000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

よろず屋の猫

PR

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

カレンダー

お気に入りブログ

4分間のマリーゴール… MAGI☆さん

おぼろ二次元日記 おぼろ.さん
non*non's diary _non*non_さん
旧:無菌室育ち わに庭さん
生きてるだけでマル… るぱん0786さん
からまつそう yamahusaさん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
読書とジャンプ むらきかずはさん
ことば日和 magrimagさん
まったり感想日記 せりざわはなさん

コメント新着

http://viagraky.com/@ Re:『BLEACH』 116話 (2/21) 感想(02/21) viagra 150 mg pills <a href="h…
http://buycialisonla.com/@ Re:『怪談レストラン』のグッズ(03/03) using viagra and cialis togethercialis …
310@ Re:『DOGS / BULLETS & CARNAGE』 6巻 三輪士郎 作 感想(02/20) わぁこんなに楽しく感想コメントしてるな…
alateentulk@ ,coach オンライン アウトレット,アディゼロ ツア   右の感触は:ほとんどのゴルファーは…
usaggidge@ ,レディス スニカ 人,モンクレル maya メンバーはナイキのバスケットボールシ…
usaggidge@ ,モンクレル ダウンコト, メンズ 人 彼らはそれを身に着けるために快適である…
MageMoons@ Re:ドラマ 『ガリレオ』が楽しみ!!(09/17) 流行 水着swiss 腕時計レディース 靴 通販…
監視カメラ@ fysnybkkun@gmail.com Amazing blog! Do you have any helpful h…

フリーページ

頂き物・お話



エンヴィーという名の刃


Blue


扉は冒険の入り口


大すきな赤い風船


春を待ちながら


頂き物で遊ぶ


夢の懸け橋...to おぼろさん


春の予感


十年早いぜ


分ってないな


ずっと手をつないで


金曜日のラララ (1)


金曜日のラララ (2)


砂神の玉座


設定 その1


設定 その2


序章 その1


序章 その2


序章 その3


第1章 『宴』 その1


第1章 『宴』 その2


第1章 『宴』 その3


第2章 『北へ』 その1


本の感想


『かもめの叫びは聞こえない』アン・スミス


『迷路』 キャサリン・コールター


『マーダー・プラン』 J・ケラーマン


『レッド・ライト』 T・J・パーカー


T・ジェファーソン・パーカー 一挙読み


『殺意』 リンダ・フェアスタイン


『ロマンスのR』 スー・グラフトン


『チーム・バチスタの栄光』 海堂尊  


『黄昏の百合の骨』 恩田陸


『家族狩り・5部作』 天童荒太


『麦の海に沈む果実』他 恩田陸


『天使の遊戯』 アンドリュー・テイラー


『天使の背徳』 アンドリュー・テイラー


『天使の鬱屈』 アンドリュー・テイラー


『蛇行する川のほとり』 恩田陸


『GOTH』 乙一


『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 


『最後の旋律』 エド・マクベイン


『ZOO』 『失われる物語』 乙一


『追憶のスモールタウン』 R・ワトソン


『エミリーの不在』 ピーター・ロビンソン


『ウィンディ・ストリート』 パレッキー


『夜のピクニック』 恩田陸


『白狐魔記・戦国の雲』 斉藤洋


『No.6 ♯5』 あさのあつこ


『緋色の迷宮』 トーマス・H・クック


『天使と悪魔』 ダン・ブラウン


『ある秘密』 フィリップ・グランベール


『真夜中の青い彼方』 ジョナサン・キング


『ダーティ・サリー』 マイケル・サイモン


『渇いた季節』 ピーター・ロビンソン


『サメのこどもたち』 入り江わに


『よるくま』 酒井駒子


『手紙』 東野圭吾


『姑獲鳥の夏』 京極夏彦


『閉じた本』 ギルバート・アデア


『蒼い闇に抱かれて』 イローナ・ハウス


『邪魅の雫』 京極夏彦


『わたしのなかのあなた』ジョディ・ピコー


『容疑者Xの献身』 東野圭吾


『悪霊だってヘイキ!』 小野不由美


『悪夢の棲む家』 小野不由美


銃とチョコレート 乙一著


『あなたに不利な証拠として』ドラモンド著


『埋葬』 リンダ・フェアスタイン著


『オフィサー・ダウン』 シュヴィーゲル著


『煉獄の丘』ウィリアム・K・クルーガー著


『ぼくと1ルピーの神様』 スワラップ著


『青の炎』 貴志祐介著


天使が震える夜明け P・J・トレイシー著


2012年02月27日
XML
カテゴリ:週刊少年ジャンプ
おはようございます。

トイレの電灯のスイッチが壊れました。

で、旦那さんがとりあえずカバーとか外してみたところ、どうやらポチッとなと押す部分の中についてる板上のバネが壊れちゃってることが分かりました。
ペラッペラのアルミのちっちゃな板なんですけどね。

それでマンションで契約している電気屋さんに電話したのですが、パーツだけの販売はなく、全交換で10,800円(工料込み)ときたもんだ。

バネがあれば何もまるっと交換する必要はなく、自分でできるんですぜ。
にもかかわらず、ちゃんと使える本体部分もゴミとなるんですぜ。

TV CMでいかに声高に表明しようとも、メーカーのエコ意識なんてこんなもん・・・ってことがよ~く分かりましたわ。



さて、上矢印でムシャクシャな気分の私を癒してくれた、13号の週刊少年ジャンプの感想です。

『ONE PIECE』がお休みだと、大事なモノが欠けてる気がしてしょうがない。


表紙・巻頭カラーは新連載の『パジャマな彼女。』です。
・・・タイトルに“。”がつく意味が良く分かりませんが・・・。

パ〇ツなマンガが1つ終わり、そのジャンルにまた1つってことでOK?。
ハプニングで胸をさわっちゃってましたとか、他に違ったエピソードは思いつかんのか?とか思ったりする。スマイル

この手のマンガって絵柄が魅力的、女の子が可愛いってことが第一条件って思うので、その点では◎ではないでしょうか。

次号からの感想はパスで。


『NARUTO』

カブトが出てくると、しかも偉そうにしているとムカムカするので、さっさとやっつけちゃって欲しいと心から思う。

サスケがついにイタチと会う。
何か読者としては?な会話が二人の間で交わされそうな・・・。


『トリコ』

私はコーヒー飲むとお腹を壊しちゃうのでめったに飲まないんですけど、飲むときはブラックです。
カフェアリはダメだな。
イヤ、でもね、ミルクとかお砂糖とかは個人個人で好みが違うと思うんだけど、最初から全部入ってますって言うのはどうなんだろう・・・。

貴婦人なお魚の描写にはわからんでしたが、「世界一臭い」の描写はさすがは島袋先生ってなものです。スマイル


『BLEACH』

大ゴマ多用はやめて、導入部分はサクサクと話を進めて欲しいんだけどなぁ・・・。

イーバーンさんはクィンシーなんですか。
でも顔に仮面の欠片がついてるし、虚と融合もしてるってことか?。

ソウルソサエティーはみんな深刻そうなのに、現世はのほほ~んとしてるなぁ。
ちょっと気を抜きすぎなのと違うか?。

どうやら死神 vs クィンシーの話になりそうで、って言うか、クィンシーの復讐を死神が阻止する話・・・なので、これはもう

いつ竜弦様の素敵なお姿を拝見できるか

ってことが一番の関心事。


『ハイキュー!!』

キャプテンに言われるまでもなく、バレーってチームプレイなんだから、ケンケンしてたらダメに決まってるじゃないねぇ。
次号は仲良くなる回ではなくて、お互いライバルとして頑張ろうと決める回ってとこでしょうか。


『べるぜバブ』

双葉・ヒルダの嫁・姑戦争とか、男鹿と神崎の大人気ない水切り合戦とか、笑える。大笑い

『べるぜバブ』はこう言う話の方が面白いと思うな。

ところで人間界を滅ぼそうって言う魔王候補の部下を人間界で集めるってどうなのか?、と。わからん


『銀魂』

普段の敵味方関係なく「筋の通らねぇ事は許せねぇ」って言うのが良いね。

最初は年老いた花魁の恋話だったのが、今や国盗合戦に。
銀さんは「こいつぁヅラが見たら喜びそうな絵だな。」と言ってますが、ヅラがいないことが銀さんは政治とは関係ないのよって言うバランスになってて良い。

神楽ちゃん・月詠・信女の女3人“傾城国崩し”がカッコ良い!!。
惚れ惚れしますわ。
『銀魂』は女の子をちゃんと活躍させてくれるから好きよ。
真性・守られポジションのそよ姫だって、自分のできることをちゃんとやってるぞ。ウィンク

そして!!。
「こちとらあのアバズレどもと、毎日戦国時代送ってんのじゃいィィィ!!」 by 銀さん & 新八大笑い

「一本の刀になれ、壁をぶち抜け、将軍のあのふざけた城(おもちゃばこ)、ぶっ潰すぞ。」

国盗合戦、開始です。

ところで、私は沖田と神楽ちゃんと信女がかち合っちゃったらどうなるんだろう?と楽しみにしてたんですが、何だか神楽 & 信女 vs 沖田とかなりそうで、それはそれでとっても楽しそう。
さすがにこの二人相手じゃ沖田も辛いか?。ウィンク

も1つところで、沖田、見廻組の制服が気に入っちゃったの?。ほえーと思ったら、他のコマ見ると、今回は空知先生、結構大変だったのか?。

ってことで、次号はお休みです。
寂しいなぁ。


センターカラーの『REBORN !』

大人風のカラーを切望していたんですが、

雲雀とディーノの師弟コンビなら大喜びですわ!!ハート

目の保養。
目の保養。
昨日の憂さが一目で吹っ飛ぶってものですよ。

しかも!!。
今週はディーノと雲雀の素敵お顔UPが多い!!。ダブルハート

そして!!。
雲雀とディーノの師弟なやりとりがいっぱい!!。手書きハート

もうこれ以上何を望みましょう?。

「ツナに負けた」とのディーノの挑発に易々と乗るXANXUS。大笑い

ディーノの師匠面に(`_´#)ムカ!の雲雀もさすがに本気のXANXUS(この銃、ちょっとダサくてよ、XANXUS)見たら、かつてのディーノの教えを実践しようと思ったらしい。

ディーノが来たのは「まだ雲雀にまけてもらっては困る」と言うリボーンの意向を受けてだって言うし、勝てるよね、雲雀。
<(_ _ )>お願いします、天野先生。



『バクマン。』

私の場合、好きな声優さんがいても、あくまでキャラとセットであって、声優さん個人には興味がないんで、彼女がいようが、結婚してようが、どうでも良いんですが、『バクマン。』読んでると、

声優さんって大変だなぁと・・・。


『黒子のバスケ』

せっかく火神が氷室の陽炎のシュート攻略のヒントが見えかけたと言うのに、木吉先輩が!!。ショック

っても、これで試合出れなくなるようじゃ、まだまだ強豪が続く大会、大丈夫か?、誠凛?。
黒子もそうだけど、技をどうこうするまえに先ずスタミナつけなきゃいけないんじゃないの?って気がしてならない。


『ぬらりひょんの孫』

首無の糸が切れちゃって、何の前触れやら・・・。

リクオは学校友達にも自分の姿を見せて、よもや死ぬ覚悟でも持ってる?。

そしていつ出るかとは思ってましたが、玉章、再登場。
イケメン度が上向き矢印

って言うか、目元が陰になってるコマで、新しいイケメンキャラ登場か?、と喜んじゃったら、なんだ玉章だったか下向き矢印って言うのが、ホントのところ。


『HUNTER × HUNTER』

冨樫先生!!。泣き笑い

カイトが女の子の姿に入った理由とか、ゴンとの再会との回でしたけど、作画が!!。ショック

ここらで一週間くらい休んで良いから。
これからもちゃんと連載続けますって言う誓約書書くなら、一ヶ月休んで良いから。



14号の巻頭カラーは『SKET DANCE』
センターカラーに『BLEACH』『パジャマな彼女。』です。






最終更新日  2012年02月27日 12時52分58秒
コメント(2) | コメントを書く
[週刊少年ジャンプ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.