14002969 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

じゅんじゅん☆韓ドラDiary

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

コメント新着

 misa☆じゅんじゅん@ シークレットガーデンに嵌った人さんへ シークレットガーデンに嵌った人さん(^…
 シークレットガーデンに嵌った人@ Re:フジテレビの「華麗なる遺産」♪(03/05) 以前シークレットガーデンでコメントをさ…
 misa☆じゅんじゅん@ どくだみさんへ どくだみさん、こんばんはー。(^0^)/…
 どくだみ@ 追伸です。 最後のシーンでロングなら完璧でしょうが…
 どくだみ@ ソルリちゃん、可愛いね 原作も堀北版も知らなくて、じゅんじゅん…
 misa☆じゅんじゅん@ まこ☆さんへ まこ☆さん、こんばんはぁ~。 お返事が遅…
 misa☆じゅんじゅん@ まこ☆さんへ まこ☆さん、アンニョン! コメントありが…
 まこ☆@ Re:「私の心が聞こえる?」18話まで(09/04) じゅんじゅんさん、アンニョン! またまた…
 misa☆じゅんじゅん@ さっちゃんさんへ さっちゃんさーーーん、あんにょーん。(…
 さっちゃん@ Re:「その冬、風が吹く」見終わりました!(09/15) 上のコメント、名前書き込むの忘れです、 …

カテゴリ

フリーページ

☆歌詞の部屋☆


『バリでの出来事』


『ミアナダ サランハンダ』


『ファッション70s』


これまで見た韓国、台湾ドラマ&映画


☆好きな俳優&女優サン☆


韓ドラ★ランキング♪(評価)


ドラマ評価(あいうえお順)


台湾・中国ドラマ感想INDEX☆


三浦春馬 IENDEX


横浜流星 IENDEX


☆韓国ドラマ感想INDEX(下記↓以外の)☆


韓国ドラマ感想INDEX(は行~)


「バリでの出来事」&「天国の階段」


「ごめん、愛してる」1・2話


「ごめん、愛してる」3・4話


「ごめん、愛してる」5・6話


「ごめん、愛してる」7、8話


「ごめん、愛してる」9、10話


「ごめん、愛してる」11、12話


「ごめん、愛してる」13話


「ごめん、愛してる」14話


「ごめん、愛してる」15話


「ごめん、愛してる」最終話


「ごめん、愛してる」最終話を終えて


「快傑春香」全17話☆


「フルハウス」全16話☆


「マイガール」全16話


「ファッション70s」全28話


「ミスターグッドバイ」1~8話


「ミスターグッドバイ」9~16話


「明朗少女成功記」全16話


「プラハの恋人」全18話


「雪の女王」全16話


「ファンスティックカップル」全16話


「魔女ユヒ」全16話


「君はどの星から来たの」全16話


「コマスムニダ」全16話


「タルジャの春」全22話


「幸せな女」全58話


「19の純情」全167話


「青春の疾走」全16話


「京城スキャンダル」全16話


「彼女がラブハンター」全16話


「シングルパパは熱愛中」全16話


「ソドンヨ」全55話


「快刀ホン・ギルドン」全24話


「悪い愛 BAD LOVE」全20話


「強敵たち」全16話


「Someday」全16話


「インスンは綺麗だ」全16話


「ガラスの城」全51話


「花より男子」(韓国版)全25話


「イルジメ(一枝梅)」全20話


台湾ドラマ「イタズラなKiss」1&2


「燦爛たる遺産」全28話


「空くらい地くらい」全165話


「イケメンですね」全16話


「個人の趣向」全16話


台湾ドラマ「君には絶対恋してない!」


「明日に向かってハイキック」全126話


「シークレットガーデン」全20話


「49日」全20話


「ドリームハイ」全16話


「最高の愛」全16話


「童顔美女」全20話


「ロマンスタウン」全20話


「王女の男」(姫の男)全24話


「神々の晩餐」全32話


「花ざかりの君たちへ」全16話


「おバカちゃん注意報」全133話


「運命のように君を愛してる」全20話


「一途なタンポポちゃん」BS版全108話


「ジキル・ハイド、私」全20話


「ダメな私に恋してください」全10話


「チーズ・イン・ザ・トラップ」全16話


「恋するジェネレーション」全16話


「麗<ナム・ジュヒョク編>」全20話


「力道妖精キム・ボクジュ」全16話


「ハベクの新婦」全16話


「30だけど17です」全16話


「初めて恋をした日に読む話」全10話


★ MVの部屋 ★


韓ドラ☆OSTダウンロード


韓ドラ☆OSTダウンロード2


韓ドラ☆OSTダウンロード3


『SG Wanna be』曲☆ダウンロード


韓国TV公式HP登録の仕方


韓国Daum&カフェ登録の仕方☆


ソ・ジソク君:2008年新年会日本語訳1


ソ・ジソク君:日本語訳2


ソ・ジソク君:日本語訳3


ソ・ジソク君:日本語訳4(最後の挨拶)


お気に入りブログ

乳房温存手術のレポ… New! ranran50さん

夕食一緒にいかがで… New! 朝葉晴瑠砂922さん

鄭元暢之不專業廚房 … shidu4さん

江南の夜景とピンク… エルマチャイ13。さん

『夜食男女』(Byチョ… snowstarlandさん

ネット環境が整いま… 柳(^−^)さん

韓国ドラマ色々感想 ゆきまま2005。さん

コモのアンニョン日記 コモ1208さん
CANDY HOU… yuai(^-^)316さん
momomo日記 ac104さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


misa☆じゅんじゅん

2013.10.27
XML
カテゴリ:ファンミ☆レポ
ソン・ユリちゃんの日本での初ファンミ!(in 六本木ミュージアム)

もちろん、もちろん♪

参加して来ましたー!!!


いたって普通の‘ファンミーティング’でしたが(笑)

本当に、昔からずっと・・・とにかく大好きで

生で見たらどんなに可愛い~のだろう???と思っていたユリちゃんが

実際、目の前に居て、それはそれはドラマで見るのと変わらない・・・

いやいや、ドラマで見る以上に光り輝くほど可愛い~(&美しい)ユリちゃん!!!

(お人形さんそのものです!!!!!)

その可愛さ&目の前に本物のユリちゃんが居ることが

あまりに嬉しくて感動できらきら

手をずっと組んでお祈りポーズをした状態で(笑)

「ユリちゃん、可愛い~」と言い続けた2時間でした。


これまで行った沢山のファンミの中で、最も感慨深く・・・

そして・・・最も喜びを感じられたファンミになりましたダブルハート


ソン・ユリちゃん、大好きっ大笑い

ソン・ユリちゃん


私はいったいいつからユリちゃんを好きなのかな?と

さきほど、日記を見直して探してみたんですが

ノート2006年9月18日に・・・・

「雪の女王」のヒロインとしてヒョンビンと共演することを知って

そこで、ハッキリ、好きな韓国女優No1に‘ユリちゃん’と記してありました。(笑)

今年2013年なので、かれこれ、7年間ずっと大好きでして・・・

男性俳優さんは割と、好きな人がその時その時で変わったりもするんですが

女優さんは、2006年からソン・ユリちゃん不動のNo1きらきら


そんな大好きなユリちゃんが日本でファンミをしてくれるなんて・・・

ほんとにほんとに夢のよう。

いつだったか、KJーnetさんからアンケートメールが来たんですよね。

誰のファンミに行きたいか!

その候補にユリちゃんの名前もあり、迷うことなくユリちゃんにポチして

その数か月後?

ファンミが決定したのでした。

なので、ユリちゃんを支持した人が多かったのかな?と思いました。

とにかく、ありがとう、KJーnetさん!



六本木ミュージアムで午後3時から開催。

ソン・ユリちゃん

会場に入ると、ユリちゃんの立て看板!

そして、中はこんな感じ下矢印

ユリちゃんファンミ

男性の方もたぁーーーくさん居てビックリ。(☆0☆)

ハン・ヒョジュちゃんの時もそうだったけど・・・

女優さんだとやっぱり男性ファンも増えるんですね~。

Fin. K.L.のジャンバーを着た男の人も居たし

昔からのファンも多いのかな?

ユリちゃんが最初の挨拶で、お客さんを見て

「いつも韓国に来てくれてる日本のファンの方も居るし

 韓国から来てくださってる方も居ますね」って言ってました。

すごい、ちゃんとわかるんですね~。

いいな~。私も韓国に逢いに行きたかった~。

随分昔、韓国のユリちゃんカフェには入ったものの

結局一度もイベントやらサイン会には参加出来なかったなぁ・・・。(>0<)


で、ユリちゃん登場~大笑い

ユリちゃん

可愛い~きらきら

いやぁ~、生で見ると、写真の10倍可愛い~のですよっ!!!

キラキラ~☆

お肌ツルツルぅうう!

背も高く、超細っ~。

スッチーな雰囲気のお人形さんのようでした。(*^^*)

ユリちゃん

ちなみに司会はイ・ユミさん。(ユミさんだと面白いので嬉しい~☆)

ユリちゃんのことは、‘ユリちゃん’と呼んでました。

そうよね~、ユリちゃんは何故か昔から必ず‘ユリちゃん’ですよね。(^0-)

ユリちゃんのお顔だちに、日本の名前のような‘ユリ’と言う名前が

本当に良く合います☆


デビューのきっかけは、高校の時、遠足に行った先でスカウトの目にとまり

「○○に対抗する(←グループ名忘れました)アイドルグループを作るから

 興味あったら連絡をくれ」と名刺を渡されたそうで・・・電話はしなくて

その後、お友達とコンサートに行った時(とか言ってたかな?ウソかも ^^;)

社長さんに偶然逢う機会があって、直々に「明日から練習に来い」と

言われて、行ったのだそうです。

それまで歌手とかになろうと思ったことは1度もなかったので

歌もダンスも出来なくて、歌は(のちに同じグループのメンバーとなる)

オク・チュヒョンに習った・・と。(歌が上手くて高校生と思えなかった・・・と)

ダンスはヒップホップ系の若い先生が教えてくれたのだけど

全然ダメで、ダンスの上手いイ・ヒョリがメンバーに選ばれた!

と言ってました。(笑)


ツルンツルンのお肌の秘訣は?と聞かれると

特にないけど、食べ物ではフルーツを良く食べると話してました。

ビタミンCはやっぱりお肌に良いのでしょう!!!


ユリちゃん、緊張してるとは言ってたけど、今、番組でも

司会をやっているぐらいだから、トークはとても慣れてる感じで

あと、会場も500人前後で、アットホームな雰囲気がすごくあったし

みんな自分のファン・・・っていうのも大きいのかな?

楽しそうにいろいろ‘ユリちゃんらしいトーク’をしてくれた感じです。


好きな日本語は「いらっしゃいませ~」だそうで

ユリちゃんが真似て言うと、妙に可愛いかったです!(笑)


KJ-ネット主催だから、基本的に前回参加したイ・サンウの時と

似たような進行で、いきなりフォトタイムで

そのあと好きな韓国語を色紙に書いてもらい

発音などを、みんなに教えてくださいタイムとか・・・。


ユリちゃんの好きな韓国語は、ソン家の家訓で

「信じて進めば、必ず道は切り開ける」みたいなことだったかと。

イ・サンウの時は「ペゴパヨ」とか「マシッソヨ」だったから(笑)

ユリちゃんのは随分と考えられた言葉だなぁ~と思ったのでした。(爆)


そのあと、荒波多い韓国の芸能界で、デビューしてもう15年になるそうで

お仕事で辛いと思うことは、すごく人見知りする性格なので

ドラマなどの撮影の初期、まだ慣れない時のラブシーンだったり

スタッフとかも7、80人居て、朝早くから遅くまで一緒に居るので

慣れない間は気まずいこともあったり・・・。

慣れるまでの時間が自分には辛い・・・と。

逆に嬉しいと思うことは、そんな人見知りの自分が次第に慣れて

すごく親しくなって、大切な仲間が出来ること。

そして、ドラマとかに出てるので、こうして日本のみなさんにも

愛してもらってファンミーティングがあり来られることだ・・・と話してました。


で、このあとファンからの質問コーナーだったかな。


Q.どんなファッションが好きか? 


右矢印 普通は楽な格好をしていて、T-シャツにジーンズなど
  ボーイッシュスタイルが多いそうです。


Q.時間が出来たら外国のどこに行ってどんなことをしたいか?


右矢印前に撮影で札幌に行って(いつか楽園で)
  また来たいと思ったのだけど機会がなかったので
  是非、行ってみたい。温泉も良かったし、雪がとてもサラサラしてたので
  スキーもしたい・・・と。


会場の男性から「カッチ カジャー!」と声が飛び、

「え、今、男性だった?温泉に?(それはダメ)」みたいなユミさんの上手い

突っ込みもあったりして、笑いがあがりました。(笑)


3人目の方は、いつもファンミに来ている方のようで(おばあさま)

ユミさんが「あら、よく逢いますね」と言ってました。

1列目の真ん中の良い席に座ってた方で・・・いつもいい席なのかな?

とかちょっと思っちゃったけど、質問ではなく、感想を言っていて(笑)

ユリちゃんの作品は全部見てるけれど、「雪の女王」が1番好きなんです・・と。

(会場から同じ想いの拍手があがってました。私も「雪の女王」1番なので
 おもいきり拍手しちゃいました!!!!^0-)

OSTもすごく良くて、今でもよく見てます・・・みたいな感想で、

ユリちゃんも「私も1番好きな作品なのでそう言って頂けて嬉しい」と。

え、そうなの?1番なの???本当に???と思ったけど

1番とは言ってなかったような・・・。(^^;)

「私にとっても特別な作品だ」みたいな言い方だとは思ったんですが

でも、ユリちゃんにとっても1番ならすごく嬉しいなぁ~・・・なんて。

なんたって、人気絶頂だったヒョンビンとの共演は、ユリちゃんの作品の中で

一際、豪華な印象を受けます!!!


【送料無料1500円】【再入庫】雪の女王 - OST


日本でのファンミということをちゃんと考えて、

札幌に行きたいと言ってくれたり(絶対本当は違うと思うのだけど。笑)

優等生ユリちゃんなのでしたウィンク

後半にも感じたことなのだけど、今回、日本のファンが喜ぶように

すごく考えてくれたのだなぁ・・・って、思いました。


ととと。

ユリちゃんファンミの感想、前置きが長くなったせいか(^^;)

文字数制限に引っ掛かりそうなので、ひとまずここまでUPします。






最終更新日  2013.10.28 02:11:49



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.