487615 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お気楽な世界(渓流のシャディング)

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives

2021.08
2021.07
2021.06

Comments

yoshisbar@ Re[1]:ヤマメ イワナ ニジマス 相模川水系 ルアー釣り20210530(06/01) リコプテラさん、こんにちは。 そちらも、…
リコプテラ@ Re:ヤマメ イワナ ニジマス 相模川水系 ルアー釣り20210530(06/01) 三種類の渓魚が同じ川で釣れるのはおもし…
yoshisbar@ Re[1]:HP&DELL HDDからSSDへ換装(05/23) リコプテラさん、こんばんは。 SSDの威力…

Free Space

お気に入りブログ(楽天ブログ外)

魚ココロあれば水ココロあり

https://www.sakanakokoro.com/

Category

Rakuten Card

Headline News

2019.06.17
XML
カテゴリ:ヤマメ
2019年6月16日、今期初の渓流となりました。昨年は、いつもの中津川水系の上流部の林道が通行止だったので、1度も行けなかった釣り場へ、今年は行ってきました。

今年も年券を5,000円で購入です。今年は6月に購入で、大分早い購入となりました。



いつものように、昼頃から釣り始めます。釣り開始から、30分程でしょうか。



今期初の渓魚は、イワナでした。嬉しい1尾です。釣り始めて早い時間の1尾は、その後の釣りに余裕を持たせてくれます。

最近、私の入っている渓流の区間が人気となっており、先行者がよくいるのですが、今回はいないなと思って入渓したら、入渓点にフライマンの先行者がいました。
しばらくその方の下流で釣りをしていましたが、やはり、私と遡行スピードが違うので、支流へ入る予定か本流を攻めるのか離れたところか、ゼスチャーで聞いてみたところ、どうぞどうぞと、どちらでも良いようでした。どうやら、広目のプールで時間をかけて攻めるようでした。心の広いフライマンにお礼をして、釣り上って行きました。



お陰様で2尾目のイワナをゲットすることが出来ました。


そして、ちびヤマメもゲットです。もちろん、写真撮影の後に、リリースです。

その後はアタリもなく、早い時間に引き上げることにしました。



いつものように、鹿が歩くような急斜面を、ゼイゼイいいながら、脚を震わせて、ビビりながら林道まで上がります。

そして、車に戻り、谷太郎川へ移動しました。ここで虹鱒を1尾追加して、帰りました。



やはり、谷太郎川の下流域よりは、宮ヶ瀬湖上流部の方がいいのですが、林道をバイク、自転車、車がかなり通り、事故も多いので、新しい場所を探すかもしれません。

それにしても初釣りで釣れると、少ない釣果でも気分がいいものです。

今日のヒットルアーは、イワナ、ヤマメが4cm、虹鱒が5cmのシルバークリークシャッドてす。もちろん、今はないSPです。






Last updated  2019.06.17 22:07:09
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.