12315146 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゅんじゅん☆韓ドラDiary

「ごめん、愛してる」3・4話

『ごめん、愛してる』3話

ネタバレ感想は最後に間をあけてあります☆

さて、1、2話で登場人物紹介が終わり、
いよいよストーリーが展開される第3話。

ウンチェ、可愛いーーーーー!!!!!
3話のウンチェ、可愛すぎっ!!!!!
天然なところも、顔も、衣装も・・・全部可愛いーーー!!!

いやぁ~、ストーリーもすごいですよっ!
『き・・・きたぁぁ』ーーーーって感じ。
3話って、重要な回ですねぇ。
食い入るように見ちゃいましたー。(ま、それは毎週だけど。笑)
ジソプ君の表情に思わず涙。

最初、ちょっと音楽の使い方間違ってないかい?って思ったけど(笑)
途中からストーリーに釘付けで、気にならなくなりました。

私、3話からは何十回と見てるはずなんだけど
やっぱり字幕アリとナシでは全然違う。
細かい部分まできちんとわかるから、感情が入って、
字幕ナシでは泣かなかったムヒョクのシーンで
ポロっと涙が出ちゃいました。

やばい。
この先もいっぱい泣きそうだわ。(><)

では、このあとはネタバレなしで書けなそうなので
見てない方はここまでにして下さいませ。




































ムヒョク3


いやぁ~。
母とのご対面シーン・・・・すごかったですねぇ。
音楽と言い、ムヒョクの表情と言い・・・・ジソプ上手いゾっ!

ムヒョクの母に対してのいろんな思いが伝わってきて
見ていてすごく切なかったです。

自分は「貧乏だからやむなく捨てられた」と思い、母を恨む事無く、
いつかは孝行してあげたいとさえ思って生きてきたのに
お金持ちの家で何不自由なく暮らしてる母を見て、
ものすごく裏切られた思いだったんだろうなぁ。
なぜ・・・捨てる必要があったのか・・と。

捨てられた2人と、幸せいっぱいのユンとの対比が
これまた辛かった。

今回、初めて♪雪の華がかかりましたねぇ。
でもな、実はそこで使って欲しくないのです。
この曲はウンチェとのシーンのみで使って欲しかった。
4話からで良かったのに・・・・
最初に、イントロだけかかったシーンの使い方もいまいち。(^^;)

ま、この回ぐらいかな。
あとは音楽は不満なかったと思います。

で、ムヒョクが「韓国はもうイヤだ」とばかりに元彼女に電話して
「いつまで生きられるのか?」「1年か?」「1年ももたないのか?」
そう聞くシーンで、涙がジワーっと出てきました。
韓国語を喋らないムヒョクがとても切ない。(><)

でも、次のユンの下手っぴなダンスシーンのお陰で
また涙は乾きましたけど。(爆)

そして、元水球選手の腕の見せ所!!!
飛び込みシーンへ移るわけです。

ここのシーン、音楽と共に登場し、
ウンチェに帽子を被せ、ザッパーンと見事な飛び込みを見せるムヒョクは
なんてカッコイイーのでしょう!!!
きゃーーーーーー☆(笑)

ちなみに、このシーンのウンチェの衣装が私は可愛くて好き。
黒のマフラーに、黒長Tシャツ&黒の短いスカート!!!
後半、こんな短か目のスカートは履かないから貴重です。(^0^)

ウンチェと言えば、すごい天然っぷり。
ムヒョクもビックリ。(すっごい二重になってたもん。爆)
でも、可愛いーーーー。
自分を追いかけてオーストラリアから来たと勘違いしてる時の
ウンチェの顔がめちゃめちゃ可愛かった。
(白い衣装でムヒョクと門の前で逢うシーン)

そういえば、実際、ムヒョクはこの時はウンチェを覚えていたのかな?
オーストラリアで逢った「しっかりしろよ、おじょうちゃん!」の
彼女だ・・ってこと、気が付いてたの???
どうなんだろう???

あ、「アジョシ」は「おじさん」でしたねぇ。
まぁ、その後「アジョシ」と言ってるシーンでも
必要以上に訳してなかったのは有難かったですけど・・・。(^^;)

何度も見てるのに、本当に面白いよ、どうしよぉー。
字幕アリは新鮮でとっても嬉しい。(^0^)v

弟ユンとも繋がって・・・第4話も楽しみだ。

でもさ、考えてみたら・・・
韓国一スターのユンが、女の取り合いで
あんな騒ぎ起こしたら大変な事になるはずだけど・・・いいのか?
しかも、泳げないって、どうよ!
ちっともそんな人に魅力を感じないゾ。
それで韓国一のスターなの???
ダンス下手だし。(^^;)
マザコンだし。
顔だって、そんなにすごくイイ男なわけじゃなし。

なぁーんて、突き詰めると・・・・キリがない。

彼は完全脇役だから、ジソプよりカッコイイ人を選べないわけで・・・
でも、韓国一スターという役柄なわけで・・・
こればっかりは仕方ない。(爆)


さ、これからもう1回見よー!!!(^0^)



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


『ごめん、愛してる』4話


ネタバレ感想は最後に間をあけて書いてます。

4話、初めて見た時、ジーンとした回なんですよぉー!!
何に?と言うと、♪雪の華に。(^^)

♪雪の華とその曲がかかるシーンとが実にマッチしてて
「うわぁ~、イイ!!!」と思ったんですぅ。

ほんと、そのシーンの演出もいいですねぇ。
絵的に綺麗だし・・・撮り方が上手いと思う。

出来れば、この4話で初めて♪雪の華がかかれば良かったのになぁ。
3話では必要なかったのに。
どうしてもそこだけ気になる!!!
なんで使ったんだぁーーーーー!!!(><)

その後、♪雪の華がかかるシチュエーションは
決まってるんだけどなぁ・・・。(^^;)

4話もムヒョクはカッコ良かったです。
表情も良かった。

胸板厚いのねぇ。
見た目と全然違うわ。

あ、ウンチェ姉妹の会話、この回も大笑いでしたー。(笑)


では、この先、4話のネタバレ感想に入ります。





























ウンチェ4


初めてウンチェにちょっと惹かれる瞬間のムヒョク。

ムヒョク5
↑(blancaさんの画像、お借りしちゃいました。勝手にごめんね。^^;
まさに・・・このシーン、大好きです。^^)

きゃーーー、素敵っ。
涙を溜めてるウンチェを見た時の、
なんとも言えないムヒョクの表情が良かった!!!!!

その後、跡をつけるんだけどぉ~!
階段を降りる途中で、玄関のほうに一度振り向くんですよ。
その・・・なんてこたぁ~ない小さい演技が
すっごく好きなんです!!!!
なんかねぇ、そのシーンが異常に好き。(爆)

そのあと、ウンチェが自分も泣きながら、
迷子の子供に「泣かないで」と言うシーンで
優しく見守るムヒョクも好き好き!!!

ここのシーンと♪雪の華・・・映像と音楽が本当にピッタリ!!!
名シーンです。(^^)

そのあとのKissシーンの演出も好き!!!
酔っ払って、あんまり抵抗出来ないウンチェが可愛いー。(^^)

でも、この時って、元彼女に見えて・・・それでKissしたんだよね?
涙流してるムヒョクの表情を見て、
またウルウルきちゃいました。

Kissしながら2人が倒れこんで、
なおも無意識に口を近づけようとするムヒョク・・・。
そのへんの演出がとってもイイ!!!(笑)

撮影、恥ずかしかっただろうなぁ。
あんな近くにジソプがいるなんて。(☆o☆)
私だったらドキドキして、瞼がピクピクしちゃいそうだけど
さすがプロ!
ウンチェもムヒョクも、そのままピクリともせずに
酔っ払いが寝ちゃった演技をするんですよねぇ。
お見事っ!!!

そのまま、ムヒョクはユンの家に泊まることになり
翌日、オンマ&ユンの大きな写真の前でもたれかかるムヒョク。
ユンの上にピッタリ重なってのオンマ&ムヒョクのツーショット!!!
これもまた演出の素晴らしさだと思う。
よく考えられてますよねぇ~。
ちょうどムヒョクと重なる大きさの写真になってるし。

決してワザとらしくなく・・・
自然に演出が凝ってるんですよねぇ。
ほんと素晴らしい!!

Kissした事を覚えてないウンチェは、
翌朝、妹ミンチェに「どう?この唇はKissした唇だと思う?どう?」
とか聞くんだけど、虫メガネを持ち出して分析し
「うん、これはやったね(Kissを)」と言ったシーンには大笑い。

そんなシーンだったんですネ。(^0^)
またそのまま信じるウンチェにも笑っちゃう。
ほんと、いい姉妹だ。(笑)

あ、そうそう・・・最初のほうのシーンで
「一緒に寝た(オーストラリアで)」と言った事を勘違いされて、
オンマに追いかけられて、
「Kissもまだしたことないのに」ってウンチェが言ってたよね。

なのに・・・なのに・・・・

Kissしちゃったねぇ。
羨ましい。(ま、それはおいといて。^^;)

そっか、ウンチェの初Kissは
ムヒョクだったんだぁ~!!!

なんだか・・・そういう細かいちょっとしたところで、
ウンチェとムヒョクの繋がりを感じられて、
このドラマって「すごいなぁ」と思っちゃいます。
いやぁ~、創りが上手いっ!
ラストまで見てると、そういうシーンで
より胸が熱くなっちゃうんです。(;o;)

あ、最後、怪しい男が登場しましたぁー。
来週、じっくり見て下さい!
絶対、変だから!!!(爆)

さてさて、ムヒョクの次なる目的が決まったところで・・・今日はおしまい。
第5話も楽しみです☆



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.