3107714 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

よろず屋の猫

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

カレンダー

お気に入りブログ

おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
non*non's diary _non*non_さん
旧:無菌室育ち わに庭さん
生きてるだけでマル… るぱん0786さん
からまつそう yamahusaさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
読書とジャンプ むらきかずはさん
ことば日和 magrimagさん
まったり感想日記 せりざわはなさん
MAGI☆の日記 MAGI☆さん

コメント新着

http://viagraky.com/@ Re:『BLEACH』 116話 (2/21) 感想(02/21) viagra 150 mg pills <a href="h…
http://buycialisonla.com/@ Re:『怪談レストラン』のグッズ(03/03) using viagra and cialis togethercialis …
310@ Re:『DOGS / BULLETS & CARNAGE』 6巻 三輪士郎 作 感想(02/20) わぁこんなに楽しく感想コメントしてるな…
alateentulk@ ,coach オンライン アウトレット,アディゼロ ツア   右の感触は:ほとんどのゴルファーは…
usaggidge@ ,レディス スニカ 人,モンクレル maya メンバーはナイキのバスケットボールシ…
usaggidge@ ,モンクレル ダウンコト, メンズ 人 彼らはそれを身に着けるために快適である…
MageMoons@ Re:ドラマ 『ガリレオ』が楽しみ!!(09/17) 流行 水着swiss 腕時計レディース 靴 通販…
監視カメラ@ fysnybkkun@gmail.com Amazing blog! Do you have any helpful h…

フリーページ

頂き物・お話



エンヴィーという名の刃


Blue


扉は冒険の入り口


大すきな赤い風船


春を待ちながら


頂き物で遊ぶ


夢の懸け橋...to おぼろさん


春の予感


十年早いぜ


分ってないな


ずっと手をつないで


金曜日のラララ (1)


金曜日のラララ (2)


砂神の玉座


設定 その1


設定 その2


序章 その1


序章 その2


序章 その3


第1章 『宴』 その1


第1章 『宴』 その2


第1章 『宴』 その3


第2章 『北へ』 その1


本の感想


『かもめの叫びは聞こえない』アン・スミス


『迷路』 キャサリン・コールター


『マーダー・プラン』 J・ケラーマン


『レッド・ライト』 T・J・パーカー


T・ジェファーソン・パーカー 一挙読み


『殺意』 リンダ・フェアスタイン


『ロマンスのR』 スー・グラフトン


『チーム・バチスタの栄光』 海堂尊  


『黄昏の百合の骨』 恩田陸


『家族狩り・5部作』 天童荒太


『麦の海に沈む果実』他 恩田陸


『天使の遊戯』 アンドリュー・テイラー


『天使の背徳』 アンドリュー・テイラー


『天使の鬱屈』 アンドリュー・テイラー


『蛇行する川のほとり』 恩田陸


『GOTH』 乙一


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 


『最後の旋律』 エド・マクベイン


『ZOO』 『失われる物語』 乙一


『追憶のスモールタウン』 R・ワトソン


『エミリーの不在』 ピーター・ロビンソン


『ウィンディ・ストリート』 パレッキー


『夜のピクニック』 恩田陸


『白狐魔記・戦国の雲』 斉藤洋


『No.6 ♯5』 あさのあつこ


『緋色の迷宮』 トーマス・H・クック


『天使と悪魔』 ダン・ブラウン


『ある秘密』 フィリップ・グランベール


『真夜中の青い彼方』 ジョナサン・キング


『ダーティ・サリー』 マイケル・サイモン


『渇いた季節』 ピーター・ロビンソン


『サメのこどもたち』 入り江わに


『よるくま』 酒井駒子


『手紙』 東野圭吾


『姑獲鳥の夏』 京極夏彦


『閉じた本』 ギルバート・アデア


『蒼い闇に抱かれて』 イローナ・ハウス


『邪魅の雫』 京極夏彦


『わたしのなかのあなた』ジョディ・ピコー


『容疑者Xの献身』 東野圭吾


『悪霊だってヘイキ!』 小野不由美


『悪夢の棲む家』 小野不由美


銃とチョコレート 乙一著


『あなたに不利な証拠として』ドラモンド著


『埋葬』 リンダ・フェアスタイン著


『オフィサー・ダウン』 シュヴィーゲル著


『煉獄の丘』ウィリアム・K・クルーガー著


『ぼくと1ルピーの神様』 スワラップ著


『青の炎』 貴志祐介著


天使が震える夜明け P・J・トレイシー著


2007年12月03日
XML
カテゴリ:ドラマ
姉の家で帰りを待つ妹の千晶(釈由美子)。
窓の外で見たはずの姉・美鈴(引田博子)がいない。
その頃、美鈴は殺されていた。

美鈴の料理教室、美鈴に何度もナイフを突き立てる男・小杉(飛田淳史)。
警備員に見つかり、窓から逃げようとして転落。


ガリレオ先生は料理もお上手。ウィンク

私は料理の上手な男って好き。
後片付けもしてくれなくちゃダメだけど。

栗林に何度も「やめろ。」と言われても、殺人の話を続ける薫も凄いけど、薫の言う事を聞いちゃいない湯川も大したもの。

美鈴はストーカー被害の届けを出していた。
批判を怖れる警察は“小杉によるストーカー殺人”と言う事で事件を早くお終いにしたい。
しかし薫は千晶の証言が気になる。
千晶が見たモノは何だったのか?。

テレポーテーション?。
湯川が興味を持つ。

美鈴は城ノ内の知り合い。
先生はいつも何か食べてますー。

286箇所の刺し傷って凄まじい。
けれど致命傷は別の凶器の2ヵ所。

湯川は謎に夢中。
学生のレポートはちゃんと見てあげようよ。
卒業がかかってる子なんて気の毒すぎ。

学生達にとっては湯川って言うのは“変人”なんですね。
ドラマ見てると、それほどでもない感じなんだけど。

でも「“どこでもドア”と言うのは、どう言う構造なんだろう。」には笑ったわ。大笑い
何でもそうやって突き詰めて考えないと気がすまないんでしょうね。

「この事件には裏がある。」と思う薫。
薫の勘に基づいて一つずつ調べて行くことにする。

まず犯人の小杉宅から。
家にはストーカーの痕跡はなし。
そこで見つけた真空管のステレオの音に引っかかる湯川。

塀に石でお約束の式ウィンク

あぁ言う石って、昔はその辺に転がってて、私も道路なんかに良くお絵かきしたもんだけど、今は見かけないなぁ。

「先生!!、靴!!。」も笑わせてもらいました。大笑い
夢中になっちゃうと他の事は忘れちゃう、まるで子供ですよ、ガリレオ先生。

千晶の家で行われる実験。
千晶は黄色いコートで美鈴と思い込んでしまった。
窓には結露があったはず、本来は見えないはずの顔を、先入観から脳が補完した。

「これはストーカー殺人を装った全く別の事件。」と湯川。
犯人が黄色いコートを着て、人に美鈴の様に印象づけたのは、事件の時間をごまかす為。

小杉は犯人に偽装工作の為に呼び出された。
全ての罪を小杉に被せた。

もっとも疑われる者、最後に美鈴にあった人物、金沢頼子(たくませいこ)こそが犯人。

イヤガラセをしていたのも頼子だった。
美鈴の人気を妬んでの事。

千晶と城ノ内のやりとりが良いですねぇ。オーケー
いつも思うんだけど、城ノ内さんが本当に良い感じ。

湯川は小杉のステレオの雑音から、小杉の部屋に女性が来ていることを感じ取った。
それはシリコンが含まれるヘアースプレーで起こる。
小杉はスプレーを使わない程の短髪。

で、湯川の研究室で薫がお料理。

うっわー、まずそう。ショック
一口食べてみた湯川、本当に美味しいと思ったかな?。

あれ、味は悪くないと思うんですよ。
でも片栗粉が固まってたから、グチャグチャで口あたりが悪そうよ。


うーん、私はガリレオ先生はあくまで不思議な出来事を解明する役で、事件の犯人を突き止めるのは警察、この場合は薫であって欲しいなぁ。
これじゃぁ、薫が何の為にいるのか分からなくて。
あんまり魅力も感じないし・・・。

そう言えば途中で挟まれたBGMでなんとなーく『太陽に吠えろ』っぽいのがあった気が・・・。
やっぱり推理ものと言えば、なの?。スマイル


【送料無料選択可!】CX系ドラマ「ガリレオ」オリジナルサウンドトラック / TVサントラ









最終更新日  2007年12月05日 20時16分36秒
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.