2499343 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

よろず屋の猫

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月

カレンダー

お気に入りブログ

機動戦士ガンダム 鉄… MAGI☆さん

お久しぶりです samiadoさん

本日発売日! ペコ2802さん

おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
non*non's diary _non*non_さん
旧:無菌室育ち わに庭さん
生きてるだけでマル… るぱん0786さん
帰ってきた二次元に… もるがんさん
からまつそう yamahusaさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん

コメント新着

310@ Re:『DOGS / BULLETS & CARNAGE』 6巻 三輪士郎 作 感想(02/20) わぁこんなに楽しく感想コメントしてるな…
alateentulk@ ,coach オンライン アウトレット,アディゼロ ツア   右の感触は:ほとんどのゴルファーは…
usaggidge@ ,レディス スニカ 人,モンクレル maya メンバーはナイキのバスケットボールシ…
usaggidge@ ,モンクレル ダウンコト, メンズ 人 彼らはそれを身に着けるために快適である…
MageMoons@ Re:ドラマ 『ガリレオ』が楽しみ!!(09/17) 流行 水着swiss 腕時計レディース 靴 通販…
監視カメラ@ fysnybkkun@gmail.com Amazing blog! Do you have any helpful h…
メンズファッション@ qnuthank@gmail.com Hey! Do you know if they make any plugi…
アシックス@ juuweifqhjd@gmail.com Hey would you mind letting me know whic…

フリーページ

頂き物・お話



エンヴィーという名の刃


Blue


扉は冒険の入り口


大すきな赤い風船


春を待ちながら


頂き物で遊ぶ


夢の懸け橋...to おぼろさん


春の予感


十年早いぜ


分ってないな


ずっと手をつないで


金曜日のラララ (1)


金曜日のラララ (2)


砂神の玉座


設定 その1


設定 その2


序章 その1


序章 その2


序章 その3


第1章 『宴』 その1


第1章 『宴』 その2


第1章 『宴』 その3


第2章 『北へ』 その1


本の感想


『かもめの叫びは聞こえない』アン・スミス


『迷路』 キャサリン・コールター


『マーダー・プラン』 J・ケラーマン


『レッド・ライト』 T・J・パーカー


T・ジェファーソン・パーカー 一挙読み


『殺意』 リンダ・フェアスタイン


『ロマンスのR』 スー・グラフトン


『チーム・バチスタの栄光』 海堂尊  


『黄昏の百合の骨』 恩田陸


『家族狩り・5部作』 天童荒太


『麦の海に沈む果実』他 恩田陸


『天使の遊戯』 アンドリュー・テイラー


『天使の背徳』 アンドリュー・テイラー


『天使の鬱屈』 アンドリュー・テイラー


『蛇行する川のほとり』 恩田陸


『GOTH』 乙一


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 


『最後の旋律』 エド・マクベイン


『ZOO』 『失われる物語』 乙一


『追憶のスモールタウン』 R・ワトソン


『エミリーの不在』 ピーター・ロビンソン


『ウィンディ・ストリート』 パレッキー


『夜のピクニック』 恩田陸


『白狐魔記・戦国の雲』 斉藤洋


『No.6 ♯5』 あさのあつこ


『緋色の迷宮』 トーマス・H・クック


『天使と悪魔』 ダン・ブラウン


『ある秘密』 フィリップ・グランベール


『真夜中の青い彼方』 ジョナサン・キング


『ダーティ・サリー』 マイケル・サイモン


『渇いた季節』 ピーター・ロビンソン


『サメのこどもたち』 入り江わに


『よるくま』 酒井駒子


『手紙』 東野圭吾


『姑獲鳥の夏』 京極夏彦


『閉じた本』 ギルバート・アデア


『蒼い闇に抱かれて』 イローナ・ハウス


『邪魅の雫』 京極夏彦


『わたしのなかのあなた』ジョディ・ピコー


『容疑者Xの献身』 東野圭吾


『悪霊だってヘイキ!』 小野不由美


『悪夢の棲む家』 小野不由美


銃とチョコレート 乙一著


『あなたに不利な証拠として』ドラモンド著


『埋葬』 リンダ・フェアスタイン著


『オフィサー・ダウン』 シュヴィーゲル著


『煉獄の丘』ウィリアム・K・クルーガー著


『ぼくと1ルピーの神様』 スワラップ著


『青の炎』 貴志祐介著


天使が震える夜明け P・J・トレイシー著


2007年10月09日
XML
カテゴリ:アニメ
“いつもと違う”を楽しめるのは、それはすぐそこに“いつも”が待っているから。


あらすじは公式HPから。

今日はいつもと違う方法で家を出た空。
すると学校に向かう途中、いつも同じところで見かける猫たちの姿もない。
空はいつもと違う一日が始まるのを感じていた。
放課後の美術室では顧問の春日野先生が美術部の秘密兵器到着を今や遅しと待っていた。
その到着まで足止めされた部員たちの前にミケが現れ・・・。


空はいつも右足から一日を始めるけれど、今日は左足から始めてみる。
いつもより一つ前のバス停で降りて、学校までの道を歩く。
するといつも見ているものとは違った風景を目にする。

こう言う気持ちがすごく良く分かる。
ささやかだけど新鮮なんですよね。

「はー。」と鳴くから“はーさん”、グレーだから“ぐれ”のネーミングに膝がカクンとなりそなゆるゆる感。さくら

そして今日はミケも違う一日らしい、いつもの空き地にいない。

いつもは余り開かない辞書を開くと、挟んであった四葉のクローバーがハラリと落ちてくる。
それで幸せを感じる空が可愛い。

お弁当も今日はいつもの中庭ではなく部室で。

クリームパンがフォアグラ風味になったら、気持ち悪いと思います!!。NG

水槽にザリガニが飼われていて、餌をあげてみる。
何でも食べるからねー、ザリガニって。

えっと・・・“さば”と聞こえたんですけど、それは“鯖”の事?。
鯖食べさせ続けると、ザリガニって青くなるの?。びっくり

それを信じて必死の根岸君が笑える。

いつもと違う一日のミケは学校に入り込んでいる。
ミケを探す空。

先生が期待している“秘密兵器”、“ナイスでいなせなあんちくしょう”って石膏像のことかスマイル、しかも割るし。わからん

帰り道、こっそりと戻った空き地。
屈んで開いた足の間から見る空き地は逆さま。
そこをミケが通る。

空はミケをなでる、いつも通りのヌクヌクの暖かさ。
ミケは“いつも”に戻った。

「楽しかったね。」

“いつもと違う”を楽しめるのは、それはすぐそこに“いつも”が待っているから。

それが分かっている空は、私もそろそろ「戻ろうかな。」と思う。

だからいつものように左足で一日を終える。


日常の小さな事柄を良く観察している空が良かったです。
そしてほんの少し自分が変えたことによって起こる回りの変化にも敏感で、それを楽しんでいる。
時に幸せに感じたりする。

けれどそれは“いつも”があってのことだと知っている。
素敵な女の子だと思いました。

今回も淡い夕焼け空が綺麗でした。

 「スケッチブック~full color’s~」OPテーマ~風さがし



 「スケッチブック~full color’s~」EDテーマ~スケッチブックを持ったまま








最終更新日  2007年10月15日 15時15分41秒
コメント(2) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.