3105800 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

よろず屋の猫

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

カレンダー

お気に入りブログ

おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
non*non's diary _non*non_さん
旧:無菌室育ち わに庭さん
生きてるだけでマル… るぱん0786さん
からまつそう yamahusaさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
読書とジャンプ むらきかずはさん
ことば日和 magrimagさん
まったり感想日記 せりざわはなさん
MAGI☆の日記 MAGI☆さん

コメント新着

http://viagraky.com/@ Re:『BLEACH』 116話 (2/21) 感想(02/21) viagra 150 mg pills <a href="h…
http://buycialisonla.com/@ Re:『怪談レストラン』のグッズ(03/03) using viagra and cialis togethercialis …
310@ Re:『DOGS / BULLETS & CARNAGE』 6巻 三輪士郎 作 感想(02/20) わぁこんなに楽しく感想コメントしてるな…
alateentulk@ ,coach オンライン アウトレット,アディゼロ ツア   右の感触は:ほとんどのゴルファーは…
usaggidge@ ,レディス スニカ 人,モンクレル maya メンバーはナイキのバスケットボールシ…
usaggidge@ ,モンクレル ダウンコト, メンズ 人 彼らはそれを身に着けるために快適である…
MageMoons@ Re:ドラマ 『ガリレオ』が楽しみ!!(09/17) 流行 水着swiss 腕時計レディース 靴 通販…
監視カメラ@ fysnybkkun@gmail.com Amazing blog! Do you have any helpful h…

フリーページ

頂き物・お話



エンヴィーという名の刃


Blue


扉は冒険の入り口


大すきな赤い風船


春を待ちながら


頂き物で遊ぶ


夢の懸け橋...to おぼろさん


春の予感


十年早いぜ


分ってないな


ずっと手をつないで


金曜日のラララ (1)


金曜日のラララ (2)


砂神の玉座


設定 その1


設定 その2


序章 その1


序章 その2


序章 その3


第1章 『宴』 その1


第1章 『宴』 その2


第1章 『宴』 その3


第2章 『北へ』 その1


本の感想


『かもめの叫びは聞こえない』アン・スミス


『迷路』 キャサリン・コールター


『マーダー・プラン』 J・ケラーマン


『レッド・ライト』 T・J・パーカー


T・ジェファーソン・パーカー 一挙読み


『殺意』 リンダ・フェアスタイン


『ロマンスのR』 スー・グラフトン


『チーム・バチスタの栄光』 海堂尊  


『黄昏の百合の骨』 恩田陸


『家族狩り・5部作』 天童荒太


『麦の海に沈む果実』他 恩田陸


『天使の遊戯』 アンドリュー・テイラー


『天使の背徳』 アンドリュー・テイラー


『天使の鬱屈』 アンドリュー・テイラー


『蛇行する川のほとり』 恩田陸


『GOTH』 乙一


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 


『最後の旋律』 エド・マクベイン


『ZOO』 『失われる物語』 乙一


『追憶のスモールタウン』 R・ワトソン


『エミリーの不在』 ピーター・ロビンソン


『ウィンディ・ストリート』 パレッキー


『夜のピクニック』 恩田陸


『白狐魔記・戦国の雲』 斉藤洋


『No.6 ♯5』 あさのあつこ


『緋色の迷宮』 トーマス・H・クック


『天使と悪魔』 ダン・ブラウン


『ある秘密』 フィリップ・グランベール


『真夜中の青い彼方』 ジョナサン・キング


『ダーティ・サリー』 マイケル・サイモン


『渇いた季節』 ピーター・ロビンソン


『サメのこどもたち』 入り江わに


『よるくま』 酒井駒子


『手紙』 東野圭吾


『姑獲鳥の夏』 京極夏彦


『閉じた本』 ギルバート・アデア


『蒼い闇に抱かれて』 イローナ・ハウス


『邪魅の雫』 京極夏彦


『わたしのなかのあなた』ジョディ・ピコー


『容疑者Xの献身』 東野圭吾


『悪霊だってヘイキ!』 小野不由美


『悪夢の棲む家』 小野不由美


銃とチョコレート 乙一著


『あなたに不利な証拠として』ドラモンド著


『埋葬』 リンダ・フェアスタイン著


『オフィサー・ダウン』 シュヴィーゲル著


『煉獄の丘』ウィリアム・K・クルーガー著


『ぼくと1ルピーの神様』 スワラップ著


『青の炎』 貴志祐介著


天使が震える夜明け P・J・トレイシー著


2007年12月01日
XML
カテゴリ:アニメ
ロックオンのスーツ姿が素敵すぎ!!。ハート
・・・ロックオンで良いんだよね?。

やっぱり男はスーツが似合ってナンボでしょう。
今回はアバンだけで御馳走様。


CBが登場して4ヶ月、60の介入。
紛争は縮小、ユニオンとAEUは自分のテリトリー以外は静観。
人革連のみが対決姿勢。
大量の通信装置を宇宙空間にばら撒いて、物量作戦でCBのベースを特定したい。

ガンダムはベースに着艦、整備。
ハロのお友達が可愛い!!、四色!!。

ルイスの母が日本へ。
さすがはルイスを育てた母、すっごくヤナ感じ。わからん
一方、CB創設者を調べる絹江。

アザディスタンに国連の援助。
国連大使はなんとアレハンドロ・コーナー、CBの関係者?。
何を考えている?。

人革連はCBのベースの位置特定、MSを出す人革連。
ソーマも始めての実戦。

今回はCBのマイスター以外のキャラ達の描写が入りました。

フェルトの両親は第二世代のマイスター、彼女は両親の遺志を継いだ。
「君は強い、強い女の子だ。」とフェルトに寄り添うロックオン。

ロックオンの本名はニール、アイルランド出身、両親はテロリストに殺された。
先週のテロへの憎しみはこの為なんですね。
両親はテロに反対の立場を取っていたと言う事かな。

イヤー、このシーンのロックオンが素敵。手書きハート
言っちゃぁなんだけど、マイスターで唯一魅力的なキャラだと思います。

で、アレルヤはオジャマ虫、頬染めてるし。スマイル

人革連はプトレマイオスの位置を特定、攻撃を仕掛ける。
各マイスターはガンダムで待機、しかし万全なのはエクシアのみ。
「生き残れよ。」とフェルトにロックオン。

陽動のガンダム・キュリオスとパーチェ。
しかしそれを見抜いて更なる陽動のセルゲイ。

気付くのが遅れたスメラギ。
人革連の指揮官は“ロシアの荒熊(で良いのかしら?)”セルゲイと知る。

キュリオスとパーチェにも応対し、後ろは取らせない。
主力は真っ直ぐにプトレマイオスに、しかも第一陣は無人の特攻隊。

キュリオスとバーチェが戻るまで6分。
360秒を耐えられるか、エクシアとデュナメス。
お約束の「狙い撃つぜ。」by ロックオン。

うーん、デュナメスが空飛べないって言うのは宇宙じゃきついかも。
おまけにオートの照準が使えなくて手動で「狙い撃つぜ。」だし。

プトレマイオス内ではクリスが怯えて戦闘態勢が取れない。

いくら何でも、このクリスの描き方は酷いと思います。
覚悟もないメンバーがプレマイオスにいるってあり得ないでしょう。
CBは紛争根絶の為なら、犠牲上等の組織でしょ。
描きたい方向に持っていく為に、無茶なキャラ設定するのって、私は好きじゃない。

「全員生き残るの。」とフェルト。
「凌ぐ。」とスメラギ。

予想がはずれたとショックを受けてるスメラギさんですが、予想って情報から確率で割り出すものでしょ。
優れた軍師は臨機応変が効かなくちゃ。
いちいちショック受けてる場合じゃないですよ、頑張れ!!。

人革連の真の目的はガンダムの捕獲か?。

戻って来たアレルヤ・キュリオス、しかし迎撃される。
ソーマがいる、アレルヤにおこる頭痛。
「知っている、知っているぞ。」 by アレルヤ。

・・・ってことで次回はイッチャッタ方のアレルヤが登場するようです。
危ない、危ない。


最初に書きましたが、素敵スーツ・ロックオンが見られたし、石塚・セルゲイの指揮官っぷりが堪能出来ましたので、今回はそれで充分。

でもやっぱりCB側がピンチに陥らないと面白くないよと、よーく分かった今回。

人革連の圧倒的な物量と、セルゲイの作戦で追い詰められているCB。
性能では優れているとは言え、ガンダムはたった4体ですし・・・。
まぁ、多少の被害は出つつも無事だと思いますが、「良かったね。」で終わって欲しくない。

CBは紛争根絶の為の軍事介入をする組織。
それは人的被害も出ると言う事。
自分達も死と隣り合わせの事態に陥り、何を考えるのかを描いたもらえたらと思います。


ガンプラのCM、酷すぎ!!。
今どき珍しい気がするよー。


★初回限定特典:解説書+スーパージュエルケース!★初回版★機動戦士ガンダムOO(機動戦士ガン...











最終更新日  2007年12月04日 22時10分55秒
コメント(8) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.