3027683 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

よろず屋の猫

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

カレンダー

お気に入りブログ

4分間のマリーゴール… MAGI☆さん

おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
non*non's diary _non*non_さん
旧:無菌室育ち わに庭さん
生きてるだけでマル… るぱん0786さん
からまつそう yamahusaさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
読書とジャンプ むらきかずはさん
ことば日和 magrimagさん
まったり感想日記 せりざわはなさん

コメント新着

http://viagraky.com/@ Re:『BLEACH』 116話 (2/21) 感想(02/21) viagra 150 mg pills <a href="h…
http://buycialisonla.com/@ Re:『怪談レストラン』のグッズ(03/03) using viagra and cialis togethercialis …
310@ Re:『DOGS / BULLETS & CARNAGE』 6巻 三輪士郎 作 感想(02/20) わぁこんなに楽しく感想コメントしてるな…
alateentulk@ ,coach オンライン アウトレット,アディゼロ ツア   右の感触は:ほとんどのゴルファーは…
usaggidge@ ,レディス スニカ 人,モンクレル maya メンバーはナイキのバスケットボールシ…
usaggidge@ ,モンクレル ダウンコト, メンズ 人 彼らはそれを身に着けるために快適である…
MageMoons@ Re:ドラマ 『ガリレオ』が楽しみ!!(09/17) 流行 水着swiss 腕時計レディース 靴 通販…
監視カメラ@ fysnybkkun@gmail.com Amazing blog! Do you have any helpful h…

フリーページ

頂き物・お話



エンヴィーという名の刃


Blue


扉は冒険の入り口


大すきな赤い風船


春を待ちながら


頂き物で遊ぶ


夢の懸け橋...to おぼろさん


春の予感


十年早いぜ


分ってないな


ずっと手をつないで


金曜日のラララ (1)


金曜日のラララ (2)


砂神の玉座


設定 その1


設定 その2


序章 その1


序章 その2


序章 その3


第1章 『宴』 その1


第1章 『宴』 その2


第1章 『宴』 その3


第2章 『北へ』 その1


本の感想


『かもめの叫びは聞こえない』アン・スミス


『迷路』 キャサリン・コールター


『マーダー・プラン』 J・ケラーマン


『レッド・ライト』 T・J・パーカー


T・ジェファーソン・パーカー 一挙読み


『殺意』 リンダ・フェアスタイン


『ロマンスのR』 スー・グラフトン


『チーム・バチスタの栄光』 海堂尊  


『黄昏の百合の骨』 恩田陸


『家族狩り・5部作』 天童荒太


『麦の海に沈む果実』他 恩田陸


『天使の遊戯』 アンドリュー・テイラー


『天使の背徳』 アンドリュー・テイラー


『天使の鬱屈』 アンドリュー・テイラー


『蛇行する川のほとり』 恩田陸


『GOTH』 乙一


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 


『最後の旋律』 エド・マクベイン


『ZOO』 『失われる物語』 乙一


『追憶のスモールタウン』 R・ワトソン


『エミリーの不在』 ピーター・ロビンソン


『ウィンディ・ストリート』 パレッキー


『夜のピクニック』 恩田陸


『白狐魔記・戦国の雲』 斉藤洋


『No.6 ♯5』 あさのあつこ


『緋色の迷宮』 トーマス・H・クック


『天使と悪魔』 ダン・ブラウン


『ある秘密』 フィリップ・グランベール


『真夜中の青い彼方』 ジョナサン・キング


『ダーティ・サリー』 マイケル・サイモン


『渇いた季節』 ピーター・ロビンソン


『サメのこどもたち』 入り江わに


『よるくま』 酒井駒子


『手紙』 東野圭吾


『姑獲鳥の夏』 京極夏彦


『閉じた本』 ギルバート・アデア


『蒼い闇に抱かれて』 イローナ・ハウス


『邪魅の雫』 京極夏彦


『わたしのなかのあなた』ジョディ・ピコー


『容疑者Xの献身』 東野圭吾


『悪霊だってヘイキ!』 小野不由美


『悪夢の棲む家』 小野不由美


銃とチョコレート 乙一著


『あなたに不利な証拠として』ドラモンド著


『埋葬』 リンダ・フェアスタイン著


『オフィサー・ダウン』 シュヴィーゲル著


『煉獄の丘』ウィリアム・K・クルーガー著


『ぼくと1ルピーの神様』 スワラップ著


『青の炎』 貴志祐介著


天使が震える夜明け P・J・トレイシー著


2007年10月29日
XML
カテゴリ:ドラマ
本日のお題はポルターガイスト
あらすじは公式HPでどぞ。

湯川先生、今回はクライミング・ウォールをやってましたよ。びっくり

うーん、私はガリレオには愛すべき物理バカで居て欲しいなぁ。

クライミング・ウォールは普段から鍛えてなきゃ出来ないスポーツでしょ。
別に運動オンチにする必要はないけど、スポーツ万能にして欲しくもない。
福山さんってだけで既に充分カッコ良いのだし、出来すぎの男にして欲しくないなぁ。

しまってるのに筋肉がついてる腕は、そりゃ素敵でしたけども。どきどきハート


湯川に頼まれて、薫は弥生(広末涼子)の夫の直樹(渡辺裕樹)が行方不明になっている件を調べることになる。
直樹は介護用品メーカーに努めているのだが、気にかけていた老女・高野ヒデ(森康子)の家に行ったはずだと弥生は言う。

ヒデは直樹の失踪と同じ五日前に心筋梗塞で亡くなっていた。
いまヒデの家には甥夫婦ともう一組の夫婦が住んでいる。
午後八時になるとなぜが必ず出かけていくと、自ら調べた弥生は言う。
薫は一応調べてみるが、事件性を感じさせるものは出て来ない。

まぁ、広末涼子って我がままで失礼な女の子の役がお上手。

気の毒な立場だなぁ、必死なんだなぁと思いつつ、なんてイヤな女なんだろうと思えちゃいました、最初の方は。


薫は弥生がいかに直樹を愛していたか、そして現在妊娠中であることを聞き、弥生を伴いヒデの家に行き、午後八時前、甥たちが出かけたのを見計らって家に忍び見込む。

あのー、違法捜査だと思うんですけど・・・。しょんぼり

その時、起こった激しい揺れ、ポルターガイスト?。
薫はそのことを湯川に報告、湯川は薫に役所から地図を持ってこさせ、古いものと新しいもの、照らし合わせて真実へと思考する。

ここでどうして“式”が必要なのかどうしてもわかりません。NG

助手の栗林(渡辺いっけい)に嘘の電話をかけさせて、ヒデの家にいる男二人を外におびき出し、女二人になったところに乗り込む湯川と薫。
午後3時、再びポルターガイスト。
何故この時間にと驚く女達を外に出させ、湯川は地図にあったマークの場所の畳をどけるとそこに穴、そしてコンクリートで固められた何か、を見つける。

ポルターガイストは共振で起こった事。
マンホールの蓋の上に“変化”が起きたことで、ヒデの死後発生するようになった。
湯川は原因の工場に、いつもは八時に行っている作業を三時にも行うように頼んでいた。

遺体安置所で直樹を前に、弥生は薫に、分かっていた気がすると言う。
ヒデは全財産を直樹に残していた。
子供は立派に育てると弥生は直樹に約束する。

湯川の研究室、薫が泣けるようにと、湯川は部屋を出て行く。


切ない話でした。
ヒデの死因は心筋梗塞、甥たちがポルターガイストを怖れるのは別の死の恨み、それ故に直樹は死んでいるだろうと推測する湯川。
辛い捜査、「帰っても良い。」と湯川は言う。
それでも踏みとどまる薫。
ポルターガイストの真実を暴くのが湯川の仕事なら、事件の真相を突き止めるのが薫の仕事だから。

最初はイヤな女だなぁと思っていた弥生が、旦那さんを愛する気持ちを語り、死んでいると予想していながらも“直樹を見つけたい”と必死に思う気持ちにうたれたし、遺体安置所のシーンも良かったです。

「直樹が教えてくれたんだね、ここにいるって。」と弥生は言う。
薫は湯川に、弥生にあれはポルターガイストではないのだと言えなかったと言う。

でも弥生だって分かってて、言ったセリフじゃないかなぁって思う。
霊現象ではなくても、直樹はやっぱり伝えたんだと思うなぁ、私は。

最後の湯川と薫のシーンも良かったです。
湯川先生、なかなか思いやりがあるようで。
薫はちっとも分かってないようだけど。

近所においしいお握り屋がある・・・には笑ったわ。
ぶきっちょな男の慰め方ですねぇ。

↑こんなシーンになんですが、研究室から出て行く湯川、開いたドアから見える泣く女・・・これを学生達が見たらリアクションが面白いのに・・・。
とか思った不埒な私を許して。泣き笑い

今回の薫は、ヒデの家に居座る男の犯罪歴を調べるために二万件のデーターを見るなど、頑張ってました。

助手役の渡辺いっけいが良い味出してました。

検死医の城ノ内先生、“行方不明”からその具体的な連想。びっくり
過去に何があったんでしょうか・・・。


次回は慎吾ちゃんがゲストですか。
天才同士の勝負、楽しみです。


こんなものが出るんだ。びっくり

新作モデルの先行予約受付中!!フジテレビ系列月9ドラマ「ガリレオ」とのコラボレーションウォッチシチズンガリレオエディションエコ・ドライブ電波時計VO10‐6596H生産数5,000本の限定モデル



KISSして







最終更新日  2007年11月04日 09時29分31秒
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.