12313309 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゅんじゅん☆韓ドラDiary

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

コメント新着

 misa☆じゅんじゅん@ シークレットガーデンに嵌った人さんへ シークレットガーデンに嵌った人さん(^…
 シークレットガーデンに嵌った人@ Re:フジテレビの「華麗なる遺産」♪(03/05) 以前シークレットガーデンでコメントをさ…
 misa☆じゅんじゅん@ どくだみさんへ どくだみさん、こんばんはー。(^0^)/…
 どくだみ@ 追伸です。 最後のシーンでロングなら完璧でしょうが…
 どくだみ@ ソルリちゃん、可愛いね 原作も堀北版も知らなくて、じゅんじゅん…
 misa☆じゅんじゅん@ まこ☆さんへ まこ☆さん、こんばんはぁ~。 お返事が遅…
 misa☆じゅんじゅん@ まこ☆さんへ まこ☆さん、アンニョン! コメントありが…
 まこ☆@ Re:「私の心が聞こえる?」18話まで(09/04) じゅんじゅんさん、アンニョン! またまた…
 misa☆じゅんじゅん@ さっちゃんさんへ さっちゃんさーーーん、あんにょーん。(…
 さっちゃん@ Re:「その冬、風が吹く」見終わりました!(09/15) 上のコメント、名前書き込むの忘れです、 …

カテゴリ

フリーページ

☆歌詞の部屋☆


『バリでの出来事』


『ミアナダ サランハンダ』


『ファッション70s』


これまで見た韓国、台湾ドラマ&映画


☆好きな俳優&女優サン☆


韓ドラ★ランキング♪(評価)


ドラマ評価(あいうえお順)


台湾・中国ドラマ感想INDEX☆


三浦春馬 IENDEX


☆韓国ドラマ感想INDEX(下記↓以外の)☆


韓国ドラマ感想INDEX(は行~)


「バリでの出来事」&「天国の階段」


「ごめん、愛してる」1・2話


「ごめん、愛してる」3・4話


「ごめん、愛してる」5・6話


「ごめん、愛してる」7、8話


「ごめん、愛してる」9、10話


「ごめん、愛してる」11、12話


「ごめん、愛してる」13話


「ごめん、愛してる」14話


「ごめん、愛してる」15話


「ごめん、愛してる」最終話


「ごめん、愛してる」最終話を終えて


「快傑春香」全17話☆


「フルハウス」全16話☆


「マイガール」全16話


「ファッション70s」全28話


「ミスターグッドバイ」1~8話


「ミスターグッドバイ」9~16話


「明朗少女成功記」全16話


「プラハの恋人」全18話


「雪の女王」全16話


「ファンスティックカップル」全16話


「魔女ユヒ」全16話


「君はどの星から来たの」全16話


「コマスムニダ」全16話


「タルジャの春」全22話


「幸せな女」全58話


「19の純情」全167話


「青春の疾走」全16話


「京城スキャンダル」全16話


「彼女がラブハンター」全16話


「シングルパパは熱愛中」全16話


「ソドンヨ」全55話


「快刀ホン・ギルドン」全24話


「悪い愛 BAD LOVE」全20話


「強敵たち」全16話


「Someday」全16話


「インスンは綺麗だ」全16話


「ガラスの城」全51話


「花より男子」(韓国版)全25話


「イルジメ(一枝梅)」全20話


台湾ドラマ「イタズラなKiss」1&2


「燦爛たる遺産」全28話


「空くらい地くらい」全165話


「イケメンですね」全16話


「個人の趣向」全16話


台湾ドラマ「君には絶対恋してない!」


「明日に向かってハイキック」全126話


「シークレットガーデン」全20話


「49日」全20話


「ドリームハイ」全16話


「最高の愛」全16話


「童顔美女」全20話


「ロマンスタウン」全20話


「王女の男」(姫の男)全24話


「神々の晩餐」全32話


「花ざかりの君たちへ」全16話


「おバカちゃん注意報」全133話


「運命のように君を愛してる」全20話


「一途なタンポポちゃん」BS版全108話


「ジキル・ハイド、私」全20話


「ダメな私に恋してください」全10話


「チーズ・イン・ザ・トラップ」全16話


「恋するジェネレーション」全16話


「麗<ナム・ジュヒョク編>」全20話


「力道妖精キム・ボクジュ」全16話


「ハベクの新婦」全16話


「30だけど17です」全16話


「初めて恋をした日に読む話」全10話


★ MVの部屋 ★


韓ドラ☆OSTダウンロード


韓ドラ☆OSTダウンロード2


韓ドラ☆OSTダウンロード3


『SG Wanna be』曲☆ダウンロード


韓国TV公式HP登録の仕方


韓国Daum&カフェ登録の仕方☆


ソ・ジソク君:2008年新年会日本語訳1


ソ・ジソク君:日本語訳2


ソ・ジソク君:日本語訳3


ソ・ジソク君:日本語訳4(最後の挨拶)


お気に入りブログ

Before We Get Marri… New! ranran50さん

昨日14日出演のHank! New! shidu4さん

水原の大学街 エルマチャイ13。さん

中目黒(2) 朝葉晴瑠砂922さん

綿結実してます 柳(^−^)さん

『100日の郎君様』(B… snowstarlandさん

コモのアンニョン日記 コモ1208さん
CANDY HOU… yuai(^-^)316さん
momomo日記 ac104さん
Kasumi's Room -Door… 森咲さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


misa☆じゅんじゅん

2013.08.25
XML
カテゴリ:韓国ドラマ
100点大笑い

とても‘私好み’なドラマでしたっ!



ピンクハートCAST

ソルリ チェ・ミンホ(SHINee) イ・ヒョヌ

ピンクハートStory

あこがれの人に会うために、男装した女子高生が
男子校に潜り込む・・・。
日本でもドラマ化されたラブ・コメディーの韓国ドラマ版。
中条比紗也の同名コミック(刊・白泉社)が原作。


花ざかりの君たちへ

ヒロインのソルリが、少年っぽさもありながら

とっても可愛くて魅力的だったし

(とてもとても気に入りました。可愛すぎ!!!)

ミンホ君も濃いけど間違いなくイケメンで、存在感は十分!

(妻夫木 + 国分太一 + 香取信吾 のお顔だと思った!
 演技はもう少しかな。おいっ!^^;)

イ・ヒョヌ君に至っては完璧!

2番手君だけどキャラも扱いも十二分に良かったし

とにかくこちらも可愛かった~。


全体的な脚本&演出もGOODで、最後まで楽しんで見ることが出来ました。

日本の少女漫画シリーズ(花より男子、イタズラなKISS、花ざかりの君たちへ)

の韓国版では、このドラマが1番面白かったと思います!


出生の秘密とか、金持ち&貧乏とか関係なくって久々ホっとした

穏やかな気持ちで楽しく見ることが出来たドラマだったかな・・・と。


佐野泉はやはり台湾版のウーズンが良いけれど

中津&ヒロインは、韓国版が好きでした。


そして、韓国版、OSTもすごく良かったです。




視聴率は良くなかったようですが、視聴率以上に面白いです。

これはかなりのおススメドラマだと思うな~。(*^^*)



「花ざかりの君たちへ」

花ざかりの君たちへ



《送料無料13440円》花ざかりの君たちへ DVD-BOX I




16話(最終回)



いいぞぉ~、ウンギョル!笑

花ざかりの君たちへ

前回しっかり振られて、もうおしまいか・・・と思っていたけど

何事もなかったように、明るくク・ジェヒに付きまとってくれて最高。(笑)

「試合が近いんだから無理するな」とテジュンにやんわり来るな・・・と

言うウンギョルだけど(爆)、2人にはしたくないテジュンが

「俺も行く」と言ったところが可笑しかった。

2人が仲良さ気にしてても、堂々と割り込んで真ん中に入るウンギョル、

いいぞいいぞぉ~!!!!

花ざかりの君たちへ

しっかりペアルックだし~。(笑)


前にウンギョルがプレゼントした洋服。

ここで2人に着させてくれて、ちょっと嬉しかったダブルハート



でも、とうとう・・・女であることが


みんなにバレたぁああああびっくり

花ざかりの君たちへ

ちょうどカン・テジュンは試合のために遠征先に行ってて

居なかったんだよね~。

(それって、ウンギョル派にとってはちょっと嬉しいのだ。笑)

花ざかりの君たちへ

花ざかりの君たちへ

寮の先輩も最後は味方してくれて

(けっこうナイスキャラだったソ・ジュニョン!)

学校にも黙ってくれることになったのだけど・・・

みんなに迷惑かけるワケにはいかないから、学校を去ることにしたク・ジェヒ。

花ざかりの君たちへ

テジュンには知らせず、大会も見ずにアメリカに帰ることにしました。

で、最後、テジュンに一目逢いに行って・・・

花ざかりの君たちへ

花ざかりの君たちへ

いかにも、‘お別れ’モード全開なク・ジェヒなのだけど

ドラマなのでテジュンは気付かず。(笑)



翌朝・・・

ちょっと、ここ、王道展開だけど
何気に良かった~
きらきら

ク・ジェヒが去るのを、寮の仲間たちが見送ってくれるシーン!

花ざかりの君たちへ

寮や学校で、妬みなどから標的にされることもあったし

女であることを隠して生活してたことは裏切り行為なのだけど

みんなが、ク・ジェヒを‘大事な仲間’だと思ってくれてた・・・っていう

良いシーンでした。(青春!笑)


でも、ウンギョルが居な~い。
ウンギョルは????



ウンギョルが「そばにいてほしい。それが願いなんだ」って言い続けても

結局聞いてもらえず、スネて見送りに来ないのかと心配したけれど


居たぁああああああああ大笑い


そうよね。

ウンギョルは特別だもの。

みんなと一緒じゃなく、別っこでちゃんと描いてくれて嬉しいスマイル

花ざかりの君たちへ

花ざかりの君たちへ

うーーーん、いい別れ晴れ

で、

ウンギョル、本当に優しいイイ奴だわっグッド

花ざかりの君たちへ

テジュンはク・ジェヒが女であることを教えてくれなかったから

お返しで秘密にしてやれー!!!って思うけど(笑)

「俺だったら知っておきたいから」とちゃんとテジュンに電話してあげてね~。

ホント、終始一貫して‘イイ奴’なのでした☆


一瞬、試合を放棄して、ジェヒのもとに行こうとするんだけど

今、自分がジェヒに出来ること=ジェヒのために跳ぶこと・・・に気付き

大会で見事に優勝☆

花ざかりの君たちへ

その様子をバスの中で見ることが出来たク・ジェヒ。

でもさ、よぉーーーく考えると、わざわざアメリカに帰らずに

近くの女子高に転校すればいいんじゃないの?

ダメなの?とか思うよね。(笑)

ま、いっけどさ~。(^^;)



そして・・・・1年後、アメリカにて。

花ざかりの君たちへ

ここ、ちょっと残念なんだな雫


髪の毛、もう少し長くして・・・

すっかり女の子なク・ジェヒを見たかった。

全然変わらずはちと残念。

1年後にまったく同じ髪の長さなんてあり得ないじゃん?

そこだけどーしても悔やまれる!


ラストシーンは良いと思う!

花ざかりの君たちへ

花ざかりの君たちへ

もう台湾版の詳細とか忘れちゃったけれど

最後は「え、これで終わりなの?」と感じたことは強く記憶に残っているので

台湾版より、断然、気持ちの良い終わり方で、とても満足でした。


私は結局、ずっと2番手のウンギョル目線で視聴しました。

イ・ヒョヌ君、生田君やジローほどの強烈中津ではなく

ソフトキャラだったけれど、演技が上手くてとても良かった!

イ・ヒョヌ


もちろん、カン・テジュンとク・ジェヒもすごくお似合いだったので

2人のシーンも楽しめたし、テジュンのツンデレキャラは

女性なら誰もが好きなキャラなんで☆(笑)

花ざかりの君たちへ

(ソルリはこうやって見ると、ロングヘアーがより可愛い~な~。
 また他のドラマのヒロインやって欲しい!)


脇役陣も邪魔にならなかったし、程良く面白かった。


当然、倍速なしで見たし、最後まで見るのがもったいなくって

後半は大事に大事に1話ずつ見ました~。


私的には大ヒットぉおお大笑い


少女漫画好きだったら間違いなく楽しめると思います。

まだ見てない方、是非、見てみてください☆






最終更新日  2013.08.25 11:22:41

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.