物足りなかったので、バックグラウンドに音楽が流れるようにして、作り始めてから約4時間で完成。

初めて作った割りにはよく出来ているんやないかな。
下のリンクからダウンロード出来るので、興味のある人はどうぞ。但し、著作権や意匠権をまったく無視してるので転載はしないで欲しい。
stadium2011.zip

動かし方は次の通り。
(1)ダウンロードしたファイルを展開する。
(2)Fileメニューの開くを選び、展開したファイル(KMLファイル)を開く。
(3)サイドバーの「場所」に「2011プロ野球本拠地球場」というツリーが現れるので、その下の「球場めぐり」を選んで再生ボタンを押す。

大半の球場が3D化されているとは知らなかった。西武ドームなんかストリートビューに切り替えたら試合前の練習まで見える。
甲子園は改修工事中っていつの写真や。
東京ドームの天井に角が生えてるのはバグ?








blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/







最終更新日  2011年09月06日 19時39分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月30日
カテゴリ:プロ野球
 ロッテ、阪神や米大リーグのヤンキースなどで投手として活躍、日米通算106勝を挙げた伊良部秀輝さんが、米ロサンゼルス近郊の自宅で首をつって自殺しているのを、27日早朝、友人らの通報でロサンゼルス郡保安官事務所当局者が発見した。42歳という早すぎる死に球界から惜しむ声が多数、寄せられた。(デイリー)

2003年阪神優勝の立役者がこういう形で人生を終えるとはあまりにも悲しい。

野茂氏が日本人メジャーリーガーのパイオニアといわれているが、今のポスティングシステムが出来たきっかけとなったのは伊良部氏の移籍騒動があってのこと。そういう意味では彼こそがパイオニアと言ってもいい。

やんちゃな面が目立ったが、球界関係者のコメントでは、野球の事や体調管理については実に繊細だったらしい。そういえばロッテ時代に立花龍司氏と組んで、色々と新しいトレーニング方法を取り入れていた姿を思い出す。

一度は現役復帰して独立リーグでプレーするほど野球が好きだったのに関わらず、プロ野球界に戻ってくることはなかった。

伊良部氏のご冥福をお祈りします。








blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/









最終更新日  2011年07月30日 11時21分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月24日
カテゴリ:プロ野球
オールスター第3戦はパ・リーグの圧勝で幕を閉じた。マー君、ダルを追い詰めたんやけど、うまくかわされた。3戦通してパ・リーグの方が勢いあったかな。

マー君、ダルが1イニングづつの登板。秋山監督の遠慮もあったんやろけど、2イニングづつ行って欲しかったな。

稲葉が1戦目に続いてのホームラン。初回ツーランでパ・リーグがまたもや先制。稲葉は3回にもタイムリー打って3打点。
4回、T-岡田のソロホームランで中押し。そして6回には内川のタイムリーでダメ押し。

セ・リーグは序盤、田中、ダルビッシュ、和田を攻めるものの後1本が出ず。中盤以降は散発3安打に抑えられ、あえなく完封負け。

阪神勢はマートンがまたも1安打。ほんまにコンスタントに毎試合1安打。平野は守備固めでの出場で打席なし。もうちょっと活躍が見たかった。

MVPは稲葉。T-岡田は打点の差で敢闘賞。






セ・リーグからは渡辺直が敢闘賞に選ばれた。





そして3試合通して、夢や希望を与えた選手に贈られるスカイアクティブテクノロジー賞(なに?それ)は斎藤佑樹が受賞。











blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/







最終更新日  2011年07月25日 00時26分41秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:プロ野球
西武中村が初回レフト最上段へのツーラン、4回にはセンターバックスクリーンへおかわり。統一球やのにどんだけ飛ぶねん。やっぱり豪快なスイングせんと飛ばんのかな。

パ・リーグが先制してセ・リーグが追いかける展開で、9回表セ・リーグ2点のビハインド。
1死から井端が内野安打で出塁。平野が送って2死2塁として、坂本のタイムリーで1点差に迫る。バレンティンのライトオーバーのツーベースで同点かと思われたが、3塁ベースコーチの内海が坂本を止めて得点ならず。間髪を置かずセ・リーグベンチから皆が乗り出して内海にツッコミ。
内海まじめ過ぎる。あれはホームに突っ込ませて、本塁クロスプレーにした方が盛り上がったのに。例えアウトになってもええやん。
結局渡辺直が外野フライを打ち上げてパ・リーグ辛くも逃げ切り。

阪神勢はマートンが1安打。平野はこの日はフルイニング出場。9回の送りバントでは1塁ヘッスラして持ち味をアピール。榎田は2日連続の登板。3人で終わらせて欲しかったが、何でもない外野フライを青木、長野、平野がお見合いしてヒットになり、1安打ピッチング。

MVPは2ホーマーの中村。中村は連日のホームラン競争優勝を含めて荒稼ぎ。敢闘賞はホームランを含む3安打2打点の坂本。








blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/







最終更新日  2011年07月24日 13時03分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月23日
カテゴリ:プロ野球
夏と言えばオールスターゲーム。1戦目はお祭りらしく大花火大会になった。



セ・リーグはセットアッパーと抑え投手9人の豪華リレー。先発は岩瀬。セットポジションじゃない岩瀬を見られるのもオールスターの面白いところ。
しかし、その岩瀬が初回にエラー絡みで失点すると、2回には江尻も打たれて2点のビハインド。そして3回には流れを変えるべく榎田が登板するが、稲葉にホームランを浴びて3点目を献上。
ハンカチばかりが話題になってるけど、ルーキーはここにも居るんやぞという活躍を見せて欲しかった。まあ全球ストレートで勝負したんやから仕方ないか。

パ・リーグの強さが目立つ試合展開だったが、セ・リーグは5回に武田勝をメッタ打ち。
荒木の同点ホームランを皮切りに、畠山の勝ち越しスリーラン、バレンティンのツーラン、長野の打たんでもええソロと、8連続安打4本塁打で一気に試合をひっくり返した。
武田勝は気の毒やったなあ。自分のチームのキャッチャーと違うので球種を制限していたと思うけど、あれだけ打たれるとはなあ。
それにしても、ヤクルトの選手は首位独走しているだけあって勢いあるわ。畠山があの1発でMVP。バレンティンも敢闘賞。

逆に阪神の選手は目立たんかった。
マートンは1安打。畠山のホームランのお膳立てした価値あるヒットなんやけど、あれだけ皆が打ったら目立たんわな。
球児は最終回の1イニングをヒット1本に抑えたけど、アウト3つは全部外野フライ。ストレートで三振を奪うシーンを想像してただけに、ちょっと拍子抜けした。
平野に至ってはセンターフライが飛んでなかったら出場していることに気づかんかった。
2戦目、3戦目では目立って欲しい。











blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/








最終更新日  2011年07月23日 12時06分14秒
コメント(0) | コメントを書く

全164件 (164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.