1810543 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

原田誉一の電脳通信

PR

フリーページ

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(110)

環境

(617)

教育

(1614)

(318)

健康

(237)

読書

(108)

笑い

(43)

文章

(20)

省エネ自然派家屋

(636)

独露研修記

(8)

日記

(1167)

映画

(115)

エコツアー

(136)

人生

(120)

旅日記

(335)

武藝

(18)

学習会

(20)

講演会

(26)

(132)

(7)

バックナンバー

楽天カード

2005.07.29
XML
カテゴリ:教育
お子さんの夏休みの宿題、どんなものがありますか。
たいがい1学期のおさらい的な問題集がありますよね。
国語や算数を中心に漢字や計算などの問題がつづられてあるあれです。

うちの小1・小3の娘たちもこれをもらってきました。
小1が30頁、小3が40頁の問題集。
答えもちゃんと付いています。
答え合わせをおうちの人にやってもらうために付いているのですね。

この宿題は基本的なやさしい問題集ですから1週間もあれば終わってしまいます。
もし夏休みが終わり2学期のはじまる9月に答え合わせをするとなると、1ヶ月以上もの間が空いてしまいます。
間のびするわけです。

それよりも問題を解いたその日のうちに答え合わせをする方が断然いい。
問題の内容が分かっているうちに答え合わせをする方が勉強になりますからね。

ただ問題を解いてすぐに答え合わせをしてはなりません。
解いたら必ず見直しをさせます。
解いてすぐ答え合わせでは見直す間がありません。
娘にはこれを間ぬけなことと戒めております。

また私が答え合わせをすることで娘の学力も把握できますし何よりも宿題をネタに親子の会話がはずみます。

「大人のドリル」で有名な川島隆太教授(東北大)によると、
計算や・音読・読書のほかに親子の会話も子どもたちの才能を高めるそうです。

お子さんの夏休みの宿題、ちょっと今から見てみませんか。






最終更新日  2005.07.31 09:01:13
コメント(0) | コメントを書く

プロフィール


森3087

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

ニューストピックス

お気に入りブログ

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

【秒殺英会話】賛成… 利根川斉さん

ファッション業界が… Fugu-chanさん

食い倒れたい ふしゃーぴーさん
政治行政系時事総論… maco_nabeshimaさん

購入履歴


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.