3008402 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

よろず屋の猫

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

カレンダー

お気に入りブログ

監察医 朝顔 第10話 MAGI☆さん

おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
non*non's diary _non*non_さん
旧:無菌室育ち わに庭さん
生きてるだけでマル… るぱん0786さん
からまつそう yamahusaさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
読書とジャンプ むらきかずはさん
ことば日和 magrimagさん
まったり感想日記 せりざわはなさん

コメント新着

http://viagraky.com/@ Re:『BLEACH』 116話 (2/21) 感想(02/21) viagra 150 mg pills <a href="h…
http://buycialisonla.com/@ Re:『怪談レストラン』のグッズ(03/03) using viagra and cialis togethercialis …
310@ Re:『DOGS / BULLETS & CARNAGE』 6巻 三輪士郎 作 感想(02/20) わぁこんなに楽しく感想コメントしてるな…
alateentulk@ ,coach オンライン アウトレット,アディゼロ ツア   右の感触は:ほとんどのゴルファーは…
usaggidge@ ,レディス スニカ 人,モンクレル maya メンバーはナイキのバスケットボールシ…
usaggidge@ ,モンクレル ダウンコト, メンズ 人 彼らはそれを身に着けるために快適である…
MageMoons@ Re:ドラマ 『ガリレオ』が楽しみ!!(09/17) 流行 水着swiss 腕時計レディース 靴 通販…
監視カメラ@ fysnybkkun@gmail.com Amazing blog! Do you have any helpful h…

フリーページ

頂き物・お話



エンヴィーという名の刃


Blue


扉は冒険の入り口


大すきな赤い風船


春を待ちながら


頂き物で遊ぶ


夢の懸け橋...to おぼろさん


春の予感


十年早いぜ


分ってないな


ずっと手をつないで


金曜日のラララ (1)


金曜日のラララ (2)


砂神の玉座


設定 その1


設定 その2


序章 その1


序章 その2


序章 その3


第1章 『宴』 その1


第1章 『宴』 その2


第1章 『宴』 その3


第2章 『北へ』 その1


本の感想


『かもめの叫びは聞こえない』アン・スミス


『迷路』 キャサリン・コールター


『マーダー・プラン』 J・ケラーマン


『レッド・ライト』 T・J・パーカー


T・ジェファーソン・パーカー 一挙読み


『殺意』 リンダ・フェアスタイン


『ロマンスのR』 スー・グラフトン


『チーム・バチスタの栄光』 海堂尊  


『黄昏の百合の骨』 恩田陸


『家族狩り・5部作』 天童荒太


『麦の海に沈む果実』他 恩田陸


『天使の遊戯』 アンドリュー・テイラー


『天使の背徳』 アンドリュー・テイラー


『天使の鬱屈』 アンドリュー・テイラー


『蛇行する川のほとり』 恩田陸


『GOTH』 乙一


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 


『最後の旋律』 エド・マクベイン


『ZOO』 『失われる物語』 乙一


『追憶のスモールタウン』 R・ワトソン


『エミリーの不在』 ピーター・ロビンソン


『ウィンディ・ストリート』 パレッキー


『夜のピクニック』 恩田陸


『白狐魔記・戦国の雲』 斉藤洋


『No.6 ♯5』 あさのあつこ


『緋色の迷宮』 トーマス・H・クック


『天使と悪魔』 ダン・ブラウン


『ある秘密』 フィリップ・グランベール


『真夜中の青い彼方』 ジョナサン・キング


『ダーティ・サリー』 マイケル・サイモン


『渇いた季節』 ピーター・ロビンソン


『サメのこどもたち』 入り江わに


『よるくま』 酒井駒子


『手紙』 東野圭吾


『姑獲鳥の夏』 京極夏彦


『閉じた本』 ギルバート・アデア


『蒼い闇に抱かれて』 イローナ・ハウス


『邪魅の雫』 京極夏彦


『わたしのなかのあなた』ジョディ・ピコー


『容疑者Xの献身』 東野圭吾


『悪霊だってヘイキ!』 小野不由美


『悪夢の棲む家』 小野不由美


銃とチョコレート 乙一著


『あなたに不利な証拠として』ドラモンド著


『埋葬』 リンダ・フェアスタイン著


『オフィサー・ダウン』 シュヴィーゲル著


『煉獄の丘』ウィリアム・K・クルーガー著


『ぼくと1ルピーの神様』 スワラップ著


『青の炎』 貴志祐介著


天使が震える夜明け P・J・トレイシー著


2008年01月30日
XML
カテゴリ:マンガ
non*nonさんのところで、『ハチクロ』のスピンオフで野宮がプロポーズ!?と知って、買ってしまいましたよ、コーラスの3月号。


ハチミツとクローバー(10巻セット)

コーラス 2008年 03月号 [雑誌]


その感想です、完全ネタバレ。


真山は相変わらずリカさんどきどきハートで寒いことをやっているようで。大笑い
その真山で遊ぶ野宮、美和子、山崎。

高いヒールのパンプスをプレゼントして脳内イメージのネットリ真山のバックに薔薇!!

オモチャの指輪セットの一箇所だけ空いてる・・・真山がホンモノを精一杯さりげなく紛れ込ませたらしい。

そんな話を聞いてしまった山田。
“納品”が“納骨”に見えますよ。

山田と野宮のデートは相変わらずベイサイドです。

山田の心の声をしゃべって、返って自分で傷つく自虐的遊びの野宮も健在。

野宮が、山田の好きな所は「全部カオに出ちゃうトコ。」
苦労して脱いだ青春スーツ。
でも今でもバリバリ着込んでる真山スマイルを山田は愛してる。
この娘だったら、あの頃のまんまのオレでも受け入れてくれるかなぁ、って。

ま、その野宮も今ではすっかり青春スーツ着用ですが。ウィンク

日曜にも陶芸で学校に行く山田に、野宮はお付き合い。

はぐちゃんはリハビリをがんばってるみたいです。
花本と二人、天井の高い家に引越した。

はぐちゃんがリハビリで山田と一緒に陶芸をやってるんですが、はぐちゃんの製作したハトの色を野宮が誉めるシーンが。
はぐちゃん、順調そうで安心しましたー。

自分で作品を作る人は大変、アトリエとか倉庫を確保しなければならない。

「ウチの田舎来れば?。」と野宮。
登り窯も作れるし、良い土が採れる。

はぐちゃんにも花本にも遊びに来てもらえば良い。
温泉があるからお父さん、お母さんも。
いっそ家を建てちゃおうか、その方が山田さんも気が楽でしょ?。

「い・・・いえ?、家って?。」と山田。

「君と僕のですが。」

湯飲み茶碗持ちながらシレっと言うよ!!。大笑い

こう言う野宮が好きなんだ、私は。ハート

アニメの“ほら、オレってばクリエイティブな仕事してるしさ、どう?、カッコ良い?”な野宮は絶対違う!!。
↑ドラマの感想でも何度も書きましたが、俳優さんがイヤなんじゃない、そのセンスが耐え難い。

セリフは文字化けしてお茶をこぼす山田。

「ホンッとにカオに出るなぁ、君は。
 見ててほんと、あきない。
 うん、多分、
 一生あきないな。」



こんな山田と野宮が大好きなのですよ、私は。
妄想でこんな話を書いちゃうくらいですから。

ま、山田のペースに合わせてると、いつまでたってもずーっとこのままだと思うので、

もちっと押してみようか、野宮グッドって気もしますが。

それでまた真っ赤になって困ってる山田と、それ以上は出来ずにあたふたしつつも、山田を可愛いとか思っちゃう野宮が見てみたいのさ。





ここからはコーラス3月号の話。

先ずは一条ゆかり先生、デビュー40周年、おめでとうございます!!

40年かぁ、『デザイナー』を夢中で読んでた頃が懐かしなぁ・・・。←遠い目。

そして『プライド』、文化庁メディア芸術祭マンガ部門 優秀賞受賞、おめでとうございます!!

『プライド』は連載が終了したら、一気大人買いして読むつもりなので、今回『コーラス』で始めて見たわけですが、相変わらず派手でゴージャスでドラマティクな世界、ご健在で何よりです

大ファンなので、頑張って下さってる姿を見ると嬉しいです。




私は熱心な集英社系少女マンガ雑誌の読者だったので、『コーラス』には懐かしい先生方が描いてらして嬉しかったです。

でもこの雑誌、500円!!。
余り売れてなくてテコ入れが大変との話を前にどこかで読んだ記憶がありますが、高いよね、やっぱり。
正直言って、ベテランかも知れないけど、絵が荒れてるマンガも少なくないし。

今回、たった17ページの『ハチクロ』の為に買おうかどうか、激しく悩みましたもの。
野宮のプロポーズの話じゃなきゃ、たぶん買ってないわ。
↑ただのケチ

でもくらもちふさこ先生のマンガが読めたのは至福でした。

元々美大出(当時は珍しかった)でお上手な方でしたが、今でもきちんと描きこまれていて、ストーリーも味がある。
そして男の子キャラがカッコ良いんだなハート(手書き)
色気があるんですよね。

単行本が欲しくなっちゃいました。








最終更新日  2008年01月30日 17時06分19秒
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


転がるっ!!!   おぼろ. さん
私も500円に悩んでいたら立ち読みできたのでそれで済ませてしまったのですが・・・顔が崩れっぱなしでしたよ!!!

青春スーツの野宮さんを受け入れてくれるアユ。
これなんですよね!!!
そういう純朴さが野宮さんに限らず、ハチクロ・メンバーにはあるのにドラマは何じゃ!と言いたいです!!!

mamさんのお話にもゴロゴロしました!
カッコイイし、色恋沙汰も知ってる野宮さんなんだけどアユのことになると手出しできないのがいじらしい!!!
一角獣がいますものね! (2008年01月30日 16時51分54秒)

おぼろさん   ☆mam さん
>私も500円に悩んでいたら立ち読みできたのでそれで済ませてしまったのですが・・・顔が崩れっぱなしでしたよ!!!

私は立ち読み苦手なんですよ。
でも500円は激しく悩みましたわ。
やっぱり高すぎ。

>青春スーツの野宮さんを受け入れてくれるアユ。
>これなんですよね!!!
>そういう純朴さが野宮さんに限らず、ハチクロ・メンバーにはあるのにドラマは何じゃ!と言いたいです!!!

ホントですよ!!。
キャラ達のホントの良さが出せてないですよね。
読者があのキャラ達のどこが良いと思ってるかを理解してないなぁって思います。

>mamさんのお話にもゴロゴロしました!

ありがとうございますー。
読んで頂けてうれしいですー。

>カッコイイし、色恋沙汰も知ってる野宮さんなんだけどアユのことになると手出しできないのがいじらしい!!!
>一角獣がいますものね!

そうなんですよ、モテル男が手を出せなくて、大事にしてるってところが萌える!!。
一角獣にがっちり守られてるアユを手に入れるのは大変大変。(笑 (2008年01月30日 21時44分15秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.