000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お気楽な世界(渓流のシャディング)

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives

2021.08
2021.07
2021.06

Comments

yoshisbar@ Re[1]:ヤマメ イワナ ニジマス 相模川水系 ルアー釣り20210530(06/01) リコプテラさん、こんにちは。 そちらも、…
リコプテラ@ Re:ヤマメ イワナ ニジマス 相模川水系 ルアー釣り20210530(06/01) 三種類の渓魚が同じ川で釣れるのはおもし…
yoshisbar@ Re[1]:HP&DELL HDDからSSDへ換装(05/23) リコプテラさん、こんばんは。 SSDの威力…

Free Space

お気に入りブログ(楽天ブログ外)

魚ココロあれば水ココロあり

https://www.sakanakokoro.com/

Category

Rakuten Card

Headline News

2020.03.29
XML
カテゴリ:渓流ルアー
昨年、最後の釣行の後に、いつものように、ロッドを洗って乾かし、仕舞う前に穂先の方を持って、最近のロッドは本当に折れないよな、などと言いながら、ゆらゆらさせていたら、ポキッと折れてしまいました。古くて、何度も穂先を岩などに叩きつけてしまったりしていたので、キズでも入っていたのでしょう。

前回、ロッドを長野で折って、今回折れたロッドを購入したのを覚えていたので、自分のブログで、前回ロッドを折った日を確認したところ、2013年4月27日でした。4月27日。なんと語呂の悪いことか。

今年に入り、渓流解禁前に新製品が出ないかなと思っていたら、シマノのウェブサイトに、渓流用の新しいロッドが出ていました。最近は、各社、エリアのものばかり充実させていて、渓流用のものはなかなか新製品がでてこないので、嬉しい限りです。

早速、楽天で購入しました。もう、短いロッドでいいかなと思っていたので、5フィート以下のものを見てみたら、3本継ぎしかなかったので、5フィート4インチの汎用的なロッドにしました。



3月の頭に購入したものが、ようやく先週来ました。ショップからは、4月1日発送予定とメールが来ていて、あまりの遅さにびっくりしましたが、まあ、あまり売れない渓流用のトラウトロッドなんか、そのくらいかかるかと思っていたので、何となく嬉しくなりました。



こちらが、スペック。



付属のロッドケースは、観音開き式で、先と元を別々に入れて、それを合わせるように作られていました。渓流用のロッドでは初めて見るタイプです。



見た目は今まで使っていた、かなり前のモデルである、カーディフXとたいして変わりはありませんが、私はこのデザインは気に入っています。



リールシート。このウッドとコルクの組み合わせも好きです。



ロッドはヘビーシンキングミノー全盛の時代だからか、少し固い気がしますが、私のように軽いシャッドを使う人はあまりいないでしょうから、まあ、仕方ありません。



愛用の、こちらも古くなってきたカーディフのリールを装着してみましたが、バランスがすこぶるいい。何時になるかわかりませんが、2020年初釣りが楽しみです。



シマノ(SHIMANO) カーディフ ネイティブスペシャル S54UL 39545






Last updated  2020.03.29 15:36:22
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:新製品 カーディフ ネイティブスペシャル S54UL(03/29)   リコプテラ さん
Newロッド、いいですねー!
新しい道具を手に入れると、ワクワクして早く釣りに行きたくなりません?
今年は暖冬だったせいか、こちらは早期から渓魚の活性が高めですよ。
初釣行記、楽しみにしています (^_^)

そちらは新型コロナウイルスによる自粛ムードで大変ですよね。信州も感染者が増えつつあるしイベントはことごとく中止になっているので、他人事ではありませんが。
早く治まって、元のように生活できるようになって欲しいですね。
(2020.04.03 17:25:16)

Re[1]:新製品 カーディフ ネイティブスペシャル S54UL(03/29)   yoshisbar さん
リコプテラさん、こんばんは。
しばらく渓流だけではなく、釣りそのものをしていないので、そろそろ行きたいところですが、週末に遊び歩く雰囲気でもなく、難しいところです。でも、渓流で1人ならいいかなとも思います。

リコプテラさんの、しっかりと編集されたブログは、大変、真剣になって読ませて頂いています。 (2020.04.03 19:26:53)


© Rakuten Group, Inc.