477157 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お気楽な世界(渓流のシャディング)

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives

Comments

yoshisbar@ Re[1]:ヤマメ イワナ ニジマス 相模川水系 ルアー釣り20210530(06/01) リコプテラさん、こんにちは。 そちらも、…
リコプテラ@ Re:ヤマメ イワナ ニジマス 相模川水系 ルアー釣り20210530(06/01) 三種類の渓魚が同じ川で釣れるのはおもし…
yoshisbar@ Re[1]:HP&DELL HDDからSSDへ換装(05/23) リコプテラさん、こんばんは。 SSDの威力…

Free Space

お気に入りブログ(楽天ブログ外)

魚ココロあれば水ココロあり

https://www.sakanakokoro.com/

Category

Rakuten Card

Headline News

2019.10.13
XML
カテゴリ:渓流ルアー
記録的な台風が去った今日、一か八かで谷太郎川へ行って来ました。いつも行く、宮ヶ瀬湖の上流は、間違いなく通行止で明日も無理だろうし、そうなると、明日が最終日の相模川漁連の釣り場で、唯一、渓流釣りが出来るのは、谷太郎川くらいです。そして、明日だと、混んでしまいます。そこで、今日、行ってみたのでした。

鮎川はかなり濁っていて、さすがに釣りにならないかと思いつつも、谷太郎川の下流に着きました。遠目にみてみると、濁っています。仕方ないので、上流を目指していくと、ところどころ、石が転がっていますが、何とか車が通れます。

しかし、谷太郎川マス釣り場までに、何と4台の車が停まっていて、そばで、それぞれ釣り人が川に入っていたのでした。

仕方がないので、マス釣り場をこえた所にある駐車場まで、石を車のそこにぶつけながら、たどり着きました。

昨年、ここには恐ろしいほどのヤマビルがいたので、車の中で身支度をして、出てみました。こんなときには、ヒルはいなかったりします。

川の様子を見ようしたら、看板があったので見てみると、今年、熊が目撃されていました。



川に着くと、かなり濁っていますが、釣りができなくもないかもしれないと思い、2、3投してみましたが、もちろん、釣れません。登山道から上流へ行こうかとおもいましたが、丸太の橋が流されていて、水量も増えているので、川も渡れません。



諦めて誰も入っていない、最下流に行ってみましたが、完全に濁っており、釣りになりません。結局、今日は、20投もせずに帰ることにしました。ということで、今日はボウズです。

時間もあるので、宮ヶ瀬湖へ行ってみましたが、やはり、ヤビツ峠へ抜ける道も、ダムの横をとおって、愛川町へ行く道も、早戸川へ行く道も、全て通行止となっていました。停電のせいか、信号機も消えています。道にたまった土砂を、重機で取り除く作業をしている人もいて、これは、邪魔になるだけだと、さっさと帰ることにしました。

清川村役場辺りでは、川がこの状態でした。



明日は、谷太郎川は、何とか釣れる状況になるような気がしますが、私の今シーズンはこれて終わりです。






Last updated  2019.10.13 17:01:20
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ヤマメ イワナ 谷太郎川 20191013(10/13)   リコプテラ さん
こんばんは。
おつかれさまでした。
10月に渓流釣りができるのがうらやましいです。
上流部の濁りはそれほどじゃないように見えますが、さすがに増水してますね。
下流部は完全に濁流ですねー。今回の台風は広範囲に影響が出ましたね。
渓流はまた来シーズンですね(^_^)
(2019.10.16 23:04:32)

Re[1]:ヤマメ イワナ 谷太郎川 20191013(10/13)   yoshisbar さん
リコプテラさん、こんばんは。
この状況で釣りのブログもどうかと思いましたが、釣りに行った際には、ボウズだろうとアップすることにしているので、あえて、アップしました。実は、うちから多摩川が遠目に見えるのですが、今まで見たことのない状況となっていました。
おそらく、魚も流され、ホームグランドの裏丹沢も、林道の整備すらままならない状況で、来年は、数回、どこかで渓流に入ることになりそうです。 (2019.10.17 00:23:38)


© Rakuten Group, Inc.