497429 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お気楽な世界(渓流のシャディング)

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Recent Posts

Archives

Comments

yoshisbar@ Re[1]:渓流ルアー釣行 20210905 苦戦(09/06) リコプテラさん、こんばんは。 ヒルは本当…
リコプテラ@ Re:渓流ルアー釣行 20210905 苦戦(09/06) こんばんは。 渓流には人が多くて厳しい状…
yoshisbar@ Re[1]:渓流ルアー釣行 20210822 相模川漁連管区内(08/27) リコプテラさん、こんばんは。 私ではとて…

Free Space

お気に入りブログ(楽天ブログ外)

魚ココロあれば水ココロあり

https://www.sakanakokoro.com/

Category

Rakuten Card

Headline News

2020.10.06
XML
カテゴリ:ヤマメ
久し振りに、渓流ルアー釣りに行ってきました。相模川漁連の渓流専用の年券は、5,000円と安く、入れる川もそれなりにあるので、年に5回以上渓流に入る方には、おすすめです。



いつものように、お昼頃、入奚です。かなり減水しており、厳しそうです。ポイントも絞られるので、テンポよく釣り上がっていきます。ルアーを追ってくる魚影も見えませんが、頑張っているとようやく来ました。



20cmくらいのヤマメです。こんな日は、1尾釣れれば十分です。あとは気楽に攻めて行きます。1時間後くらいに釣れました。



15cmほどのちびヤマメです。リリースします。今回の釣行で釣れたルアーは、全てシルバークリーク・シャッドの4spです。もう、製造されていません。色は基本的に何でもよいのですが、シルバー系と、黒系を含むゴールド系を川に差し込む光の状況により、なんとなく使い分けています。

水量が少なくポイントも限られたため、私にしては、久し振りに結構な距離を釣り上がり、そろそろあがろうとしたときに来ました。



27cmのイワナです。これで、満足して納竿としました。



途中、ヒキガエルがいることに気付きました。川の中の石の上で見ることは珍しいので、写真を撮ってみました。

禁漁までに、あと1回、渓流に入る予定です。






Last updated  2020.10.06 10:51:19
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.