2010年09月07日

球児2イニング、虎の子の1点を守り切る

カテゴリ:阪神タイガース
9月7日と言えば5年前ナゴヤドームで「むちゃくちゃしたれ」のあの試合があった日。
場所こそ違え、同じ日に同じチームと天王山を迎えることになるとは因縁めいたものを感じる。

大和を1軍登録。
チェン対策で大和がスタメンセカンドかと思いきや、広島戦と同じ2番藤川俊、8番上本。
まだ打つのは無理があるんかな。

先発スタンリッジはまったく危なげないピッチングで7回を4安打無失点の好投。
和田とブランコを完璧に抑えたのが功を奏した。

一方、打線は再三のチャンスを作りながらもあと一本が出ず。
新井がチャンスでことごとく凡退。
肝心なところで勝負弱さが出てしまうのが問題やなあ。

5回、先頭のマートンがツーベースで出塁。
藤川俊が送って、鳥谷のセンターへの犠牲フライでなんとか先制。
得点は僅かこれだけ。

8回から球児を投入。
ベンチの必死さは理解できるが、1点を守るのに球児しか信用できないというのも問題あるなあ。
1死から荒木ヒット、大島四球で1・2塁。
続く森野の打球はセンターへ大きな当たり。
しかし、強風に押し戻されセンターフライになって2アウト。
和田を歩かせてしまい満塁とされるも、ブランコ見逃し三振で辛うじてピンチを切り抜ける。

9回、先頭の藤井に四球を与えるが、谷繁の送りバント失敗で1アウト。
堂上直送りバントのあと、小池に死球を与えて1・2塁とされるが、荒木センターフライで1点差を守りきった。

先ずは3連戦の頭を取れてよかった。
苦しんだ末の勝利だったが、この時期はどんなブサイクな試合をしても勝てばよい。








blogランキングに参加しています。
ご協力お願いします右矢印人気blogランキングへ

よろしければこちらもお願いします。
楽天BLOGランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



パイプの部屋のトップページはこちら。
http://plaza.rakuten.co.jp/yohkura/

ミラーサイトの自由気ままに虎などはこちら。
http://ohkura.at.webry.info/

私のHPもどうぞ見てください。
http://www.fighting40s.com/

こちらにもどうぞ。
http://trendeye.fighting40s.com/






TWITTER

最終更新日  2010年09月07日 23時29分04秒
コメント(0) | コメントを書く
[阪神タイガース] カテゴリの最新記事