3010934 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

よろず屋の猫

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

カレンダー

お気に入りブログ

監察医 朝顔 第10話 MAGI☆さん

おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
non*non's diary _non*non_さん
旧:無菌室育ち わに庭さん
生きてるだけでマル… るぱん0786さん
からまつそう yamahusaさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
読書とジャンプ むらきかずはさん
ことば日和 magrimagさん
まったり感想日記 せりざわはなさん

コメント新着

http://viagraky.com/@ Re:『BLEACH』 116話 (2/21) 感想(02/21) viagra 150 mg pills <a href="h…
http://buycialisonla.com/@ Re:『怪談レストラン』のグッズ(03/03) using viagra and cialis togethercialis …
310@ Re:『DOGS / BULLETS & CARNAGE』 6巻 三輪士郎 作 感想(02/20) わぁこんなに楽しく感想コメントしてるな…
alateentulk@ ,coach オンライン アウトレット,アディゼロ ツア   右の感触は:ほとんどのゴルファーは…
usaggidge@ ,レディス スニカ 人,モンクレル maya メンバーはナイキのバスケットボールシ…
usaggidge@ ,モンクレル ダウンコト, メンズ 人 彼らはそれを身に着けるために快適である…
MageMoons@ Re:ドラマ 『ガリレオ』が楽しみ!!(09/17) 流行 水着swiss 腕時計レディース 靴 通販…
監視カメラ@ fysnybkkun@gmail.com Amazing blog! Do you have any helpful h…

フリーページ

頂き物・お話



エンヴィーという名の刃


Blue


扉は冒険の入り口


大すきな赤い風船


春を待ちながら


頂き物で遊ぶ


夢の懸け橋...to おぼろさん


春の予感


十年早いぜ


分ってないな


ずっと手をつないで


金曜日のラララ (1)


金曜日のラララ (2)


砂神の玉座


設定 その1


設定 その2


序章 その1


序章 その2


序章 その3


第1章 『宴』 その1


第1章 『宴』 その2


第1章 『宴』 その3


第2章 『北へ』 その1


本の感想


『かもめの叫びは聞こえない』アン・スミス


『迷路』 キャサリン・コールター


『マーダー・プラン』 J・ケラーマン


『レッド・ライト』 T・J・パーカー


T・ジェファーソン・パーカー 一挙読み


『殺意』 リンダ・フェアスタイン


『ロマンスのR』 スー・グラフトン


『チーム・バチスタの栄光』 海堂尊  


『黄昏の百合の骨』 恩田陸


『家族狩り・5部作』 天童荒太


『麦の海に沈む果実』他 恩田陸


『天使の遊戯』 アンドリュー・テイラー


『天使の背徳』 アンドリュー・テイラー


『天使の鬱屈』 アンドリュー・テイラー


『蛇行する川のほとり』 恩田陸


『GOTH』 乙一


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 


『最後の旋律』 エド・マクベイン


『ZOO』 『失われる物語』 乙一


『追憶のスモールタウン』 R・ワトソン


『エミリーの不在』 ピーター・ロビンソン


『ウィンディ・ストリート』 パレッキー


『夜のピクニック』 恩田陸


『白狐魔記・戦国の雲』 斉藤洋


『No.6 ♯5』 あさのあつこ


『緋色の迷宮』 トーマス・H・クック


『天使と悪魔』 ダン・ブラウン


『ある秘密』 フィリップ・グランベール


『真夜中の青い彼方』 ジョナサン・キング


『ダーティ・サリー』 マイケル・サイモン


『渇いた季節』 ピーター・ロビンソン


『サメのこどもたち』 入り江わに


『よるくま』 酒井駒子


『手紙』 東野圭吾


『姑獲鳥の夏』 京極夏彦


『閉じた本』 ギルバート・アデア


『蒼い闇に抱かれて』 イローナ・ハウス


『邪魅の雫』 京極夏彦


『わたしのなかのあなた』ジョディ・ピコー


『容疑者Xの献身』 東野圭吾


『悪霊だってヘイキ!』 小野不由美


『悪夢の棲む家』 小野不由美


銃とチョコレート 乙一著


『あなたに不利な証拠として』ドラモンド著


『埋葬』 リンダ・フェアスタイン著


『オフィサー・ダウン』 シュヴィーゲル著


『煉獄の丘』ウィリアム・K・クルーガー著


『ぼくと1ルピーの神様』 スワラップ著


『青の炎』 貴志祐介著


天使が震える夜明け P・J・トレイシー著


2009年05月10日
XML
カテゴリ:アニメ
あらすじは公式HPから。

壊れた機械鎧を直すため、アームストロングと共に故郷リゼンブールへ向かうエドとアル。
途中休憩した駅で、アームストロングは偶然一人の男を見かける。
男の名はドクター・マルコー。
かつて軍の研究所で錬金術を医療に応用する研究をし、イシュヴァール内乱後、突如行方をくらました人物である。マルコーの元を訪れたエドたちは、そこで彼が軍の命令で「賢者の石」について研究していたという驚愕の事実を知る。


で、

賢者の石についての情報を与えることを一度は拒んだマルコーだが、エドの真剣な様子に、その情報がある場所を伝える。

リゼンブールについたエドたちは、ピナコとウィンリーに新たなオートメイルを作ってもらう。
その間のしばしの休みののち、完成したオートメイルをつけたエドは、アルを直し、セントラルへ向かう。

しかしウィンリーの手元には、付け忘れた一つの部品・・・。



今回もサクサク進んで、「賢者の石」絡みでマルコーが登場。

何故アームストロングが一緒についてくのか?辺りのギャグとか、アルが子供扱いされて喜ぶとことか好きなので見たかったけど、まぁ仕方がないか。

賢者の石・マルコーのパートは、この先の展開で重要な情報なのだけど、とりあえず最低限の事は入れて、サクッと済ませたって感じでした。

「あれは悪魔の研究だ、知れば地獄を見ることになる。」
「地獄ならとうに見た。」


マルコーとエドのやりとりが印象に強く残るやりとりでした。
このエドの切羽詰った真剣さがあって、マルコーは賢者の石の情報を渡すことを、自分に許したんですものね。

「君なら、真実の奥の更なる真実に・・・いや、これは余計だな。」


言いかけて、途中でやめるなよ、と思っちゃう。スマイル
余計気になるじゃないねぇ。

駅から帰ってきたマルコー、監視していたラスト。
ここでやめる?。ショック
返って怖ろしいわ。泣き笑い


リゼンブールに戻ってからの、しばしの休養って感じのシーンが良かったです。
リゼンブールが田舎田舎してて、美しいのが良いのですよね。

自分の家を焼いて、戻る場所をなくして、この村を出たエドとアル。
でも心の故郷、いつか帰る場所として、このリゼンブールがあるのだと言うのを感じます。

ギャグもたっぷりで楽しめました。

エドとアルが子供っぽくなっている。
そして、それを見守ってる感じの大人のピナコとアームストロングが良いです。

エドとアルを心配するピナコ。
「彼らは強い。」とアームストロング。
「強いかい?。だと良いんだけどねぇ。」

強いとしても二人は子供。
見守ってる視線の大人が多くて、私は好きです。

エドの父親は行方不明。
そしてウィンリーの両親はイシュバール内戦で死亡。

こんな環境なのに良い子達なエド、アル、ウィンリーが可愛いすぎます。

特に言葉に出さないエドの代わりに「ありがとう。」を言うアルには涙が・・・。涙ぽろり

そして完成したエドのオートメイル。
エドはアルも直して、セントラルに旅立つ。

ところがウィンリーの手元に付け忘れのネジが一本・・・。ショック


ちょっと声優さんの話。

ウィンリーも変わっているのですよね。
リサの時も思ったんだけど、可愛くなっちゃってるような・・・。
ボンズさんって、女性キャラを変に可愛く・・・って言うか、女々しちゃう時があるんだけど、『ハガレン』では絶対ご勘弁願いたい

『ハガレン』くらい女性キャラが魅力的な原作もそうはないので、これを変えられちゃったら魅力激減ですわ。

「二期は一期とは違うんだ」と言う意気込みは良いのですよ。
それを視聴者に一番分りやすく提示するには、声優を変えちゃうのが手っ取り早いってのも分る。

でもねぇ・・・。
声優さんが変わったキャラが出てくる度に、「うーん・・・。」「何か違うんだよねぇ・・・。」「前の方が良かった気が・・・。」と言う雑念が頭の上を飛び回るですよ。
見ててもジャマな雑念で・・・。

ここまで大きく変えちゃったのはどうかと思うな、やっぱり。

個人的にですが・・・。

先週は感想をお休みしましたが、エンヴィー=高山みなみさんには凹みましたわ。

イエ、高山みなみさんはお上手な声優さんですし、好きなんですよ、『D.Gray-man』のアニタとか、『CLAYMORE』のイレーネとか。

でもあのエンヴィーの声じゃ、某中身は大人探偵と被る、被る。
変える必要があるのか?と、激しく疑問でした。

ま、エンヴィーについては、本当の姿、更に卑小な姿と、一期には出てこないシーンがあるので、そこでの高山さんの演技に期待・・・ってことで。




鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1【Blu-rayDisc Video】

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2【Blu-rayDisc Video】

↓左下は誰?と思っちゃいましたよ












最終更新日  2009年05月10日 22時24分10秒
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.